投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

中京記念 2017 出走予定馬:ピークトラム、今年は武豊とのコンビで昨年2着以上を狙うも…近走がもろに不満

2017 7/23(日)
第65回 中京記念(GIII) 中京芝1600m
予想用・出走予定馬一覧
中京記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 昨年は中京記念でも2着と結果を残している実力馬ピークトラムが武豊とのコンビで今年も中京記念に出走予定だ。ただ昨年と違うのは今年は低調なパフォーマンスが続いている状況での参戦というところ。名手武豊も夏場でややペースダウンしているが、人馬ともにこの一戦をきっかけにして浮上を狙えるかに注目だ。


 良い頃は前目からTS持続力を見せてしぶとかったんだが…今は流石にパフォーマンスを落としていると思うので狙いは下がるかな。特に昨年秋以降は物足りないところが多いし戻してくる感じもないので。


中京記念(GIII) 2着 16頭4枠7番
中京芝1600m良 1:33.7(+0.1) 47.2-46.4 S^1
12.3 - 11.4 - 11.8 - 11.7 - 11.8 - 11.2 - 11.5 - 11.9

 直近の好走例となると1年遡って昨年の中京記念となってしまう。ペースは0.8でややスローに突入、ラップ推移的には最序盤が少し遅くそこからは終始11秒後半、L3最速と仕掛けが早くTS持続戦というところ。ただ前半もそれなりには流れたし基礎スピードもある程度は問われていて特化戦ではない。


 7番枠から好発、そこから様子を見ながら控えて2列目の中で進めつつ、最終的には少し離れて2列目の外。3角でもまだ仕掛けを待ちながら、4角で馬場の良い外目に誘導しながら直線。序盤でそこから追いだしを少し待ちつつ2列目の外で追走し先頭に並びかける。L1で抜け出したところにガリバルディにまとめて面倒を見られての2着惜敗だった。


 結果的にはTS持続タイプの差し馬がL1の減速で食い込みやすい展開ではあったが、その中で2列目の外でしっかりと残ったのは評価したい。ダノンリバティが少し踏み遅れたというのもあるが、それでも上位勢はそれなりには結果を出してきた馬たち。2列目の外からL3最速戦で踏ん張れているように、基本的に前目からTS持続力をある程度高いレベルで引き出せるのが魅力の一頭だった。


谷川岳S(OP) 8着 14頭5枠8番
新潟芝外1600m良 1:35.0(+0.8) 48.1-46.3 S^2
12.5 - 11.4 - 12.1 - 12.1 - 11.8 - 11.8 - 10.7 - 12.0

 前走の谷川岳Sは番手からいつもの良さが出し切れないもどかしい競馬になった。ペースも悪くなかったし、仕掛けのタイミングが遅い競馬ではあったにせよ良い頃の脚を引き出せなかったかなと。


 8番枠から好発を切って先行策、楽に番手外を確保と前半は理想的に入っていく。前のウインガニオンがペースをコントロールして序盤はスローで3角。3~4角でウインが少しペースを引き上げる形、これに馬なりでついていって無理はせずに直線。序盤で少しずつ促されるがむしろ置かれてしまう感じ。L2の最速地点で追い出されているがここでようやくそれなりに伸び始めるがジリジリ。L1では甘くなってTS持続力で見劣っての完敗だった。


 痛いな、と感じたのは前にいたウインガニオンに対してL1で甘くなっている点。もちろん仕掛けのタイミングを遅らせることができたウインというのはあるがこちらも仕掛け自体は待てたしL2の最速地点ではそれなりに抵抗していたがL1で甘くなっていたというのは不満。そこまで極端な切れ味勝負でもなかったし、58kgの斤量があったにせよこの一戦でこれだけ負けた、というのは不安材料。


京都金杯(GIII) 18着 18頭7枠13番
京都芝外1600m良 1:34.9(+2.1) 45.9-46.9 H^1
12.2 - 10.6 - 11.1 - 12.0 - 11.7 - 11.9 - 11.5 - 11.8

 最後に3走前の京都金杯も見ておきたい。昨年秋以降から物足りないなとは思っていたがこの京都金杯は殿負け。ペースが1秒のハイペース、ラップ推移的には中間少し息が入ってのL2最速戦でそこまでのトップスピードは問われなかった。前半の総合力を高いレベルで問われた一戦とみていい。


 13番枠からまずまずのスタートだがペースが速い中でおっつけられてもなかなか前に進めずに気がつけば後方まで下がる。3~4角でも手が動いて後方外目で進めながら直線。序盤で既に脚色悪く最後まで伸びはないまま最後方で沈んだ。


 ペース的には確かに速かったが、そもそも前に行けなかったというのが不満。もちろんこのペースで脚を全く引き出せなかったという点で基礎スピード的な不安ももろに出てしまった。元々スローペースの方がいい馬でそこからのTS持続力が武器なので噛み合ってないのは確かだが、流石にここまで沈んでしまうと不安しかない。


2017中京記念に向けての展望

 まず状態面に不安がある。少なくとも昨年夏までの良い頃と比べて明らかにパフォーマンスを落としている近走。その辺からも強く狙うには大いに不安がある。馬場は荒れているが時計自体は昨年の今の時期よりも1段階出ている感じなので、仮に33秒前後の時計としてみればスローになる可能性は十分にある。とはいえ直近でスローだった前走谷川岳Sでウインガニオンに完敗している以上、少なくともそこからは2段階は評価を下げる必要が当然出てくる。相手関係を見てもスローだと強敵が多い今回、また前目からスローでも流れても確実に脚を使ってくるマイネルアウラートもいるわけで、現状を考えるとなかなか先行勢の前残り、というカテゴリーで狙いづらい。個人的には流石に今回は難しいかなとみているし、ここでどれだけやれるかで今後浮上のきっかけをつかんでくれればと思っている。




PR【長い夏競馬は安定が一番!負けは少額・勝ちは巨額!】


夏競馬が始まり、

1週目 中央競馬へ→負けました。
競馬サイトから、数万円で情報を買ったのですが大外れ。
ノリノリの情報!なんて言葉に騙された感があります。

2週目 地方競馬へ→勝ちました!信じるは己のみ!
地方競馬で1週目の負けを取り返しプラスへ。

3週目 中央競馬へ→かなり勝ちました!信じるは競馬サイト!(笑)
新しい競馬サイトじゃなくて、昔から使っていた競馬総本舗ミリオンを使いました。
大きな勝負に出たいときに使っています。

当たり前ですが‥‥
的中or不的中をウソなく掲載し、予想レースの実績を全て掲載しています。

つまり、大きな勝負にでたいときに、なんでこのサイトがいいのかと言うと、
1.今どのコンテンツの情報が精度が良いのか。
2.逆に、今どのコンテンツが精度が悪いから見送った方が良いのか。

それがはっきりわかるので、使いやすさがあります。

「不的中」と正直に書くところは、本当に珍しいですよね(笑)
この業界で最も古いサイトとして、何よりも「信頼」を第一にしているのだと思います。

▼無料会員登録はこちらから


※受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。


なので、最近の的中実績を確認すると調子の良さが一目で分かります。
※すべて30点で3連単的中※

【的中実績 ※一部】
------------------------------------------
7月08日 福島6R
3連単/30点/500円投資
1,850,100円 的中!
------------------------------------------
07月09日 函館10R
3連単/30点/500円投資
408,050円 的中!
-----------------------------------------
07月15日 センチュリオン / 中京10R
高額配当!3連単/30点/500円投資
5,998,500円 的中!
-----------------------------------------
07月16日 ゴッド / 函館11R
高額配当!3連単/30点/500円投資
4,576,600円 的中!
-----------------------------------------

僕がミリオンを使って思ったのは、無料情報の面白さです。
色んなサイトを見ましたが、ここの情報は一風変わっています。
他では拾えない情報があるので、おススメできます。

万馬券で満足できない方、数十万馬券が欲しい方、ガツン!と当てたい方は、
抵抗があるかもしれませんが、有料情報がいいです。

でも、有料でも全部が的中するわけじゃないので、むやみに手は出さないでください!
今週は、【プラチナ】です!
これは間違いないと思います。

メールで詳細が飛んでききていて、数ある情報の中でも自信たっぷりです。
こんな感じの内容はあんまり見たことないです。

早くもボーナス第二弾か!今週は期待度高いです。

▼無料会員登録はこちらから


※受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

富士ステークス 2017 出走予定馬:サトノアレス、2歳マイル王者が府中のマイルで古馬相手に力試しの一戦…適性は合いそうだが
阪神大賞典 2017 出走予定馬・プレ予想:トーセンバジル、昨年3連勝の勢いは不気味も…3000mでどういう競馬をしてくるか
CBC賞 2017 出走予定馬:アリンナ、前走圧巻も不良馬場…軽い馬場での時計勝負で分が悪い印象で雨が欲しい
フェアリーステークス2018 出走予定馬:サヤカチャン、アルテミスSでは平均ペースでの踏ん張り…折り合い不安も積極策を期待
京都大賞典 2017 出走予定馬:フェイムゲーム、出し切った時はGI級も…二の足遅くスパッとは切れずでスローの上がり勝負では難しい…
ターコイズステークス 2017 出走予定馬:リエノテソーロ、NHKマイルC2着の実績評価も…前走が物足りず
日経新春杯2018 出走予定馬:ミッキーロケット、厳しい流れだった昨年が強く…突いて全体の競馬に持ち込みたい
富士ステークス 2017 出走予定馬:イスラボニータ、ラストは甘いが瞬時の反応はトップクラスの器用な馬
セントウルステークス 2017 出走予定馬:メラグラーナ、強烈な末脚は魅力も追込みが利きにくいレースで枠とスタートがカギ
京阪杯 2017 出走予定馬:ジューヌエコール、力は最上位も高速馬場で良さが出たのと、状態面に不安があり
フィリーズレビュー 2017 出走予定馬・プレ予想:ベルカプリ、未勝利勝ちはまさに圧巻だが…ラップ偏差の大きい競馬で良さが出た感があり
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ラインミーティア、夏のスプリント女王が秋の大一番でも末脚発揮となるか
ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定馬:サトノクロニクル、素材は面白いが要所の反応が鈍く4角で置かれないかがポイント
函館記念 2017 出走予定馬:ツクバアズマオー、コーナーでの立ち回りの上手さが魅力で函館は歓迎だ
目黒記念 2017 出走予定馬:マイネルサージュ、前走はペースが速く淀みない流れで苦戦…息を入れて要所のギアチェンジで出し抜きたい
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP