投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

エルムステークス 2017 出走予定馬:ピオネロ、内での立ち回り器用、ハイペース適性も高く…ゲート課題も内枠が欲しい

2017 8/13(日)
第22回 エルムステークス(GIII) 札幌ダ1700m
予想用・出走予定馬一覧
エルムステークス2017の予想用・出走予定馬一覧


 昨年のシリウスステークスで2着、ダート路線で結果を出しながらも重賞を勝ち切るところまでは後一歩踏み込めないピオネロもエルムステークスに出走予定だ。前走は盛岡のマーキュリーカップに参戦したもののミツバに及ばずの2着。今回は距離を短縮し1700mの舞台となるが、この距離短縮が吉と出るか?


 1700mの基礎スピードを持っているかどうか、というのは一つ焦点になる。ただある程度流れた中で一足を上手く引き出すタイプだし、基本的には内内を立ち回ってこその馬。内枠を引いて上手く流れに乗っていければ当然怖い存在。


マーキュリーC(JpnIII) 2着 14頭3枠3番
盛岡ダ2000m稍 2:02.2(+0.1) 

 ラップ推移がないので難しいが直近でのベストバウトはこのマーキュリーCかな。稍重で高速ダートの盛岡、時計も速いがこの馬のバランスで見てもややハイ程度かなという感じ。


 3番枠からまずまずのスタートだが少しのめった感じになる。それでもそこから立て直して楽に好位を確保。道中は最終的に2列目のポケットといい位置で進めて3角。3~4角の下り坂で内内から進めるが包まれて進路確保できないまま直線。序盤で進路を取るため置かれてしまうがそこから前のスペースが空いたのでスッと反応、伸びてくる。しかしミツバが勢いに乗ってしまっていてそこから前に出るのは困難、2着までだった。


 まあ、上手く立ち回れたけど結局抜け出したいところで進路が無かったのが響いたと思う。ただこのレースに関して言えば恐らく平均ペースで進んでいて、その流れの中で内内で我慢すれば鋭く一足を使ってくるイメージは見せられたと。これはシリウスS2着時も見せていて、比較的淡々とした流れの中で、内からしっかりと動けるのが武器。速い流れの中での一足、瞬間的に使えるので内で包まれても進路さえあれば対応できる。好走パターンは恐らくこれになる。


総武S(OP) 2着 15頭7枠13番
中山ダ1800m稍 1:52.7(+0.1) 50.5-49.8
12.7 - 11.8 - 12.9 - 13.1 - 12.3 - 12.1 - 12.2 - 12.3 - 13.2

 4走前の総武Sは逆に良さが出切らなかったなという感じ。これも悪くはないんだが、ペースは0.7と平均の範囲だがややスロー寄り。ラップ推移的にも前半ゆったりからのL4最速、5Fのポテンシャル戦でL1は消耗している。後半のポテンシャル面を高いレベルで問われた一戦とみていいだろう。


 13番枠から五分のスタート、押して進めていくがなかなか前には行けずに最終的には中団の外目。道中も中団馬群の中目で進めて3角手前ぐらいでじわっと押し上げていく。3角で2列目外、4角で促しながら2列目外で直線。序盤で出し抜きを狙うモンドクラッセとの差を詰められない。逆にラストは甘くなってモンドとの差は詰めたが2着争いでは後続に決定的にこられて辛くも死守した、という形になった。


 内容的にはスローロンスパでペースが上がってから外外を押し上げていく形になったので辛かったとは思う。前半は比較的遅めの流れだったわけで、各馬余力を持っていたということでこの馬の良さがあまり出なかったかなと。ただダートスタートだとそんなにいい位置を取れない感じはある。


平安S(GIII) 4着 16頭3枠5番
京都ダ1900m良 1:56.5(+0.8) 47.2-50.4 H^3
6.9 - 10.6 - 11.1 - 12.5 - 12.1 - 12.1 - 12.4 - 12.5 - 12.6 - 12.9

 ハイペースそのものの適性は意外と高いと思っている。1900mでの話だが、ここまで極端に上がり切ってかつグレイトパールが早めに仕掛けて淀みのない競馬になっている。基礎スピードがないと差し込むことができない展開。


 5番枠からやや出負け、後方から進めざるを得ない展開となる。道中も掛かり気味から向こう正面で外から進出を狙う。3~4角でも大外、6頭分ぐらい外を回して正攻法で脚を使って直線。序盤で離れた2列目の外から伸びかけるがL1はちょっと甘くなってのなだれ込みまで、4着だった。


 長く脚を使ったように見えるが、どちらかというと他の馬がこのペースで脚を削がれている中でこの馬がついていくことができたので3~4角であれだけロスがあっても最後まで伸びてきたという感じ。仮にスローロンスパでこの競馬だと恐らく全然苦しかったと思うのだが、全体のペースが上がったことで前半の比重が大きかったのは間違いない。他の馬との比較という点ではその辺が大きいとみている。


2017エルムステークスに向けての展望

 条件つきで内枠を引けば少し狙いたいなと。逆に言えば外枠を引いてしまうとダートスタートでは前に行ける可能性が低いし、1角までの距離も短く3~4角も緩く長くという中で外から押し上げながらという競馬では難しい。エルムSは極端なペースにはなりにくいレースなので、好勝負の条件としては内枠、最低限中団、ペースもややハイ前後では流れる。この辺りが揃ってほしい。前走のマーキュリーSは直線入りで少し進路が無くて待たされたのを除けば噛み合っていたと思うし、そこから人気のままここに来るのであれば基本的には信頼は置きにくい、という認識。流れる中での脚というのは魅力で基礎スピードが武器、ゲートはもちろんしっかりと出る必要がある。レースメイクをしそうなテイエムジンソクがスピードで押し切りたいタイプ。この流れに内内で乗っていきたい。それ以外だと個人的には重い印は打ちたくない。



<PR>

今春も重賞競走11週連続的中!!

最強の関西情報社チェックメイト



3連単【11万円】的中実績のある

エルムS(G3)

今年はアノ人気薄関西馬が高配当を演出!?



最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

エルムS・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】




2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、

15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

2016年も予告の桜花賞【2万0330円的中】
天皇賞(春)【2万0160円的中】を筆頭に、

オーシャンS【14万6540円的中】
フラワーC【8万2600円的中】
ジャパンC【3万6260円的中】
阪急杯【1万8050円的中】
アンタレスS【1万0620円的中】
中山金杯【1万1190円的中】
など特大万馬券的中を連発!!

そして2017年もイキナリ京都金杯【1万1040円的中】を筆頭に

毎週のように重賞競走で的中馬券を連発!!

今春も11週連続重賞的中!!

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、エルムSでも特大万馬券が狙える!!




一部の栗東関係者の間では
エルムSは
アノ関西馬が波乱を演出
ともっぱら!!


一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、2017年のエルムSもお任せください!

【!】夏競馬も関西馬情報で万馬券的中を連発!!
(以下、一部の的中を抜粋)

・07月30日(日)札幌12R 道新スポーツ賞【2万1330円的中!】
・07月29日(土)小倉10R 由布院特別【2万1220円的中!】
・07月22日(土)中京12R 桶狭間S【1万5320円的中!】
・07月22日(土)函館9R 3歳以上500万下【1万6720円的中!】
・07月15日(土)中京12R 3歳以上500万下【1万5970円的中!】
・07月02日(日)函館12R 道新スポーツ杯【1万3190円的中!】
・07月02日(日)中京10R 香嵐渓特別【1万6130円的中!】】
・07月01日(土)中京11R 白川郷S【5万1400円的中!】】
・06月25日(日)函館12R 津軽海峡特別【1万9450円的中!】】
・06月24日(土)阪神11R 垂水S【2万2530円的中!】
・06月24日(土)阪神6R 3歳未勝利【1万4500円的中!】
・06月24日(土)阪神4R 3歳未勝利【1万2130円的中!】
・06月18日(日)東京11R ユニコーンS【2万5710円的中!】
・06月17日(土)阪神12R 3歳以上500万下【1万3590円的中!】
・06月17日(土)阪神10R 水無月S【1万6600円的中!】
・06月17日(土)函館1R 3歳未勝利【1万9990円的中!】


的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】であれば、

狙ったレースで特大万馬券を仕留める事は決して難しい事ではありません!!

エルムS(G3)3連単勝負買い目!!
無料入手方法はコチラ!!
※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

PNGチェックメイト:エルムS300_250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

中日新聞杯 2017 出走予定馬:スズカデヴィアス、器用でトップスピード戦でも強く…内枠で好位を取れればチャンスだ
シリウスステークス 2017 出走予定馬:マスクゾロ、連覇を狙う立場…ロンスパでどうかと57.5kgのハンデは気になるところ
紫苑ステークス 2017 出走予定馬:ポールヴァンドル、器用に立ち回って一瞬の脚を上手く引き出したい
シリウスステークス 2017 出走予定馬:トップディーヴォ、道悪巧者…内で器用に立ち回れれば勝負に絡んでくるチャンス
サウジアラビアRC 2017 出走予定馬:ステルヴィオ、基礎スピード含め完成度高く…スローでの切れ味勝負でどうかは注目
プロキオンステークス 2017 出走予定馬:イーデンホール、昨年秋以降の充実は評価も、強敵相手に末脚勝負で立ち向かえるかが焦点
ファルコンステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:メイソンジュニア、芝で初の1400mはカギも…基礎スピード含め総合力が高く
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:カフジテイク、府中で見せる破壊力ある末脚は魅力…前走不満も直線の長い舞台でエンジン全開なるか
阪神カップ 2017 出走予定馬:アポロノシンザン、逃げてハイペースでもOK…一息入れての加速性能が高く不気味な逃げ馬
エルムステークス 2017 出走予定馬:クリノスターオー、最後は踏ん張るもコーナーでは置かれる癖…いい位置を取れるかが重要
目黒記念 2017 出走予定馬:マイネルサージュ、前走はペースが速く淀みない流れで苦戦…息を入れて要所のギアチェンジで出し抜きたい
阪神牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ジュールポレール、ゲートが上手く…スローで良い位置からスッと出し抜くのが持ち味
阪神カップ 2017 出走予定馬:レーヌミノル、1400mへの短縮は歓迎…前半強気にレースを作って基礎スピードで勝負したい
毎日王冠 2017 出走予定馬:グレーターロンドン、スローでの強烈な切れ味に、厳しい流れにも対応…実りの秋初戦となるか?
函館2歳ステークス 2017 出走予定馬:パッセ、初の函館で洋芝はカギも前走の時計は優秀だ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP