投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

セントウルステークス 2017 出走予定馬:フィドゥーシア、母ビリーヴも勝ったこのレースで重賞初制覇を狙う

2017 9/10(日)
第31回 セントウルステークス(GII) 阪神芝内1200m
予想用・出走予定馬一覧
セントウルステークス2017の予想用・出走予定馬一覧

 新潟1000mで台頭、韋駄天ステークスを勝ち前走のアイビスサマーダッシュでも2着と存在感を見せているフィドゥーシアがセントウルステークスに出走予定。母は古馬になって成長、このセントウルステークス制覇をきっかけに名スプリンターとなったビリーヴだけに、母子制覇を果たして一気に上昇曲線を描いていけるか?


 タイプとしては後傾型だと思うし、敢えて言うならベルカントのバランスに近いと思う。ただベルカントはハイペースへも最低限は対応できていたのでその辺りをこの馬も克服できるかどうか。春雷Sや韋駄天Sを見ても後傾の方が合っていると思うので、ハイ寄りの平均程度ならともかく1秒前後のハイペースまで行くと不安はあるかな。高速馬場で良い枠を引けば積極的に狙ってもいいかな。


韋駄天S(OP) 1着 16頭4枠8番
新潟芝直1000m良 0:54.3 22.2-10.4-21.7 M
12.0 - 10.2 - 10.4 - 10.5 - 11.2

 まずは勝った2走前の韋駄天Sを振り返る。直線1000m戦ではあるがペースバランスを見てもわかるように後半の2Fの方が速い。新潟直1000は地味にスタート地点が坂で前半が上がりにくい分だけ後半の方が速くなりがちで、特に高速馬場だとその傾向が出やすい。早い段階で良い位置、外ラチ沿いを確保して余力を持って後半に入れるかどうかがポイントだった。


 8番枠からまずまずのスタート、そこから外ラチ沿いに向かってじわっと持って行き楽に先頭列の外ラチを確保。そこからは特に促すこともなく楽にレースを支配。半ば辺りから手が動いてしぶとく抜け出し、L1まで後続を寄せ付けることなく踏ん張り切った。


 この馬の良いところは高速馬場だと速いラップを刻めるというところにある。この距離でのトップスピードというのが難しいところだが、10秒台を終始刻んでいけるし質的に高いレベルにあるのは確かだろう。ただし前半はゆったり入ってリズム良くというのはポイントになっていると思うし、今回はそれができていた。バランス的にもややスローに肉薄するレベルだし、馬場が軽かったのでこの感じで入ってもL1を大きく落とさずに済んだというのが大きい。これは次と繋がってくるが。


アイビスSD(GIII) 2着 16頭5枠10番
新潟直1000m良 0:54.2(+クビ差) 21.8-10.4-22.0 M
11.8 - 10.0 - 10.4 - 10.3 - 11.7

 前走のアイビスサマーダッシュは相手も強かったしこの馬も時計を詰めてはいるがそれでもラストの甘さが気になった一戦だった。ペースは韋駄天Sと少し違って平均でも前半の方が少し速い。前半もそこそこ速かったし、そのうえでL1が11.7と結構落としている。前半無理なくというのがこのクラスだと少し難しかったというのはあったかもしれない。


 10番枠からまずまずのスタートを切って促しながら外ラチ沿いを狙っていくが、外のアクティブミノルも速いので外ラチ沿いは獲れずに馬なりではあるがある程度ペースを引き上げる形に。そこからの仕掛けも早く半ばで鞭が入ってL2では再加速ラップを踏んでいるがL1の甘さが出てしまい、最後はラインミーティアに目標にされて差し込まれた。


 まあ3着との比較で見れば立派だとは思うし、最低限普通の平均ペースで対応できたというのは収穫。ラインミーティアも基本的には直1000巧者だし、その辺りを踏まえても普通の1200路線の馬として勝ちに行っての2着なら評価したい一方で、やっぱり強気にペースを作ると少し甘くなるというのは1000でも感じるところなので、それが阪神の1200という条件でどうなるか?ということは考えていく必要があるだろうと。


淀屋橋S(16下) 8着 14頭4枠5番
阪神芝1200m良 1:08.7(+0.3) 33.3-35.1 H^2
12.1 - 10.5 - 10.7 - 11.2 - 11.6 - 12.3

 ただし、準OP時代ではあるが阪神1200のハイペースで崩れているのは気がかり。着差はさほどでもないが、ペースバランスは1.8とかなりのハイ、ラップ推移的にも完全な前掲ラップで消耗気味。


 5番枠からまずまずのスタート、そこから二の足で前目につけてしまうぐらいでコントロールしながら2列目外となる。最終的には逃げ馬からは少し離れたところで、3~4角でも3列目の外から動く形で直線。序盤では脚色悪くジリジリ。L1までジリジリと伸びることはなく8着完敗だった。


 この馬の位置ではそこまで速いペースでもなかったと思うが、それでも3~4角で勝ちに行く形になって脚を使えずというところもあった。軽いスピードは持っていると思うが、それを活かしてとなるとやはり高速馬場の方が合っていると思うし、これまでの実績を見ても春雷S、長篠Sともに光景バランスで入っている。充実期に入った今ならというのもあるが、それでも近走は平均~スローばかりというのはあるので当てにはしづらい。


2017セントウルステークスに向けての展望

 ケースバイケースで狙うかどうかがはっきり分かれる馬で、今回はとりあえず土曜の馬場を見てから判断したい。超高速馬場なら面白いし、時計が掛かるようだと不安が大きい。アイビスでも結構楽にポジションを取れているように純粋な基礎スピードそのものは高いレベルにある。それを活かしてしかも後半に余力をとなると軽い馬場が望ましい。7秒前半ぐらいの競馬になれば33秒半ばで入っても平均ペースに落ち着くわけなので、馬場による影響が大きいと思う。淀屋橋Sで負けたのはその辺も影響があったと思うし、この馬はバランス的に無理のない入り方ができるかがポイントだろうと。そのうえで今回はこれと言って飛ばしたい逃げ馬が不在というのはこの馬にとっては非常に恵まれた条件だと思う。適度に外枠を引いて内に切り込みながらコントロールというのが理想で、かつ高速馬場なら今回のメンバー構成なら本命に据えてもいいかもしれない。ただペースという明確な不安がある馬なので、最後まで慎重に考えたい。


PR【阪神競馬場に強い無料予想】セントウルステークスG2

今週から中山競馬場・阪神競馬場開催となり、
やっとシーズンに近づいてきたか!とワクワクしているのは僕だけでしょうか!

シーズンに金欠になって競馬ができない。なんてことにならないように、
【阪神競馬場】を徹底分析して、まずは今週のセントウルステークスをとりたいと思います。

僕が利用するのはうまコラボという指数サイト。
【他の指数サイトと比較しても圧倒的な的中率の高さがあります。】

うまコラボ6月阪神競馬場、全96レース
うまコラボのコラボ指数推奨上位6位までの馬から
【三連単平均的中率 44.8%(43/96)】
6月4日(日)だけで見ると↓


市場の三連単的平均中率は10%と言われていますので、
的中率だけで見ると、4倍以上もあります。

あとは回収率です。

これから、うまコラボの過去実績より、
【阪神競馬場で、どういった条件だったときに回収率100%を超えてきたか】

分析結果を公開します。
セントウルステークスは、回収率を超える条件に当てはまってましたので、
ぜひ今週のレースの参考にしてください。

さらに、今ならコチラからアドレス送信で、
【無料登録+セントウルステ―クス予想無料+1~6レースまでの予想無料】

という超お得なメニューになってるので、この機会を逃さないようにしてください。

コチラ(無料)


では、分析結果です。

まず、うまコラボの指数予想の前提として【血統適性】がはいります。
出馬表確定後、各競走馬の血統適性から、相性のいい強い馬を上位から教えてくれます。
その後、スピード指数や他要素を組み合わせて、
最強に走る馬たちを上位から順位付けしてくれます。
このデータが最新で最高に精度が高い予想です。

ですので、ここでは、【どのレースを選べばいいのか】
に注目して、過去データより分析した結果を公開します。

※三連単だけに注目視して分析しています。
単勝・複勝・馬連・馬単などを馬券に組合せると、もっと回収率が見込めます。


1、日曜日

土曜日の結果より、最新データを反映させた指数が公開されます。
【芝条件の合う馬、走れている馬、調子のいい騎手】
==========================================
6月阪神競馬場 日曜日のレース 全48レース
【三連単的中率 54.2%(26/48)】
【回収率 107.5%】
==========================================

2、前半戦1~6レースまで

うまコラボの精度を確認してもらうために、すべての会員に、
前半戦1~6レースまでの予想が無料で見れるようになってます。
※今週はセントウルステークスも無料で見れます。
※後半戦7~12レースまでは月額1,980円で申込可能です。
==========================================
6月阪神競馬場 前半レース 全24レース
【三連単的中率 50%(12/24)】
【回収率 137.7%】
6月4日(日)阪神1R↓

==========================================

こんな単純な要素だけで絞っても、勝ててます。
しかも、今回の絞り方は、

【うまコラボを無料で使える条件のみで絞ってます】

まだ見たことない人、気になってるけど使ったことない人。
今週から使ってみてはいかがですか?

コチラ(無料)
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

セントウルステークス 2017 出走予定馬:ファインニードル、水無月Sで阪神1200適性を見せ、巻き返しに注意したい
札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:ファストアプローチ、血統はタフな洋芝向き…距離延長で怖さもあり警戒したい
福島牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ペイシャフェリス、六甲Sはこれまでにない早仕掛けでの押し切り…1800不安も器用で侮れない1頭
フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:モリトシラユリ、パワー型で中山1800は追い風か…しぶとく差し込み賞金加算までいけるか?
日経新春杯2018 出走予定馬:ベルーフ、距離延長で甘さを補えるか?福島記念が物足りない
福島牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:クインズミラーグロ…武豊久々の福島参戦で勝利という最善の結果に導けるか
中山牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ビッシュ、厳しい流れ、ロンスパでポテンシャルを発揮できれば怖さはあるが
札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:クリノクーニング、前走は3着以下をぶっちぎる圧倒的なパフォーマンス…ペースカギも素材は非凡
アイビスサマーダッシュ 2017 出走予定馬:アクティブミノル、前走復調の気配…穴人気しそうだが新潟1000も面白そうで
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:サンライズノヴァ、前走グリーンチャンネルCで古馬をなで斬り…東京マイル適性高く、真価を問う舞台
シリウスステークス 2017 出走予定馬:ミツバ、ポテンシャルの高さは間違いない…3角までにいいポジションを取れるかがポイント
京成杯2018 出走予定馬:エイムアンドエンド、未勝利でしぶとく競り落とした内容は評価…中山で不気味さはあり
ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定馬:ニシノアップルパイ、厳しい流れでこその一瞬の脚が光る馬だけに、全体のペースがポイント
プロキオンステークス 2017 出走予定馬:カフジテイク、ドバイ遠征帰りの不安に昨年のようなハイペースで強烈な末脚を削がれないかどうか
エルムステークス 2017 出走予定馬:テイエムジンソク、基礎スピードの高さは非凡…各馬の脚を削いで押し切っての4連勝となるか?
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP