投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

中京記念 2017 出走予定馬:レッドレイヴン、函館1800で強烈な末脚…流れた中で良さが出ればマイルでも怖い

2017 7/23(日)
第65回 中京記念(GIII) 中京芝1600m
予想用・出走予定馬一覧
中京記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 今年は念願のダービーを制覇した藤澤和雄厩舎からはまだ重賞に手が届いていないレッドレイヴンが中京記念に出走予定だ。素質を高く評価されながらも既に7歳と最晩年で重賞タイトルも盗れていない。今回は初めてのマイル戦に臨むこととなるが、これがプラスに働いて悲願の重賞制覇まで漕ぎつくことができるのか?


 マイルに関してはもちろんやってみないと実際どうか?というのは分からんが、個人的にはマイルへの短縮は歓迎材料かなと思っている。タイプ的にも1800~2000である程度流れた方が良さが出ているし、コーナーで勝負して良さが出ている馬。この辺りが噛み合えば、素材は面白いものを持っているので穴馬としては今回警戒したい一頭。


巴賞(OP) 1着 11頭8枠10番
函館芝1800m稍 1:47.7 47.5-47.9 M
11.9 - 11.3 - 11.9 - 12.4 - 12.3 - 12.0 - 12.0 - 11.9 - 12.0

 まずは昨年の巴賞勝ちから。藤沢厩舎にありがちだがどうしても間隔が開きがち。函館で今年ほどは軽くない状況の中で稍重、ある程度時計が掛かっていた中でペースは平均。終始12秒前後を刻むような競馬になった。


 10番枠からやや出負け、そこからじわっと出していきつつも外枠なので無理はできず、中団の外目。道中もある程度淡々とした流れの中で好位列が少し凝縮、その後ろの列で3角。3~4角ではその好位列の外から一気に押し上げて4角では先頭列に並びかける。序盤で一気に突き抜けL1でも後続を寄せ付けずの完勝だった。


 このレースも含めて、この馬の場合基本的に1800m戦でコーナーでの勝負で結果を出すことが多い。またペース全体がある程度速くても必ず一足は使ってくる。その辺りも踏まえて全体のペースが速い方がいい馬だと思うし、トップスピードの持続力が物足りない面もある。その点でも距離自体はもうちょっと短い方が合っているかもしれないと。


エプソムC(GIII) 16着 18頭8枠17番
東京芝1800m良 1:47.4(+1.5) 48.2-46.2 S^2
12.8 - 11.4 - 11.9 - 12.1 - 11.5 - 11.7 - 10.8 - 11.6 - 12.1

 前走のエプソムCではその傾向も出たかなあという感じ。もちろん1年近い休み明けでいきなりというのは難しかったとも思うが、ペースバランスが2.0でかなりのスローからの2段階加速、L3最速10.8と究極的なトップスピードの質を問われたししかもL3と速い地点。TS持続が甘いこの馬にとってはちょっと辛い展開だった。


 やや出負け、外枠でもあって前には行けずに後方での競馬となる。前半がスローという中で後方馬群の外目で進めながらポジションをリカバーできず、3角辺りから促される。3~4角でペースが上がっていくという中で後方外々から勝負に行かざるを得ず、追走して最後方近くで直線。序盤で一足は見せようとしていたが徐々に甘くなって惨敗だった。


 もちろん1年ぶりに近かったのはここまで伸びなかった要因としては当然大きい。そのうえでだが、L5の3角地点から速いラップでそこで外々、L3の最速地点で最後方近くから脚を出し切ってしまう展開ではこの馬の良さが出ないのは仕方ない。もうちょっと全体で流れて仕掛けが遅いパターンの方がこの馬の適性的には合っているのだが、スローの流れの中でここまで仕掛けが早いと全盛期ならともかく最近はTS持続力が甘いこの馬ではちょっと難しいのかなと。


2017中京記念に向けての展望

 過去の傾向を見ても1周コースである程度流れた時にコーナーで強烈な脚を使ってきているのが印象的。この感じだとトップスピードを引き出す許容量が大きいという感じ。ただそのトップスピードを引き出してからの持続力が物足りない。そういうタイプなので基礎スピードをもう少し問われてもいいと思うし、その中でトップスピードを引き出す形が理想かなと思う。なので1800mよりも短い距離で全体のペースがある程度上がった中で末脚が相対的に鋭くなってくる可能性は十分にある。函館1800でのパフォーマンスを見ていても一度マイルで見てみたいなとは思っていたので、今回はそういう意味では楽しみな一戦。もちろん噛み合わない可能性もあるとは思うが、タイプ的には面白いと思うので前走で人気が落ち切ってくれればヒモ穴で引っ掛けたいかな。まだもうちょっと悩みたいが、スローに支配されるとマイルでも微妙だと思うので想定する展開次第で印を考えたい。久々に参戦の武闘派ダグラス・ホワイトにも期待だ。


<PR>
大混戦に見えても情報的に狙えるのはこの◎○▲3頭!

絞りに絞った3連複&3連単≪1点馬券≫

★★★★★★★★★★★★★

第65回 中京記念 (G3)

◎○▲の決着なら300倍以上も!】特別無料で教えます!

――――――――――――――――

春のG1も絞りに絞った『1点』で的中連発!

――――――――――――――――

【第78回オークス】4600円『1点』的中!

【第84回 日本ダービー】2220円『1点』的中!

【第155回 天皇賞・春】610円『1点』的中!

――――――――――――――――

今週の【中京記念】はさらに高配当必至!

★★★★★★★★★★★★★
絞りに絞った
3連複3連単1点馬券】
無料で教えます
★★★★★★★★★★★★★

→中京記念の3連複3連単1点馬券はコチラ←


◆先週も獲った!厳選鞍から万馬券ラッシュ!!

【先週一番の穴のAランク情報】
福島6日目10R
鶴ヶ城特別
◎スーパーモリオン
1万4250円的中!

函館4日目4R ◎ブラウンローズ
3万6460円的中!

福島5日目8R
◎サクレディーヴァ
1万3880円的中!

中京4日目8R
◎オースミメテオール
1万2740円的中!

函館1日目9R
◎ショウブニデル
1万3060円的中!

福島4日目5R
◎トッカータ
1万2690円的中!

中京3日目11R
豊明S
◎ビップライブリー
1万0040円的中!

→絞りに絞った中京記念の1点馬券はコチラ←
pngワールド:中京記念300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

府中牝馬ステークス 2017 出走予定馬:クロコスミア、前走はタフな流れで完勝も…息を入れて鋭く出し抜ける馬でもありここも不気味
東海ステークス2018 出走予定馬:モルトベーネ、内で我慢が利く馬で、スローで前目内目に潜んで浮上を狙いたい
プロキオンステークス 2017 出走予定馬:アキトクレッセント、新星荻野極とのコンビで重賞初制覇となるか?
フィリーズレビュー 2017 出走予定馬・プレ予想:ゴールドケープ、JFはまずまずも…1400への短縮、スピード型が強敵で試金石の一戦
毎日王冠 2017 出走予定馬:サトノアラジン、マイルの頂点に立った実力馬、再度の1800mへ参戦がどう出るか
アルテミスステークス 2017 出走予定馬:トーセンブレス、前走坂の上りでの強烈な加速は目を見張るが…完成度はかなり低く
エルムステークス 2017 出走予定馬:テイエムジンソク、基礎スピードの高さは非凡…各馬の脚を削いで押し切っての4連勝となるか?
阪神カップ 2017 出走予定馬:モズアスコット、4連勝の勢い…厳しい流れでもスッと反応できる魅力でここも面白い
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ラインミーティア、夏のスプリント女王が秋の大一番でも末脚発揮となるか
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:サンライズノヴァ、前走グリーンチャンネルCで古馬をなで斬り…東京マイル適性高く、真価を問う舞台
東海ステークス2018 出走予定馬:クインズサターン、師走Sは大外ぶん回しが響く…前半のポジションが良ければ警戒も
エプソムカップ 2017 出走予定馬:デンコウアンジュ、緩い地点から鋭く加速する力は本物も…早めの仕掛けになって戦えるかがポイント
平安ステークス 2017 出走予定馬:グレイトパール、ダートで無傷の5連勝となるか?総合力を見せつつ底を見せず…強敵相手にここが試金石
東海ステークス2018 出走予定馬:ディアデルレイ、力の要る馬場で高いパフォーマンス、力をつけてここが試金石の一戦
函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:ジューヌエコール、1200への短縮は面白そう…相手強敵も50kgで警戒必要だ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP