投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【地方競馬】園田のレジェンド木村健が引退 今後は調教師を目指す

129

 兵庫県競馬組合は13日、7月21日の騎乗を最後に腰痛(腰椎椎間板ヘルニア)のため休養している木村健騎手(42)=園田・西川厩舎=が調教師を目指すため、調教師課程(9月25日~10月13日、栃木・地方競馬教養センター)を受講することを発表した。

 木村騎手は1993年10月20日にデビュー。これまで通算3560勝を挙げ、今年も休養に入るまでに101勝をマークしていた。

 木村健騎手「ファンの皆様の応援のおかげで、腰の痛みに耐えながら、これまでも何とか頑張ってこれましたが、このままでは自分の思うような騎乗が出来ないと考え、調教師への道に進むことを決めました。まずは、調教師試験に合格することを第一に努力して、ファンの皆様の前に帰ってきたいと思います」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170913-00000140-sph-horse
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
スプリンターズS 2番人気ナックビーナス、ダートのJBCスプリントへ
ムーアさんも豪マッキノンS騎乗で来日延期
【フローラS】スカイグルーヴ、やはり前走は一頭になって気を抜いていた模様
【愛知杯】エテルナミノル 先頭押し切って重賞初制覇!
【有馬記念】ビュイックが12/21から騎乗停止でレイデオロ乗れず
桜花賞、皐月賞も無観客!4月19日まで無観客決定
noimage
【マイルCS】岩田の息子 望来がレッドオルガでG1初騎乗
noimage
【七夕賞】ゼーヴィント 1番人気に応えて重賞2勝目!
noimage
モレイラ「来年JRAの試験を受けるつもりはありません」
矢作調教師「リスグラシュー5歳になってから3回も進化した」
【シルクロードS】1番人気ダノンスマッシュがV!重賞連勝
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP