投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

札幌記念 2017 出走予定馬:ヤマカツエース、今年はV字回復…実績あるも詰めきれない札幌2000の舞台で真価を問う

2017 8/20(日)
第53回 札幌記念(GII) 札幌芝2000m
予想用・出走予定馬一覧
札幌記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 一時期のスランプがウソのように昨年末から今年にかけては安定した活躍ぶり、ヤマカツエースが札幌記念に出走予定だ。これが3年連続での札幌記念参戦となるが、まだ馬券圏内には食い込めていない。ただ、もちろん今年は大阪杯で3着に入るなど力をつけてきているのは明らか。GI馬不在のここは当然譲れない一戦、真のエースへと進化の時だ。


 今のこの馬ならもちろん最上位のはず。ただ、これまでのパターンが変わってきて、スローからのロンスパポテンシャル戦で結果を出してきている。ある程度は問題ないと思うが、突き詰めれば今はスローのポテンシャル戦の方がいい印象。今のこの馬が平均~ややハイまで上がった時にしっかりと後半の武器を削がずに使えるかどうかが大きなポイントかな。


金鯱賞(GII) 1着 16頭3枠6番
中京芝2000m良 1:59.2 60.4-58.8 S^2
12.6 - 11.3 - 12.6 - 12.2 - 11.7 - 11.7 - 12.0 - 11.9 - 11.4 - 11.8

 まずは2走前の金鯱賞勝ちから。ペースは1.6でかなりのスローなんだが、L6から11.7とペースが上がっていて少し3~4角で緩んでのL2最速と2段階加速戦となっている。割とステイヤー色が強い競馬になったかなというところで、正攻法で突き抜けたのはまだ信用できなかった自分的には驚かされた。


 6番枠から五分のスタート、そこからじわっと促しつつ好位をキープして最終的に外に持ち出し進めていく。向こう正面でも特に動かず、ペースが上がっていく中で我慢して3角。3~4角では逆に少し前がペースを落としてという中で好位の外からじわっと取り付いて2列目で直線。序盤の最速地点ではまだジリジリとした伸びで2列目のまま。L1でジリッと伸び続けてしっかりと先頭に立ち後続を寄せ付けない完勝だった。


 やはり評価すべきはポテンシャルの高さ、ということになる。3~4角では少し緩んでいたので外を回すロス自体はそんなになかったとは思っているが、6F勝負の流れでしっかりとL1まで寄せ付けていなかったという点で見ても高く評価しないといけないだろうと。相手関係で比較するとレースレベル的には幾らか楽だったかなとは思うし、ステファノスやルージュバック(詰まったのもある)なんかはポテンシャル戦では甘い馬なので何とも言えないが、パフォーマンスとして上位と比較してみて、1枚上手だったのは間違いない。


大阪杯(GI) 3着 14頭8枠13番
阪神芝内2000m良 1:59.1(+0.2) 59.6-59.3 M
12.3 - 11.1 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.2 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 12.0

 前走の大阪杯では強さを証明することとなった。並み居る実力馬を相手に正攻法で外から勝負に行っての3着は立派と言っていい。マルターズアポジーが離して刻んでいたのでレースラップと2列目以降との差は乖離があったはず。恐らくキタサンの位置ではかなりのスローで、そこから3~4角でロンスパ気味、恐らくL3の4角地点では速いラップを踏んでいるはず。ここでのロスは結果に影響したとみていいと思っている。


 13番枠からやや出負けしたかなという感じ、そこからポジションを取りには行けず、中団の外目から中目を狙っていくという感じで最終的には後方外。向こう正面でも後方馬群の中目から外を意識して3角に入っていく。3~4角でキタサンがじわっと動いていくという中で各馬が動く、その流れで中団外に取り付いて直線。序盤でそこからしぶとく伸びるがロスなく立ち回ったステファノスとの差がつまらない。それでもL1ではしぶとく伸びてきてステファノス以上の脚を使ってジリッと差を詰めたが3着までだった。


 勝負所でキタサンの直後と理想的なポジションを取っていけたステファノスとの比較でみてもL1でしっかりと伸びてきたように、恐らくこのレースではTS持続力が特化したレベルで問われたとみているが、最後まで高いレベルであることを証明したといえる。ここに関しては外枠で出負け気味、良い位置を取れなかったことが響いたかなと感じる。それと、この馬に関しては3歳時の洋芝2000の厳しい流れでこそ、というイメージがあったのだが、復調してからはむしろ高速馬場でしかもスローバランスで後半勝負の中出し切って良さが出てきている。これが本来の姿だったのかもしれないし判断が難しいところ。


有馬記念(GI) 4着 16頭2枠4番
中山芝内2500m良 2:32.9(+0.3) 61.0-59.4 S^2
6.8 - 11.3 - 12.0 - 11.9 - 12.1 - 13.4 - 12.8 - 12.9 - 11.8 - 11.7 - 12.1 - 11.7 - 12.1

 有馬記念ではステイヤー色の強いかなりのスローからのポテンシャル戦という競馬で上位相手に健闘の4着だった。このレースでも5Fの勝負、L3の4角地点では少し息が入っているのでコーナーでのロスはそこまでしんどくはなかったと思う。それでも5F戦で年末の中山の舞台、タフな馬場でこれができたのは大きい材料。


 4番枠から五分に出てそこからじわっと促されつつも中団の内目で進めていく。道中も中団内内で壁を作ってジッと我慢、向こう正面の下り坂を過ぎたところぐらいでペースが上がったが、ここで内内で包まれて3角。3~4角では内目から中目に誘導、中団馬群の中で直線。序盤で内に切り込みながら上手く捌いて好位列に取り付く。L1でそこからの伸びも悪くはないが前も下がってこずの4着完敗だった。


 結果的にあの位置からのポテンシャル戦では最上位相手に決定的な武器は見せられなかった。ただシュヴァルグランやミッキークイーンといった勝ちに行ったポテンシャルタイプはしっかりと差し切れているわけで、この辺は評価したいし強くなったなという印象。後半勝負の度合いがきつい長距離戦でも結果を出しているし、少なくとも3歳時のようなマイル~中距離という印象は捨てないといけないなと。


2017札幌記念に向けての展望

 この馬に関してはどうしても前の印象が強いのだが、少し整理しないといけない。3歳時に北海道シリーズで結果を出してきたがどちらもハイペースの流れでしぶとく伸びてきた。ただ、古馬になってからは少なくとも厳しい流れで結果が出ていない。昨年の札幌記念でも59.9-61.7の流れで完敗。もちろんスランプ期ではあったと思うが、鳴尾記念でも甘くなった。逆に昨年末以降結果を出してきたのは全てスロー(大阪杯は単騎逃げを除いて実質で見ればかなりのスロー)。スローからトップスピードの持続力で結果を出してきている、また有馬記念ではポテンシャルを引き出している。いずれにせよ前半あまり無理をしないことで結果が出続けている。今のこの馬のパターンだと、逆に流れるのは好ましくないかも。それと、先週は雨の札幌で相当時計が掛かっていた。天気次第だが、雨開催でこれまでの高速気味の状況からは脱却する可能性が高い。そうなると全体のペースバランスが上がってくる可能性はある。そうなった時に現状の武器である後半要素のTS持続、ポテンシャルを発揮しきれるのか。とりあえず週末の天気予報と土曜の馬場を見て判断したい一頭だが、例えば昨年のような馬場になった時にはあまりいい印象ではない。もちろん昨年も一昨年も対応できているので、仮にそういう展開・条件になったとしてもぶった切るのは怖い。今の段階では能力を評価しつつ連下評価、馬場が軽くなってペースもそんなに上がらないようであれば重い印も、というところかな。


<PR>
【札幌記念】エアスピネルは買い?消し?

馬券的に注目できるのはこの3頭!

◎○▲で決まれば想定300倍以上!!


★★★★★★★★★★★★★

第53回 札幌記念 (G2)
絞りに絞った3連複・3連単≪1点馬券≫を無料で教えます

★★★★★★★★★★★★★

◆先週も独占スクープ情報で
【10万馬券】的中!


土曜新潟11R 新潟日報賞
◎アポロノシンザン
10万2190円【的中】

日曜小倉12R
◎ミヤジヴィジェ
5万342円【的中】

土曜小倉12R
◎ブライティアレディ
1万8840円【的中】

土曜札幌11R STV賞
◎ツーエムマイスター
1万5430円【的中】

土曜新潟7R
◎マッタナシ
1万1020円【的中】

土曜新潟4R
◎トーアディラン
1万0880円【的中】

※その他的中多数!


◆この1ヶ月だけでも 大万馬券的中ラッシュ!

中京7日目2R
◎ワールドオンライン
24万7540円【的中】

福島7日目11R
◎ジャッキー
6万2170円【的中】

函館4日目4R
◎ブラウンローズ
3万6460円【的中】

函館5日目7R
◎スリーランディア
3万6330円【的中】

札幌3日目12R
◎ライトフェアリー
3万2350円【的中】

中京7日目10R
◎ワントゥワン
3万0320円【的中】

小倉3日目10R
◎ムイトオブリガード
2万3710円【的中】

中京8日目11R
◎グランシルク
2万2780円【的中】

新潟2日目4R
◎ブラディーリッパー
2万2160円【的中】

札幌2日目12R
◎サングレーザー
2万1330円【的中】

小倉1日目10R
◎ミラアイトーン
2万1220円【的中】

函館6日目6R
◎タマモコーラス
2万0920円【的中】

【札幌記念】絞りに絞った3連複・3連単≪1点馬券≫を無料で教えます
png【修正】ワールド:札幌記念300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

デイリー杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:ケイアイノーテック、新馬戦はセンスの塊のような走りで鋭く抜け出し完勝…不気味
関屋記念 2017 出走予定馬:マルターズアポジー、ここ2走の失速が不安…マイルは問題ないが新潟外回りでキレ負けの懸念もある
毎日王冠 2017 出走予定馬:グレーターロンドン、スローでの強烈な切れ味に、厳しい流れにも対応…実りの秋初戦となるか?
中京記念 2017 出走予定馬:レッドレイヴン、函館1800で強烈な末脚…流れた中で良さが出ればマイルでも怖い
オールカマー 2017 出走予定馬:アルバート、地力最上位のステイヤー…2200mで出し切る展開になるかどうかがカギ
シンザン記念2018 出走予定馬:ツヅミモン、前走4角の手ごたえ程には突き抜けず…センスは評価も強敵相手にいきなり?
北九州記念 2017 出走予定馬:キングハート、ハイペースでもこなした前走は収穫…流れる1200も好勝負を期待
平安ステークス 2017 出走予定馬:ピオネロ、後一歩の詰めは甘いが…全体のペースが上がっても使える基礎スピード型一足タイプか
チャレンジカップ 2017 出走予定馬:ジョルジュサンク、前走ドスローからの上がり勝負で粘り込み…展開次第だがマイネルミラノが厄介
ユニコーンステークス 2017 出走予定馬:サンライズソア、前走東京マイルで基礎スピードの高さを証明…要所でも動け、総合力の高さは魅力
小倉2歳ステークス 2017 出走予定馬:モズスーパーフレア、前走は好時計だが伸びしろも期待できそうで楽しみな一戦
セントウルステークス 2017 出走予定馬:アルティマブラッド、北九州記念はハイペースの中でも一定の目途、良い位置につけて粘りこめれば
札幌記念 2017 出走予定馬:タマモベストプレイ、前走道悪でしぶとく2着…条件整えば条件整えば2000でも怖い一頭で
ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定馬:サトノクロニクル、素材は面白いが要所の反応が鈍く4角で置かれないかがポイント
京都大賞典 2017 出走予定馬:サウンズオブアース、横山典弘と札幌記念で一つの目途、前目から一瞬のキレを引き出す競馬を期待
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP