投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

セントライト記念 2017 出走予定馬:サンシロウ、新潟内回りで捌くのに苦労もラストは成長の証…相手強力も不気味さはある

2017 9/18(祝)
第71回 セントライト記念(GII) 中山芝外2200m良
予想用・出走予定馬一覧
セントライト記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 ダート路線を進めながらも前走の燕特別では久々の芝で古馬を撃破、サンシロウがセントライト記念に出走予定だ。前走の燕特別は内内で器用に立ち回りながらの抜け出し、2200mで実績を挙げたのも好材料だ。ただし、もちろん今回は相手が強敵。その中で器用さを活かしながら菊への権利を奪取となるかに注目だ。


 前走は結構流れた中で上手く一足を引き出してきたという感じ。未勝利時代は芝はほとんど走れていなかったので前走は意外だったが、このレベルで通用するかどうかまでは微妙なラインかなと思う。ただ内枠から器用に立ち回ってきたのは確かなので、中山2200でコーナー地点の長いコース、内枠で脚を残しながらかつそこそこ前目の位置を前半で確保できればちょっと怖さはある、という感じか。


燕特別(5下) 1着 17頭1枠1番
新潟芝内2200m良 2:13.3 60.3-60.9 M
12.9 - 10.8 - 11.3 - 12.4 - 12.9 - 12.1 - 12.0 - 12.3 - 12.3 - 11.9 - 12.4

 前走の燕特別は平均ペースで流れていて1~2角では少し緩んだがそこから向こう正面では再び12秒前後を刻む形。ただ単騎逃げ馬が少し離していたのはあるが、それでもあってもややスローぐらいだろう。比較的ロンスパでもあり、全体の基礎スピードもそこそこ問われたという内容。そして新潟内回りなので3~4角で少し緩んで直線入りで再加速という流れにもなっている。全体的な器用さに加えて基礎スピード・ポテンシャルの前後半両面の要素をバランスよく問われた一戦。


 1番枠から五分には出たという感じ、そこからは無理はせず、枠も良くで楽に好位の内内を確保する。道中前が単騎逃げ気味で1秒以上後に2番手以降が続いていくという中で中団の内内で包まれて3角。3~4角でも内内で包まれて動けず4列目で直線。序盤で進路を何とか作って外に出すがまだ3馬身以上差がある。L1でここからしぶとく伸びてきっちりと最後は抜け出した。


 最後までメンバー中でも1,2を争う脚色で抜け出せたし、コーナーで包まれる形になった、直線入りでも進路確保がスムーズとまでは言えなかった中できっちりと差し切ってきたのは評価できる。こういう競馬で底を見せなかったのは立派だが、相手関係としては少し恵まれた面もあるので何とも言えない。あくまで内内で包まれながらスムーズさを欠いてもしっかりと動いてラストまで伸びた、底を見せなかったという点での不気味さを警戒、という感じ。


未勝利 6着 18頭2枠3番
東京芝2000m良 2:00.7(+1.0) 60.1-60.6 M
13.2 - 11.2 - 11.5 - 12.0 - 12.2 - 12.3 - 12.8 - 11.7 - 11.6 - 12.2

 燕特別以外で直近の芝のレースとなるとこの未勝利の6着になる。内容的には平凡で、ペースは平均、L4で少し緩んでの3F戦となっているが速いラップは踏んでいない。 


 3番枠から五分に出てそこからじわっと促しつつ中団の内内で進めていく。道中はさらに下げて後方、外に出して3角に入っていく。3~4角で後方外から促しながら中団に取り付いて直線。序盤でそこからジリジリとした伸びでいまいち。L2の地点でもバテはしないが伸びもしない、L1では少し下がっての完敗だった。


 まあこういう競馬なので前走で人気が無かったのも仕方がない、という感じで勝負になるには色々と詰めないとなあ、という感じだった。ただ3~4角とかでも少し内にもたれるような感じもあったしまだまだ完成していなかったのかな、ともいえる。


2017セントライト記念に向けての展望

 まだ今の段階ではちょっと足りないかなとは思っているんだが、それでも1枚抜けた存在のアルアインはともかくセダブリランテスが回避した今、2番手グループは低いレベルで混戦になっている。内枠を引いて上手く流れに沿っていければチャンスも出てくる。前走の燕特別である程度流れた中でポジションを中団にとってしっかりと脚を見せてきた、底も見せなかった。未勝利の頃から比べれば明らかに馬が変わっているとも思うので、後は上手く内目で立ち回ってロンスパの中で展開が噛み合ってくれば。ただもちろん鋭い脚を見せていないわけだし、高速馬場過ぎると仮にロンスパでもミッキースワロー辺りとの比較では要所での鋭さで見劣る可能性が高いし、まあ強く狙うというところまではもうワンパンチ足りないか。現時点では3着ヒモあたりで狙うか、印が届かないかというラインの一頭。枠次第では色々考えるが、それでも押さえの域は出ないかなと。


<PR>
―――――――――――――――――――――――

この週末は少額で大金獲得のBIGチャンス!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

1000円から始める【諭吉大量獲得】大作戦

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪今週の3日間開催で大きく勝ちたい方は必見!≫

セントライト記念の買い目も無料で教えます!

―――――――――――――――――――――――


◆秋競馬も開幕週から
必然の的中ラッシュ!

日曜阪神9R新涼特別
◎ディーズプラネット
2万9820円【的中】

日曜中山12R
◎チュラカーギー
1万9780円【的中】

日曜中山9R木更津特別
◎ダイワドレッサー
1万4230円【的中】

土曜中山6R
◎ラストプライドワン
1万2010円【的中】

土曜中山11R紫苑S
◎ディアドラ
1万1870円【的中】

土曜中山8R
◎シャインヴィットゥ
1万0920円【的中】

日曜阪神7R
◎ヤサシサ
1万0280円【的中】

その他的中多数!

今週末は少額から大金獲得の大チャンス!
pngワールド:セントライト記念300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ローズステークス 2017 出走予定馬:アドマイヤミヤビ、超豪華メンバーで真価を問う…ルメールとの再コンビで春の雪辱を誓う一戦
七夕賞 2017 出走予定馬:ゼーヴィント、福島で内目でも立ち回れる器用さ、ペースへの対応力高く勝ち切れるかが焦点か
京都新聞杯 2017 出走予定馬:プラチナムバレット、器用で弱点らしい弱点はないが、勝ちに行くと甘くなるところがあって
プロキオンステークス 2017 出走予定馬:アキトクレッセント、新星荻野極とのコンビで重賞初制覇となるか?
関屋記念 2017 出走予定馬:ブラックムーン、トップスピードの持続力は非凡…も、やはりゲートが拙く後方一手なのが
東海ステークス2018 出走予定馬:アスカノロマン、中京で高いパフォーマンスも…今は昔、近走の内容を冷徹に判断したい
札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:ダブルシャープ、北海道競馬からの刺客…前走が強く、距離延長は面白そうなタイプ
阪神牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ジュールポレール、ゲートが上手く…スローで良い位置からスッと出し抜くのが持ち味
阪神カップ 2017 出走予定馬:レーヌミノル、1400mへの短縮は歓迎…前半強気にレースを作って基礎スピードで勝負したい
北九州記念 2017 出走予定馬:プレイズエターナル、良の1000では追走できず…小倉1200でラストのバテ差しに警戒
中京記念 2017 出走予定馬:ブラックムーン、一度エンジンが掛かればトップスピードの持続力は非凡だが…色々難しい馬
フローラステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:キャナルストリート、前走は非常に苦しい展開も、ゲート良く不気味さあり
フィリーズレビュー 2017 出走予定馬・プレ予想:シグルーン、カデナ撃破の実力馬も…ペースが上がって脆さが出ているのが不安
東海ステークス2018 出走予定馬:ディアデルレイ、力の要る馬場で高いパフォーマンス、力をつけてここが試金石の一戦
セントウルステークス 2017 出走予定馬:メラグラーナ、強烈な末脚は魅力も追込みが利きにくいレースで枠とスタートがカギ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP