投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【コリアC】連覇を狙うクリソライト10番枠、ロンドンタウン大外11番枠

62

 日本馬3頭が出走する韓国国際競走(10日=ソウル)の枠順が7日、確定した。

 コリアC(韓国G1、ダート1800メートル)で連覇を狙うクリソライト(牡7、音無)は11頭立ての10番枠、ロンドンタウン(牡4、牧田)は大外11番枠。コリアスプリント(韓国G1、ダート1200メートル)のグレイスフルリープ(牡7、橋口)は15頭立ての7番枠に決まった。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-01884518-nksports-horse
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【悲報】 ネオリアリズム、シュタルケで大阪杯参戦か
桜花賞馬「レーヌミノル」が引退 繁殖入り 本田師「闘争心がなくなった」
蛯名戸崎内田がトーク、司会の徳光「この3騎手でストップルメールお願いします」
【競馬】 コーエーテクモのティザーサイトに馬の画像が Winning Postの新作か?
【ダービー卿CT】8歳馬クルーガーが抜け出しV!重賞2勝目
史上最強のG2大将ことダノンプレミアム、天皇賞・秋に参戦!
フィエールマン、リスグラシュー、エタリオウはドバイ国際競走を辞退
コパノキッキング、菜七子で米BCスプリント正式登録へ
Cデムーロ来年から本格的に日本語を勉強 兄に続くJRA通年免許取得へ
ロードカナロアがついに殿堂入り!平成30年度顕彰馬の選定
【安田記念】アーモンドアイ国枝調教師が高速馬場に懸念
noimage
【セレクトセール/2017】「リッスンの2016」は里見氏が購入
JRAが馬場の含水率公表へ
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP