投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

レパードステークス 2017 出走予定馬:アディラートと武豊、なかなか勝ち切れないが…レースを支配して勝機を掴め

2017 8/6(日)
第9回 レパードステークス(GIII) 新潟ダ1800m
予想用・出走予定馬一覧
レパードステークス2017の予想用・出走予定馬一覧

 エピカリスとともにドバイの地で世界を相手に挑戦、アディラートと武豊がレパードステークスに出走予定だ。帰国後は古馬に混じって1000万下に2戦して2着どまりと少し物足りない結果となった。今回は3歳限定戦、再度エピカリスとの戦いとなるが強敵は他にもいる。その中で逆転の一撃を新潟で繰り出したい。


 まあ、正直エピカリスと比べると総合的に見て1800では苦しいとは思う。ヒヤシンスSではコントロールする形で差し切られたし、ペースを引き上げたとしてもUAEダービーで完敗を喫した。1400でぶっとばせばともかくだが、それでも1000万下でなかなか勝ち切れていない。現状ワンパンチ足りないというのは露呈してしまっていると。後はそれで新興勢力相手にどうか、という点。


ヒヤシンスS(OP) 2着 15頭4枠7番
東京ダ1600m良 1:37.9(+0.1) 49.0-48.8 M
12.5 - 11.3 - 12.3 - 12.9 - 12.9 - 12.3 - 11.6 - 12.0

 まずは4走前、エピカリスとの一騎打ちとなったヒヤシンスSを振り返る。東京マイルでペースバランスは平均だが3~4角で相当緩めている。L2最速11.6とコントロールしてから速い脚を要求される競馬で基礎スピードはあまり問われず後半の総合力勝負になった。


 7番枠からまずまずのスタート、しっかりと内に切って行ってエピカリスより前に出る。そこでペースをコントロール、3~4角でもさらに緩くするような形で直線。序盤でも仕掛けを待って進めていたがL2で内からスッと反応してきたエピカリスに並ばれ、L1でも食らいついたが差は詰まらずの完敗だった。


 武豊的には恐らくここでは勝負に対してシビアに行ったというよりはコントロールして後半勝負でエピカリス相手に力を量った感はある。パトロールを見ても最初の段階で内のスペースを締めるというような選択を捨てていて正攻法でエピカリスに進路を与えて勝負をしていたような感じ。その中でペースをコントロール、エンジンをかけやすいこちらより先に相手が伸びてきたということを考えると後半ギアチェンジやトップスピードの質という観点で見劣った、というのは実感としてあるだろうと思う。とはいえレースを支配して3着以下を封じ込めたようにそれ以外に対しては完勝したと言っていい。


●UAEダービー(GII) 12着 16頭16番ゲート
メイダンD1900m重 2:01.6(+3.9) 48.20-50.33 H^3
24.80-23.40-25.66-24.84-19.07

 そこからはエピカリスとともにドバイ遠征に挑んだ。UAEダービーは距離も1900mということもあったがそれ以上にやはり大外枠というのが少し難しかった感はある。ペースは日本式で見て実質3秒前後の超ハイ、ラップ推移的には向こう正面で少し息が入っている。が、いずれにせよ前半厳しい流れに乗って脚を残していられたかどうかだ。


 16番枠から五分のスタート、そこから積極的にハナを窺うが1角までの距離も短くいききれずに先頭列の外で進めていく。最終的には上手く番手外まで押し上げてエピカリスを見ながら3角に入っていく。3~4角でも番手から進出しようとするが徐々にしんどくなって4角で置かれ、出口で3列目。そのまま最後は脚が無く下がってしまった。


 ここでは1900m戦で厳しい流れになったがダートスタートという条件でエピカリスに前に行かれてしまったというのはある。もちろん大外枠も厳しかったしこの一戦だけでは何とも言い難いが、それでも基礎スピードを高いレベルで問われた一戦で見劣ってしまったのは痛い。


青梅特別(10下) 2着 16頭2枠3番
東京ダ1600m良 1:37.4(+クビ差) 48.2-49.2 H^1
12.5 - 11.4 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 12.3 - 11.9 - 12.6

 ドバイ遠征明けの2戦は勝ち切れず、という内容。その中でもマイルの青梅特別を。ペース自体は1秒程度でややハイ。中間ペースをコントロールしてのL2最速戦。基礎スピードをある程度高いレベルで要求されてからの一足、全体的な総合力勝負。


 3番枠からまずまずのスタート、そこから楽にハナを取り切ってレースを支配。今度はそこまで抑えずそれなりにペースを引き上げて3角。3角以降は少し息を入れて進めて先頭をキープして直線。序盤でもまだ仕掛けを待つ、坂の上りの手前で仕掛けて出し抜きを狙い、しぶとく粘っていたL1も最後は外からクインズサターンに差し込まれての惜敗だった。


 もちろんドバイ遠征明けでこちらもベストではなかったと思うが、仕掛けを待てたにせよラストが甘くなってしまったなという感じ。息を入れているので時計はもう少し上げられそう、また当日は10R前ぐらいから結構な雨が降っていたので11RのユニコーンSの時とは馬場が少し違ったとは思うが、それでも時計的にはやや物足りない。続く香嵐渓特別では1400m戦で基礎スピード特化戦に近い中2列目での競馬となったが強い競馬も勝ち切れなかった。


2017レパードステークスに向けての展望

 まだ現時点ではどういう競馬が理想なのかまでは分からないが、少なくともエピカリス相手には後半の総合力勝負でも前半の基礎スピード戦でも見劣っているので、それ以上の評価はできないというのは一つある。新潟なので内で包んでのギアチェンジ戦なら…というのもあるがそれでもヒヤシンスSのエピカリスにあの感じで反応負けしていたとなると簡単ではない。阪神1400m未勝利戦、道悪での圧倒劇が印象的なので、雨が降った方が良いかもしれない。道悪でパフォーマンスを上げてくれば…だがそれでもエピカリス以上は難しいかな。今回はエピカリスがドバイ遠征明けだし付け入る隙があれば良いが、新興勢力のテンザワールドにタガノディグオといったところとの比較も重要になってくる。タガノのJDDは流れに上手く乗れなかったし兵庫CSは強かったのも確か。テンザワールドは既に古馬1000万下レベルを楽に撃破してきている。この馬の場合スッと前につけてコントロールして要所で動くという点では適性的に高いし、新潟1800の舞台は距離はともかく恐らく条件的には合う。しっかりとレースを支配して出し抜きが噛み合えば、というところで現時点では一応対抗~連下候補かな。エピカリスの追い切りが余程悪ければ印が逆転するかもだが基本エピカリス以上は打たないつもり。



【先週】アイビスSD7210円!クイーンS8150円ダブル的中
【先々週】中京記念2万2780円ズバリ!


≪≪今週もお任せ下さい!!≫≫

レパードSは人気通りには決まらない

エピカリスに迫る超オイシイ穴馬を教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★

アタマなら500倍以上も!
レパードSの超穴馬

★★★★★★★★★★★★★★★★★

特別無料で教えます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

夏競馬も絶好調!厳選鞍から的中ラッシュ!

大きく儲けたい方は絶対にお見逃しなく!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
――――――――――――――――――――――
先週は重賞ダブル的中!その他にも!
――――――――――――――――――――――
《アイビスSD》7210円【的中】
《クイーンS》8150円【的中】
《土曜新潟4R》2万2160円【的中】
《日曜札幌12R》2万1330円【的中】
《土曜小倉10R》2万1220円【的中】
《日曜新潟6R》1万2880円【的中】
――――――――――――――――――――――
先々週は24万の特大万馬券など大爆発!
――――――――――――――――――――――
《土曜中京2R》24万7540円【的中】
《土曜福島11R》 6万2170円【的中】
《土曜函館7R》 3万6330円【的中】
《土曜中京10R》 3万0320円【的中】
《中京記念》2万2780円【的中】

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週はレパードSで大きく儲けるチャンス!

超オイシイ穴馬はコレだ!
pngワールド:レパードS300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

阪神牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:アドマイヤリード、スローでトップスピードを引きだせればトップレベル…力試しの一戦
スプリングステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ウインブライト、前走見せたポテンシャルは牡馬最上位勢に楔を打ち込めるレベル
中京記念 2017 出走予定馬:マイネルアウラート、昨年は殿負けも直線での不利…基礎スピードを活かして縦長で仕掛けを待ちたい
中山牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ビッシュ、厳しい流れ、ロンスパでポテンシャルを発揮できれば怖さはあるが
目黒記念 2017 出走予定馬:ヴォルシェーブ、前走詰まりながらも突き抜けたが、坂スタートの不安定でポジション次第で危うさも…
マイラーズカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:フィエロ、もうそろそろ重賞初制覇を成し遂げたいが…やはり末脚を出し切れるかが焦点…
七夕賞 2017 出走予定馬:バーディーイーグル、エプソムC5着と善戦も上手く立ち回った…2000と福島で前走以上を狙えるか?
富士ステークス 2017 出走予定馬:イスラボニータ、ラストは甘いが瞬時の反応はトップクラスの器用な馬
京王杯スプリングカップ 2017 出走予定馬:ロサギガンティア、昨年もラストは甘く…一足をどこで使えるかがポイントになりそう
福島牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:クインズミラーグロ…武豊久々の福島参戦で勝利という最善の結果に導けるか
関屋記念 2017 出走予定馬:ロードクエスト、一昨年にファンを戦慄させた新潟のマイル戦で復活となるか…?
マーメイドステークス 2017 出走予定馬:クインズミラーグロ、展開不問の器用な実力馬…詰めの甘さをポジションと器用さでカバーできるか
函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:ブランボヌール、昨年札幌で好走も…前走不満で時計勝負に課題
マーメイドステークス 2017 出走予定馬:アースライズ、長期休養明け初戦を楽に勝ち、再度重賞戦線で結果を残せるか
キーンランドカップ 2017 出走予定馬:イッテツ、積極策に徹してどこまで…ゲート、二の足とも並で主導権を取れるか?
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP