投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関屋記念 2017 出走予定馬:ブラックムーン、トップスピードの持続力は非凡…も、やはりゲートが拙く後方一手なのが

2017 8/13(日)
第52回 関屋記念(GIII) 新潟芝外1600m
予想用・出走予定馬一覧
関屋記念2017の予想用・出走予定馬一覧


 強烈な末脚は嵌ればすさまじい、米子ステークスではレコード決着の中で上がり32.4を繰り出し完勝、ブラックムーンが関屋記念に出走予定だ。オープン特別ではキャピタルステークス勝ちも含めて圧巻、GIでもやれてしまうのではと思わせながら重賞ではその末脚が不発気味。それでも前走中京記念でようやく馬券に絡み、今度こそ重賞の壁をぶち破りたい。


 この馬に関しては基本的にTS持続力が凄まじいタイプ。なので前提として前半のペースがあまり上がらない方が望ましい。またTS持続力はすさまじいが瞬間的な切れ味で勝負するわけではないのでやはり出し切れるかどうかが焦点だ。


米子S(OP) 1着 10頭4枠4番
阪神芝外1600m良 1:31.9 47.1-44.8 S^2
12.6 - 11.2 - 11.6 - 11.7 - 11.4 - 10.7 - 11.1 - 11.6

 まずは2走前の米子Sから。強かったのは間違いないが、特殊な競馬にはなっている。超高速馬場でペースはこれでもかなりのスロー、ラップ推移的にもL3最速でTS持続特化戦というような競馬になっている。当然L3地点は4角に当たるわけで、そう考えるとここでのロスは影響があったとみるべき。


 4番枠からやや出負け、促しながらだがいまいち追走はできずにやはり後方からの競馬になる。道中もバランス的にはゆったりした流れの中で後方の外目で進めて3角。3~4角でも後方外目からで最高峰で直線に入ってくる。序盤でそこから追いだされてジリジリとしか伸びず苦しいか、というところから徐々に伸び始め、中断、L1で2馬身差ぐらいをまとめて捕えきっての完勝だった。


 エンジンの掛かりが遅いのは確かで、最速地点のL3地点では少し置かれていたし、L2でも伸び始めが遅く後半に差を詰めてきて、L1の減速地点でグンと来るのは流石、というところ。後半でも明らかにTS持続力が勝った馬で、高い素質を秘めているのは間違いない。一方で超高速馬場だったのもありレコードでも実はかなりのスローペース。基礎スピード面はバランス的に問われていないというのも事実としてあるので注意が必要。


中京記念(GIII) 3着 16頭8枠15番
中京芝1600m良 1:33.6(+0.4) 46.3-46.9 M
12.4 - 11.1 - 11.2 - 11.6 - 12.1 - 11.3 - 11.3 - 12.2

 前走の中京記念では悪くない競馬ではあったがそれでも3着までだった。ペースバランスは平均だがややハイ寄り、ラップ推移的に見ても中盤逃げ馬が少し緩めたのもあるが、2列目以降…ウインガニオンなんかはL4辺りで一気に詰めている。実質的にはややスローからの4F戦みたいなイメージかな。


 15番枠から出遅れて最後方からの競馬道中も最後方からの競馬を展開しつつ最内を内を狙って3角。3角手前で促しながら最内を進め、前のスペースを詰めながら4角でも最内を立ち回って直線。序盤で最内の馬場を選択して中断ぐらいまで押し上げてくる。L1でも最内で進めていたが最後は甘くなっての3着だった。


 確かに途中までは良い脚だったんだけど、ラストで甘くなったというのはちょっと不満でこの辺りが前半のペースが速かったことと、内の馬場の問題もあったかもしれない。まあウインガニオンも含めて最終週の中京は案外内が頑張っていたのはあるので何とも言い難いが、個人的にはちょっとペースが速かったのと出遅れて終始追走しながらになったのがラストで削がれた要因にはなると思う。実際京都金杯でも45.9-46.9と1秒程度のハイの中で追走に脚を使わされて不発している。中京記念の場合は前半無理をしなかったのでこなせた、キャピタルSはハイペースだったが中弛みで取り付けたので良かったが、あまり前半に脚を使っていい馬ではないのは確かだろう。


東京新聞杯(GIII) 8着 10頭6枠6番
東京芝1600m良 1:35.8(+0.9) 49.8-45.1 S^5
12.8 - 12.0 - 12.4 - 12.6 - 12.4 - 10.9 - 10.8 - 11.0

 ただスローでも色々と条件が付く。この東京新聞杯がそのパターン。ペースは4.7で言うまでもないドスロー、ラップ推移を見てもL4-3で12.4-10.9と1.5のギアチェンジを問われていてL1まで11.0でまとめている。要するにギアチェンジと究極のトップスピードの質を問われている。


 6番枠から出負けして後方からの競馬。道中も後方外目で進めながら3角でも外外を押し上げていきつつ前を向いて直線に入ってくる。序盤で後方外から追いだされるもののいまいち切れずに後方のまま。そのままラストまでジリジリと伸び切れずになだれ込むだけの8着まで。


 ここでもそうだが緩い地点で前を向いて入っているので少なくともL3地点でもうちょっと伸びてほしい。それが伸びなかったというのは質的に足りない、ということになる。エアスピネルにも最速地点で少し離されているし、後ろから行く形でも3F戦でL1も落ちない、となってしまうとキレ負けする。なので基本的にスローでも出し切る必要があると。


2017関屋記念に向けての展望

 500万下では勝っているんだけど新潟の外回りは案外微妙かな、とは思っている。トップスピードに乗ってからの持続力が武器で、新潟外回りならL2最速戦になるだろうがL1は結構落ち込みやすい。そこでの差し込みは狙えるだろうが、3~4角では基本的にペースが上がりにくい。直線勝負で加速していく過程も問われるのでその辺りがどうか。ゲートが拙く、前を変に狙うと甘くなるのは京都金杯で見せているし、後方からの競馬に徹するしかないだろう。個人的に新潟マイルで噛み合うとすればイメージ的にはキャピタルSのパターンになってくれれば、という感じかな。前半各馬がペースを引き上げて3~4角で緩めざるを得ないパターン。そうなれば前がしんどくなるし、こちらも脚を温存できる。ただ前が上手くペースコントロールして、例えばこの馬自身は出ていないが谷川岳Sの様に3~4角で引き離されてしまうと流石に最後まで伸びてくると言っても位置取り的にむずかしくなる。前走の中京記念にしてもかなり綺麗に乗ってきたし、馬場はともかくとして出遅れの差を3~4角での立ち回りでリカバーすることができたのも確か。これが急コーナーの新潟ではなかなか難しいので不器用なこの馬が勝ち切るところまで、というのは今の段階ではあまり考えられないかなと。阪神外回りみたいにコーナーも緩くて4角の下りで勢いに乗せてというパターンが合っているとは思うし、東京ならともかく新潟のようなきついコーナーでスピードに乗せていきにくいとなると、今回のメンツで後方からではなかなか簡単ではないだろう。L1の食い込みはあると思うが、現時点では3着ヒモで押さえるか消すか、連下ではあまり考えたくないかなという感じ。



ハズしたら“死ぬ”。馬券バトルロワイアル開催

・━・━・━・━・━━・━・━・━・

  馬券バトルロワイアル開催!

・━・━・━・━・━━・━・━・━・

バトルロワイアルって映画を知っていますか?

全国の中学校から無作為に選ばれたクラスで、
生き残りが一人になるまで殺し合いをする映画です。

もしも・・・


ハズレ=死
^^^^^^^^

そんな馬券バトルロワイアルが開催されたら、

あなたは生き残る自信がありますか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

私はこの競馬データで確実に生き残るでしょう。


↓強力過ぎる競馬データはこちら↓
https://www.collabo-n.com/

・━・━・━・━・━━・━・━・━・

 あなたどんな武器を持ってますか?

・━・━・━・━・━━・━・━・━・

バトルロワイアルの映画では、
最初にクラスメイトそれぞれへ武器が渡されます。

ナイフやボウガン、斧やハンマーなど。


私が使っている競馬データを武器に例えるなら、

ピストル、、、
いえ、もっと強力な・・・そう、“戦車”ですね。
間違ってもナイフや弓に負けるわけがありません。


『圧倒的な攻撃力(的中率)と強固な守り(精度)』

この競馬データは、
競馬において“最強”と言っても過言ではない、
強力な武器なんです。


競馬をする際のあなたの武器はなんですか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

新聞?雑誌?友人の情報?

それはどのくらい強力ですか?

ちなみに、私の感覚で言うと、競馬新聞は斧レベルです(笑)


私のように自信をもって、


「負けるわけがない」
 ──────────



と言える程、信頼できる武器を持つ事が
競馬で勝利する最短ルートです。

あなたが競馬に勝てないのは

武器が弱いからかもしれませんね。


私は毎月1,980円払ってこの競馬データをフルに活用し、
毎週のように万馬券を当てていますが、

1日最大18レース分のデータは“無料”で見ることができます。


“無料”で“最強”の武器が手に入るチャンスです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

まずは今週末、その破壊力を試してください。


◆無料登録はコチラから→
https://www.collabo-n.com/
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:サンライズノヴァ、前走グリーンチャンネルCで古馬をなで斬り…東京マイル適性高く、真価を問う舞台
クイーンステークス 2017 出走予定馬:クロコスミア、格上挑戦もペースを支配できれば不気味…アエロリットの出方がカギか
関屋記念 2017 出走予定馬:ウインガニオン、3連勝は立派も…出脚が微妙で包まれない位置を楽に取れるかどうか
中京記念 2017 出走予定馬:レッドレイヴン、函館1800で強烈な末脚…流れた中で良さが出ればマイルでも怖い
府中牝馬ステークス 2017 出走予定馬:クロコスミア、前走はタフな流れで完勝も…息を入れて鋭く出し抜ける馬でもありここも不気味
中山金杯 2018 予想用ラップデータ:前半スローになりやすく、L2最速率高し…序盤のポジション取りは重要か
ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定馬:セダブリランテス、2戦2勝、芝で結果を出して底を見せない不気味さもあるが…
阪神牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:トーセンビクトリーと武豊、馬体の充実でマイルを克服し重賞連勝なるか?
デイリー杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:ケイアイノーテック、新馬戦はセンスの塊のような走りで鋭く抜け出し完勝…不気味
中山金杯2018 出走予定馬:カデナ、完全復活なるか?弥生賞は強かったが、それ以降が不甲斐なく…
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:カフジテイク、府中で見せる破壊力ある末脚は魅力…前走不満も直線の長い舞台でエンジン全開なるか
関屋記念 2017 出走予定馬:メートルダール、スローでの末脚の持続力は通用も…マイルで流れてついていけるか?
シリウスステークス 2017 出走予定馬:マスクゾロ、連覇を狙う立場…ロンスパでどうかと57.5kgのハンデは気になるところ
カペラステークス 2017 出走予定馬:ディオスコリダー、前走の西陣Sでは前半残して鋭く…ペースが上がり切らない方が良いかも
クイーンステークス 2017 出走予定馬:クインズミラーグロ、総合力を高めてきて抜群の安定感…内枠で五分に出れば
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP