投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

函館2歳ステークス 2017 レース回顧・結果:カシアス、しぶとく最後まで伸び切って重賞初制覇!

2017 函館2歳ステークス(GIII) 函館芝1200m良
レース回顧・結果

1:10.0 34.5-35.5 H^1
12.1 - 10.7 - 11.7 - 11.6 - 11.6 - 12.3

 馬場はやはり時計が掛かっていて結局1秒のハイでも1:10.0と9秒台に入れられなかった。2歳未勝利が1:10.5なのでこれと言ってラップ的に補正するところもないし平凡と言えば平凡かなと。パワー型の馬場になって基礎スピード面を要求された形。ペースが落ち着くのが早かったというのはあって3~4角では11秒半ばをキープしているので、馬場や走破時計からも1200より少し長い距離の適性を問われたかもしれない。判断が少し難しいところ。ただいずれにせよ1200m戦としては凡戦だったかなとは思っている。


1着カシアス


 11番枠からまずまずのスタート、そこから控える形で無理はせずに好位を取る形。前がそこそこ飛ばす展開の中で好位の外から進め、3~4角でも正攻法で2~3頭分外から直線。序盤画3列目からまずは2列目に並びかけ、L1で甘くなったウインジェルベーラを捕えて重賞制覇。


 ん~…まあ良くも悪くもウイン以外特にこれといってパフォーマンスを上げてきた馬が少なかった、という感じかな。この馬は前半無理をせずにフラットに進めて最後まで末脚を維持してきた形だし、1200でコントロールしながら良さが出ている感じはあるので最終的には1400がベストかも、という感覚はあるね。少なくとも1200mのパフォーマンスとしてはそこまで高くないと思う。血統的にもキンシャサの仔なので京王杯2歳S辺りでどういう競馬をしてくるか見てみたいね。今の段階では1400の方がパフォーマンスを上げてくると思うのと、今回はレースレベル的には楽だったと思っている。


2着ウインジェルベーラ


 8番枠からまずまずのスタート、そこからかなり楽に先行していってハナを奪うか?というレベル。最終的に内のパッセが主張したのでそれを行かせて番手で楽に進める。3~4角でパッセの外から勝負に行って4角出口で先頭。序盤で追われてしっぽを振るなど若さは見せるがしぶとく粘る。ラストは際どいところまで踏ん張ったがカシアスに差し切られての2着、それでも波乱を演出した。


 ちょっと驚いたけど、強い競馬だったなという感じ。正直新馬戦の平凡な競馬、時計、ラップからはとてもここで勝負になるとは思わなかった、というのが正直な感想。ただパワー型の馬場になったことで前半が更に楽になった感じはしたしL4-3での再加速も誤差の範囲で単調な中で良さが出たのはあるのかもしれない。まあそれでも単純に2走目でパフォーマンスを上げてきたとみるべきかな。それでも時計的には平凡ではあるし、この馬の比較で見れば明らかに2走目で上げてきたと言ってもまだ何とも。


3着アリア


 7番枠から出負けしてしまい、そこからリカバーに脚を使いつつ、中団で進めていく形。道中も中団馬群の中目で進めながら3~4角で外に出して直線。序盤で前にいたカシアスの外からジリジリ、ラストも食い込んではきたがカシアスとの差は詰まらず3着になだれ込むまでだった。


 出負けしてしまったのは痛かったかな。今回は大きく緩みのない流れになったし取り付くタイミングもなかった。出負けしてポジション悪く外々でとなると簡単ではないしね。まあカシアスが強かったし、それに対してもうちょっとパフォーマンスを上げてくるかなと期待していたけど、個人的にはそこまで上げられなかったかな。L1はもうちょっと伸びてきてほしかったというのが正直なところ。追い切りは良かったように感じたのでそこに期待したけど。この馬ももうちょっと距離があった方がいい気がするね。


4着デルマキセキ


 3番枠からやや出負けしたがリカバーは結構楽にしてきて好位から2列目の内ポケットまで。3~4角で最内をぴったり進めるが4角に入ったところで少しスムーズさを欠いて置かれる感じで直線。序盤でそこから馬群を捌いてジリジリ、L1まで伸びは地味で最後はアリアに差されて4着と圏内を逃した。


 パトロールを見た限りでは4角でそこまで狭くなった感じは無くて馬自身が少し外に振られていた感じ。遠心力が働いたときに上手く制御できていなかったという感覚かな。コーナーでも速いラップを踏む形になったのでそこでコーナリングの差が出た感じはする。この馬も新馬戦からはパフォーマンスを上げてきているとみていいと思うが、それでも全体的に見れば凡戦だったとは思っているのでまだ何とも言い難いかな。父スキャットダディはヨハネスブルグの仔になるので、多分だけど1200~1400色が強く出るんじゃないかなと。


5着パッセ


 4番枠から五分のスタート、そこから押してハナを主張していく。外のウインジェルベーラが突いてきたが最終的に取り切って3角。3角手前で少しコントロールしようとしたがウインに並ばれて3~4角で押して押してという競馬もなかなか反応できず交わされて直線。序盤で失速するかな、というような感じから意外としぶとく踏ん張り、L1でも3着争いからは見劣ったが最低限くらいついての5着完敗だった。


 ん~いい感じかなと思ったんだけど、甘くなってしまったという感じ。ハナを取り切るまでに時間がかかったけどそこからは結構スムーズにやってくれた。まあ4角で交わされてしまってからだと難しいけど、レースメイク自体はこれぐらいでよかったかな。淡々と進めてどうだったかはちょっと見てみたかったけどね。ラストの脚自体は悪くなかったのでいっそ全体でペースを引きあげきっての消耗戦に持ち込んだ方がいいかもしれない。パイロ産駒でエーピー系、時計が掛かりだした洋芝も合わなかった可能性があるし、夏の新潟・中山辺りで見直したい。


6着ナンヨープランタン


 2番枠から今日はゲートも拙く後方からのスタート、道中も終始おっつけ押っつけで苦しい状況で3角。3~4角でも外から押し上げてくる脚は見せたが前も落とさずなかなか取り付けないまま後方。序盤でそこからしぶとくジリジリとなだれ込んではきたが前を凌駕するほどの脚は見せられずの6着完敗だった。


 タフになったことで全体のバランスとして前半の基礎スピード面を問われていると。それと今回は淀みが誤差程度にしかなかったので前との差を詰めるなら当然自身がペースを引き上げていく必要がある。コーナーで外から押し上げていく形では流石にロスも大きいし、本質的に1200m戦向きじゃないなという負け方だったかな。基礎スピード的に1200では足りないのでどこかで取り付けないと難しい。同じ1200でも新潟1200とかならもうちょっと楽だと思うけど、函館1200で時計が掛かって正攻法のスプリント戦になってしまうと基礎スピード面で不安があったというところでしょう。カシアスとの差は新馬で緩んだところで取り付いたかどうかのパターンとみていいと思う。血統的にもルーラーシップに母父スペシャルウィーク。もうちょっと距離は要ると思う。


12着ベイビーキャズ


 5番枠から今回もやや出負けしてそこからリカバーしながら中団では進められる。3~4角でも中団馬群の中で進めながらだが4角でルメールの手が動いても置かれて直線となる。序盤でそこからも伸びる気配無くの惨敗だった。


 ん~単純に力負けなのか、もしくはタフな馬場が合わなかったか。新馬は1000ではちょっと短いなと感じたが、1200に延びたことで追走はできた。ただタフな馬場で追走したことで足がなくなってしまったか、そもそもそこで脚を使うと甘くなるのか。新馬戦では平均ペースの中自身では明らかなスローバランスで入ってきたわけなので、その辺りを考えると個人的にはタフな馬場だった可能性もある。まあもうちょっと様子は見たいが新馬戦のパフォーマンスそのものも物足りないし1200に延びてもイマイチだったので今後能力面を過剰に評価するのは避けた方がいい。適性が合うとすれば軽い馬場で後傾バランスになりやすい京都芝1200かコーナーきつく中弛みが起こりやすい新潟1200とかその辺が理想かな。もう一度高速馬場の1200で見たい。




PR.この事実を今週のレースで!無料予想で103,000円獲得!


先週僕が使った無料予想です。

=========================
7月16日(日)
サイト名:RANKING

無料情報【馬連/自信度B】

函館1R 2歳未勝利 09:55発送
券種:馬連  方式:1頭流し
8⇒11,10,3
合計点数:<3点>
推奨投資額:<1点5,000円~>
=========================

この買い目で選んだ1頭流しの8は、3番人気なんです。
これがどうなったと思います?

結果3-8で決着して、馬連2,060円的中です!
推奨投資額で馬券を買って103,000円獲得です!

利益は88,000円!回収率は686.6倍!

これが先週、僕が無料予想で当たった的中実績です!
この日は10時すぎに勝ち逃げしちゃいました!

これがほんとに無料です。
他にも無料予想はたくさんあるので、お楽しみに!

▼お申込みはこちらから


※受信設定によっては返信メールが迷惑メール内に届く事があります。



ですがこの日、僕は一つの失敗をしちゃいました。。。それは、
無料予想に夢中になって、同レースのキャンペーン情報をスル―していたことです。

なんと、
=========================

キャンペーン情報
7月16日(日)
函館1R 2歳未勝利 09:55発送
三連単18点x1,000円=18,000円投資

=========================

結果3-8-7 的中!
しかも7は10番人気の超穴馬!!

三連単145,030円的中!
推奨投資額で馬券を買っていたら421,590円獲得でした!

完全に見落としました。やらかしました。。。

今週は、1Rから目が離せませんよ!
大忙しの週末です!笑

まずは無料予想が何Rから提供があるか、急いでチェックしてみてください!

▼お申込みはこちらから



※受信設定によっては返信メールが迷惑メール内に届く事があります。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

平安ステークス 2017 レース回顧・結果:グレイトパール、試金石の舞台で輝きを示す…ハイペース上等、押し上げ前を潰しての圧勝!
マーメイドステークス 2017 レース回顧・結果:マキシマムドパリ、スローで積極策、早めに動いてねじ伏せた!
アルゼンチン共和国杯 2017 レース回顧・結果:スワーヴリチャード、内内で我慢し直線で瞬時にかつ強烈に弾けて古馬を撃破!
エルムステークス 2017 レース回顧・結果:ロンドンタウン、ぴったり内を立ち回って鮮やかに差し切り!
noimage
京都金杯2018 レース回顧・結果:ブラックムーン、武豊の仕掛けがズバリ…遅いラップの4角で早めに動いて出し切った!
noimage
チャレンジカップ 2017 レース回顧・結果:サトノクロニクル、ロンスパで長く脚を使う展開で、上手く立ち回って勝利をもぎ取った!
金鯱賞 2017 レース回顧・結果:ヤマカツエース、変則連覇達成、余勢を駆っていざ大坂春の陣へ!
スワンステークス 2017 レース回顧・結果:サングレーザー、内を上手く立ち回って接戦を制し嬉しい重賞初制覇!
京都大賞典 2017 レース回顧・結果:スマートレイアー、武豊がインベタズドンで同一重賞勝利最多記録!
noimage
ターコイズステークス 2017 レース回顧・結果:ミスパンテール、直線で待たされながらも進路確保から鋭く反応と新たな一面を見せての勝利!
フェアリーステークス2018 レース回顧・結果:プリモシーン、外から強烈に突き抜けクラシックを意識できるパフォーマンスで勝利!
目黒記念 2017 レース回顧・結果:フェイムゲーム、ルメールここでも主役…早仕掛けの流れで出し切って古豪復活!
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP