投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【コリアC】連覇を狙うクリソライト10番枠、ロンドンタウン大外11番枠

62

 日本馬3頭が出走する韓国国際競走(10日=ソウル)の枠順が7日、確定した。

 コリアC(韓国G1、ダート1800メートル)で連覇を狙うクリソライト(牡7、音無)は11頭立ての10番枠、ロンドンタウン(牡4、牧田)は大外11番枠。コリアスプリント(韓国G1、ダート1200メートル)のグレイスフルリープ(牡7、橋口)は15頭立ての7番枠に決まった。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-01884518-nksports-horse
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【競馬】 木幡育也騎手、利尿剤「フロセミド」検出で30日間騎乗停止
noimage
ステファノス香港C招待受諾。主戦戸崎は騎乗依頼を拒否か?
藤沢和調教師「外国馬がジャパンカップ来ないのは馬場が違う事に気づいたから」
【阪急杯】降着ダイアトニック北村友一が6日間騎乗停止処分
noimage
ブラストワンピースは札幌記念から凱旋門賞 アーモンドアイは天皇賞・秋へ
野田みづき氏が落札したフランケル産駒の馬名を予想
noimage
noimage
3歳ダート王「ルヴァンスレーヴ」次走は南部杯に決定!
蛯名戸崎内田がトーク、司会の徳光「この3騎手でストップルメールお願いします」
【府中牝馬S】ディアドラがゴール前で差し切りV!重賞連勝
【競馬】藤沢和調教師「ペリエの方がうまいと思っていたけど、ルメールやるじゃないか」
【競馬】 また岩手競馬で禁止薬物検出、失格処分で賞金返還
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP