真・原田式馬券術(リスクを極限まで排除した高的中率の馬連)
投資競馬プロジェクト 回収率に特化した競馬投資法
的中率95% 統計競馬予想
ブログ村 2ちゃんねる(競馬)
サラリーマンが「競馬で稼ぐ」一番簡単な方法
現役馬主のブッコミどころ メイン・厳選レース


「枠連2~6点で、1日最低2本の的中」 が無理なくプラス収支に出来る基本的な投資ルーティン。 即日プラス収支を前提に、アレンジも無限大と言えます。
ただし、メルマガよく馬券に絡む◎▲(全競馬場予想) DL商材追い上げ2~7点簡単自動計算表(競馬・馬券予想の必須ツール) との併用 が必須。注意点として、追い上げ投資ですので、ある程度の軍資金は必要。
バックテストの結果では負けた日がありません。 前半と後半で毎日1本ずつ、計2本 たったこれだけで貴方も馬券投資家に。 2018年1月12日の販売開始以来(20日間=1/13~3/11) ・前半の部 20勝0敗 ・後半の部 19勝1敗
投資成功率の高さは紛れもなくトップクラスです。
詳しくは⇒ケーニィ式区画枠連投資術

競馬予想のレジまぐ 地方競馬のレジまぐ

レパードステークス 2017 出走予定馬:ハルクンノテソーロ、良い脚は本当に一瞬だが、馬群に包まれても瞬時に加速できるのは魅力

レパードステークス 2017 出走予定馬:ハルクンノテソーロ、良い脚は本当に一瞬だが、馬群に包まれても瞬時に加速できるのは魅力

レパードステークス 2017 出走予定馬:ハルクンノテソーロ、良い脚は本当に一瞬だが、馬群に包まれても瞬時に加速できるのは魅力

関連記事

ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定馬:セダブリランテス、2戦2勝、芝で結果を出して底を見せない不気味さもあるが…
オールカマー 2017 出走予定馬:アルバート、地力最上位のステイヤー…2200mで出し切る展開になるかどうかがカギ
ファルコンステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:メイソンジュニア、芝で初の1400mはカギも…基礎スピード含め総合力が高く
ターコイズステークス 2017 出走予定馬:ラビットラン、世代屈指の鋭い末脚をもつ実力馬…追走力に難あり中山マイルをこなせるか?
エルムステークス 2017 出走予定馬:ロンドンタウン、佐賀記念はスローの流れで長く脚を…1700mの舞台は微妙か
シリウスステークス 2017 出走予定馬:ミツバ、ポテンシャルの高さは間違いない…3角までにいいポジションを取れるかがポイント
エプソムカップ 2017 出走予定馬:ダッシングブレイズ、ここ2走はギアチェンジで置かれ…距離延長でも早めの意識で活路を拓け
七夕賞 2017 出走予定馬:マルターズアポジー、57.5kgのトップハンデでも参戦…大阪杯の惨敗は気になるが
中山金杯2018 出走予定馬:ウインブライト、切れ味は全く無いがポテンシャルは非凡…早めのスパートで粘り込みたい
フィリーズレビュー 2017 出走予定馬・プレ予想:アズールムーン、二の足は速いがゲートは微妙…行き切ってスピードを活かせるか
函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:セイウンコウセイ、駆け上がったGI馬、そのタイトルの名に恥じぬ走りができるか
アルゼンチン共和国杯 2017 出走予定馬:スワーヴリチャード、菊花賞回避で状態面がカギ…勝負所でスッと動けるのは魅力
京王杯スプリングカップ 2017 出走予定馬:グランシルク、前走ラストの強襲…高速馬場の1400で切れ味を引き出せれば面白い
AJCC2018 出走予定馬:ショウナンバッハ、なかなか圏内まで突っ込めないがパフォーマンスは上昇…ノってる戸崎であと一伸びとなるか?
東海ステークス2018 出走予定馬:テイエムジンソク、昨年夏から使い詰めで状態面がどうかも…能力・適性的に隙はほとんど無い