投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

アイビスサマーダッシュ 2017 レース回顧・結果:ラインミーティア、千直職人西田が上手く導き外からしぶとく差し切った!

2017 アイビスサマーダッシュ(GIII) 新潟芝直1000m良
レース回顧・結果

0:54.2 21.8-10.4-22.0 M
11.8 - 10.0 - 10.4 - 10.3 - 11.7

 ペースは平均の範囲で収まり、L3-2で再加速の形にはなっているが誤差程度。L1は結構落ち込んだな、というイメージで思ったよりは消耗したかな、という認識。ここ数年は割とL3-2の加速の度合いがきつかったので最序盤の先行争いが思ったよりも厳しかったのかもしれない。


1着ラインミーティア


 15番枠から外枠から五分のスタート、すぐに上手くアクティブミノルの直後を取って理想的な位置で進め、前にスペースを置きながら序盤は無理をしない。L3の地点で鞭が入ってアクティブの直後のスペースで勢いをつけつつ徐々に進路を変えてフィドゥーシアの後ろから勢いを保ってL1のバテ差しで上手く捕えての勝利だった。


 結果的にだが枠の並びが抜群に良かったということになる。最序盤は正直そこまで前に行ける馬ではないので普通は捌くのに苦労するんだが、外ラチ沿いが結構がっぽりあいていて、前のスペースを置きながら徐々にそこを使って詰めつつしかも徐々に勢いをつけていけたし、そこから後半にかけては前にフィドゥーシアがいたのでこれの後ろのスペースに切り替えてしっかりと理想的にトップスピードを維持していけた。だからL1まできれいに伸びてきたと思うし、かなり嵌ったなという勝ち方だった。ただ当然だけどこのペースで最低限の位置につけられないと届かない、また自身後傾ラップは確定なわけで、その中でしっかりとTS持続力を高いレベルで見せられないと差し切れない。この両面が高いレベルであったというところだろう。コーナーがあるとどうしても最序盤の位置取りでなかなか難しいが直線だとこういう形で噛み合うこともあるし、直線と言えば村田か西田ってぐらいだからね。上手く乗られた、噛み合ったなという感じ。


2着フィドゥーシア


 10番枠から好発、外に持っていくがアクティブミノルの方が速く、レジーナフォルテもいて外ラチ沿いまではもっていけない。諦めて無理はせずにアクティブミノルに並びかけてL3辺りで追い出されて勝負を賭ける。しかしL1で抜け出して甘くなったところに上手くラインミーティアに差し込まれての2着惜敗だった。


 まあこれは難しいというか、勝負の綾というか。この馬としてはいいスタートを切って外まで持って行きたかったけどそこまでできない枠の並びだった。仕掛けを待って追い出してからの反応は良かったけど前半脚を使っていたのもあったしペースも韋駄天S時ほどゆっくり入れずL1が結構落ち込んだ。抜け出して甘くなったのもあると思うし、まあそれでも勝負に行ってのものだからある程度仕方ないかな。新潟1000では流石に強い。1200mでも問題ないと思うんだけど、条件としてはやっぱりペースが上がり切らないってところになると思う。平均~スローが理想やね。


3着レジーナフォルテ


 14番枠からまずまずのスタート、結構楽な感じで先行争いに加わったが内外からフィドゥーシア、アクティブに挟まれる感じで途中で進路を変えてフィドゥーシアの後ろから内目を狙う。L2辺りではまだ微妙だったが最後はアクティブを競り落としての3着確保だった。


 枠の並び的に挟まれてしまったのでL3の地点で少し進路を変えるというところがあった。基本的には新潟1000の場合いかに無理なくスピードに乗せるか、乗ったスピードをいかに殺さないかだと思っているので、その点ではやっぱり少し削がれていたかもしれんね。まあそれでも未勝利勝ちで見せたインパクトは間違ってなかったと思うし、このレベルでも勝負に加わってくるレベルだったからね。もうちょっと前半からスムーズに入れていたら面白かったかもしれない。この馬も1200路線でそこそこやれそうな感じだし、先が楽しみ。


4着アクティブミノル


 16番枠から好発からすぐに二の足で外ラチを確保、そこからは先頭をキープして序盤は理想的に入っていく。ただL3辺りで手応えが怪しくなる、L2で鞭が入って抵抗するが徐々に外に寄れ始め、L1では接触しかけてバランスを崩して4着となった。


 ん~まあ細かいことだけど、しんどくなってから右に寄れてその先に外ラチがあって、最後は少し騎手が腰を浮かすような感じでバランスを崩していた。レジーナフォルテのところでも書いているけど、新潟1000はいかに無理なく楽にトップスピードに乗せていくか、そしていかに殺さないか。その点では最後の1Fでしんどくなってふらついてバランスを崩したのが響いているとは思う。まあそれでも思った以上にやれなかったかな、というのはあるね。もうちょっと直線後半でグンと来るイメージでいたから、この辺りは微妙に間違っていたというかセントウルSの頃からは適性が変わってしまっている気がする。追い切りは良かったと思うんだけど、難しいね。+8kgも微妙に影響したかもしれんが。


5着アースエンジェル


 5番枠から五分に出てそこからそは2列目を見ながら内目で我慢しつつ、L3地点では少し窮屈になったが上手く外目に誘導。L2でもふらついていたがL1ではしぶとく伸びての5着確保だった。


 意外な好走だったかな。一応飛翼特別で強かったけど、ここでこれだけやれるとはって感じはある。ただ前半無理なく多少スムーズさは欠いたが最終的には有力馬の近くまでこれたしL1の削ぎたくないところでは上手くスムーズに捌けていたからね。まあそれでも馬の成長を褒めないといかんかな。休み明けだったけどしょっぱなから出来が良かったかもしれんし次走も注目したい。


10着ネロ


 9番枠からまずまずのスタートだが促されてもなかなか先頭列まで押し上げられず、斤量の影響を感じさせる出足となる。道中も促されているのだがなかなか2列目の中目から上がってくる感じはない。L3以降は徐々に前との差も広がってきて3列目、最終的にはさらに下がっての10着と完敗だった。


 基本的に新潟1000で58kgってのは難しい。斤量が影響するのはどちらかというと加速・減速中で、加速していくのに負担が大きい、スピードに乗りにくいという感覚。また減速に影響を及ぼす感じはある。ただスピードに乗ってしまっているうちはそんなに気にしなくていいというイメージかな。その点で新潟1000ではいかにロスなくスピードに乗せていくかが重要で、58kgを背負うというのはそこに大きなハンデを背負うことになると。今回は敗因としては前に行ききれなかったところだし、恐らく58kgの影響が大きいと思う。


11着レッドラウダ


 12番枠からやや出負けしてそこから外目を追走、レジーナフォルテの後ろから有力3頭の後ろといい位置を狙っていたが途中で中目に誘導、そこからの伸びはイマイチで最後は甘くなった。


 ん~途中までは結構良い感じに入っていたと思うんだけど、進路確保をし切ってからの伸びが無かったし、割とスムーズだったと思うので単純に力負けなのかなあ、という感じ。それか、前半ちょっと無理があったかもしれない。ゲートはそんなに良くない中で結構前目に取り付いてきた、全体のペースはそこそこには速かったし、新潟1000でもスローバランスの方がいいタイプっぽいので。




<PR>

毎日、暑い日が続いていますね。

競馬界はちょうど夏競馬真っ只中。

あなたもご存じの通り、
夏競馬はこれでもかってぐらい荒れるんですよね。

そんな予想が困難な夏競馬・・・

だがしかし、
夏競馬も簡単に攻略できる心強い競馬データがあるんです!

!的中情報!

7/29(土)
■【無料予想】“1レースから6レースまで毎週無料公開!”

・札幌4R 3歳未勝利 
穴馬 アシャカリブラ 4番人気 単勝1,010円的中!

・小倉2R 3歳未勝利
穴馬 エイシンスペード 7番人気 単勝1,830円的中!

無料予想で的中を楽しんでください!


余裕のある方はこちらも試してみてはいかがですか。

■【月額1,980円のコラボ放題予想】“毎週7レースから12レースまで公開!”
・札幌11R TVh賞 
穴馬 ハッピーユニバンス 8番人気 単勝2,880円的中!

・新潟 9R 閃光特別
穴馬 アースミステリー 6番人気 単勝1,750円的中!

・小倉 8R 小倉サマージャンプ(J・G3)
穴馬 ソロル 6番人気 単勝2,090円的中!


■三連単的中率 
※コラボ@指数上位6位までをBOXで購入した場合

三連単的中率 52.8%!
2レースに1回以上の確率で三連単的中! 万馬券は8本的中!

夏競馬で頼るべき競馬データとは…
  ↓ ↓ ↓


ちなみに夏競馬って、
なぜこんなに荒れるんでしょうか?


・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

     夏競馬が荒れる“3つの理由”

・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

夏競馬が荒れる原因は大きく3つ。


■実力が近い馬同士で混戦となる

 夏競馬はG3がメインで、一線級の馬は秋以降のG1に備えている。
 言い方は悪いですが、二流三流の馬の力は似たり寄ったりです。

■ハンデ戦が多い

 各馬の実力が近い上に、ハンデがつくと余計にわからなくなります。
 力不足とみていた軽量ハンデの馬が激走することも珍しくない・・・

■開催がローカルの競馬場
 
 夏競馬の中心は直線が極端に短い函館や、坂がきつい中京など、
 中央とは違う特徴を持つ競馬場での開催になります。
 競走馬以外の要素としてこれまでの傾向も予想に重要な
 ファクターになってきます。


このように、
 
           夏競馬は荒れて当たり前。
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
           荒れないほうがおかしい
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これでは信頼できる軸も選べない、
紐もどこまで拾えばいいかもわからないですね。


・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

     攻略法はあるけれども・・・

・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

そんな難しい夏競馬も、攻略する方法はあります。

それは、“出走馬全頭”について
能力、スピード、血統、統計データを分析すること。

その分析結果を元に、力関係を把握してレース展開を予想をします。

そこまでやって、初めて超穴馬の激走を見抜くことができます。


逆にいうと、



   “そこまでやらないと夏競馬は勝てません”




あるプロ馬券師の方はこの作業に平均3日間かけるそうです。

ただ、プロは専業だからできるんであって、
私たちには到底無理ですよね。

だから、有料情報を購入して時間をお金で買うんですね。


タイムイズマネーって素晴らしい。


・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

      ちょっと待った!!

・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

でも、ちょっと待ってください!

能力、スピード、血統、統計を

競走馬1頭1頭について分析したデータ・・・


このデータ、実はここで“無料で公開”されています。
     


◆うまコラボ



うまコラボは4つのデータを分析して、
馬の強さを数字で表している競馬データ。

プロが3日間かけて導き出す答えを
うまコラボでは一瞬で確認ができます。


うまコラボの予想は3つのゼロで万馬券が的中できます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


競馬知識 →0

分析時間 →0分

情報料金 →0円

こんな予想では的中できないと思いましたか?

でも実際には夏競馬開催初日の
7月2日だけでも
こんなに的中しています。

函館2R   6,930円
函館7R 17,090円
函館8R  3,940円
函館9R  5,900円
函館12R 13,190円
福島7R 16,300円
中京3R 19,630円
中京5R 11,460円
中京6R  3,050円

※全て三連単の的中です。


・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

 まだ間に合う。2017年の夏競馬で稼ぎたいなら。

・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

今年の夏競馬はまだ始まったばかり。

うまコラボでは見ての通り、
素晴らしい精度で的中しています。


うまコラボは過去2年間の平均的中率が記載されています。

それによると、三連単の的中率は37%。
3回に1回以上当たるほどの的中率。


この実力、十分に発揮して

最高のリターンを得たいと思いませんか?


ノーリスクでハイリターンを得たいなら

夏競馬の舞台はピッタリ。



いますぐ登録すればまだ間に合います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今年の夏、ドカッと稼ぐならうまコラボで勝負しましょう!

◆1日最大18レース分の指数が見放題◆
(無料)

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
スプリンターズステークス 2017 レース回顧・結果:レッドファルクス、ゆったり入って坂の上りで推定10秒台の強烈な切れ味を引き出しての勝利
ダービー卿チャレンジT 2017 レース回顧・結果:ロジチャリス、スローを番手でと理想的に進めて抜け出し完勝!
カペラステークス 2017 レース回顧・結果:ディオスコリダーが3歳馬ながら外からしぶとく伸びて重賞初制覇!
noimage
noimage
セントライト記念 2017 レース回顧・結果:ミッキースワロー、坂の上りで自身推定10秒台、異常な高速馬場を味方に鋭く突き抜けた!
ファンタジーステークス 2017 レース回顧・結果:ベルーガ、強烈な末脚を披露し大外一気…本番に向け視界良し!
京都金杯2018 レース回顧・結果:ブラックムーン、武豊の仕掛けがズバリ…遅いラップの4角で早めに動いて出し切った!
新潟大賞典 2017 レース回顧・結果:サンデーウィザード、終始促しての積極策が功奏…直線叩き合いを制し重賞初制覇!
サウジアラビアRC 2017 レース回顧・結果:ダノンプレミアム、激流でも堂々突き抜けクラシックを意識させるレコード勝ち!
noimage
エルムステークス 2017 レース回顧・結果:ロンドンタウン、ぴったり内を立ち回って鮮やかに差し切り!
noimage
京成杯オータムハンデ 2017 レース回顧・結果:グランシルク、田辺復活の重賞V…淡々とした流れの中で鋭さを引き出し完勝!
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP