投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

北九州記念 2017 出走予定馬:ファインニードル、力をつけての再オープン入り、キングハートに逆襲となるか?

2017 8/20(日)
第52回 北九州記念(GIII) 小倉芝1200m
予想用・出走予定馬一覧
北九州記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 降級初戦の水無月ステークスで先行策から抜け出し完勝、再度オープン入りしたファインニードルが重賞の北九州記念に出走予定だ。1200戦線で存在感を見せてきたが、それでも前走は厳しい流れを捻じ伏せる強い競馬といえる。相手は強敵が揃った中で結果を出し、秋のスプリンターズステークスに駒を進めることができるか。


 前走の水無月Sは強かったし、変わってきたかな?という面もある。基礎スピード面もある程度高いレベルで持っているし、ここ最近は1200の厳しい流れにも対応できている。これなら小倉1200でも楽しみはあるかなと。


水無月S(16下) 1着 13頭2枠2番
阪神芝内1200m良 1:07.1 33.1-34.0 H^1
12.0 - 10.4 - 10.7 - 10.8 - 11.3 - 11.9

 まずは前走水無月Sから振り返る。当時は超高速馬場で時計はこれぐらい出ても驚かないが、それでもかなり速い方だ。ペースは0.9でややハイ、ラップ推移的には終始減速ラップなので厳しい流れにはなっている。


 2番枠からまずまずのスタート、そこから促しつつ先行争いに加わっていくが、先行争いが激しくなったので3角で控えて2列目のポケットを確保する。3~4角でも前にスペースを保った状態で内内を追走、4角で外目に誘導して2列目で直線。序盤でしぶとく伸びて先頭列に近いところ、L1でそこから抜け出し後は差し馬を全く寄せ付けずの完勝だった。


 結構意外な勝ち方だったかなと思う。ペースバランスはややハイだが前半~中盤に速いラップを踏んでいて終始減速していく形。その流れに乗って進めて最後までばてずに突き抜けたのは降級初戦だったとしても大したもんだなと。走破時計も超高速を差し引いてもなかなか優秀だしラストまでしっかりと他を寄せ付けなかったという点でも評価したい。基礎スピード面を高めてきている感がある。


鞍馬S(OP) 4着 18頭2枠3番
京都芝内1200m良 1:07.6(+0.3) 33.7-33.6 M
12.1 - 10.8 - 10.8 - 11.0 - 11.2 - 11.4

 3走前の鞍馬Sでは良い感じで進めながらも少し物足りない4着となった。ただ相手関係を考えれば結構強敵が揃っていたのと、この馬自身逃げて結果を出したこともないのでその辺りも影響したかも。ペースは綺麗に平均、ラップ推移的にも平均だが減速基調、という競馬になった。


 3番枠から五分のスタート、そこから二の足でハナを取り切って主導権を握る。道中も少しプレッシャーを受けつつもペースは平均でコントロールして3角。3~4角でも楽な手ごたえでしっかりと進めて先頭で直線に入ってくる。序盤でそこから踏ん張りたいがいまいちでL1でジリジリと下がっての4着と完敗だった。


 逃げの手が良くなかった可能性が高いかもしれないし休み明け初戦ということも考える必要がある。。ペース自体はちょうどいいぐらいで進めていたし、実際ペースバランスとしてみれば水無月Sと同じぐらいのバランスで入っている。なのでキングハートあたりにはともかくオーヴィレールやダイシンサンダー辺りに見劣ったとなると前述のとおり何かしらの原因があるとみるべきかな。


アクアマリンS(16下) 1着 16頭6枠11番
中山芝外1200m良 1:08.5 33.5-35.0 H^2
11.9 - 10.4 - 11.2 - 11.9 - 11.6 - 11.5

 4走前のアクアマリンS勝ちはどちらかというとこれまでのこの馬のパターンではあった。ペースバランスこそ1.5でかなりのハイだが、ラップ推移的にL3で前が強烈に落としていてここで取り付くような形になった。そこから動く形でL1が後半では最速という変則ラップとなっていると。


 11番枠からまずまずのスタート、そこからじわっと先行しつつ離れた好位外で進めていく。道中は先頭列からは少し離れた位置で進めて無理せず。3角辺りで前がペースを一気に落としたのでここで馬なりで取り付く形になって先頭列で直線。序盤で粘り込むダンシングワンダーの外から一気に先頭列に並びかけ、L1でそこからしぶとく踏ん張っての勝利となった。


 この馬はトップスピード戦でも対応できるが基本は減速地点で踏ん張るイメージ。ここでも坂の上りの地点で踏ん張る形になっているのだが寄せ付けなかったのは立派。もちろん準OPレベルの話だし、ハイレベル戦の鞍馬Sの内容そのものとの比較が難しい面はあるが、いずれにせよここでは中弛みで取り付いたという側面が強いのでなかなか評価が難しい。


2017北九州記念に向けての展望

 現時点では基礎スピード面はここに入れば割と強気に出られる方だとみている。小倉は落ち着いてはきたがまだ高速馬場状態ではあるし、7秒台前半の決着、半ばで計算しても33.7-33.8で平均、アクティブミノル次第ではあるが、32秒台まで入っていくようなメンバー構成には感じないし、ハイなら1秒程度とみれば前走でクリアしている。また仮にスローまではいかないにせよ、平均ペースで自身後傾、というパターンでも芦屋川特別を勝った時が強敵相手に34.8-34.0、好位からしぶとく伸びて勝ち切っている。その辺りの不安も少ない。ハイ~平均でかつ3~4角で淀みがあってもなくても結果が出ているので、適性的な不安という点では実は一番少ない馬かもしれない。後は単純な相手関係で、もちろん鞍馬S組で特にキングハートは厄介。スローでの決め手比べではまず苦しい。この馬自身もリスクがないわけではないが、ある程度ペースを引き上げた方が勝算は高いだろう。時計勝負という点ではまともならエイシンブルズアイのバテ差しは脅威だが、ダイアナヘイローとの比較で見ればこちらを上位に取りたいかなという感じ。現時点では連下候補というところかな。


<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想 9/10まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

7/30 新潟7R 1万1420円的中
7/29 小倉11R 3万3720円的中
7/23 函館6R 2万0920円的中
7/22 福島8R 4万4480円的中

1日1鞍の渾身予想を見る方法!
pngホースメン会議:北九州記念300_250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定馬:ライジングリーズン、強敵を破ったポテンシャルは魅力…小器用な脚を要求されてどうか
札幌記念 2017 出走予定馬:アングライフェン、コーナーでの立ち回りは器用だが、一瞬の脚をどこで引き出すか
ステイヤーズステークス 2017 出走予定馬:フェイムゲーム、現役屈指のステイヤー…初参戦もこの舞台で真価を発揮しそう
エプソムカップ 2017 出走予定馬:アストラエンブレム、切れ味は非凡、別定戦で逆転可能もスローの上がり勝負が理想
関屋記念 2017 出走予定馬:マルターズアポジー、ここ2走の失速が不安…マイルは問題ないが新潟外回りでキレ負けの懸念もある
福島牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ウインファビラス、厳しい流れで良さが出る一頭…強気に前を突いていきたい
青葉賞 2017 出走予定馬・プレ予想:アドミラブル、強烈な末脚は間違いなし…ここを勝ってダービーへとなるか、試金石の一戦だ
神戸新聞杯 2017 出走予定馬:マイスタイル、自分の競馬を貫けるか?出し抜きが武器で下りで勢いづく阪神外回りがカギ
フェアリーステークス2018 出走予定馬:トロワゼトワル、前走折り合いに苦労も4着…速い脚を持っているわけではないが総合力は高く
CBC賞 2017 出走予定馬:シャイニングレイ、1400への短縮で基礎スピードを活かして横綱競馬…更に200m短縮でどうなるか?
京都大賞典 2017 出走予定馬:ミッキーロケット、真価を問われる一戦も…高速馬場の京都2400mでとなると難しいかも
京成杯2018 出走予定馬:ダブルシャープ、最後方大外ぶん回しの札幌2歳Sは圧巻…距離を延ばしてポテンシャル発揮を狙う
札幌記念 2017 出走予定馬:サクラアンプルール、札幌洋芝の状態次第も…ベストは極端なスローペースで
キーンランドカップ 2017 出走予定馬:シュウジ、ここ3走の崩れは心配も、オーバーペースが要因の可能性高く…
七夕賞 2017 出走予定馬:ヴォージュ、瞬時の反応鈍く、早めに仕掛けての押し切りを狙いたい
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP