投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

クイーンステークス 2017 レース回顧・結果:アエロリット、ノリマジック炸裂…単騎逃げから二枚腰で直線もう一段伸びて完勝!

毎週日曜の22:00からツイキャスでのクイーンステークスなど重賞回顧ライブとなります。ラップや騎手など様々な観点から次のレース予想に繋がる回顧をお届けしますので、ぜひお聴きください。ライブ前にコメントで質問、レースの流れで気になったこと等を書き込んでもらえたらありがたいです!
http://twitcasting.tv/c:nandecas

競馬ナンデトップページからも視聴できます
http://www.keibanande.net

 
2017 クイーンステークス(GIII) 札幌芝1800m良
レース回顧・結果

1:45.7 46.8-47.4 M
12.2 - 11.2 - 11.8 - 11.6 - 11.5 - 11.9 - 12.1 - 11.5 - 11.9

 馬場は土日を通して現実的な高速馬場、という感じで少なくとも開幕週の函館よりは時計が掛かっていた。その中で平均ペースの範囲内で収めたアエロリットが楽々逃げ切ったという形だが、淡々とした流れから後半、3~4角で少し息を入れる形で4角での再加速という競馬になっている。勝ったアエロリットは平均ペース、離れた番手以降はややスローとみていいのかなと思うし、離れた番手以降は3角で差を徐々に詰めてきていた。コーナーでラップ的には緩んでいるが2列目以降はここで脚を使っているとみている。


1着アエロリット


 2番枠から好発、スッと主張して外の逃げ候補たちを無視してハナを取り切って2角過ぎで一気に差を広げて単騎逃げに持ち込む。2番手のシャルール以下がスローで支配している中で短期でレースを作って行っていいペースで入っていく。3~4角では少し息を入れたところで後続に取り付かれるが4角出口で仕掛けて直線を向くと独壇場。再度引き離しての完勝だった。


 こりゃやられたなあ、という感じのノリの逃げ。確かに合理的に考えれば対アドマイヤリードでこれが一番の策だし、同時に2列目以降の逃げ候補たちは割とスローが望ましい馬たち。こうすれば単騎に持ち込めるというのもあったのかも。素晴らしい選択だったと思う。それと同時にこのアエロリットの凄さというのは基礎スピードの幅にもあるというのがこれでよくわかったと思う。ペースはそこそこ速い、しかしそこから少し息を入れてまた加速する余力を持っている。距離は違うんだけど、エピファネイアも同じでペースが速い中でこそ末脚が活きてくる。前目でレースを作ってそこからでも脚をあまり削がれないから与えられた距離をフルに使って勝負したいと。今回逃げ馬がいっぱいいたが、全て当てにしにくい馬だったのでそれなら自分で逃げてペースを作ってしまった方がいいという選択だったと思うし、それによってアドマイヤリードなんかは削がれてしまったからね。戦略眼を感じさせる逃げの一手だったと思う。人馬とも流石。


2着トーセンビクトリー


 1番枠から好発を切ったがスッと下げて無理せず好位列で進めていく。道中もアエロリットだけ単騎で厳しい流れ、それ以降はややゆったりとした流れという中で4列目の中団内内、という感じで進めていく。3~4角で2列目以降が動いていく中で内内で仕掛けを待ちながら我慢してコーナーワークで押し上げ3列目で直線。序盤で少しスムーズさを欠いたが外に出すとしっかりと抜け出しラストまでしぶとく踏ん張って2着は確保した。


 う~ん…噛み合わん。前走が悪くない中で崩れたし難しいかなと思ったんだけど、上手く立ち回ったにせよこうも変わってくるか、という感じ。ただ一つはやっぱりこの馬自身ゆったりした入り方が重要だろうと。そしてもう一つは展開の綾で、アエロリットが単騎になったことで2列目以降はどうしたって3角で動かざるを得なくなった。そのおかげで3角以降は流れたわけでそこで我慢して内内で長く緩いコーナーを最短距離でしかもタイムロスも少なくできた。まあもちろん4角出たところで少し接触があったのでベストとは言わんがタイムロスも距離ロスもほぼ無い状況で入ってこれたのは大きかったかなと。福永が上手く乗ってくれたというのもあると思うが、この馬自身もスローでしっかりと脚を残せればこのレベルでもやれるというのは中山牝馬Sでも見せてきたわけで、まあ妥当と言えば妥当なんだが…前走の負け方が気に入らなかったからなあ…この馬とは現役馬では屈指の相性の悪さやな…。


3着クインズミラーグロ


 4番枠から出負けして後方からのスタート、ただ枠も良く並びも良く、何とか中団の内内でトーセンビクトリーを見ながらの競馬ができる状況。3~4角でも2列目以降が動いて外からロスを作りながら進める馬が多い中で内内で我慢、4角でトーセンの外に出すもそれでも内目で直線。序盤で少し進路確保で後手を踏むも前のトーセンが伸びてくれたのでその直後を突いてL1までなだれ込んだ。


 まあコース取りの結果が3着とは言えるがゲートがね。ただ出負けしたけど隊列的にラッキーでトーセンの直後を取れたのは結果的に良かったし、3~4角でロスなく進めるしかない位置だったからね。その辺も含めて噛み合ったかな。進路確保してからの一足は流石だったし、力は示したといえる。ただL1でグンと来るほどではないし、流れた中でもやれるけど今回はスローからの実質ロンスパ気味、コーナーで脚を使わず済んだところが噛み合ったとみた方がいいと思う。今回は色々条件が恵まれたし、出負けがあったにせよトーセンに迫れなかったので。


4着クロコスミア


 8番枠からまずまずのスタート、押してハナを主張したかったが内の各馬が思った以上に先行してきて、アエロリットやシャルールを行かせる形で2列目外となる。ただペース自体は実質的にシャルールが隊列を率いていてそこから少し離れた3番手というところ、800通過も48秒台に入っていた感じで前半はゆったりという競馬はできた。3~4角でどうしても勝負に行く競馬、2頭分外を回す羽目になって直線。序盤でそこからいつものキレはなく、最後までしぶとく踏ん張るが馬券圏内までは差があった4着までだった。


 前走は結局1000万下だったからあれでも勝ち切れたけど、今回のメンツがこれで3~4角で3頭いた2列目の一番外を回して勝ちに行ってはね、という感じ。もちろん前を取ろうとして取れなかった以上ああならざるを得ないんだけど、3~4角で仕掛けを待てる立場が欲しかったし、もうちょっと顕著に息を入れたかった。ペース自体はゆったりだけど仕掛けが早くなってしまう中で正攻法で外からというタイプの馬ではないので。まあ今日はアエロリットのパターンに嵌められた形かな。


5着エテルナミノル


 13番枠からまずまずのスタート、そこからじわっと先行していくが先行馬が多く前には取り付けずに中団の外。向こう正面では中団馬群の中に入り込んで押し上げながら進めて3角。3~4角で外に持ち出して大外を追走しながら中団で直線。序盤でそこから追いだされてジリジリ、L1までジリジリとばてずになだれ込んでの5着だった。


 まあ、思ったよりやれたなという感じだった。ペースが実質的にはややスローぐらい、その中で道中も押し上げつつ3~4角でも外からロスを作りながら進めて2,3,4着馬と最後まで脚色同じぐらい。悪くはないし、アドマイヤリードと同じようなところを通してもL1までしぶとく踏ん張れた。まあ重賞ではもうちょっと壁があるかなと思うけど、意外と前半緩い流れでここ2走良さが出てきたともいえるので、もうちょっと距離を延ばしても良いかもしれないね。エンパイアメーカーの仔なので小倉2000とかでも面白いかも。


6着アドマイヤリードこちら


7着マキシマムドパリ


 6番枠から五分に出たが押されて追走に苦労、流石に前には行けずに後方に下がってしまう。道中も促しながら進めているが実質ややスローの流れでも少し苦労。3~4角では馬群の中を何とかロスなく進めて中目から外目を押し上げて直線。それでも後方からイマイチ伸び切れず、そのままアドマイヤリードとの戦いでも見劣っての7着完敗だった。


 どう見ても距離が短いね…。前半の追走に苦労して、道中も淡々とした流れの中でおっつけおっつけ。3~4角でもロスを小さくしながらスムーズに入って行けたしそれでも直線での伸びを欠いたという点では前半の基礎スピード的に無理があったと考えるべきだろうと。高いパフォーマンスを見せてきたレースは基本2000でもゆったり入って長く脚を使ってきたパターン。前走みたいに小頭数で2000なら何とか前を取れるが、今回は1800で基礎スピードの差が顕著に出てしまった感じ。こういうタイプの馬は愛知杯からももうちょっと距離が欲しいし、ロンスパポテンシャル戦の方がいいと思う。


10着パールコード


 10番枠から五分にでて好位の外目を狙っていく感じ。向こう正面でも好位の外で進めていって3角。3~4角でも好位の外々を回していたがなかなか手ごたえが良くないまま直線。序盤で早々に下がってしまって勝負あり、という10着大敗だった。


 ん~…前半はそこそこ速くてその流れで好位の外、3~4角で各馬が動く中で好位の外だからしんどいのはしんどいんだが、ちょっと負けすぎ。この馬も距離適性的に1800は微妙に短いかなというところを追い切りが良く見えたので狙ったんだが、+12kgでペースもこの馬には厳しくて、かつロスも多くてとなると苦しかったのかな。しばらくは評価を下げた方がいいかもしれんけど、狙うとしたら距離は2200ぐらいあってもいいんじゃないかなと思う。その中である程度平均~ややスロー程度で流れる中でどういう競馬ができるか見たいかな。



<PR>
まだ間に合う。波乱の夏競馬で三連単を3回に1回当てる方法を公開

内容

毎日、暑い日が続いていますね。

競馬界はちょうど夏競馬真っ只中。

あなたもご存じの通り、
夏競馬はこれでもかってぐらい荒れるんですよね。

そんな予想が困難な夏競馬・・・

だがしかし、
夏競馬も簡単に攻略できる心強い競馬データがあるんです!

!的中情報!

7/29(土)
■【無料予想】“1レースから6レースまで毎週無料公開!”

・札幌4R 3歳未勝利 
穴馬 アシャカリブラ 4番人気 単勝1,010円的中!

・小倉2R 3歳未勝利
穴馬 エイシンスペード 7番人気 単勝1,830円的中!

無料予想で的中を楽しんでください!


余裕のある方はこちらも試してみてはいかがですか。

■【月額1,980円のコラボ放題予想】“毎週7レースから12レースまで公開!”
・札幌11R TVh賞 
穴馬 ハッピーユニバンス 8番人気 単勝2,880円的中!

・新潟 9R 閃光特別
穴馬 アースミステリー 6番人気 単勝1,750円的中!

・小倉 8R 小倉サマージャンプ(J・G3)
穴馬 ソロル 6番人気 単勝2,090円的中!


■三連単的中率 
※コラボ@指数上位6位までをBOXで購入した場合

三連単的中率 52.8%!
2レースに1回以上の確率で三連単的中! 万馬券は8本的中!

夏競馬で頼るべき競馬データとは…
  ↓ ↓ ↓


ちなみに夏競馬って、
なぜこんなに荒れるんでしょうか?


・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

     夏競馬が荒れる“3つの理由”

・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

夏競馬が荒れる原因は大きく3つ。


■実力が近い馬同士で混戦となる

 夏競馬はG3がメインで、一線級の馬は秋以降のG1に備えている。
 言い方は悪いですが、二流三流の馬の力は似たり寄ったりです。

■ハンデ戦が多い

 各馬の実力が近い上に、ハンデがつくと余計にわからなくなります。
 力不足とみていた軽量ハンデの馬が激走することも珍しくない・・・

■開催がローカルの競馬場
 
 夏競馬の中心は直線が極端に短い函館や、坂がきつい中京など、
 中央とは違う特徴を持つ競馬場での開催になります。
 競走馬以外の要素としてこれまでの傾向も予想に重要な
 ファクターになってきます。


このように、
 
           夏競馬は荒れて当たり前。
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
           荒れないほうがおかしい
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これでは信頼できる軸も選べない、
紐もどこまで拾えばいいかもわからないですね。


・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

     攻略法はあるけれども・・・

・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

そんな難しい夏競馬も、攻略する方法はあります。

それは、“出走馬全頭”について
能力、スピード、血統、統計データを分析すること。

その分析結果を元に、力関係を把握してレース展開を予想をします。

そこまでやって、初めて超穴馬の激走を見抜くことができます。


逆にいうと、



   “そこまでやらないと夏競馬は勝てません”




あるプロ馬券師の方はこの作業に平均3日間かけるそうです。

ただ、プロは専業だからできるんであって、
私たちには到底無理ですよね。

だから、有料情報を購入して時間をお金で買うんですね。


タイムイズマネーって素晴らしい。


・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

      ちょっと待った!!

・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

でも、ちょっと待ってください!

能力、スピード、血統、統計を

競走馬1頭1頭について分析したデータ・・・


このデータ、実はここで“無料で公開”されています。
     


◆うまコラボ



うまコラボは4つのデータを分析して、
馬の強さを数字で表している競馬データ。

プロが3日間かけて導き出す答えを
うまコラボでは一瞬で確認ができます。


うまコラボの予想は3つのゼロで万馬券が的中できます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


競馬知識 →0

分析時間 →0分

情報料金 →0円

こんな予想では的中できないと思いましたか?

でも実際には夏競馬開催初日の
7月2日だけでも
こんなに的中しています。

函館2R   6,930円
函館7R 17,090円
函館8R  3,940円
函館9R  5,900円
函館12R 13,190円
福島7R 16,300円
中京3R 19,630円
中京5R 11,460円
中京6R  3,050円

※全て三連単の的中です。


・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

 まだ間に合う。2017年の夏競馬で稼ぎたいなら。

・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

今年の夏競馬はまだ始まったばかり。

うまコラボでは見ての通り、
素晴らしい精度で的中しています。


うまコラボは過去2年間の平均的中率が記載されています。

それによると、三連単の的中率は37%。
3回に1回以上当たるほどの的中率。


この実力、十分に発揮して

最高のリターンを得たいと思いませんか?


ノーリスクでハイリターンを得たいなら

夏競馬の舞台はピッタリ。



いますぐ登録すればまだ間に合います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今年の夏、ドカッと稼ぐならうまコラボで勝負しましょう!

◆1日最大18レース分の指数が見放題◆
(無料)

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

京王杯スプリングカップ 2017 レース回顧・結果:レッドファルクス、直線まで我慢もしっかり加速し突き抜ける完勝!
noimage
オールカマー 2017 レース回顧・結果:ルージュバック、北村宏司とのコンビで久々に末脚を爆発させ勝利!
みやこステークス 2017 レース回顧・結果:テイエムジンソク、まさに迅速なるハイペースのスピード勝負を4角先頭堂々押し切り!
ステイヤーズステークス 2017 レース回顧・結果:アルバート、力の違いを見せての3連覇達成!
京阪杯 2017 レース回顧・結果:ネロが力の要る馬場を利して久々に逃げられて波乱の主役!
セントライト記念 2017 レース回顧・結果:ミッキースワロー、坂の上りで自身推定10秒台、異常な高速馬場を味方に鋭く突き抜けた!
ダービー卿チャレンジT 2017 レース回顧・結果:ロジチャリス、スローを番手でと理想的に進めて抜け出し完勝!
チャレンジカップ 2017 レース回顧・結果:サトノクロニクル、ロンスパで長く脚を使う展開で、上手く立ち回って勝利をもぎ取った!
noimage
フェアリーステークス2018 レース回顧・結果:プリモシーン、外から強烈に突き抜けクラシックを意識できるパフォーマンスで勝利!
京王杯2歳ステークス 2017 レース回顧・結果:タワーオブロンドン、エンジンがかかってからが凄い…大外からL1で突き抜け完勝!
青葉賞 2017 レース回顧・結果:アドミラブル、虹が掛かった府中で圧倒的な走りを披露し、堂々と掴んだダービーへの切符!
noimage
京都金杯2018 レース回顧・結果:ブラックムーン、武豊の仕掛けがズバリ…遅いラップの4角で早めに動いて出し切った!
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP