真・原田式馬券術(リスクを極限まで排除した高的中率の馬連)
投資競馬プロジェクト 回収率に特化した競馬投資法
的中率95% 統計競馬予想
ブログ村 2ちゃんねる(競馬)
サラリーマンが「競馬で稼ぐ」一番簡単な方法
現役馬主のブッコミどころ メイン・厳選レース


「枠連2~6点で、1日最低2本の的中」 が無理なくプラス収支に出来る基本的な投資ルーティン。 即日プラス収支を前提に、アレンジも無限大と言えます。
ただし、メルマガよく馬券に絡む◎▲(全競馬場予想) DL商材追い上げ2~7点簡単自動計算表(競馬・馬券予想の必須ツール) との併用 が必須。注意点として、追い上げ投資ですので、ある程度の軍資金は必要。
バックテストの結果では負けた日がありません。 前半と後半で毎日1本ずつ、計2本 たったこれだけで貴方も馬券投資家に。 2018年1月12日の販売開始以来(20日間=1/13~3/11) ・前半の部 20勝0敗 ・後半の部 19勝1敗
投資成功率の高さは紛れもなくトップクラスです。
詳しくは⇒ケーニィ式区画枠連投資術

競馬予想のレジまぐ 地方競馬のレジまぐ

エルムステークス 2017 出走予定馬:ロンドンタウン、佐賀記念はスローの流れで長く脚を…1700mの舞台は微妙か

エルムステークス 2017 出走予定馬:ロンドンタウン、佐賀記念はスローの流れで長く脚を…1700mの舞台は微妙か

エルムステークス 2017 出走予定馬:ロンドンタウン、佐賀記念はスローの流れで長く脚を…1700mの舞台は微妙か

関連記事

日経新春杯2018 出走予定馬:ミッキーロケット、厳しい流れだった昨年が強く…突いて全体の競馬に持ち込みたい
平安ステークス 2017 出走予定馬:アスカノロマン、昨年圧勝も近走がやや不満…京都は合うので上手く3~4角内を取れれば
アンタレスステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:グレンツェント、馬場・展開不問の安定感、58kg課題と休み明けで勝ち切れるか
アルゼンチン共和国杯 2017 出走予定馬:アルバート、58.5kgも出し切れれば1枚上…ギアチェンジが難で上手く進路を作って行けるかがポイント
皐月賞 2017 出走予定馬・プレ予想:キングズラッシュ、中山2000m実績あるが…休み明けやペースなど不安が多すぎる
ターコイズステークス 2017 出走予定馬:ペイシャフェリス、展開のカギを握る…休み明けで状態面カギも流れを作って一足でどこまで
函館記念 2017 出走予定馬:ヤマカツライデン、2000mへの短縮、ハナを切ってもミラノの早仕掛けが厄介で…
函館2歳ステークス 2017 出走予定馬:ナンヨープランタン、前走底知れぬ末脚は魅力も…ペースが上がって対応できるかは微妙
セントウルステークス 2017 出走予定馬:メラグラーナ、強烈な末脚は魅力も追込みが利きにくいレースで枠とスタートがカギ
セントウルステークス 2017 出走予定馬:スノードラゴン、唯一のGI馬も近走なかなか決定的には差し込めず…開幕週の良馬場では?
小倉記念 2017 出走予定馬:フェルメッツァ、福島2走、タフな流れでジリジリと差し込んでくる…器用さはないが嵌れば怖い
神戸新聞杯 2017 出走予定馬:ダンビュライトと武豊、内で包まれるより外から積極的に仕掛けていく方が良いのかも
青葉賞 2017 出走予定馬・プレ予想:アドマイヤウイナー、スローのギアチェンジ戦でパフォーマンスを上げ…この距離で上手く嵌れば浮上も
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:モーニン、近走は中距離色が強く出てきた印象で…ただノリが無理をせずに入ると怖さはある
アンタレスステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ロンドンタウン、前走は厳しい流れで一定の目途…スローでポジションとれれば警戒
レジまぐ商品の購入はこちら!