投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

エルムステークス 2017 出走予定馬:テイエムジンソク、基礎スピードの高さは非凡…各馬の脚を削いで押し切っての4連勝となるか?

2017 8/13(日)
第22回 エルムステークス(GIII) 札幌ダ1700m
予想用・出走予定馬一覧
エルムステークス2017の予想用・出走予定馬一覧

 まさに破竹の勢いと言っていいだろう、準OPから続けて3連勝を果たしたテイエムジンソクがエルムステークスに出走予定だ。もともと準OPのクラスでも安定株だったが勝ち切れなさに終止符を打った東大路ステークスからはもはやこれまでの自分とはおさらば、圧巻の競馬を続けてきた。もちろんここも人気を背負うだろうが、壁をぶち破ってダート界の新星となれ。


 クロフネ産駒は基本的にダートで一流馬は出ないだろうと思っていた。ただ、このテイエムジンソクはちょっと変わってきたなというのはある。特に3走前から劇的に変わったのは基礎スピード面が問われたことが大きいかなと。1700への短縮と基礎スピードで良さが出たというのもその辺かも。ここはもちろん手ごわい相手も多いが、正直今回のメンツなら期待の方が大きい。


マリーンS(OP) 1着 14頭7枠11番
函館ダ1700m良 1:42.9 47.6-49.3 H^2
7.0 - 10.6 - 11.8 - 12.2 - 12.0 - 12.1 - 12.3 - 12.3 - 12.6

 まず前走のマリーンSから。函館1700でペースはペースは1.7とかなりのハイ、ラップ推移的に見ても淀みなく12秒前半を刻んでL1は少し減速したが他はもっとしんどくなったという形。高いレベルでの基礎スピード戦と言って良いだろう。


 11番枠からまずまずのスタート、そこから促していって内で抵抗するドリームキラリを楽に競り落としてハナを取り切る。2角過ぎでは少しブレーキする意識で進めるがそれでも極端には緩めず、そのまま淡々と刻んで3角。3~4角でも馬なりで楽に2列目を離しながら直線。序盤で追い出されて加速しているわけではないが突き放す。L1で追ってきた各馬を潰して脚を残していた馬に対しても余裕のセーフティ、圧勝だった。


 まあこれが今のこの馬のスタイルというか、前半の基礎スピードで意識的にペースを引き上げることで後続の持ち味を削ぐ。後半型の馬にとってはまさに天敵と言っていいパフォーマンスで、これだけのペースで進められてしまうとやはり後半の脚を削がれてしまうのは必定。そういう競馬に持ち込めるのがこの馬の強みであり、覚醒したきっかけと言えそう。


伊丹S(16下) 3着 15頭2枠2番
阪神ダ1800m良 1:52.1(+0.1) 50.1-49.3 S^1
12.7 - 11.4 - 13.4 - 12.6 - 12.6 - 12.7 - 12.3 - 12.1 - 12.2

 負けパターンというか、覚醒前のこの馬は詰めが甘かった。この伊丹Sが分かりやすい例かなと。阪神1800でペースは0.8とややスローに突入、ラップ推移的にも仕掛けどころが遅い感じでスローからの3F戦というところだろう。


 2番枠から後発、内のアドマイヤシャイが主張するので押さえて進めて番手、少し掛かりながらとなる。最終的には2列目のポケットに下げる形で進めているが秀氏ブレーキしながらの競馬、向こう正面途中でようやくマシになる。3~4角でもブレーキしながら2列目のポケットで我慢、4角でも出すところなく3列目で直線。序盤でそこから追いだせるスペースがなく、L1でようやく進路確保してからしぶとく伸びてくるが3着まで。


 スローでコントロールしようとして掛かってしまったし、要所で動くスペースもなく我慢を強いられた。クロフネ産駒らしく加速地点で置かれるようなことはないが進路確保ができないとどうしても下げながらになってしまう。この辺は勿体なかったと思うし、逆にコントロールが難しい中で、ここ2走ではそれを逆に活かして積極策をとる形で良さが出てきたともいえると思う。この馬自身スローでも対応はできるが、後半の末脚勝負で圧倒できるほどではないしだから勝ち切れなかった。


大沼S(OP) 1着 14頭5枠8番
函館ダ1700m良 1:42.8 46.4-50.2 H^4
6.8 - 10.5 - 11.1 - 11.7 - 12.5 - 12.8 - 12.5 - 12.6 - 12.3

 2走前の大沼Sは前走マリーンS寄りも顕著に超々ハイペース。ラップ推移的にも早い段階で減速しているが、L1では加速ラップを踏んでこの馬が千切っている。もちろん減速地点で動いているのでこの馬自身が加速しているかどうかはともかくだが、それでもL1が12.3、この馬の上がり3Fが36.9ということを考えれば、減速度合いはあっても極めて小さいといえる。


 まずまずのスタートから押して押して先行策、最終的に控えて単独の4番手というような形で進めていく。向こう正面ではぴったりと折り合っていてハイペースの流れに前目で乗って3角。3角手前で一頭交わし、4角では馬なりで2番手まで上がっていく。序盤で軽くアクションがあって一気に先頭に立ってL1でももちろん寄せ付けずの圧倒だった。


 恐らくこの馬自身は後半をほぼ12.3辺りでまとめてきているというような感じではあると思う。基礎スピードが非常に高く前半のペースを楽々追走して最後までばてずというポテンシャル面の高さも見せてきた。正直かなりのパフォーマンスと言っていい。ここ2走は圧倒的だった。


2017エルムステークスに向けての展望

 今回は札幌の1700mに変わるがそんなに心配はしていない。もちろん起伏の激しい函館1700から1周通してほとんど平坦、コーナーも長く緩い札幌に変わるのでその辺りがどうかだが、基礎スピードが非常に高いので上手く主導権を取ってハイペースに持ち込めればまずマリーンS、大沼S組で逆転される心配もほとんどないだろう。相手関係を見ても正直良馬場の1700の時計勝負で太刀打ちできる馬は少ない。また逃げ先行馬を見ても、モンドクラッセやショウナンアポロンなんかはハイペースは基本的に得意ではないし、ハイペース得意のリーゼントロックなんかも1700では基礎スピードで優位に立てるところまでは行ってない、ピオネロもハイペースで噛み合う可能性が高いが1700はちょっと短い感じ、クリノスターオーも全盛期にはないと思う。その点を踏まえても、このメンバー構成で良馬場で極端な外枠でないなら普通に信頼していいかなと思っている。ただし、一つ気になるのはこれまでは後半勝負で少し甘くなっていた、良馬場の1700でハイペースに持ち込む消耗戦で結果が出た。高速ダート化した時にペースを引き上げても後半の末脚を引き出されるパターンはある。適性の高い馬に対してしっかりと勝ち切れるかどうかが敢えて言えばの不安かなと。まあ、敢えて嫌う必要はないと思うし、穴馬を探したいとは思うがこの馬を軸にすべきかな、と現時点では。




PR【無料予想的中ラッシュ!】無料予想の総決算!400万超えがでた!

競馬サイトは無料予想が当たらなきゃ、意味がない!!

【三連単担当】重賞請負人G氏
7月23日(日)函館2歳ステークス(G3)三連単40点 1,750,200円獲得!


そして先週、400万超えがでました!
無料予想家5名による【三連単予想】
「スペシャリスト5 特別複合情報」
8月5日(土)小倉11R 九州スポーツ杯 三連単30点 4,033,900円獲得!


今週はなにやら怪しい動きがあります!
毎週「重賞」を無料提供レースとしてピックアップしていたのに、今週は・・・
8月13日(日) [小倉11R] 博多ステークス予想、無料公開予定です!
博多ステークスで何かが起きる!?
→  無料予想はコチラ!

※受信設定によって、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。

siteの情報で超高額馬券を当てた人の購入画面がこちら!!
こんな的中がいづれ、あなたにも。

600万オーバー払戻!!


700万オーバー払戻!!


→  siteの予想が見たい人はコチラ!
※受信設定によって、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

アンタレスステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:モンドクラッセ、展開のカギを握る逃げ馬…コーナーでの立ち回りに注目したい
紫苑ステークス 2017 出走予定馬:ホウオウパフューム、寒竹賞で見せた切れ味は非凡だが…ここ2走の内容が悪すぎて…
デイリー杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:メガリージョン、気性の激しさが要所のギアチェンジを引き出しているか…不安はあるも面白い一頭
鳴尾記念 2017 出走予定馬:ラストインパクト、古豪復活の舞台となるか?ロングスパートになりやすいこの条件は良さそうで
アイビスサマーダッシュ 2017 出走予定馬:プレイズエターナル、前走は出負けして難しい位置も、基本後ろからの馬で…
ニュージーランドトロフィー 2017 出走予定馬・プレ予想:メイソンジュニア、マイルはカギ…瞬時の脚は不気味で流れてほしい
京都新聞杯 2017 出走予定馬:サトノクロニクル、兄も通ったダービーへの路…完成度を高め、ここで一気に台頭に要警戒だ
紫苑ステークス 2017 出走予定馬:ポールヴァンドル、器用に立ち回って一瞬の脚を上手く引き出したい
ローズステークス 2017 出走予定馬:カラクレナイ、前走は負けすぎ、関西圏で巻き返せるか?…道悪で警戒も
新潟2歳ステークス 2017 出走予定馬:フロンティア、前走2着馬は中京2歳Sでも2着の実力馬…完成度高く信頼しやすいか
フローラステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:フローレスマジック、底知れぬ末脚魅力もエンジンの掛かりが少し遅い
札幌記念 2017 出走予定馬:マイネルミラノ、馬場が悪いと不安も…良馬場なら条件は揃っているはず
サウジアラビアRC 2017 出走予定馬:ステルヴィオ、基礎スピード含め完成度高く…スローでの切れ味勝負でどうかは注目
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:カフジテイク、府中で見せる破壊力ある末脚は魅力…前走不満も直線の長い舞台でエンジン全開なるか
スプリングステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:アウトライアーズ、伝説の百日草特別となるか…?底知れず、要所のギアチェンジの性能も高く
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP