投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:セイウンコウセイ、春秋連覇に向けて…総合力高く前走はオーバーペースで追いかけすぎた

2017 10/1(日)
第51回 スプリンターズステークス(GI) 中山芝外1200m
予想用・出走予定馬一覧
スプリンターズステークス2017の予想用・出走予定馬一覧

 昨年晩秋にオープン入りを果たしてから今年の春の頭に高松宮記念を制覇と一気の大出世を果たしたセイウンコウセイがスプリンターズステークスに出走予定だ。ロードカナロア以来となる春秋スプリントGI連覇が掛かる舞台だが、GI馬5頭だけでなくこれまでにない超豪華メンバーが揃った一戦。前走の屈辱をこの大舞台で雪辱し春秋連覇と行きたい。


 これまでの傾向的に見ると前走の超高速函館であのペースについていってしまってはある程度仕方ないと思っている。ただもちろんだが良馬場の時計勝負でハイペースとなった時には少し不安があるのも事実。少し力の要る馬場の方が合っているとは思うので宮記念は馬場が噛み合ったと思うし、連覇に向けてその辺りがどうか。


高松宮記念(GI) 1着 18頭3枠6番
中京芝1200m稍 1:08.7 33.8-34.9 H^2
12.3 - 10.3 - 11.2 - 11.4 - 11.3 - 12.2

 まずは2走前の高松宮記念を振り返る。この時は雨の影響で時計が明確に掛かっていてパワー型の馬場となっていた。ペースバランスも1.1とかなりのハイまで入っていて、コーナーの地点ではそこまで減速せず、L3-2で誤差程度の再加速。まあいずれにせよパワー型の基礎スピードを要求されたと思うし、馬場は荒れていたが3~4角で外を通しすぎると難しい状況の中で上手く乗られたとは思う。


 6番枠から五分のスタート、二の足速く楽に先行して最終的には少し控えて2列目で進めていく。33~4角では中目を立ち回りながら我慢しつつシュウジを目標、4角でその後ろから外に出して直線を向く。序盤で前が下がったのもあるが楽に先頭に立つ。L1で内から伸びてくるレッドファルクスやレッツゴードンキ相手にしっかりと差をつけて体一つ抜け出しての完勝だった。


 かなり楽に先行できたが、やはり時計が掛かる馬場に対しての適性が高いのかなと感じた。ゲートはそこまで良いわけでもなく、二の足の速さでスッと先頭争いに加わってからしっかりとコントロールしていた。3~4角でも中目を立ち回って外過ぎず馬場の荒れた内は通さずと絶妙のコース取りではあったと思う。結局は前半のポジショニングの良さ、そしてパワー型の馬場で基礎スピード的に高いレベルのものを見せたと言っていいだろうと。


シルクロードS(GIII) 2着 13頭7枠11番
京都芝内1200m良 1:07.8(+クビ) 33.9-33.9 M 
11.9 - 10.9 - 11.1 - 11.3 - 11.1 - 11.5

 3走前のシルクロードSでは勝ちパターンかなというところでダンスディレクターに差し込まれた。ペースは平均、4角入りぐらいで少しだけ減速、そこから4角出口にかけて再加速して直線というパターン。平均ペースで総合力勝負となった。


 11番枠から五分のスタート、そこから二の足の良さで先行策を取って最終的に控えて2列目の外で進めていく。3~4角でもネロを目標に外に出すのを我慢しつつ4角出口で出して直線。序盤で追い出されてソルヴェイグらをまとめて交わして先頭、しかしL1でトップスピードに乗ってしぶとく伸びてきたダンスディレクターに鮮やかに差し切られてしまっての2着。


 ただ、内容的には横綱競馬で3着以下を離している。高速馬場でも前半そこまで急かされなければ後半しっかりと末脚を引き出してきたし、自身では34.2-33.6と後傾で入っている。またL2の地点で1馬身差あったところをL1までに先頭に立っているので10秒台に入ってきている可能性が高い。瞬間的には結構良い脚を使えていたと思う。ある程度の高速馬場でも鋭さを引き出せているので、高速馬場そのものが苦手というわけではないはず。


函館スプリントS(GIII) 4着 13頭8枠12番
函館芝1200m良 1:07.3(+0.5) 32.2-34.6 H^3
11.7 - 10.1 - 10.4 - 11.0 - 11.4 - 12.2

 ただ前走の函館スプリントSでは崩れた。当時の函館は多分函館競馬場が始まって以来の超高速馬場で、1200mでもこれまでのレコードがどんどん塗り替えられていった。ここでもレコード決着となったが32.2と前半が非常に速い。向こう正面が長く結構傾斜のきつい登り坂になっている函館でこのペースは非常に速い。そこから大きく減速している。超高速馬場で良質な基礎スピード戦に特化してしまった。


 12番枠から五分のスタート、そこから押して押して先行策でシュウジを追いかけていく形で番手外。3~4角ではまだ手ごたえが残っていて直線で追い出されてジリジリシュウジの前に出るが並ぶ間もなく外からジューヌエコールに来られる。最後は失速気味で完敗だった。


 明らかにオーバーペースで、二の足は速いんだがそこでシュウジを追いかけすぎたことが後半の失速に繋がったとみるべきだろうと。高速馬場自体は問題なくても、この馬にとってベストのペース配分に持ち込めず最序盤で脚を使いすぎた。宮記念とはハイペースでも質が違って、タフな馬場でパワー型の中での1秒程度のハイペース、超高速馬場で恐らく前半これだけ早ければ無酸素運動の連続になってしまっているだろう函館スプリントSという違いがあるからね。登り坂で32.2ってのは競走馬にとってはほぼ限界に近いし、それに近い位置で進めては甘くなっても仕方ないと思う。これはそんなに悲観していない。


2017スプリンターズステークスに向けての展望

 宮記念は条件的に噛み合っていた面があるし、逆に函館スプリントSはこの馬のバランスで入れていない中での4着、という評価になる。前走をそんなに悲観する必要はないが、高速馬場でペースが上がって33秒前後で入った時にしっかりと後半の一脚を使えるのかどうか?というのはポイントになる。シルクロードSでは平均ペースからの総合力勝負でダンスディレクターにはTS持続で見劣ったが要所の鋭さは目立ったし、淀短距離Sも含めて総合力型としては最上位だとみていい。二の足は速いのでポジション取りは楽だがゲートはそこまで上手くない。最内枠を引くと前にポンと入られたときに良い位置を取れなくなるので、適度に外目…6枠緑帽辺りが望ましいかな。後は前走の反動が無かったかどうかと、良馬場高速状態でハイペースになった時にどう判断するか。雨が降って渋ればメンバー構成を見ても一枚上だと思うし、心配も小さくなる。今の段階では豪華メンバー過ぎて印を決めるのは難しいのだが、一応重い印を視野に入れてもいい馬だと思っている。が、少し渋ってほしいかな。



PR【先週の万馬券結果】と【レッドファルクスやセイウンコウセイを負かす可能性が高い条件】

どーも!
馬を愛し、競馬を続け、収支が伸びてるJ.boyです!

先週はおかけ様で、コラボ指数を使い続けて7万馬券。いただきました!

==================
23日(土)阪神10R 夕月特別
【買い目】
4頭BOX 24点/1点300円
コラボ指数で示された上位4頭を購入
【購入馬】
フロムマイハート(オッズ 3番人気)
レーヌドブリエ(オッズ 5番人気)
ラヴアンドドラゴン(オッズ 1番人気)
エールデュレーヴ(オッズ 6番人気)
【結果】
1着:レーヌドブリエ(オッズ 5番人気)
2着:エールデュレーヴ(オッズ 6番人気)
3着:フロムマイハート(オッズ 3番人気)
3連単払戻:72,370円

【僕の収支】
購入金額:7,200円
払戻合計:217,110円
収支:プラス209,910円 
【夜の行動】
叙々苑で男友達に約50,000円分おごる豪遊・・・
調子にのりすぎたと反省。
==================
今週、50,000円取り戻す!
↓↓
コラボ指数はコチラ

さぁ!今週から、とうとうG1が始まりますね!興奮します!

【秋のスプリント王決定戦 スプリンターズS】


スプリンターズSは、1,200mの短距離レース。
2015年は1着~15着まで0.5秒の間にゴールするほどの大混戦!
//////////////////////////////////////////////////////////////////
9番以下人気が馬券になったのは7年連続。
3連単が10万馬券以上になったは3年連続。
2014年、前走安田記念17着の11番人気サクラゴスペルが2着。
2013年、前走キーンランドC8着の13番人気スノードラゴンが優勝。
//////////////////////////////////////////////////////////////////
何が起きてもおかしくないレース。ですが、ある程度データで絞れる結果が出ました!

血統適性、過去成績、前走成績、スピード指数、展開、馬場、枠順、追い切り・・・・

こんな条件を絞っていくと、ある共通点がありました。
ある馬が抜き出て、
レッドファルクスやセイウンコウセイを負かす可能性が高い条件などです。

みなさんも、自分の手でデータをまとめてみてください。


なんて大変なことできませんよね笑 根性論です。

それをシステムで一発で絞り出ししてくれるのが、僕が使ってる「コラボ指数」です。

ちょっと見てみたいって思いました?

僕がまだ使ってなかったら速攻見ますね!だって情報はないよりあった方がいいですから。
スプリンターズSは読みずらいので、なおさら情報は多い方が有利です。



だって10万馬券獲りたいんだもん!
1点200円かけて30万くらい大勝ちしたいんだもん!


スプリンターズS、コチラから特別無料公開です。
アドレス送信後、返信メールから「うまコラボ」のサイトに入って見れます。

※ちなみに、日曜日昼くらいに公開される「北条のブログ」。
説明が大変なんで理由は聞かないでください。見ればわかります。
勝つために必須。絶対チェックしてください。
あと、重賞以外にも無料公開されてるレースがあるので、色々と指数を見てみてください!
↓↓
コチラ

16日 オークランドレーシングクラブトロフィー 馬単で206,340円獲得!\(^o^)/
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

スプリンターズステークス2017 予想 実力は2頭が抜けている
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:メラグラーナ、良馬場なら切れる…1200でも瞬間的な切れ味で戦いたい一頭で、上手く噛み合うかどうか
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ファインニードル、二の足が速くコーナリングが上手で器用なタイプ…外回りの1200が合うかどうかがポイント
スプリンターズステークス2017 プレ予想 レッドファルクス今年も有力
スプリンターズステークス2017 枠順確定 連覇を狙うレッドファルクスは4枠8番
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ダンスディレクター、今年は復調、切れ味確か…中山への輸送、直線の坂、ペースと不安もあるが
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:レッドファルクス、連覇に向けて…コーナーで外からでも最後まで伸びてくるのが強み
スプリンターズステークス 2017 追い切り・調教評価:ラストの反応が抜群、力強いフットワークで楽々抜け出した!
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:フィドゥーシア、ビリーヴとの親子制覇を狙うも…1200の前走が完敗なのは気がかり
スプリンターズステークス 2017 枠順確定:レッドファルクスは4枠8番と中目の枠…昨年よりはロスなく運べそうだ
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:モンドキャンノ、トップスピードの持続力で良さも…1200は忙しい感
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ブリザード、余力を持っての末脚は不気味も、ゲートが不安定でペースが上がってどうかの不安も
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:レッツゴードンキ、宮記念では内からしぶとく…渋った馬場が得意で前半いかに抑えて進められるか
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ダイアナヘイローと武豊、夏の勢いそのままに一気にスプリント女王へ戴冠なるか
スプリンターズステークス 2017 予想:本命08レッドファルクス
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP