投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

レパードステークス 2017 出走予定馬:ノーブルサターン、常に過小評価だがギアの上げ下げが上手く新潟1800は面白そうな条件

2017 8/6(日)
第9回 レパードステークス(GIII) 新潟ダ1800m
予想用・出走予定馬一覧
レパードステークス2017の予想用・出走予定馬一覧


 兵庫チャンピオンシップでは強敵相手に健闘の2着、今回も逃げてどこまでやれるかノーブルサターンがレパードステークスに出走予定だ。前走のジャパンダートダービーでは厳しい流れを果敢に作り出したが及ばず5着。距離を再び短縮して1800mの舞台、スピードを活かしての粘り込みを演じられるか。


 前走のJDDは思い切った逃げを打っての5着でこれは悪くない。もちろん厳しいペースだったが、ああいう競馬を今回も意識してくれればチャンスはあるかなと。流石にもうちょっとペースをコントロールして支配したいところだが新潟なのでコーナー減速からの直線再加速、というパターンだと思うしタイプ的にはちょっと怖い一頭。


●兵庫CS(JpnIII) 2着 12頭5枠6番
園田ダ1870m良 2:00.7(+0.1)

 まずは兵庫CSから振り返る。園田の1870m戦でペースバランスが掴みづらいのだが、一応勝ったタガノディグオの上がりで逆算すれば平均~若干後傾気味。この馬で考えれば平均~ややハイというところ。園田らしく向こう正面からの勝負になっている。


 6番枠からまずまずのスタート、押してハナを取り切って主導権を握る。最序盤は遅すぎず速過ぎず、上手くペースをコントロールしながらスタンド前を通過して向こう正面。ここで徐々に後続との差を広げ始めて3角。これに食らいついてくるクイーンマンボを振り払って直線を向くが、外からタガノディグオに押し上げられてL1で差し込まれての完敗だった。


 内容的には高いパフォーマンスだと思っている。コーナーで動いていく中でクイーンマンボを撃退しているし、タガノディグオも前半無理なく進められてのポテンシャル戦ではかなりの強敵だったからね。これら相手に主導権を取って前後半バランスよく乗って最後まで抵抗できたのは評価したい。コーナーで動く形になっていると思うので仕掛けが早くなった分ポテンシャルタイプのタガノディグオに苦戦したというイメージ。


500万下 1着 11頭3枠3番
京都ダ1800m重 1:53.3 50.6-49.2 S^1
12.6 - 12.0 - 12.9 - 13.1 - 13.5 - 12.9 - 12.6 - 11.8 - 11.9 

 面白いのが4走前の500万下戦。ペースバランスは1.4でスロー、ラップ推移的に見ても結構極端な2F戦になっている。3角の下りを終えてからの加速なのでギアチェンジを高いレベルで問われた。


 3番枠から好発、ただ出鞭を打ってハナを主張する意識で一気にハナを取り切った。そこからペースを一気にコントロールしてスローに持ち込み、馬もすぐにコントロールされる。3~4角でも仕掛けを待ちながら先頭で直線。序盤で追い出されてスッと反応、対シロニイでは出し抜きを見せる。ラストは少しだけ詰められたが問題なくの完勝だった。


 要所でしっかりと動けているのが大きい。それとここで面白いのは出鞭をくれてでもハナを、というぐらい馬に対して行く合図をしていたんだが、それでも主導権を取ってからはすぐにコントロールできていた。馬が器用で行く、ペースを落とすという意図をちゃんと理解できている、という感じのレースメイクだった。これはポジショニングセンスという点で重要で、あれだけ出していっても抑えられるなら出していく意識を騎手も持ちやすい、ということになる。しかもゲート自体も上手かった。


JDD(JpnI) 5着 14頭8枠14番
大井ダ2000m良 2:06.4(+0.6) 62.0-63.8 H^2
12.2 - 11.5 - 12.1 - 13.1 - 13.1 - 12.5 - 12.7 - 13.3 - 12.3 - 13.0

 ジャパンダートダービーでは厳しい流れを作って健闘したが面白いのがラップ推移。ペースは1.8でかなりのハイ、ただそれでもL3-2で13.3-12.3と1秒の加速、ギアチェンジを問われている。急コーナーでコーナーごとに減速するという大井らしい競馬になった。ハイペースでも息を入れながら加速するという競馬となっている。


 14番枠からまずまずのスタート、そこから二の足速く楽々と内に切り込んでハナを取り切った。そこからコーナーで上手く減速して息を入れる、そのまま向こう正面ではペースをじわっと上げる程度で仕掛けを待つ形に持ち込む。3~4角で減速ラップを踏むが、そこから直線序盤で追い出されて加速の競馬に何とか対応も少し後退、最後は甘くなっての5着だった。


 1秒近いギアチェンジを問われている中で上手く動けなかったが2,000が少し長かった可能性と、前半が速かったかな、という感じはする。1000で見ればそうでもないが、600で見ると35.8になるのでこれはちょっと速い。まあ大井だとスタート後の直線が長いのでどうしても仕方ない面はあるが、ここまで速い中でそれでも再加速に対応できていたので少なくとも2000はこなせる範囲ではあると。


2017レパードステークスに向けての展望

 タイプ的に見ても新潟1800はかなり合う可能性が高いと思っている。一つは馬のギアの上げ下げの性能が高いという点。出していってコントロールできるし、要所で加速したいところでしっかりと動けている。前走JDDは流石にペースが速かったとは思っているが、ある程度の流れでコントロールできればしっかりと一足を使える。ただ伏竜Sみたいにスローからのロンスパとなるとよくないようで、オーバーペースには注意が必要もやはり平均~ややハイぐらいでは進めて行かないといけないかなと。まあ新潟1800だとどうしても3~4角でペースを引き上げられないのでこの馬としてはそこはありがたい材料。レース全体の仕掛けのタイミングが遅れた方がいいし新潟はそうなりやすい。後は速過ぎない程度に流れさせてリードを保ち後続の脚をある程度削いで直線での一足に賭けることができれば面白いかな。流石にエピカリスとの比較でとなるとちょっと難しいと思うが、アディラートが除外になったのも良い材料だし、何とかハナを叩きたいところ。逃げて前受出来ればチャンスは十分あるし、恐らく今回も過小評価を受けそうなので。





今春も重賞競走11週連続的中!!

最強の関西情報社チェックメイト



過去3年の3連単は
平均【3万3460円】決着

今年のレパードS(G3)は
アノ人気薄関西馬が高配当を演出!?
2015年【4万9790円的中】の再現も



最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

レパードS・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】




2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、

15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

2016年も予告の桜花賞【2万0330円的中】
天皇賞(春)【2万0160円的中】を筆頭に、

オーシャンS【14万6540円的中】
フラワーC【8万2600円的中】
ジャパンC【3万6260円的中】
阪急杯【1万8050円的中】
アンタレスS【1万0620円的中】
中山金杯【1万1190円的中】
など特大万馬券的中を連発!!

そして2017年もイキナリ京都金杯【1万1040円的中】を筆頭に

毎週のように重賞競走で的中馬券を連発!!

今春も11週連続重賞的中!!

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、レパードSでも特大万馬券が狙える!!




一部の栗東関係者の間では
レパードSは
アノ関西馬が波乱を演出
2015年【4万9790円的中】の再現も
ともっぱら!!


一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、2017年のレパードSもお任せください!

【!】夏競馬も関西馬情報で万馬券的中を連発!!
(以下、一部の的中を抜粋)

・07月22日(土)中京12R 桶狭間S【1万5320円的中!】
・07月22日(土)函館9R 3歳以上500万下【1万6720円的中!】
・07月15日(土)中京12R 3歳以上500万下【1万5970円的中!】
・07月02日(日)函館12R 道新スポーツ杯【1万3190円的中!】
・07月02日(日)中京10R 香嵐渓特別【1万6130円的中!】】
・07月01日(土)中京11R 白川郷S【5万1400円的中!】】
・06月25日(日)函館12R 津軽海峡特別【1万9450円的中!】】
・06月24日(土)阪神11R 垂水S【2万2530円的中!】
・06月24日(土)阪神6R 3歳未勝利【1万4500円的中!】
・06月24日(土)阪神4R 3歳未勝利【1万2130円的中!】
・06月18日(日)東京11R ユニコーンS【2万5710円的中!】
・06月17日(土)阪神12R 3歳以上500万下【1万3590円的中!】
・06月17日(土)阪神10R 水無月S【1万6600円的中!】
・06月17日(土)函館1R 3歳未勝利【1万9990円的中!】
・06月11日(日)阪神12R 3歳以上500万下【1万5660円的中!】
・06月11日(日)阪神11R マーメイドS【1万4720円的中!】
・06月11日(日)阪神6R 3歳未勝利【1万0640円的中!】
・06月10日(土)阪神3R 3歳未勝利【2万9100円的中!】


的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】であれば、

狙ったレースで特大万馬券を仕留める事は決して難しい事ではありません!!

レパードS(G3)3連単勝負買い目!!
無料入手方法はコチラ!!
※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

pngチェックメイト:レパードS300_250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

プロキオンステークス 2017 出走予定馬:トウケイタイガー、園田の星が中央に殴り込み、主導権を取って快挙となるか
セントライト記念 2017 出走予定馬:クリンチャー、ダービーは包まれてドスローではどうにも…とにかくレースを主体的に作れ!
ユニコーンステークス 2017 出走予定馬:テイエムヒッタマゲ、九州産馬の星も昇竜Sは少し時計的に物足りず、ゲートを活かして粘れるか
オールカマー 2017 出走予定馬:タンタアレグリア、ここ2走のパフォーマンスは高く力は最上位…ただ過程が怪しいので
東海ステークス2018 出走予定馬:テイエムジンソク、昨年夏から使い詰めで状態面がどうかも…能力・適性的に隙はほとんど無い
紫苑ステークス 2017 出走予定馬:ホウオウパフューム、寒竹賞で見せた切れ味は非凡だが…ここ2走の内容が悪すぎて…
中京記念 2017 出走予定馬:グァンチャーレ、スローペースでの安定感は魅力…掛かり癖不安も内で我慢が利けば
ユニコーンステークス 2017 出走予定馬:サンライズソア、前走東京マイルで基礎スピードの高さを証明…要所でも動け、総合力の高さは魅力
阪神大賞典 2017 出走予定馬・プレ予想:トーセンバジル、昨年3連勝の勢いは不気味も…3000mでどういう競馬をしてくるか
シリウスステークス 2017 出走予定馬:モルトベーネ、内で器用に立ち回れる魅力…前半ペースが上がらなければ力は最上位
ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定馬:ライジングリーズン、強敵を破ったポテンシャルは魅力…小器用な脚を要求されてどうか
七夕賞 2017 出走予定馬:ゼーヴィント、福島で内目でも立ち回れる器用さ、ペースへの対応力高く勝ち切れるかが焦点か
マーメイドステークス 2017 出走予定馬:クインズミラーグロ、展開不問の器用な実力馬…詰めの甘さをポジションと器用さでカバーできるか
スプリングステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:アウトライアーズ、伝説の百日草特別となるか…?底知れず、要所のギアチェンジの性能も高く
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ワンスインナムーン、テレビユー福島賞は好時計も高速馬場…ポジショニングが上手く粘り込み警戒の一頭
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP