投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

北九州記念 2017 出走予定馬:ダイアナヘイローと武豊、4連勝を賭けてタフな小倉1200を乗り切れるか?

2017 8/20(日)
第52回 北九州記念(GIII) 小倉芝1200m
予想用・出走予定馬一覧
北九州記念2017の予想用・出走予定馬一覧


 3連勝で一気にオープン入り、その勢いで武豊とともにダイアナヘイローが北九州記念に出走予定。3歳時から強い競馬をしながらも1000万下の壁に激突。しかし降級即勝ち上がって美酒の味を思い出すと、そこからはとんとん拍子に3連勝でオープンまで駆け上がった。勢いは確かだが前走は辛勝、今回は一挙の相手強化だ。4連勝で秋の大一番に駒を進めることができるか。


 まだ正直半信半疑なんだが、前走の佐世保Sは一定の評価が必要。今年はハイペース向きではないと思っていた中でハイペースの中で結果を出してきているので変わってきている感はあるし、キングヘイロー産駒もあまり活躍馬がいないので、そろそろこのレベルで頑張ってほしいという気持ちも強い。


皆生特別(10下) 1着 9頭4枠4番
阪神芝内1200m稍 1:08.9 34.3-34.6 M
12.2 - 11.0 - 11.1 - 11.4 - 11.0 - 12.2

 まずは準を追って2走前の皆生特別から。この時は宝塚記念と同日、雨の影響でやや重馬場。ペースバランスは平均でL2最速戦という流れ。L1は結構落としているが、全体的な総合力を問われた一戦と言える。


 4番枠から好発、そこからは様子を見ながら控えて2列目の外で進めていく。道中も折り合いを意識しつつ仕掛けのタイミングを待ちながら、3角でじわっと取り付いていく、4角でペースが上がる中でも外から楽に取り付いて馬場の良い外を回して直線。序盤で堂々と突き抜け、L1まで寄せ付けることなくの完勝だった。


 ここでは基礎スピードをコントロールしながら楽に2列目外で進め、要所で加速して一気に速い脚を使ってきた。近代のスプリント戦では要求されがちな要素で、ペースが上がり切らない時に要所で動けるかどうか、という点では高いパフォーマンスを見せてきたといえる。このレースは1000万下ではあったので何ともだが、4角~直線入りの速い地点での抜け出し方は一枚上だった。ただ、これはこれまでのこの馬の傾向に近い競馬ではあるといえる。


佐世保S(16下) 1着 16頭7枠13番
小倉芝1200m良 1:07.7 33.5-34.2 H^1
11.8 - 10.5 - 11.2 - 11.5 - 11.2 - 11.5

 前走の佐世保Sは僅差の勝利、時計も少し物足りないというところ。ただ時計が遅かったのはL3で11.5と緩んでいることが大きいし、L1が11.5でまとめているのでそれは補正すれば悪くない。ただし、0.7のややハイだが超高速馬場だったのでそこまでしんどいペースではなかったとみている。少なくとも緩んでの再加速があったわけで上がり切っていない。


 13番枠からまずまずのスタート、そこから軽く促されて先頭列から少し下げて楽に2列目の外を確保する。3~4角でも2列目の外から楽な手ごたえ、4角で促されて直線。序盤で加速する地点ではまだジリジリ、しかしL1で粘り込むニシノラッシュを何とか競り落としての勝利となった。


 内容的には3~4角中間ぐらいで緩んでいるのでここで外を回すロスはそこまで大きくはなかった、というところ。ただ2走前に比べてペースが速くなっていたのでここで脚を使って息を入れての再加速で、準OPのレベルで勝ち切れたというのは評価しないといけないし、思ったよりL1でしぶとく差し込めたのは意外だった。辛勝であったことも事実だが、相手関係は結構強敵が揃っていてオーヴィレールやアレスバローズといった強敵を撃破している。ややハイ程度とはいえ基礎スピード面も引き上げてきたし、軽くは扱えない面もある。


御池特別(10下) 2着 16頭3枠5番
京都芝内1200m良 1:08.6(+クビ) 33.4-35.2 H^2
12.1 - 10.4 - 10.9 - 11.2 - 11.7 - 12.3

 降級前の1000万下御池特別の負けが個人的にはこの馬の負のイメージ。ペースは1.8でかなりのハイ、ラップ推移的に見ても全く淀みなくの基礎スピード特化戦となった。


 5番枠からまずまずのスタート、そこから楽にハナを主張していくのだが、これに外からセレッソブランコが競ってきたのでもう一段上げてハナを確定させる。3~4角でも息を入れずに入って直線。序盤でしぶとく粘っていたがL1で甘くなって最後は各馬に差し込まれる事態、辛うじて2着は確保したという形。


 個人的には基礎スピードで押し切るタイプではなく、ポジショニングの上手さと基礎スピードの幅がある中で、ある程度のペースにコントロールして一足を待って使いたいタイプではあると思う。なのでこのレースもそうだし、もっと言えば紫川特別(後ろからになったのもあるのでここでは細かく扱わないが)もそうだが上がり切ってしまうとしんどい。ある程度のハイでも要所で動けるのが武器、というイメージで1200だとその辺りで信頼しにくい面はある。


2017北九州記念に向けての展望

 充実期にはあると思うので、一瞥もしないということはできないが、基本的に北九州記念の傾向からは外れる可能性が高い。過去10年で見てもL3最速、つまり完全な減速戦になる率が非常に高く、過去10年で全てのケースで1.1秒以上とかなりのハイペースにまで突入している。この馬にとってはこの2つはどちらも歓迎できない。確かに3連勝は立派なんだが、ここ2走どちらも3~4角で息が入っている。ここで我慢しながら直線での加速で良さが出ている印象であり、前半からぶっ飛ばす、3~4角でも緩まないとなってはこの馬のある程度のペースからの加速、というのが削がれるリスクは非常に高いだろうと。なのでキングヘイロー産駒であるという心情はさておいて、基本は切る方向が望ましいと思っている。ただここ2走の様に中目の枠を引いて前がペースを落ち着ける中でコントロールするというケースはなくはない。今年の小倉1200は特にその傾向が出ている印象で、またアクティブミノルが出走するかどうかで全体のペースも変わってくる可能性も高い。この辺を総合的に判断しながら決めたい。例年の傾向通りの競馬になれば難しい一戦だと思っているが、後はどれだけ成長してきているか。



PR.今年の札幌記念を、昨年的中の予想サイトならこう予想する!

やっぱりヤマカツエースVSエアスピネルなのか!?
昨年の札幌記念で2万馬券的中をさせた予想サイトが、面白い穴馬を上位予想する!
その根拠がまさかの展開に!


今週の札幌記念を含め、2017年有馬記念まで、その後も永遠に
毎週「注目重賞」と「6レースまで」無料公開!

無料公開と言えども、的中しなかったら、みなさん次週から予想を見ないですよね?
使えねぇ無料予想だと。でも!
すっごい的中するから無料公開です!

使い倒して的中の山を積み上げてください!
もちろん!登録も無料ですよ!

7レース以降は?というと有料になっちゃうんですが、でも!月額1,980円と激安有料です!
そしてみなさん!1,980円払うならそれなりの見返りが欲しいですよね?

その言葉、「的中と回収」でお返ししますよ!
この実績が今すぐあなたのものに!こちらをご覧あれ!

2017年8月13日(日)の的中実績です!
※6レースまで無料。7レース以降月額1,980円※
※指定馬の上位6頭BOX購入を推奨します※
※的中が多すぎるので、一部抜粋しました※



無料予想の小倉5R以外、すべてプラス回収!この実績どうですか!?
的中!プラス回収!的中!プラス回収!オンパレードです!

この実績が“今すぐ”あなたのものに!
使い倒して的中の山を積み上げてください!

※登録できないとの問い合わせが増えています。迷惑メールフォルダも確認してください※
コチラから無料登録でハッピーライフです!

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

新潟記念 2017 出走予定馬:アストラエンブレム、近走は先行策で安定…最序盤を上手く運びたい
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ワンスインナムーン、テレビユー福島賞は好時計も高速馬場…ポジショニングが上手く粘り込み警戒の一頭
中日新聞杯 2017 出走予定馬:スズカデヴィアス、器用でトップスピード戦でも強く…内枠で好位を取れればチャンスだ
スワンステークス 2017 出走予定馬:レッツゴードンキ、激しい気性を何とかコントロールし、末脚を爆発させる形で安定
セントライト記念 2017 出走予定馬:アルアイン、皐月賞馬の実力を新コンビのルメールが引き出しダービーの雪辱なるか?
ローズステークス 2017 出走予定馬:レーヌミノル、距離不安を払拭できるか?末脚勝負では分が悪い
デイリー杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:ジャンダルムと武豊、母ビリーヴと良血に池江泰寿厩舎、人気先行の感はあるが…?
京成杯2018 出走予定馬:コスモイグナーツ、逃げ粘りは警戒…芙蓉Sはキレ負けで距離の問題ではなさそう
新潟記念 2017 出走予定馬:ルミナスウォリアー、柴山の騎乗停止で鞍上未定…道悪で甘さを補った前走も、ここが試金石だ
新潟大賞典 2017 出走予定馬:サンデーウィザード、コーナーで動いていくところで良さ…新潟外回りの適性がカギに
チャレンジカップ 2017 出走予定馬:マキシマムドパリ、2000に戻ったこのレースでマーメイドSの再現を狙えるか?
ニュージーランドトロフィー 2017 出走予定馬・プレ予想:ボンセルヴィーソ、前走で厳しい流れでの中でのギアの上げ下げの上手さを見せて…
京都新聞杯 2017 出走予定馬:プラチナムバレット、器用で弱点らしい弱点はないが、勝ちに行くと甘くなるところがあって
京王杯スプリングカップ 2017 出走予定馬:グランシルク、前走ラストの強襲…高速馬場の1400で切れ味を引き出せれば面白い
エルムステークス 2017 出走予定馬:ピオネロ、内での立ち回り器用、ハイペース適性も高く…ゲート課題も内枠が欲しい
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP