投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関屋記念 2017 出走予定馬:ヤングマンパワー、しぶとさは一級品…連覇に向けて、前半無理のないペースで入れるか

2017 8/13(日)
第52回 関屋記念(GIII) 新潟芝外1600m
予想用・出走予定馬一覧
関屋記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 昨年はここ関屋記念から飛躍、今年もマイラーズカップ3着と健闘しているヤングマンパワーが関屋記念に出走予定だ。昨年の関屋記念では逃げて最後はしぶとく踏ん張ってという勝利。そのまま富士ステークスも連勝で結果を出したが本番のGIでは成す術なく。昨年は飛躍、今年は巻き返しの舞台とできるか。


 昨年の関屋記念では厳しい流れで好位からTS持続力を引き出してきた。ただ、マイルCSにせよ安田にせよ、大舞台で厳しい流れになると崩れている。あまり前半無理をすると苦しい感じなので、その辺りは今回ポイントになってくる。下手に前に行く意識を持ちすぎるよりも、流れに応じてポジションを決めた方がいいかもしれない。実力的に見れば自分のリズムで入れれば本来上位のはず。


関屋記念(GIII) 1着 18頭8枠17番
新潟芝外1600m良 1:31.8 45.7-46.1 M
12.5 - 11.1 - 10.8 - 11.3 - 11.4 - 11.9 - 10.8 - 12.0

 まず昨年の関屋記念から。このレースではペースも速く、3~4角でもペースが落ちなかった。まあ逃げ馬が3~4角で少し離していたことが大きいし、この馬の位置で見ても中団で大体47秒前半ぐらいかな。かなりのスローバランスで入っていて、恐らく後半は4F戦だったとみるのが良さそう。


 17番枠からまずまずのスタートからじわっと押して進めていって最初は2列目外あたりを狙う。ただ途中でレッドアリオンが飛ばしていったこともあって無理せずに好位の外で我慢。3~4角でも中団ぐらいの内で進めて直線。序盤で促されてしっかりと差を詰めてきて、L2の最速地点でジリジリと伸びて2列目、L1で先頭列に並びかけてダノンリバティをきっちりと捕えての完勝だった。


 ここでは確かにペースは速いのだがこの馬自身はそこまで無理をしていないというのは前述の説明通り。ただしL1が落ちているので上がり3Fはそこまで速くないが、逆算すれば上がり4Fは44秒台に入っていると思うので、そう考えると4角辺りから相当脚を使ってきているということになる。この馬は富士Sでもそうだが前半はゆったりでもコーナーで早めの仕掛けになることで結果を出してきていると言えそう。


安田記念(GI) 16着 18頭8枠17番
東京1600m良 1:33.1(+1.6) 45.5-46.0 M
12.2 - 10.6 - 11.1 - 11.6 - 11.6 - 11.0 - 11.3 - 12.1

 実際前半に無理をした安田記念では惨敗を喫している。ペースバランスは平均ペースでこれは関屋記念を勝った時と同じだが、この流れに乗って行ったかそうでないか、という差がある。


 17番枠からまずまずのスタートは切ったが内の各馬が速く好位ぐらいから進め、その後もじわじわと促しながら2列目の外まで押し上げて3角に入る。3~4角でも2列目の大外を回すような感じになって直線。序盤で追い出されるが既に苦しそう。それでも何とか2列目の一角を維持していたがL2で甘くなって後退、L1では失速した。


 基礎スピード的に難しい競馬になってしまったというのは否めない。関屋記念の場合は自身で無理をしなかったこととコーナーでペースが上がるケースになったので4Fで速い時計を出す形で1:31.8と高度計を出してきたといえるのだが、このレースでは自身でも45秒台に近いペースで入っているはずで、ここは大きく違うところだろうと。前半のペースが速い中でついていくと苦しいとは思う。


マイラーズC(GII) 3着 11頭6枠6番
京都芝外1600m良 1:32.4(+0.2) 47.4-44.8 S^3
12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.4 - 11.3 - 10.8 - 11.3

 マイラーズCでは好走したが結局はキレ負け。それでもバランス的に見て本来これぐらいがいいというのは感じたし、後はコーナーでもっと積極的に出し切るつもりで良ければ違ったかもしれないと。結果的に2段階加速でL2で鋭さを問われたのが響いたと思うし、イスラやエアスピネル相手に余力を持たせてしまうと厳しかった感じはある。


 6番枠から五分のスタート、そこからじわっと出していって楽に番手を確保する。そのままドスローにペースを支配してサンライズメジャーを遊ばせる。3角でも番手外で進めてプレッシャーをかけながらの競馬、4角で仕掛けてサンライズに並びかけて直線。序盤で追い出されて最速地点で先頭に立つのも束の間でイスラやエアスピネルにじわっと詰められる。L1でも抵抗していたが2頭に差されての3着だった。


 4F戦という意識自体は良かったと思うんだけど、結果的にこの流れでL2でもう一段の脚を要求されてしまうと、という感じ。それでも質的にもそこそこ戦えていてサンライズメジャーをこの地点で呑み込めたのは立派。これまでの実績から考えても前半は無理のない位置で進めるのが重要だと思う。


2017関屋記念に向けての展望

 昨年は全体で流れたようでこの馬の位置では結構緩い流れになっていた。その位置で進めたことと3~4角で前が離しながら進めてしっかりとついていく形になったので4Fで速いラップを叩きだしたことで良さが出た感がある。富士Sでも48.1-45.9とかなりのスローなのだが11.8 - 11.7 - 11.2 - 11.2 - 11.8と緩いのは再序盤だけで中盤以降はじわじわとペースが上がっていた。この馬も直線での瞬間的な切れ味勝負に持ち込むよりは、コーナーで分散しながらでも長くL1まで脚を使ってくる、4F勝負のイメージで入った方がいいタイプの馬だと思う。その点ではウインガニオンに近いタイプの馬だと思うし、そのうえで考えれば富士Sはかなり高いレベルで勝ち切ってきた。イスラやブラックムーン、ブラックスピネルをこういう競馬で撃破できている以上、やはり前半は無理せず、その分を後半の仕掛けに持っていく、という意識が欲しい。実力的には普通に通用していいと思うし、マイルCSは馬場も時計が掛かっている中でのハイペース、安田記念は高速馬場だったが前に行きすぎたのはある。仮に逃げ馬が平均で刻んだとしてもこの馬自身がそこまで無理せず追いかけない、というパターンなら昨年の関屋記念でも流れて問題ないわけなので、もう少し融通を利かせる競馬を期待したい。そういうタイプだし、急かせず入っていけるやや外目の枠の方が楽は楽かな。噛み合えば頭まで十分にある馬なので、個人的には期待したいがウインガニオンよりも基礎スピードで押していきそうなマルターズアポジーの方が気になる。まあマルターズが単騎ならさして気にもならないかな。


<PR>
【一昨年】10万9570円的中【昨年】5340円的中
今年の関屋記念もお任せ下さい!


★★★★★★★★★★★★★★★★★

『的中宣言』関屋記念を特別無料で教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★


◆止まらない的中祭り!
真夏の万券ラッシュ継続中!!


札幌3日目12R HBC賞
◎ライトフェアリー
[3連単]3万2350円的中

小倉3日目10R 指宿特別
◎ムイトオブリガード
[3連単]2万3710円的中

新潟3日目11R 越後S
◎ウインオスカー
[3連単]1万7930円的中

小倉3日目3R
◎アヴァント
[3連単]1万3720円的中

小倉3日目5R
◎バーニングペスカ
[3連単]1万2010円的中

札幌3日目6R
◎ダブルバインド
[3連単]1万0160円的中

札幌3日目8R
◎ロードアルバータ
[3連単]1万1790円的中

◆先々週も当たってます!!

新潟1日目4R
◎ブラディーリッパー
[3連単]2万2160円的中!

札幌2日目12R 道新スポーツ賞
◎サングレーザー
[3連単]2万1330円的中!

小倉1日目10R 由布院特別
◎ミラアイトーン
[3連単]2万1220円的中!

新潟2日目6R
◎ドリームジャンボ
[3連単]1万2880円的中!


ウインガニオンに死角あり!?
『的中宣言』関屋記念の結論はコチラ
pngワールド:関屋記念300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

セントウルステークス 2017 出走予定馬:アルティマブラッド、北九州記念はハイペースの中でも一定の目途、良い位置につけて粘りこめれば
オールカマー 2017 出走予定馬:ルージュバック、月曜開催の馬場なら最右翼…外から勢いに乗せて鋭く坂を駆け上がれれば
シンザン記念2018 出走予定馬:ファストアプローチ、キレ負けはするが器用でポジション取り、要所で動ける武器はある…
函館2歳ステークス 2017 出走予定馬:カシアス、叩いた未勝利戦でパフォーマンスを上げ持ち時計はNo.1…変にペースが落ちなければ
京阪杯 2017 出走予定馬:ジューヌエコール、力は最上位も高速馬場で良さが出たのと、状態面に不安があり
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:サンライズノヴァ、前走グリーンチャンネルCで古馬をなで斬り…東京マイル適性高く、真価を問う舞台
フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ファンディーナ、世代最後の大物候補…最強牝馬世代の真打登場となるか
目黒記念 2017 出走予定馬:マイネルサージュ、前走はペースが速く淀みない流れで苦戦…息を入れて要所のギアチェンジで出し抜きたい
プロキオンステークス 2017 出走予定馬:キングズガード、根岸Sでは内容的にカフジ・エイシンに完敗…芝スタートで良いポジションを取って逆転なるか?
みやこステークス 2017 出走予定馬:テイエムジンソク、厳しい流れに持ち込んでこそ良さ…ハイペースを作れるか?
東海ステークス2018 出走予定馬:クインズサターン、師走Sは大外ぶん回しが響く…前半のポジションが良ければ警戒も
札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:ミスマンマミーア、北海道からの刺客…非凡なポテンシャルで中央の壁を破れるか?
アンタレスステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:グレンツェント、馬場・展開不問の安定感、58kg課題と休み明けで勝ち切れるか
新潟2歳ステークス 2017 出走予定馬:コーディエライト、2走目で距離延長、激変の圧勝…新潟マイルはカギも侮れず
府中牝馬ステークス 2017 出走予定馬:ヴィブロス、世界を制した末脚は魅力も…瞬間的な反応や鋭さという点では強敵が多く試金石の一戦
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP