投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【2歳新馬】怪物の仔タニノフランケル デビュー戦結果は・・・

266

 8月12日の新潟5R・2歳新馬(芝・外1800メートル)は、吉田隼人騎手騎乗の7番人気サクステッド(牡、美浦・小西一男厩舎)が、好位追走から直線は馬場の外めを息の長い末脚で伸びてデビュー勝ち。タイムは1分48秒5(稍重)。

 父フランケル(GI・10勝)&母ウオッカ(GI・7勝)という血統で“17冠ベビー”として注目を集めたタニノフランケル(1番人気)は抜群のスタートから一旦はハナに立つ形。2頭に前を譲り、道中はインの3番手追走から直線は内めをグイッと伸びたが、内外離れたサクステッドに追い負けて1馬身3/4差の2着に敗れた。さらに1馬身3/4差遅れた3着にヴォウジラール(3番人気)。

 サクステッドは、父タートルボウル、母メガクライト、母の父アグネスタキオンという血統。おじに2009年日経賞・GII勝ち馬のアルナスラインがいる。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000521-sanspo-horse

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

マカヒキ、武豊で天皇賞・秋へ 金子真人オーナーと久々G1タッグ
スワーヴリチャード、中山記念からドバイ参戦へ
【ペガサスWCターフ】アエロリット大惨敗wwwwww
菜七子が「徹子の部屋」に今月中旬に出演
豪州に世界最高賞金のマイルG1「ジ・オールスターマイル」創設
武豊「これから全レースで抽選にしてくれればいいのに」
【訃報】94年の天皇賞馬ネーハイシーザーが死去
【金鯱賞】7着プロディガルサン田辺「よく分かりません」
【競馬】 ソウルスターリング、ジャパンC参戦 鞍上は調整中
【競馬】 また岩手競馬で禁止薬物検出、失格処分で賞金返還
【競馬】アドマイヤミヤビ、ルメールでローズSから秋華賞へ
noimage
オジュウチョウサン暑さの影響で宝塚記念出走微妙
【悲報】ヴェロックス大阪杯回避wwwwwwww
【競馬】武豊(48)が前人未到の3900勝達成!
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP