投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

セントライト記念 2017 出走予定馬:ミッキースワロー、コーナーで鋭く脚を使える魅力…出負け癖をノリで解消できれば

2017 9/18(祝)
第71回 セントライト記念(GII) 中山芝外2200m良
予想用・出走予定馬一覧
セントライト記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 京都新聞杯では5着も外から勝負に行って見せ場を作ってのもの、秋は更なる成長を誓ってミッキースワローがセントライト記念に出走予定。ひめさゆり賞では福島で上がり33秒台のキレを見せるなど存在感を示していたが、前走いわき特別は古馬相手に勝ち切れずの3着。菊花賞に向けて何としても権利確保が至上命題。鞍上横山典弘にすべてを託す。


 タイプ的にもそこまで長く脚を使える感じではないが、前半無理をしない中で後半の鋭さを引き出してきているというところはある。未勝利ではポテンシャル戦でも強かったが、前半要素の基礎スピードが問われたときにどうか?という不安はある。


ひめさゆり賞(5下) 1着 13頭5枠6番
福島芝2000m良 1:59.9 60.8-59.1 S^2
12.5 - 11.3 - 12.3 - 13.1 - 11.6 - 12.2 - 12.3 - 11.8 - 11.2 - 11.6

 3走前のひめさゆり賞は外から鋭く脚を使って勝ち切った。ペースは1.7でかなりのスロー、ラップ推移的にも3F勝負…向こう正面のL6地点で一気にペースアップしてから減速しての再加速という感じになっている。なので実質的に最序盤は相当スローだった。


 6番枠からやや出負け、そこからある程度リカバーしようとして中団の内に潜り込む形になる。道中は前にスペースを置きつつ後方集団に近い位置で進め、3角で外を選択。そのまま3~4角で仕掛けて好位列の外、直線入りでは2列目から抜け出してくる。L1できっちりと前を捕えての完勝だった。


 L2の段階で2馬身半差を1馬身ちょっとには詰めているし、福島の場合はL2で4角地点が占める割合が多く、4角出口でロスがあったことを考えても実質的に見てかなり速い脚を使っていると思う。あれだけのロスがあって自身推定で11.0前後の脚を使えているのは強みだし、コーナーで動けるというのは大きな武器。また単純にトップスピードの質という点でも面白いものを見せた。ペースがかなりのスローではあったので、ペースが上がった時にどうかというのは課題ではある。


京都新聞杯(GII) 5着 12頭6枠8番
京都芝外2200m良 2:15.3(+0.1) 62.1-60.0 S^2
12.7 - 11.1 - 12.8 - 12.4 - 13.1 - 13.1 - 12.7 - 12.6 - 11.6 - 11.5 - 11.6

 京都新聞杯では強気の競馬でコーナーでの勝負を敢行したが最後に甘くなったという形。ペースバランスは2.1でかなりのスロー、中盤がかなり遅くそこからの3F戦で仕掛けそのものも遅かった。ただそのパターンでちょっと甘くなったのは不満があるかな。


 8番枠からやや出負け、そこからじわっと促しながら中団の真ん中で進めていく。1角手前ぐらいではかかっていてそこから向こう正面。道中はサトノリュウガの後ろぐらいで外目を追走、単騎逃げ馬が飛ばしてもかなりのスローの流れで無理をせずに3角。3~4角で2列目以降が前との差を詰めていく中で外外から好位、一気に2列目まで並びかけて直線。序盤でそこからジリジリと伸びて2番手まで上がるがL1で甘くなって伸び切れずの5着だった。


 ここでもコーナーでの動きが良かったのは確か。L3の地点でも前が11.6、2列目以降は其れでも差を詰めていたのでこの段階でも11秒前半の脚を要求されていたと思う。それでも中団から好位、2列目とコーナーで楽々ポジションを上げて行けた。これが恐らくこの馬の武器なのは間違いないと思う。サトノクロニクルが4角で置かれていたのとは対照的に動けていた。ただ、L1まで甘くなってしまっていたのは物足りないかな。仕掛けどころとしても恐らくこの馬はL3で速い脚を使っていると思うが、それでもレースラップ的には平凡という中でL1で甘くなってしまった。そこまで長くトップスピードを維持できるというわけではなさそう。


いわき特別(10下) 3着 10頭7枠8番
福島芝1800m良 1:48.5(+) 50.5-46.1 S^4
13.1 - 12.4 - 12.4 - 12.6 - 11.9 - 11.6 - 11.3 - 11.4 - 11.8

 このいわき特別も展開的には苦しい形になっている。ペースは4.4で超々スロー、極端に遅い。その分仕掛けどころが早くなってしまって5FのロンスパからL3最速11.3と速いラップを刻む2段階加速戦のような競馬。


 8番枠から出負けして最後方からの競馬となってしまう。道中も最後方内目で進めながら3角手前ぐらいからのペースアップでもまだ最後方。3角で少し内目を立ち回ってロスなく進めるが4角でも押し上げられずにほぼ最後方。序盤からラストまでしぶとく伸びてきて最後の伸びは圧巻だったが届かずの3着となった。


 最後の伸びは結局L3の最速地点で待てた分、というのはある。ただあの位置取りになって5Fで58.0というラップを刻まれてしまうと流石に差し切るのは難しい。最後方からラストでここまで詰めてきたのは単純に評価できる内容。ただあくまで後半要素で、明確に出負けして最後方になってしまうと当然難しい。ネックになるのはこれまでの内容からも前半のゲート含めてポジショニングや基礎スピード面の不安といったところ。


2017セントライト記念に向けての展望

 前走の感じだと、コーナーで分散しながら進める形なら結構長く脚を使ってきた感はあり、2段階加速は得意なのかもしれない。その点でも現時点ではステイヤー色が強いなと感じる一頭。今回は中山の2200mで距離自体は歓迎できると思っているんだが、アルアインにせよクリンチャーにせよそこそこペースを引き上げて良さが出てくる馬が前目でレースを作ってきそう。前半のペースが上がった時に対応できるかどうかがポイントになりそうだ。京都新聞杯の段階ではコーナーで良い脚を使えてもL1で甘くなっていたので、この辺りが力関係を考えるうえで重要。台風でどうなるかが読みにくいが、パンパンの高速馬場なら要所で鋭く動けるこちらがサトノクロニクルを逆転してくる可能性は大いにあるかなと。ノリに替わるのもプラスだと思うので、コーナーで鋭く動ける武器をしっかりと活かしたい。ただ、使える脚がそんなに長くないので、やはり3角までにできる限りいい位置を取っておきたい。4角まで仕掛けを待って、後ろが動くタイミングで合わせてスッと動くというのが理想で、京都新聞杯ぐらいの位置取りは欲しいかな。ゲートは重要になる。ポテンシャル戦でも未勝利では強かったしその辺りは底を見せていない。不気味さ、要所の鋭さを警戒して予想していきたい。現時点では馬場次第で良馬場の方が良いとは思っているが。



PR【重賞結果報告】最大的中三連単1点で500万越え!!

どーも!夏競馬から利用し始めた競馬サイトで、9月早くも勝ち越し予感です!
--------------------------
09月10日 阪神11R セントウルステークス(G2)
払戻金:三連単36,810円
人気順:1人気-6人気-4人気
払戻合計:736,200円!!!(1点2,000円購入)
--------------------------


そして、これは僕が悔しい思いをしたレース!
この的中は、日本1綺麗な、そして爆裂な的中だったでしょう!
--------------------------
8月20日 小倉11R 北九州記念(G3)
三連単1点/500円
【予想】
1着:ダイアナヘイロー(3番人気)
2着:ナリタスターワン(14番人気)
3着:ラインスピリット(15番人気)
--------------------------
【結果】
1着:ダイアナヘイロー(3番人気)
2着:ナリタスターワン(14番人気)
3着:ラインスピリット(15番人気)
払戻:三連単1,078,270円
払戻合計:5,391,350円!!
--------------------------

鳥肌たちました!でも僕、まさかこんな予想が来ると思わなくて、
北九州記念はここの予想を使ってなかったんです!
だって、
2着:ナリタスターワン(14番人気)
3着:ラインスピリット(15番人気)
こんな予想、誰が馬券になると思いますか?

取りあえずこの結果を見て、セントウルステークスの予想に乗っかってよかった!
コチラ(無料)

↓↓これは8月後半の重賞的中結果!
僕は、キーンランドC三連単頂きました!55万5千円勝ち!


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

フローラステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ディーパワンサ、前走は物足りず…距離不安はあるがスローで末脚を出し切れれば…
札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:ダブルシャープ、北海道競馬からの刺客…前走が強く、距離延長は面白そうなタイプ
エプソムカップ 2017 出走予定馬:ダッシングブレイズ、ここ2走はギアチェンジで置かれ…距離延長でも早めの意識で活路を拓け
金鯱賞 2017 出走予定馬・プレ予想:ステファノス、スローで末脚を出し切れれば現役でも屈指の実力馬
マイラーズカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ブラックスピネル、ここ2走マイルで開眼?脚質に幅で積極的なレースメイクを期待
ニュージーランドトロフィー 2017 出走予定馬・プレ予想:メイソンジュニア、マイルはカギ…瞬時の脚は不気味で流れてほしい
ファルコンステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ナイトバナレット、高速1400で出負けからのリカバーができるか?
青葉賞 2017 出走予定馬・プレ予想:ベストアプローチ、なかなかかみ合わないが素質は確か…今回こそしっかりと末脚を出し切りたい
京阪杯 2017 出走予定馬:セイウンコウセイ、高松宮記念馬も…ここ2走の内容が酷く復調は遠い気も
京成杯2018 出走予定馬:デルタバローズ、1戦1勝もセンスある突き抜け方は魅力、中山2000克服なるか?
府中牝馬ステークス 2017 出走予定馬:アドマイヤリード、瞬間的な切れ味はトップクラスだが、ゲートが不安定で色々噛み合えば
京都大賞典 2017 出走予定馬:フェイムゲーム、出し切った時はGI級も…二の足遅くスパッとは切れずでスローの上がり勝負では難しい…
ターコイズステークス 2017 出走予定馬:ラビットラン、世代屈指の鋭い末脚をもつ実力馬…追走力に難あり中山マイルをこなせるか?
新潟2歳ステークス 2017 出走予定馬:フロンティア、前走2着馬は中京2歳Sでも2着の実力馬…完成度高く信頼しやすいか
マイラーズカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:プロディガルサン、東京新聞杯はドスロー過ぎだが、鋭い末脚を引き出せるペース、枠なら
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP