投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

セントウルステークス 2017 出走予定馬:アルティマブラッド、北九州記念はハイペースの中でも一定の目途、良い位置につけて粘りこめれば

2017 9/10(日)
第31回 セントウルステークス(GII) 阪神芝内1200m
予想用・出走予定馬一覧
セントウルステークス2017の予想用・出走予定馬一覧

 今年の春には船橋市制施行80周年記念を制して準OPを卒業、秋こそは飛躍を誓ってセントウルステークスに出走予定だ。母アルティマトゥーレもこのレースを制しているだけに、今回母子制覇がかかるのはフィドゥーシアだけではない。まだ重賞では結果を出せていないが、母の血を味方につけて一気に爆発させたい。


 タイプ的に見ても後傾型の感じはあるが、前走の北九州記念は悪くはないけど内容的にはファインニードルが少し後手を踏んでそれでも差し込まれている。流れるよりは少し落ち着いた方が良いと思うが、軽い馬場ならどういう展開でも対応できそうだし安易に軽視は禁物かもしれない。人気もそろそろ落ちるころだと思うので。


船橋市制施行80周年記念(16下) 1着 16頭4枠7番
中山芝外1200m良 1:08.9 34.0-34.9 H^1
11.9 - 10.9 - 11.2 - 11.3 - 11.6 - 12.0

 まずは4走前の船橋市制施行80周年記念から。ペースはややハイという程度、ラップ推移的にも特に淀みなく進んでL1は落としている。良馬場だが雨がかなり残っていたので時計的にはこんなもんかなと。


 7番枠からまずまずのスタートそこからじわっと促して2列目の外を楽に確保する。3~4角でも前2頭を見ながら進めて単独3番手で直線。序盤でそこからの伸びはジリジリ、L1で前を交わしてしぶとく突き抜けての完勝だった。


 ここの内容は結構良かったと思う。少し時計が掛かっていたがその中で2列目の外からロスの多い中で勝負に行ったし、最後までしぶとく抜け出してここから差を詰められなかったのは立派。比較的厳しい流れの中で結果を出せたのは一定の評価が必要だろうと。ただし、流石に相手関係的にはここに入って強気になれるほどの面々ではない。


北九州記念(GIII) 6着 18頭4枠7番
小倉1200m良 1:07.8(+0.3) 32.8-34.7 H^2
11.7 - 10.0 - 11.1 - 11.5 - 11.2 - 12.0

 厳しい流れの北九州記念では悪くはないがワンパンチ足りない、というところを露呈させてしまっている。ペースは2秒近いかなりのハイ、ただラップ推移的にはL3で緩んでのL2再加速というところで3~4角で後続が取り付いてきたというのもある。


 7番枠から五分のスタート、そこから二の足で楽に先行して2列目を確保する。道中も2列目の真ん中で前に壁を置いて3角。3角で前がペースダウンしていくというなかで包まれて直線。序盤で2列目から追いだされての反応乏しく、L1まで踏ん張るが前との差を詰めるところはなく、差し馬にも差されて6着となった。


 まあ悪くはない。ペースが速い中で前に行けたし二の足の速さは武器になる。L3で少し息が入ったところでこの馬も我慢を強いられたし、上位はほとんど外という点でも前半無理せずここで取り付けた方が楽だったというところだろう。なのでこの面子の中では悪くない競馬だったと思う。ただし、同じように包まれつつもラストで明確に伸びてきて差されたファインニードルとの比較では少し見劣ったかなというところ。


春雷S(OP) 3着 15頭8枠15番
中山芝外1200m良 1:07.5(+クビ+アタマ) 34.1-33.4 S^1
12.1 - 10.8 - 11.2 - 11.0 - 11.0 - 11.4

 この春雷Sではスローの流れの中でフィドゥーシア相手に勝ち切れずの3着だった。0.7でややスローと1200としては遅く、コーナー地点のL4-3で再加速、4角で通したところの差も響く展開となった


 15番枠から好発を切って軽く促しつつそこから様子を見ながら2列目の外。3~4角でも2頭分外d仕掛けを待ちながら4角で出し抜かれ気味になって少し離れた2列目で直線。序盤でジリジリ、L1の坂の上りでようやく前のフィドゥーシアとの差を詰めてくるが、中からキングハートにも差し込まれての3着惜敗だった。


 4角で置かれたのが痛かったかなというのもあるし、キングハートはもちろんスローバランスのフィドゥーシアも強敵なので個人的にはこの3着は評価している。ただもちろんスローの展開でフィドゥーシアには敗れたというのも事実だし、スローでも要所で置かれ気味になっているというのが4角での器用さが問われやすい阪神1200でどう出るか?というところ。


2017セントウルステークスに向けての展望

 扱いとしては難しいが重い印も視野に入れつつ、とりあえず連下では押さえておきたいかな、という一頭になる。仮に流れたとしても北九州記念でそれなりにやれているのは大きいし、流れ的にも3~4角で半端に緩んだ中で前目で我慢を強いられたのは楽ではなかったはず。それでもファインニードルに差し込まれたのでそれ以上の評価はなかなかしづらい。また、スローだったとしてもポジショニング含めてフィドゥーシアが手ごわい。ただ、どちらのパターンでも上位進出を狙えそうだし、この馬もゲート、二の足のバランスが良いので最序盤のポジションが問われやすい阪神1200ならという面もある。枠の並びが結構重用だが、フィドゥーシアの外で番手を確保できれば怖いし、そこで3~4角でもしっかりと主体的に仕掛けて要所で置かれないように持ち込めれば逆転してきても。適性的には割と万能型になってきていると思うが、できれば平均ぐらいが良いだろうし、CBC賞でも完全な消耗戦では崩れている。高速馬場でややハイ~平均程度なら信頼度は高いんじゃないかなと。ここ2走で人気も落ち着きそうだし、オッズと相談しつつ最終的に決めたい。



―――――――――――――――――――――――

【セントウルS】ビッグアーサー回避で浮上するのはこの馬だ!

馬券的に注目できるのはこの3頭!

◎○▲で決まれば想定300倍以上!!


―――――――――――――――――――――――

今年のサマースプリントシリーズも高配当的中連発!!

【北九州記念】1万5940円的中!

【キーンランドC】4570円的中!

【アイビスサマーダッシュ】7210円的中!

★★★★★★★★★★★★★

第31回 セントウルS (G2)
絞りに絞った3連複・3連単≪1点馬券≫を無料で教えます

★★★★★★★★★★★★★

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【先週までの夏競馬でも特大万馬券的中を連発!】

《小倉8日目》◎メイショウサチシオ(6人気)
【41万0370円】的中!

《中京7日目》◎ワールドオンライン(4人気)
【24万7540円】的中!

《小倉9日目》◎メイショウキリマ(10人気)
【16万4630円】的中!

《新潟5日目》◎アポロノシンザン(4人気)
【10万2190円】的中!

《新潟5日目》◎アポロノシンザン(4人気)
【10万2190円】的中!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

秋競馬開幕週はこの情報で一獲千金を狙え!!

【セントウルS】絞りに絞った1点はコチラ

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ローズステークス 2017 出走予定馬:アドマイヤミヤビ、超豪華メンバーで真価を問う…ルメールとの再コンビで春の雪辱を誓う一戦
函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:シュウジ、武豊との新コンビで新たな一面を引き出すことができるか
小倉記念 2017 出走予定馬:ヴォージュ、七夕賞は58秒ペースで失速も…ある程度の流れには対応できるはずで、ここが正念場だ
みやこステークス 2017 出走予定馬:モルトベーネ、末脚は一級品も…ハイペース適性微妙にシリウスSが負けすぎなのも…
オールカマー 2017 出走予定馬:アルバート、地力最上位のステイヤー…2200mで出し切る展開になるかどうかがカギ
府中牝馬ステークス 2017 出走予定馬:アドマイヤリード、瞬間的な切れ味はトップクラスだが、ゲートが不安定で色々噛み合えば
函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:クリスマス、洋芝は合うが、総合力で勝負だと他に強敵多く…少しギャンブルが要るかも
富士ステークス 2017 出走予定馬:イスラボニータ、ラストは甘いが瞬時の反応はトップクラスの器用な馬
新潟大賞典 2017 出走予定馬:サンデーウィザード、コーナーで動いていくところで良さ…新潟外回りの適性がカギに
札幌記念 2017 出走予定馬:タマモベストプレイ、前走道悪でしぶとく2着…条件整えば条件整えば2000でも怖い一頭で
フローラステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:アロンザモナ、桜花賞から果敢に参戦も距離延長がどうか
小倉2歳ステークス 2017 出走予定馬:ヴァイザー、前走は先行策から強い勝ち方も…血統的に1200が合うか?
エプソムカップ 2017 出走予定馬:ヒストリカル、ハイペースでも対応、L1まで食い込む末脚は不気味で差し込み警戒だ
阪神大賞典 2017 出走予定馬・プレ予想:サトノダイヤモンド、王者として迎える今年初戦…焦点はきっちりと勝ち切れるか?
エルムステークス 2017 出走予定馬:テイエムジンソク、基礎スピードの高さは非凡…各馬の脚を削いで押し切っての4連勝となるか?
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP