投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

エルムステークス 2017 出走予定馬:ロンドンタウン、佐賀記念はスローの流れで長く脚を…1700mの舞台は微妙か

2017 8/13(日)
第22回 エルムステークス(GIII) 札幌ダ1700m
予想用・出走予定馬一覧
エルムステークス2017の予想用・出走予定馬一覧

 今年は佐賀記念で待望の交流重賞初制覇、アンタレスステークスでも2着と台頭の年としているロンドンタウンがエルムステークスに出走予定。前走の平安ステークスでは超ハイに乗っていったが最後は失速、二桁着順に沈んでしまった。そこからの巻き返しを期待されるが、実績は十分通用する。1700mの距離でも真価を発揮できれば。


 前走の平安Sは極端な流れになっているので何とも言い難いが良い材料ではない。そこから立て直してという意図だろうが、ここまで使い続けて結果を出してきた馬だけに休み明け初戦がどうかというのもある。1700もこなしてはいるが1000万下までで持ち時計も威張れない。1700の距離はやはりポイントになりそうかなと。不安は少なくないが、上手く運べばポテンシャルは最上位の一頭だけに展開次第というところ。


アンタレスS(GIII) 2着 16頭2枠4番
阪神ダ1800m良 1:50.2(+0.3) 48.8-48.7 M
12.5 - 10.8 - 13.0 - 12.5 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.5

 ラップデータがある2走前のアンタレスS2着を振り返っておこう。ペースバランスは平均ど真ん中、ラップ推移的には1~2角急コーナーで緩んで向こう正面からはじわじわと加速。3~4角でも12秒前半からL2最速戦というところ。そこまで速いラップを踏まず、前半の基礎スピード面、後半のポテンシャルをバランスよく問われた一戦。


 4番枠からまずまずのスタート、そこからじわっと促しつつも最終的には中団の内目で進めていく。向こう正面では少し好位列が凝縮してその真ん中に入って軽く促されつつ3角。3~4角でも好位列の中目でアクションがあるがいまいち反応が悪く3列目で直線。序盤で追い出されるがジリジリとしか伸びずまだ3列目。L1でジリジリと伸びてきて2列目争いを制しての2着確保だった。


 勝ち馬モルトベーネには完敗の内容だが、3~4角のロスもそれなりにはあったし包まれたのもある。L1も12.5でまとめられた中でジリジリというのはある程度仕方ない内容。今回のメンバー構成の中で見ればもちろん最先着だし内容的にも1枚上という競馬だった。前半の基礎スピード面も1800の平均でしっかりとこなせたし、ポテンシャルも最上位と言っていい。相手関係を考えてもこの2着は立派だと思う。


マーチS(GIII) 4着 16頭6枠12番
中山ダ1800m稍 1:52.3(+0.3) 48.7-51.3 H^3
12.7 - 11.7 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.7 - 12.3 - 12.5 - 13.8

 3走前のマーチSでは何とか格好をつけたという4着。ペースが2.6で超ハイに突入、ラップも淀みなく基礎スピード特化戦と言って良い流れ。


 12番枠からやや出負け、そこから積極的に押してリカバーして好位の外目を進めていく。向こう正面ディアデルレイの外からじわっと取り付いて3角。3~4角でもディアデルレイの外から進めていくがここで置かれて3列目で直線。序盤での伸びはジリジリ、L1で大きく減速したところでジリジリと差を詰めてくるが3着争いでも外のアルタイルに伸び負けしての4着完敗だった。


 最低限のパフォーマンスと言っていいだろうが、序盤ゆったり運べた時と比べても明らかにラストの伸びがいまいちだった。実際平安Sでは外外からの追走ということもあって超ハイペース下で大きく崩れている。マーチSでは自身で大体1秒ぐらいのハイ、という流れでやれていたので何とか踏ん張れたというのはあるかもしれないが、ハイペースが合うタイプか?と言われると微妙でコスモカナディアンよりはマシかなというぐらい。


佐賀記念(JpnIII) 1着 11頭6枠6番
佐賀ダ2000m不 2:06.7

 ラップはないが佐賀記念も見ておきたい。メンツ的にも結果的には楽だったと思うが、この馬自身の上がりが37.0で楽々千切っている。当てにはしづらいが、一応目安としては全体時計のハロン平均が112.67、上がり3Fの平均が12.33なので、結構後半の方が早い。この感じなら恐らくスローとみていいだろうと。


 6番枠から五分のスタート、そこからじわっと先行しながら長い先行争いの果てに番手を確保していく。リッカルドが逃げるのでその後ろで進めて1~2角で番手外。向こう正面でリッカルドがじわっと仕掛けていくのでその後ろから促しつつじわっと進出。3~4角でリッカルドの外から楽に並びかけ、タムロミラクルが食らいついてきて直線。序盤で一気に突き放し、ラストは楽だった。


 正直リッカルドも今期は調子が悪いし、レベル的には楽だったかもしれない。ただそれでも前半楽にポジションを取って後半向こう正面からの競馬で長く脚を使って突き抜けてきたわけでこれは後半のポテンシャルが高いレベルにあるとみていいと思う。ゆったり入ることで良さが出たという観点ではコスモカナディアンに近いところはあると思うし、7着だったが東海Sでも大外からロスはあったもののL1まで結構伸びてきていた。


2017エルムステークスに向けての展望

 この馬も1700に関しては正直ちょっと短いんじゃないの、というのはある。マーチSの場合は中山で時計も掛かっていた、ということもあってL1の消耗で食い込めた形だけど、軽いダートで時計が出やすい京都1900のオーバーペースではついていってかなり甘くなっている。この辺からもハイペースならある程度時計的に掛かっている状況が望ましい、質的に見て軽い基礎スピードを持っているわけではないだろうと。なので結構速い時計が出やすい、この面子なら43秒台は覚悟しないといけない、という中で時計的に足りるか?となると難しいだろう。コスモカナディアンよりはマーチSで対応できたとは思うが、この馬も恐らくちょっと難しい競馬になると思う。それと鋭い脚を見せているわけではない。L1のバテ差しが基本の馬で、ロンスパでL1が13秒台まで落ち込むぐらいが理想は理想。もちろんスローでゆったり入れれば別なんだろうが、今回の条件でそれを望むのは難しいだろう。現時点では拾うとしても3着までかなと。素材は通用すると思っているんだけど札幌1700だと微妙なところ。


PR.メートルダールは不要!?今週の勝ちレースは「関屋記念」


馬券購入に迷ったとき、競馬サイトを使っている人は多いですよね。
そこで、自分が使っているサイトで共感できた口コミがあったので紹介したいと思います。

みなさんもこんな経験あったんじゃないですか?

==============
7月23日(日)
為吉 様

土日の結果

millionは前に一度有料情報に参加した事あって、その時は惨敗。
ただ首差で逃したり惜しいレースばかりで少し何かが違えば取れてたかなという内容だった。結局、数万近く失った訳だけどサポートの方が丁寧に対応してくれたので少し怒りも収まった。まぁ、結果が全てだけど。

で先日ボーナスが出たのでセンチュリオンに参加してみたのよ。土曜は2レース中2レース的中。でも万馬券程度だった。で日曜というと500円賭けで22万と34万ゲットでウハウハよ!

結果全部終わってみたら55万ぐらいプラスになったので、前回の分も無事に取り戻した。内心はドキドキで騙されたんじゃないかと思ってたけど、結果が出てよかったよ!
==============

こんな的中がほしい!
自分は55万とかまだ当たった事はないですが、10万程度の的中なら結構もらってます。
このあと7月に自分が使った実際の予想を掲載しますが、

今週のターゲットレース「関屋記念」
早々に無料で情報収集したい人はこちから入ってみてください。

競馬総本舗ミリオン
7月30日 アイビスサマーD(G3) 
8番人気 ラインミーティア 単勝3,870円的中
三連単67,380円的中
→  無料登録で情報入手!


さて、先日の僕の的中を一部紹介します!

【実際に受け取った予想】

1点500円、30点で買って15,000円勝負!



【結果】4-13-12
2番人気-8番人気-1番人気と、
2着に8番人気が入って場が荒れ三連単は36,720円決着!



そして的中!!183,600円になって返ってきました!

こんな的中は毎週もらってます。

じぶんも55万とか、大金ほしいわ・・・

→  無料登録で情報入手!

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

クイーンステークス 2017 出走予定馬:マキシマムドパリ、今年は好調も…開幕週で1800mのスピード勝負に対応できるか?
ファルコンステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ナイトバナレット、高速1400で出負けからのリカバーができるか?
関屋記念 2017 出走予定馬:ウインガニオン、3連勝は立派も…出脚が微妙で包まれない位置を楽に取れるかどうか
アルゼンチン共和国杯 2017 出走予定馬:スワーヴリチャード、菊花賞回避で状態面がカギ…勝負所でスッと動けるのは魅力
京王杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:アサクサゲンキと武豊、スピード色強い勝ち方をしてきただけに…1400への延長は不安が多いか
レパードステークス 2017 出走予定馬:ノーブルサターン、常に過小評価だがギアの上げ下げが上手く新潟1800は面白そうな条件
函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:ジューヌエコール、1200への短縮は面白そう…相手強敵も50kgで警戒必要だ
皐月賞 2017 出走予定馬・プレ予想:キングズラッシュ、中山2000m実績あるが…休み明けやペースなど不安が多すぎる
カペラステークス 2017 出走予定馬:ディオスコリダー、前走の西陣Sでは前半残して鋭く…ペースが上がり切らない方が良いかも
京成杯オータムハンデ 2017 出走予定馬:グランシルク、マイルでも安定感は抜群だが…噛み合えば勝ち切れてもいいはず
日経新春杯2018 出走予定馬:ベルーフ、距離延長で甘さを補えるか?福島記念が物足りない
ファンタジーステークス 2017 出走予定馬:コーディエライト、未勝利勝ちは圧巻、新潟2歳Sは決め手でも見劣らず…素材は確かで楽しみな一頭
セントウルステークス 2017 出走予定馬:アルティマブラッド、北九州記念はハイペースの中でも一定の目途、良い位置につけて粘りこめれば
函館2歳ステークス 2017 出走予定馬:カシアス、叩いた未勝利戦でパフォーマンスを上げ持ち時計はNo.1…変にペースが落ちなければ
京成杯オータムハンデ 2017 出走予定馬:ダノンプラチナ、良い頃の強烈な末脚を引き出せるか?出負けが酷く展開・馬場が向くかどうか
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP