投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

競馬で勝ちたければ「予想」はやめなさい

皆様は予想する際、何を参考にしますか?


騎手、枠、タイム、調教、血統、上がり3F、コース成績、関係者のコメント……

人によって千差万別かと思います。


ですが、おそらく皆様に共通しているものがあります。


それは新聞の印と人気です。
━━━━━━━━━━━━
そんなもの俺の予想には関係ないと思うかも知れません。
しかし、人は与えられたデータにコントロールされ、判断を歪めてしまいます


結局、スポーツ新聞や専門紙をベースに予想している限り、印が打たれていない馬、
人気の低い馬は来ないや馬券にならないと思い込んでしまうんです。


彼らの印や世間の作り上げた人気がいかにアテにならないかは、皆様もよくご存知でしょう。


怖い話です。
■■■■■■■■

※ここからが重要※

■■■■■■■■


本当に勝とう 儲けようと思ったら・・・


単なる予想では駄目なんです。


皆様に必要なものは情報=オフレコです。


◆陣営がなんでこのレースを選んだのか。前走まではどういう計画を立ててきたか
◆ジョッキーと馬、関係者の間でどれだけのコンタクトが取れているか
◆どういう意図で、今回の調教を行ったのか
◆レースに人気を吸ってブッ飛ぶ危険な人気馬はいるか。
いるとしたら、どういう危険話が具体的に出ているか
などなど……。

 ↓↓↓

こういったオフレコ話、裏ネタはほとんど表に出てきません。仮に出たとしても封殺されます。
宝塚記念で惨敗したキタサンブラックについても、稽古の段階より異変が清水久師の口から
伝えられていましたが、気に留めていた方はどれだけいたでしょうか。

当方では◎ではないと週初から公言していたのです
---------------------
現場の諸氏こういった数ある情報のなかでも、とんでもないスクープを小倉と新潟で入手済です。
---------------------


今週の『馬主スクープ』では皆様に、決して忘れられないような一撃券を獲っていただくと共に、
競馬は情報で決まるということを知っていただきます。
今週馬券で勝ちたいという皆様にあっては、ぜひ破壊力を体感し、
そして掴み取ってください。
   



△10人気3着で万馬券ドーン


 新潟スペシャルで
新潟9◎コパノアラジン1着 
◎◯△1580円 1890円的中


そんな諸氏が【札幌記念】【北九州記念】に入手している情報が
札幌記念を勝つ為に陣営が取った驚きの戦略
アノ確勝級大ヤリ関西馬でアタマはカタイ
\\\\\∨/////

 札幌記念に出走予定の
 あの関西馬が◎

/////∧\\\\\

 
1着賞金7000万円を
本気で獲りに来ているのは大ヤリ関西馬!!

G2競走の中では最も1着賞金が高い札幌記念。
毎年、この賞金を狙い実力馬達の熱い戦いが繰り広げられますが、
 、
実はココだけの話、陣営に近い某オーナーが〇〇話を入手

大ヤリ関西馬については、オフレコ扱いになっている部分が多く、
レース前にお伝えできる事は限られますが…… 

「ココを勝つ為に宝塚記念を見送った経緯がある!」

 馬主への手前上、絶対に結果を出さなければいけない!

上記のような背景があれば

確勝級と言われるのも当然!!

今年の札幌記念で、その確勝級大ヤリ馬から
勝負しない理由は見当たりません!

ネオリアリズムの回避によって出走メンバーの実績が
例年の札幌記念よりも劣るのは事実ですが、
内部関係者から実際のところを聞いている立場の諸氏からは

今年の札幌記念ほど確実性が高く大きく勝負できて
『配当面でも大きく期待できる』レースはないかも知れません。

今週は北九州記念も行われますが、
札幌記念が、

今週一番、期待値の高い重賞競走

ドキドキ・ワクワク

である事は間違いありません!


札幌記念はここで参加便乗

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-3768.html



札

無題


無題34

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
ビッグゴールド◎の天皇賞22万馬券的中の大物馬主が断言
情報の勝利!! 先週函館+七夕賞 今週さらに
◎は関西馬 菊花賞週は大ヤリ菊祭典
noimage

予想記事公開

京都金杯のつぼ

京都金杯のつぼ

重賞回顧 【有馬記念的中 中山大障害万馬券的中】
人生はギャンブル
ロードtoクラシック2020+弥生賞強力勝負
紫苑Sの鍵

紫苑Sの鍵

特別オフレコ公開
noimage
重賞回顧 同じ失敗を繰り返すボケ騎手
『儲けに繋がる大ヤリ勝負鞍3鞍』エリ女+G1当日の京都 裏東京
重賞W的中!! おめでとう御座います。
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP