投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関屋記念 2017 出走予定馬:マイネルハニー、前走はスローに落としすぎてキレ負けも、マイルへの短縮がカギ…

2017 8/13(日)
第52回 関屋記念(GIII) 新潟芝外1600m
予想用・出走予定馬一覧
関屋記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 昨年末のチャレンジカップを制して重賞初制覇、今年も存在感を見せているマイネルハニーが関屋記念に出走予定だ。前走の福島テレビオープンでも流石に粘りを見せたが最後はマウントロブソンに差し込まれスプリングステークスの雪辱とはいかなかった。今回はマイルの距離がカギとなるが、京都金杯から力をつけてきた今なら克服できるか。


 今の段階では1800でこそ基礎スピードが活きているという感じで、京都金杯の様に流れてしまうとやっぱりちょっと甘くなる。エアスピネルなんかと比べても基礎スピードとそこからの一足の鋭さ、という観点でみて見劣った。その辺りを踏まえるとこの距離でどうか。ただトップスピード戦で対応できるようになってきたし、今のこの馬がマイルでどこまでやれるか注目したい。


チャレンジC(GIII) 1着 18頭7枠15番
阪神芝外1800m稍 1:46.5 47.0-47.7 M
12.3 - 11.1 - 11.9 - 11.7 - 11.8 - 11.6 - 11.3 - 11.8 - 13.0

 まずは5走前のチャレンジCから。雨の影響もあってそこまで速い時計は出なかったが、ペースはややハイに肉薄する平均ペース。ラップ推移的にはL3最速戦で4角地点で速い脚を使いつつL1で13.0と消耗している。基礎スピードを高いレベルで要求されたし、そのうえで4角での立ち回りも重要だった。実際上位はほとんど4角で内を立ち回っている。


 15番枠からまずまずのスタート、そこからじわっと促して2列目の外で進めていく。道中も前がある程度引っ張る中で2列目の外で正攻法で進めて3角。3~4角でも1頭分外から逃げるダノンメジャーを目標にしながら直線。序盤でしぶとく先頭に立つがそこからは流石にしんどくなる。L1では大きく減速して2列目勢に食い込まれるが何とかベルーフを退けて勝ち切った。


 確かに僅差ではあるのだが、厳しい流れになった中で先行、3~4角でも勝ちに行く形でロスはあったしその中で捻じ伏せたのは立派と言っていいと思う。基礎スピードでペースを引き上げることで良さが出ているといえるし、ある程度タフな馬場で速い脚を問われなかったのもこの時点では良かったと思う。


京都金杯(GIII) 5着 18頭7枠15番
京都芝外1600m良 1:33.2(+0.4) 45.9-46.9 H^1
12.2 - 10.6 - 11.1 - 12.0 - 11.7 - 11.9 - 11.5 - 11.8

 ただし、マイルでは京都金杯で悪くはないもののやはり後半苦しくなった。ペースは1秒でハイペース、ラップ推移的にはL2最速で11.5とそこまで速いラップをレースラップでは踏めていないが、エアスピネルやブラックスピネル辺りと比較するとこのペースからの鋭さ、という観点で見劣った。


 15番枠から後発、無理なく楽に先行するが結局速い流れになったので好位の外目から。そこから少しずつ押し上げながら3角では2番手まで押し上げる。4角でも一頭分外という程度でここで鞍上が手を動かして直線。序盤で一旦先頭には立つので加速はしているがエアスピネルにこのペースでも引き出せる切れ味、という観点で見劣る。L1もばててはいないがジリジリと下がっての5着完敗だった。


 1800だと余裕をもって進められる、マイルでこの流れだと流石に忙しかった、という感覚かな。当時の淀は結構時計も掛かっていて少なくとも高速状態とは言い切れなかった。なのでこの馬としては距離はともかく馬場は悪くない条件だったと思う。それでもこのペースで入っていくと後半余力が無くて、加速はできたもののエアスピネルがあのペースを追走して一気に切れたのに対してこちらはそういうレベルには無かった。こういうタイプの馬は展開次第でこなせるとは思っているが、基本的にはマイルはちょっと短いとみるべきだろうと感じる。


福島テレビOP(OP) 2着 7頭3枠3番
福島芝1800m良 1:47.7(+0.1) 49.2-46.1 S^3
12.9 - 12.2 - 11.6 - 12.5 - 12.3 - 11.9 - 11.5 - 11.3 - 11.4

 前走の福島TVOPはちょっと不満の多い騎乗になった。7頭立てなのである程度仕方ないとは思うが、流石にスローに落としすぎてL2では11.3とそれなりに速いラップを踏んでいるし、L1も落としていないのだがこの形だとマウントロブソンにトップスピードの質・持続で見劣る。


 3番枠からまずまずのスタート、そこから無理なく進めてダノンメジャーを行かせて番手でレースをドスローに持ち込む形になる。道中もドスローなので当然団子、マウントロブソンを前で受ける形だが3角の緩いコーナー地点でじわっと仕掛けて先頭列、4角でもまだ仕掛け切らずにいたことでマウントロブソンに食らいつかれて直線。序盤でそこから追いだされてジリジリとは伸びるがここでマウントにジリジリさを詰められる。L1でこちらもそう落としていないがマウントが最後までしっかりと伸びてキレ負けした形。


 あの形に持ち込むならせめて3~4角でもっと早い段階で先頭に立ってしまうべきだったしコーナーでペースを引き上げてスパイラルカーブの4角地点で遠心力でリードを作る、というような競馬ならまだ何とかなったと思うが、ドスローだったのに仕掛けのタイミングが遅かったことで直線勝負になってしまった。こうなると質的にも持続力的にもマカヒキのダービーで一定の結果を出しているマウントロブソン相手にどうこう、というのは難しい。エプソムCでもL3最速10秒台でやれていると言っても3~4角でロンスパ気味に分散してL1は消耗してのもの。このレースではL1でも11.4と落としていない。この流れで直線までにリードを取れていない、各馬余力馬ある状況では…という感じ。


2017関屋記念に向けての展望

 小倉大賞典でも46.2-48.2の2秒のハイで崩れているわけで、基礎スピードそのものは持っているけど圧倒的というほどではない。理想はやはり平均ぐらいでコントロールしてというところだろう。ただ鋭く脚を使ってくるタイプではないと思うし、エプソムCがややこしいが基本的には早めに仕掛けて前目からTS持続力、或いはポテンシャルで粘り込むタイプだろうと。その点で新潟だとコーナーでの減速から直線での加速、というケースになりやすいのはあまり良い材料ではないかもしれない。もっとも、近年の新潟外回りは3~4角で急コーナーでも外から動いていく意識を持つ騎手が多いので傾向が変わりつつあるし、この馬自身も前半はあまり無理せず入って3~4角で急コーナー覚悟で前との差を詰めていくぐらいの意識が欲しいかな。マイルだと個人的には基礎スピードはちょっと物足りないと思うし、1800m路線でも基本は前半の基礎スピードを活かして良さが出ていた馬。仮に平均で流れるとしてもウインガニオンの方が基礎スピードの幅が広く、鋭く脚を引き出せると思う。スローだとトップスピードタイプの強敵は結構多いので、府中みたいにコーナーで一気にペースを引き上げて早めの仕掛け、という感じに持って行きにくい新潟だと微妙かなと。ここは少し評価を下げたいところ。外目の枠から楽に主導権を取って逃げられそうなら連下で押さえておきたい、という感じかな。面白い馬が多い今回は距離適性的に少し不安があると思うので評価を下げたい。



【一昨年】10万9570円的中【昨年】5340円的中
今年の関屋記念もお任せ下さい!


★★★★★★★★★★★★★★★★★

『的中宣言』関屋記念を特別無料で教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★


◆止まらない的中祭り!
真夏の万券ラッシュ継続中!!


札幌3日目12R HBC賞
◎ライトフェアリー
[3連単]3万2350円的中

小倉3日目10R 指宿特別
◎ムイトオブリガード
[3連単]2万3710円的中

新潟3日目11R 越後S
◎ウインオスカー
[3連単]1万7930円的中

小倉3日目3R
◎アヴァント
[3連単]1万3720円的中

小倉3日目5R
◎バーニングペスカ
[3連単]1万2010円的中

札幌3日目6R
◎ダブルバインド
[3連単]1万0160円的中

札幌3日目8R
◎ロードアルバータ
[3連単]1万1790円的中

◆先々週も当たってます!!

新潟1日目4R
◎ブラディーリッパー
[3連単]2万2160円的中!

札幌2日目12R 道新スポーツ賞
◎サングレーザー
[3連単]2万1330円的中!

小倉1日目10R 由布院特別
◎ミラアイトーン
[3連単]2万1220円的中!

新潟2日目6R
◎ドリームジャンボ
[3連単]1万2880円的中!


ウインガニオンに死角あり!?
『的中宣言』関屋記念の結論はコチラ
pngワールド:関屋記念300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

七夕賞 2017 出走予定馬:スズカデヴィアス、楽に前を取れるかは重要、ロンスパだと苦しいが仕掛けが遅れれば警戒
中山金杯2018 出走予定馬:デニムアンドルビー、ポテンシャルはまだまだ健在も…明け8歳馬で緩やかに下降線でもあり
クイーンステークス 2017 出走予定馬:クロコスミア、格上挑戦もペースを支配できれば不気味…アエロリットの出方がカギか
マイラーズカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:フィエロ、もうそろそろ重賞初制覇を成し遂げたいが…やはり末脚を出し切れるかが焦点…
小倉2歳ステークス 2017 出走予定馬:モズスーパーフレア、前走は好時計だが伸びしろも期待できそうで楽しみな一戦
鳴尾記念 2017 出走予定馬:スマートレイアー、この距離でこそ良さが出そうな感はアリ…長く脚を使える強みを活かしたい
東海ステークス2018 出走予定馬:テイエムジンソク、昨年夏から使い詰めで状態面がどうかも…能力・適性的に隙はほとんど無い
紫苑ステークス 2017 出走予定馬:ホウオウパフューム、寒竹賞で見せた切れ味は非凡だが…ここ2走の内容が悪すぎて…
毎日王冠 2017 出走予定馬:ヤングマンパワー、昨年の富士Sの感じなら1800への延長は歓迎…積極策でも強気の仕掛けを期待
京王杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:タワーオブロンドン、馬場・ペース不問、ゲートに難も完成度自体は高い一頭
七夕賞 2017 出走予定馬:マイネルフロスト、ここ2走立て直してきた実力馬…スタートを決めて主導権を取りたい
エプソムカップ 2017 出走予定馬:ダッシングブレイズ、ここ2走はギアチェンジで置かれ…距離延長でも早めの意識で活路を拓け
スワンステークス 2017 出走予定馬:セイウンコウセイ、復活を果たせるか?1400は噛み合いそうで、上手くレースを作りたい
東海ステークス2018 出走予定馬:シャイニービーム、右手前での反応の良さは魅力…左回りの方が合うかも?
クイーンステークス 2017 出走予定馬:シャルール、平坦の札幌でいいスタートを切ることができるかに注目だ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP