投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

セントウルステークス 2017 出走予定馬:メラグラーナ、強烈な末脚は魅力も追込みが利きにくいレースで枠とスタートがカギ

2017 9/10(日)
第31回 セントウルステークス(GII) 阪神芝内1200m
予想用・出走予定馬一覧
セントウルステークス2017の予想用・出走予定馬一覧

 上半期はオーシャンステークスを制して新星誕生を予感させたメラグラーナがセントウルステークスに出走予定。高松宮記念、CBC賞と中京の1200m戦では末脚不発で二桁着順に沈んだ。今度は阪神1200mの舞台、今度こそ末脚発揮で秋の大一番に向けて弾みをつけることができるか。背水の陣で活路を見いだせ。


 タイプ的には狙いにくいんだが、この馬の場合後傾で鋭さを引き出してくるタイプではあると思うので、高速馬場なら差し込み警戒も。ただ、セントウルステークスは傾向的にも後ろから差し込むのはかなり難しい。3~4角が大体1200mの半分の600m近くを占めるので、コーナー地点が非常に長いということを考えると最序盤の立ち回りがネックになるのは当然考えるべきことだろう。


オーシャンS(GIII) 1着 16頭5枠9番
中山芝外1200m良 1:08.3 33.6-34.7 H^2
11.9 - 10.8 - 10.9 - 11.5 - 11.3 - 11.9

 まずは3走前のオーシャンS勝ちから振り返りたい。ペースが1.1でかなりのハイに突入だが、L3-2での再加速が起こっているのでそこまで上がり切っていない。実際勝ったこの馬のバランスで見れば34.4-33.9なので平均の範囲だが後傾である。


 9番枠からまずまずのスタートを切ったが無理せずこの馬の競馬を展開、中団外目でゆったり入っていく。3~4角で中団外外から進めて直線。序盤の段階で鋭く伸びて一気に2列目。L1ではそこからしぶとく最後まで脚を維持して抜け出しての勝利だった。


 L1も伸びていたがL2の方が目立った。L2では後半最速地点で11.3はまずまずだし、その中で4馬身半ぐらいはあった差を一気に2馬身差まで詰めてきている。この辺からもここで10秒台の脚を使ってきている可能性が高い。そう考えるとL1は結構落としているので、ペースが速かったこともあって少し削がれていた感はある。それでも高いレベルで脚を引き出してこれたのは確かだし、ペースが上がってもやれると思っていたんだが。


高松宮記念(GI) 10着 18頭6枠12番
中京芝1200m稍 1:09.6(+0.9) 33.6-34.9 H^2
12.3 - 10.3 - 11.2 - 11.4 - 11.3 - 12.2

 ただし、宮記念では末脚不発とものたりない結果に。ただ、これはペースだったのか、それとも3~4角でのロスが響いたのか、この辺りは意外と判断が難しいところ。実際上位は3~4角では内目を立ち回っていた。稍重で時計も掛かっている中で、1.3とかなりのハイ、L3-2では誤差程度の再加速が起こっているがL1では大きく減速している。消耗度合いのきつい競馬だし、コーナー地点でも結構速いラップを踏んでいる。


 12番枠から出負けしてリカバーしようとするが後方からの競馬。ポジショニングを苦労したのもあり3~4角でも大外をぶん回す羽目になって押し上げられずに直線。序盤では外目から馬群を割りつつ追い出されるがジリジリとしか伸びてこない。L1でもなだれ込むだけの10着完敗だった。


 究極的には一瞬のキレをタフな馬場と3~4角での大外ぶん回しで一気に削がれた感じはあった。このレースの場合基礎スピード面の問題もあったかなと思っているんだが、それでも一足も使えなかったのはコーナー地点でもそこそこ速いラップを踏んでいる中で、上位が3~4角では上手く内目を立ち回っていたことからも、そこで大外から脚を一気に使った面はあると思う。そしてその要因はやはり出負けが響いたと。もともとスタート自体上手い方ではないので仕方ないが、ああなると中京ではなかなか難しい。


フィリピンT(10下) 1着 16頭8枠15番
中京芝1200m良 1:07.9 34.1-33.8 M
12.2 - 10.7 - 11.2 - 11.3 - 11.1 - 11.4

 フィリピンTでは中京1200でも強烈な脚を見せてきた。これが全体のペースでは平均、L3-2で再加速、直線前半が最速という中で鋭く切れた。


 15番枠からやや出負け、そこから無理せず後方で進めていく。3~4角でも後方外からじわっと押し上げながら中団に取り付いて直線で大外。序盤の段階で一気に切れて先頭、L1で抜け出し楽に突き抜けての完勝だった。


 L1でも悪くないがL2の11.1の地点で3馬身以上はあった差を一気に抜け出しているのでまず10秒台半ば。これをしっかりと直線序盤の坂の上りで使えたのが大きい。オーシャンSでもそうだがL2の地点のキレが素晴らしい馬なので、これをいかに引き出していけるかとなるとペースや3~4角での立ち回りが問われるということだろう。このレースでは前半のペースも遅くゆったり入れたことで引き出せているように感じるし、これが使える条件であればGI級相手でも通用するとみているが、同時にペースが上がりやすい1200m戦では安定しない要因でもあると思う。


2017セントウルステークスに向けての展望

 阪神1200だと最序盤のポジショニングがかなり重要になるし、特に高速馬場だと外から差し込むのは基本的に困難。ただし、この馬の場合はトップスピードの質が非常に高いレベルにあるのでペースが上がり切らずに中団の外目で進められれば通用する可能性がある難しい馬。前走のCBC賞や宮記念の様に時計が掛かってしまうと追走にも3~4角での押上げでも脚を使ってしまう感じだし、高速馬場の阪神1200ならチャンスはある。ただしゲートが甘い馬だし3~4角で基本的には外から前を向いて入って結果を出していることが多い。内枠だと3角までの距離が短い阪神1200、しかも外から内に切り込む馬が多く3角では渋滞が起こって下がりやすい。内枠でとなると結構難しいと思う。外からで平均ペースの範囲で収まればというところで、イメージ的にはアクティブミノルが勝った年のような展開が望ましい。後はそれで人気と見合うかどうかだろう。後傾型の競馬の方が良いので阪神1200なら高速馬場の方が良いとは思っているが、傾向的にも後方から差し込むのは難しいし人気も落ちにくい馬。少なくとも頭では狙いたくないかな。



PR【阪神競馬場に強い無料予想】セントウルステークスG2

今週から中山競馬場・阪神競馬場開催となり、
やっとシーズンに近づいてきたか!とワクワクしているのは僕だけでしょうか!

シーズンに金欠になって競馬ができない。なんてことにならないように、
【阪神競馬場】を徹底分析して、まずは今週のセントウルステークスをとりたいと思います。

僕が利用するのはうまコラボという指数サイト。
【他の指数サイトと比較しても圧倒的な的中率の高さがあります。】

うまコラボ6月阪神競馬場、全96レース
うまコラボのコラボ指数推奨上位6位までの馬から
【三連単平均的中率 44.8%(43/96)】
6月4日(日)だけで見ると↓


市場の三連単的平均中率は10%と言われていますので、
的中率だけで見ると、4倍以上もあります。

あとは回収率です。

これから、うまコラボの過去実績より、
【阪神競馬場で、どういった条件だったときに回収率100%を超えてきたか】

分析結果を公開します。
セントウルステークスは、回収率を超える条件に当てはまってましたので、
ぜひ今週のレースの参考にしてください。

さらに、今ならコチラからアドレス送信で、
【無料登録+セントウルステ―クス予想無料+1~6レースまでの予想無料】

という超お得なメニューになってるので、この機会を逃さないようにしてください。

コチラ(無料)


では、分析結果です。

まず、うまコラボの指数予想の前提として【血統適性】がはいります。
出馬表確定後、各競走馬の血統適性から、相性のいい強い馬を上位から教えてくれます。
その後、スピード指数や他要素を組み合わせて、
最強に走る馬たちを上位から順位付けしてくれます。
このデータが最新で最高に精度が高い予想です。

ですので、ここでは、【どのレースを選べばいいのか】
に注目して、過去データより分析した結果を公開します。

※三連単だけに注目視して分析しています。
単勝・複勝・馬連・馬単などを馬券に組合せると、もっと回収率が見込めます。


1、日曜日

土曜日の結果より、最新データを反映させた指数が公開されます。
【芝条件の合う馬、走れている馬、調子のいい騎手】
==========================================
6月阪神競馬場 日曜日のレース 全48レース
【三連単的中率 54.2%(26/48)】
【回収率 107.5%】
==========================================

2、前半戦1~6レースまで

うまコラボの精度を確認してもらうために、すべての会員に、
前半戦1~6レースまでの予想が無料で見れるようになってます。
※今週はセントウルステークスも無料で見れます。
※後半戦7~12レースまでは月額1,980円で申込可能です。
==========================================
6月阪神競馬場 前半レース 全24レース
【三連単的中率 50%(12/24)】
【回収率 137.7%】
6月4日(日)阪神1R↓

==========================================

こんな単純な要素だけで絞っても、勝ててます。
しかも、今回の絞り方は、

【うまコラボを無料で使える条件のみで絞ってます】

まだ見たことない人、気になってるけど使ったことない人。
今週から使ってみてはいかがですか?

コチラ(無料)
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

セントウルステークス 2017 出走予定馬:フィドゥーシア、母ビリーヴも勝ったこのレースで重賞初制覇を狙う
フェアリーステークス2018 出走予定馬:トロワゼトワル、前走折り合いに苦労も4着…速い脚を持っているわけではないが総合力は高く
エプソムカップ 2017 出走予定馬:マイネルハニー、前走は2秒とかなりのハイで崩れるも…それでも前半のペースを上手く引き上げたい馬
小倉記念 2017 出走予定馬:バンドワゴン、やや過剰人気気味だが…自分のリズムで進めて重賞初制覇へと導けるか
AJCC2018 出走予定馬:レジェンドセラー、ポテンシャルは秘めるも出脚が鈍く…どこかで押し上げたい
エプソムカップ 2017 出走予定馬:マイネルミラノ、バランスを取るのが難しい馬だが、支配できれば能力は確かで丹内次第
ターコイズステークス 2017 出走予定馬:ラビットラン、世代屈指の鋭い末脚をもつ実力馬…追走力に難あり中山マイルをこなせるか?
レパードステークス 2017 出走予定馬:アディラートと武豊、なかなか勝ち切れないが…レースを支配して勝機を掴め
函館記念 2017 出走予定馬:ダンツプリウス、厳しい流れで基礎スピードが活きれば不気味…内枠引いての先行策で妙味あり
七夕賞 2017 出走予定馬:フェルメッツァ、福島民報杯は最後までばてずに食い込む…2000mで前を取れたのは好材料
阪神カップ 2017 出走予定馬:サングレーザー、連勝ストップもGIで強さ…しかし使い詰めに高速1400がどう出るか?
ステイヤーズステークス 2017 出走予定馬:シルクドリーマー、前目から上手く立ち回っての粘り込警戒も…上位とは少し差がある
新潟記念 2017 出走予定馬:アストラエンブレム、近走は先行策で安定…最序盤を上手く運びたい
スワンステークス 2017 出走予定馬:ヒルノデイバロー、馬場不問、1200は追走に少し苦労していてこの距離は面白そう
函館2歳ステークス 2017 出走予定馬:ベイビーキャズ、1000mからの延長が噛み合いそうな感はあり…前走時計は平凡も注意
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP