投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 セダブリランテス、菊花賞を見送り 戸崎騎手の菊騎乗馬ははトリコロールブルーに

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/09/20(水) 14:10:02.00 ID:5vQH93gF0.net


セントライト記念・G2を右前脚のザ石のため、回避したセダブリランテス(牡3歳、美浦・手塚貴久厩舎)が、菊花賞(10月22日、京都)の出走を見送ることが20日、分かった。

症状は軽かったが、デビュー3連勝でラジオNIKKEI賞・G3を制してから、3か月半の休養明けで菊花賞を使うよりも、将来性を考えて患部の完治を最優先。その後、ローテーションを決めていく方針だ。

手塚調教師は「セントライト記念は調子が良かっただけに残念だった。放牧に出して、次を決めずにやっていきたい」と説明した。https://www.daily.co.jp/horse/kawaraban/2017/09/22/0010575783.shtml



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
【競馬】 角居調教師、酒気帯び運転容疑で逮捕
【悲報】アドミラブル 脚部不安で年内休養へ
【歴史的快挙】ディープ産駒のスタディオブマンが仏ダービー制覇!
【皐月賞】伏兵エポカドーロ 直線抜け出してG1制覇!父子制覇達成!
noimage
浦和・小久保智厩舎所属馬から禁止薬物プロカインを検出 失格及び厩舎馬出走停止
【競馬】三浦皇成が8月札幌で1年ぶり復帰へ
【宝塚記念】関ジャニの横山、村上、錦戸がJRA新CM、国家斉唱
矢作調教師「コントレイルにとって最優秀2歳牡馬は通過点でしかない」
noimage
【競馬】 ブレスジャーニー骨折… スプリングS出走表明したばっかなのに…
【悲報】 来週から外国人軍団の総大将、ライアン・ムーア来日
【競馬】三浦皇成、復帰初日でV
リスグラシュー初年度の配合相手レイデオロが最有力候補
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP