投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

キーンランドカップ 2017 予想:本命01ブランボヌール

札幌11R キーンランドカップ(GIII) 芝1200m 良、ややタフな馬場想定
展開予想
 何とか時間内にキーンランドカップも書き上げられた、という感じ。ちょっと難しいレースなので余り小難しく考えずにオッズや直感を信じて。


 展開予想だがネロが逃げるわけでそれなりにペースを引き上げていくパターンとみていいだろうと。それを見ながら外からソルヴェイグが内に切り込んでいくが、内のイッテツもネロの後ろから番手外を狙う形になりそう。イッテツは出脚はそんなに速くないのでこのクラスでとなると逃げるところまでは難しいと思うし、外のライトフェアリーなんかは内田だからペースに関わらずポジションは獲っていきそう。その外からメイソンジュニアが2列目外あたりでペースとしてはやはり上がる可能性が高い。8秒台半ばぐらいはあるかなと思っているが、土曜の馬場状態だとそんなに速い時計は出ないと思う。一応33.5-35.0ぐらいをイメージしておきたい。かなりのハイ前後。


予想
◎01ブランボヌール

〇06ナックビーナス
[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、5位前後にあります)
△04ヒルノデイバロー
△11ソルヴェイグ
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎ブランボヌール


 色々悩んだけど、条件を考えた時にこの馬で良いだろうと。まず前提として前走の函館スプリントSは超高速馬場の時点で基礎スピード負けは覚悟していた、というところ。なので結果はともかくとして、内容がどうか?というのがポイントだったがしっかりとあの流れに乗っていけたというのは評価できる。シルクロードSは前半から中盤でもろに行きっぷりが悪かったし、それが改善されただけでも休養の効果はあったと思う。そのうえで叩いて2走目、昨年勝ったこの舞台だが何よりも時計が掛かっている状況というのが歓迎できる。昨年は昨年は34.1-34.4と平均ペースではあったが12.1 - 10.9 - 11.1 - 11.3 - 11.3 - 11.8とコーナーで速いラップを維持する中で好位の外からジリジリと伸びてL1でグンと来た。本質はバテ差しで、1200では基礎スピード不足になりがちなので時計が少し掛かった方がいい。昨年のスプリンターズSでも33.4-34.2とややハイの中で好位内目で立ち回って窮屈になったのも大きかったし、要所で少し置かれていた感じもある。厳しい流れか、或いはネロが単騎で進める中で3~4角でしっかりと捕まえに行くような競馬になれば面白い。好位内内を立ち回れそうだし、実力的にも足りるのは昨年で証明済み。この面子なら。


〇ナックビーナス


 ちょっと悩んだが、勝ち切れる可能性というよりは自由度が高くてハイペース適性、時計が掛かる馬場適性、という中で総合的に判断。オーシャンSでは33.6-34.7と1.1とかなりのハイ、11.9 - 10.8 - 10.9 - 11.5 - 11.3 - 11.9とL3-2と再加速する中で2列目の内目で待たされていながらも直線しぶとく伸びて2着を確保。レベル的には少し微妙なところはあるがそれでもコスモドームやブラヴィッシモ辺りを楽に撃破しているわけで、メラグラーナがいまいちだったので何ともだが、カーバンクルSも含めて厳しい流れそのものは合っている。宮記念も落鉄もだが好位の外外と結果的にロスが多い競馬になった中でソルヴェイグらとはそう差のない競馬ができている。今回は逃げ馬が多い中でこちらは先行もできるし場合によっては内に潜り込むこともできる。再加速戦でも対応できる器用さがあるのでここに関してはブランボヌールより上かも。ただ実力的には最上位とまでは言い切れないので馬券的妙味と適性面で。


[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、5位前後にあります)

 まあ何も考えなければこの馬からギャンブルというのもアリ。思っていた以上に人気を落としている。前走の負け過ぎが気になるところで、実際58kgの斤量が坂スタートでは響いていた可能性も十分あると思うが、それを考慮に入れても負け過ぎで不安がないわけではない。ただし適性的には3走前でも34.1-36.2と重馬場の中で超ハイに持ち込んで千切っているように、タフな馬場での基礎スピード戦というカテゴリーなら今回のメンバー構成なら間違いなく一番。流石に8秒台には入ってくるだろうが、タフな馬場で楽にハナを切って油断せずにペースを作っていければ怖い。現時点だが10番人気なら頭で狙うだけの価値はある。


△ヒルノデイバロー


 近走はしっかりといい位置を取れるようになってきたことと、プラスアルファでやっぱり近走のパフォーマンスが良い、状態面を重視しての連下。UHB賞では33.5-34.2とややハイからの12.1 - 10.4 - 11.0 - 11.2 - 11.3 - 11.7と終始減速ラップの中で徐々に押し上げつつ3~4角では先頭のイッテツに並びかける手ごたえ。そこからはジリジリと詰めるもののなかなか決定的には伸びなかったがそれでも強い競馬。内枠を引けたしイッテツとの比較だと今回は逃げられそうにないイッテツなら内内で我慢してという競馬ができそうだし逆転可能だろう。阪急杯時計が掛かる馬場が合うというのも大きい。宮記念も後方外外からでは苦しい競馬になっていたし、今のこの馬で内枠なら。


△ソルヴェイグ


 シュウジと悩んでこっち。今回はかなりのハイ想定で淀みない流れになると仮にシュウジが前半無理せず中団で運んでもオーバーペースになるリスクがある。それとシュウジもソルヴェイグも使える脚は一足しかないので外枠でとなるとどちらも難しい。その中でソルヴェイグはシュウジよりは前半の基礎スピードでもう少し無理が利く馬。この枠からネロが逃げる中で内のスペースに潜り込む可能性は十分にあるかなと。後は前走のヴィクトリアマイルで状態面も戻してきたとみて、賞金加算が必要な中である程度仕上げてきているだろうと。連下で押さえたい。


<PR>
先週の北九州記念は14番人気ナリタスターワンをスクープして

【NEW】馬連でも1万5940円ズバリ!【NEW】


キーンランドCで買うべきはあの馬!

万馬券を獲りたいなら必見の超穴馬を今すぐ教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ソルヴェイグ相手でも馬連想定30倍以上!
【キーンランドCの超穴馬】を特別無料で教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

先週は衝撃の【41万馬券】的中!
毎週他ではマネできないスクープ情報を公開中!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

《先週日曜小倉2R》◎メイショウサチシオ 【41万0370円】的中!!!
――――――――――――――――――――――
《先々週土曜新潟11R》◎アポロノシンザン
【10万2190円】的中!
――――――――――――――――――――――
《先々週日曜新小倉12R》◎ミヤジヴィジェ
【5万34200円】的中!
――――――――――――――――――――――
《先週日曜小倉12R》◎テルペリオン
【4万3590円】的中!
――――――――――――――――――――――
《先週日曜小倉9R》◎グレイトチャーター
【2万8650円】的中!
――――――――――――――――――――――
《先週日曜札幌12R》◎ココファンタジア
【2万1580円】的中!

★★★★★★★★★★★★★★★★★

【キーンランドCの超穴馬】はコチラ
pngワールド:キーンランドC300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

今週の重賞データ分析まとめ(フィリーズR,中山牝馬S,金鯱賞)
中山金杯の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
有馬記念の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
今週の重賞データ分析まとめ(アルゼンチン共和国杯,みやこS,京王杯2歳S,ファンタジーS)
レパードステークス 2017 予想:本命05エピカリス
ダービー卿CTの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
【PR】うまコラボ(安田記念は、不人気馬の好走をどこまで絞れるかが鍵!?)
2018京都記念予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
クイーンエリザベス2世カップ 2017 予想:本命08パキスタンスター
【PR】<公開決定!>ローズSでG1馬たちをねじ伏せる危険馬を無料公開!
noimage
2018中山牝馬S予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
2018毎日杯予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
今週の重賞データ分析まとめ(ジャパンカップ,京阪杯,京都2歳S)
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP