投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:ミスマンマミーア、北海道からの刺客…非凡なポテンシャルで中央の壁を破れるか?

2017 9/2(土)
第52回 札幌2歳ステークス(GIII) 札幌芝1800m
予想用・出走予定馬一覧
札幌2歳ステークスの予想用・出走予定馬一覧

 北海道競馬所属の地方馬ながら前走コスモス賞で強い競馬での2着と存在感を見せたミスマンマミーアが札幌2歳ステークスに出走予定だ。重馬場のコスモス賞では後方から外外押し上げて最後はあわやというところまで食い込む末脚を見せてきた。中央の素質馬が相手となるが、今のタフな馬場でポテンシャルを最大限に発揮できれば番狂わせもあり得るか。


 前走のコスモス賞は掛け値なしに強かったと思う。道悪適性が高かった可能性もあるんだけど、あの時の馬場状態で上位の3頭は4Fで考えればかなり速い時計を出してきている。もちろんスローロンスパの形なのでステイヤー色が強いと言えばそうなんだけど、今の札幌の馬場ということを考えれば結構面白い存在。クリノクーニングを狙うならセットで拾いたいという感じかな。


コスモス賞(OP) 2着 11頭2枠2番
札幌芝1800m重 1:51.3(+クビ) 49.6-48.5 S^1
12.3 - 11.9 - 12.7 - 12.7 - 13.2 - 12.2 - 12.1 - 11.9 - 12.3

 芝のレースでは前走のコスモス賞しかないのでこれをしっかりと振り返ろう。重馬場で時計もかなり掛かっていた。3歳未勝利の2000m戦で60.8-63.9と3秒の超ハイでも2:04.7しか出ず、500万下の1200m戦でも1:10.9。かなり時計が掛かっていた中で、ややスローバランスからの4F勝負、L1を大きく落としていないというのはこの時期にしてはかなり立派。パワー型の馬場で基礎スピードもある程度問われつつの後半のポテンシャル戦とみていい。


 2番枠から五分には出たがそこからの行き脚は微妙、内枠でもあり包まれて最後方列の内内で進めていく。道中もある程度一段の中で最後方列の内内でおっつけながら追走。3角手前で少し置かれていたがそこで前とのスペースが空く。4角でそのスペースを活かしつつ内から外に誘導、徐々に勢いがつきだして3列目に取り付いて大外に持ち出す。序盤ではまだ離れた位置にいたが、そこからL1までしぶとく伸びてきて最後はステルヴィオに結構迫っての2着だった。


 L1のバテ差しという感じでもなく、4角のL2の地点では外から動けていたし、個々が最速地点であることを考えると決して嵌った差し込みと言えるほどではない。後半余力があったからこそ4角地点でも動けていたわけだし、しかもその地点での脚色は結構良かった。それに、ペース自体も結構現実的で、これぐらいタフな馬場の中で後半4Fをレースの上がりで48.5、この馬だとまず間違いなく47秒台に入れてきているということを考えるとなかなかのインパクトである。雨が降ったりやんだりだったのでなかなか比較は難しいが、他の当日の芝のレースと見比べてもこの時期の2歳としてラップ的にはかなり優秀だ。L1もステルヴィオが大きく落としていない中での差し込み、L1の地点では3馬身近くあった差をクビまで迫っているのでこの馬は恐らく後半2Fは11秒台をまずキープしている。ポテンシャル面で底を全く見せていないというのが結構恐ろしいところだ。


2017札幌2歳ステークスに向けての展望

 高速馬場でどうか?トップスピード戦でどうか?はともかくとして、コスモス賞のパフォーマンスで今の札幌の馬場状態なら素直に一番強く狙いたい一頭、と思っている。前走のポテンシャルはかなり非凡で、突き詰めれば恐らく距離はもうちょっとあった方がいい。ただし、前走のコスモス賞はペースバランス的には現実的なややスロー、あの馬場であの馬場で49秒台をそんなに離れていない位置で入っているなら悪くない。少なくともあの時の馬場で後半の4Fを47秒台で入れるなら、今回のメンバー構成なら普通に最上位のパフォーマンスと言っていい。もちろんタフな馬場の中で出色のポテンシャルを見せてきたので、良馬場よりは少し渋ったぐらいの方がいいとは思う。血統的には父タニノギムレット、母サンデーメモリー(父サンデーサイレンス)ではあるが、産駒はほぼ地方で走っていてここまで中央で通用する目途を立てている馬は初めて。なのであまり読みにくいところはあるが、前走を素直に受け取れば力の要る洋芝が合っている可能性は極めて高い。適性は未知数の中高いパフォーマンスを見せている馬もいるのでそことの比較にはなるにせよ、適性的にもパフォーマンス的にも高いレベルで見せているとなるとこの馬が最右翼かなと感じているが。前走のインパクトはそれぐらい大きかった。


<PR>
―――――――――――――――――――――――
【先々週】北九州記念⇒1万5940円的中!
→14番人気ナリタスターワンをスクープ!←

【先 週】キーンランドC⇒4570円的中!
→12番人気エポワスをスクープ!←

―――――――――――――――――――――――
新潟記念でアツく買えるのはこの馬だ

【新潟記念】自信の情報馬を特別無料で教えます!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《先週》◎メイショウキリマ(10人気)
【16万4630円】的中!

《先々週》◎メイショウサチシオ(6人気)
【41万0370円】的中!

《3週前》◎アポロノシンザン(4人気)
【10万2190円】的中!

【毎週他ではマネできないスクープ情報を公開中】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

先週はそれ以外にも

《土曜札幌11R》◎クロコスミア
【6万6840円】的中!
――――――――――――――――――――――
《土曜新潟9R》◎バイタルフォース
【4万5990円】的中!
――――――――――――――――――――――
《土曜札幌6R》◎ミナミ
【4万1850円】的中!
――――――――――――――――――――――
《日曜小倉9R》◎ブライトムーン
【3万9570円】的中!
――――――――――――――――――――――
《土曜新潟12R》◎ショウナンアエラ
【3万6490円】的中!
――――――――――――――――――――――
《土曜新潟8R》◎グッドスカイ
【2万9860円】的中!

★★★★★★★★★★★★★★★★★

【新潟記念】自信の情報馬はコチラ
pngワールド:新潟記念300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

クイーンステークス 2017 出走予定馬:ヤマカツグレース、瞬間的なギアチェンジは非凡も使える脚が短く使いどころがポイント
京都金杯2018 出走予定馬:ウインガニオン、実力は屈指も右回りは顕著に苦手…マイルCSも4角で甘くなっていて狙いづらい
キーンランドカップ 2017 出走予定馬:イッテツ、積極策に徹してどこまで…ゲート、二の足とも並で主導権を取れるか?
フォワ賞 2017 出走予定馬:サトノダイヤモンド、前哨戦でも強気に脚を出し切る競馬を期待したい
セントウルステークス 2017 出走予定馬:スノードラゴン、唯一のGI馬も近走なかなか決定的には差し込めず…開幕週の良馬場では?
スプリングステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:サトノアレス、王者の走りを中山1800mで見せられるかがポイントだ
マーメイドステークス 2017 出走予定馬:アースライズ、長期休養明け初戦を楽に勝ち、再度重賞戦線で結果を残せるか
阪神カップ 2017 出走予定馬:イスラボニータ、総合力の高さは屈指、ポジションを取って鋭いギアチェンジで出し抜きたい
デイリー杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:メガリージョン、気性の激しさが要所のギアチェンジを引き出しているか…不安はあるも面白い一頭
京都新聞杯 2017 出走予定馬:サトノリュウガ、地味だが前走は強敵撃破…大きな不安なく超高速馬場が合えば
府中牝馬ステークス 2017 出走予定馬:ヴィブロス、世界を制した末脚は魅力も…瞬間的な反応や鋭さという点では強敵が多く試金石の一戦
目黒記念 2017 出走予定馬:ヴォルシェーブ、前走詰まりながらも突き抜けたが、坂スタートの不安定でポジション次第で危うさも…
札幌記念 2017 出走予定馬:ヤマカツエース、今年はV字回復…実績あるも詰めきれない札幌2000の舞台で真価を問う
京王杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:タワーオブロンドン、馬場・ペース不問、ゲートに難も完成度自体は高い一頭
スワンステークス 2017 出走予定馬:サングレーザー、札幌でのギアチェンジ、前走の末脚は魅力、不気味さはあるが基礎スピードがどうか
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP