投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

中京記念 2017 出走予定馬:グランシルク、ワンパンチ足りない現状も…坂の上りで鋭さを引き出せれば

2017 7/23(日)
第65回 中京記念(GIII) 中京芝1600m
予想用・出走予定馬一覧
中京記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 早くから期待を背に受けながらもなかなか重賞で勝ち切れないまま5歳の夏を迎えたグランシルクが中京記念に出走予定だ。今年は抜群の安定感を見せているが、同時に勝ち切れないもどかしさも同居する走りとなっている。そのあと一歩の詰めの甘さをどう補うか、通算2000勝を達成した福永祐一との再コンビで悲願の重賞タイトルをもぎ取れ。


 まあ、とにかく何かが足りないってのはよくわかるんだがなかなかどこ、と決めつけるのが難しい。個人的には高速馬場の1200~1400で一度スローバランスでどれだけトップスピードの質を高めてくるか興味はある。負けパターンとしては基礎スピード面が問われてトップスピード戦にならない時が崩れやすい、TS持続戦も悪くはないがマイルでは得意とまでは言えない。かといってドスローの切れ味勝負でスパッとというほどでもない。少なくともマイルではちょっと底を見せてしまった感はあると。今回はメンバー構成的に楽と言っても骨っぽい馬も多いので…意外と簡単ではないかなと。


パラダイスS(OP) 2着 9頭5枠5番
東京芝1400m稍 1:21.0(+0.1) 35.7-33.7 S^2
12.6 - 11.4 - 11.7 - 11.5 - 10.9 - 11.0 - 11.8

 直近での好走を絞るのが難しいのでとりあえずここ3走を見ておきたい。まずは前走パラダイスSから。ペースは2秒でかなりのスロー、ラップ推移的に見ると再序盤だけ遅い、という感じでコーナー以降はしっかりと流れてL3最速のTS持続戦。L1は落ち込んでいるので差し込むチャンスはあった。ただ雨で渋っていたのでそこまで高速状態ではなかった。


 5番枠から五分に出てそこからある程度追走するが結局好位列からは少し離れた中団で進める。3~4角でも中団の外目、ペースが上がっていく中で中団外から勝ちに行くような感じで取り付いて直線に入ってくる。序盤でそこから追いだされるがいつものキレはなく、L2地点でようやくジリジリと伸びてきて2列目、L1でそこからは抜け出しウインガニオンとの差も詰めてきたが及ばなかった。


 色々考えられると思うが、まず最序盤が緩く中盤以降速い、という流れは基本的に序盤のポジション差が大きく影響しやすい。なので3~4角以降も流れている中で外から勝ちに行って最後まで伸びてきたならひとまず悪くはない、というところ。それとやはり少し馬場が渋っていたのは影響があったかもしれない。この馬は突き詰めればL1でバテ差し、という馬ではない。奥多摩Sなんかはレベルも違うので何ともだがL2最速地点でスパッと切れて並びかけていた。後述するが京王杯SCでもL2の坂の地点から伸び始めている。ラップ推移的に少し渋った中でのL3最速で出し切る形はあまり合わなかったかもしれない。それでも2着なので悪くはないが、意外とTS持続力はそうでもないと思った方がいいと思う。


京王杯SC(GII) 3着 13頭6枠9番
東京芝1400m重 1:23.4(+0.2) 36.4-34.2 S^3
12.8 - 11.3 - 12.3 - 12.6 - 11.6 - 11.1 - 11.5

 2走前の京王杯SCでは重馬場まで悪化したが、その割にはそこまで馬場自体は悪くなっていなかった、という感じ。あまりに騎手が意識的に抑えてしまったのでペースが2.2と超スローまで突入、スローで仕掛けも遅いというパターンのL2最速トップスピード戦。パワー型の馬場ではあったと思うがその中でギアチェンジとトップスピードの質を要求されている。


 9番枠から出負けして最後方近くからの競馬になる。ただ道中も前が意識的に抑えていたので楽に取り付いて3角では団子状態の中での後方~中団外目。そこからも仕掛けを待ちながら団子状態で直線を向く。序盤で3列目の位置ぐらいから内外大きく広がった所で外々からジリジリ、L2の坂の上りで伸び始めて2列目から抜け出しそうになり、L1で3番手を確保したが前のレッドファルクスとの差は最後詰まってこなかった。


 この辺りからもだがL1の減速地点でグンと来るというより加速していく過程の坂の上りで伸びてきているイメージ。なので仕掛けのタイミング自体は本来遅い方がいい、トップスピードの質で勝負しているイメージかな。3歳時のイメージでいると恐らくまずいことになる。3歳のNZTなんかは出遅れて差し込んできたけどマイル戦としては結果的に低レベルだったと思うしね。


ダービー卿CT(GIII) 3着 16頭4枠8番
中山芝外1600m稍 1:34.8 48.2-46.5 S^2
12.8 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 11.8 - 11.5 - 11.6 - 11.6

 3走前のダービー卿CTも悪くはない…。稍重で判断が難しかったこともあって、ペースは1.7とかなりのスロー、そこからの4F戦で仕掛けが早そうに見えてL1まで落ちていない。この辺りをどう判断するかかな。


 8番枠から出負けして後方、道中もそこまでペースが上がらない中である程度リカバーしつつ中団の内内で立ち回って我慢。3~4角で内目から徐々に中目を狙って中団で直線。序盤での伸びはまだ地味だったがL1の坂の上りでグンと来て2着争いまで食い込んでの3着だ。


 ここをどう捉えるかだが、個人的にはバテ差しではないとみている。理由としてはL1のラップは勝ったロジチャリスのもの。11.6を前が踏んでいる中でこの馬は2馬身半差を半馬身近くまでは詰めてきた。まず11.2前後を使っているはずで、この馬としては恐らく2F戦ぐらいの感じだろう。坂の上りでしっかりとトップスピードを引き出しているという点で見ても恐らくこの馬にとってはこれが一番の武器になるのかも。ただ中山マイルだとどうしてもいい位置を取りにくい。今回は枠の並び的に良かったので中団までリカバーできたのとスローだったのも良かったかなと。


2017中京記念に向けての展望

 これまでの実績的に見ても末脚の絶対量は意外とそこまででもない。少なくともTS持続力はマイル路線では甘さを露呈してきている。この馬が勝ち切っている、或いは強敵相手に善戦したパターンは大体L2最速戦。この馬自身が坂の上りで速い脚を使うのを得意としている印象で、府中1400で相性がいいのはその辺もあるだろう。それと、高速馬場になって前半無理をしなければトップスピードの質も高めてきている。こういうタイプの馬は個人的にはもうちょっと短い距離の方がいいと思っているので、今回の中京マイルは結構微妙なところ。ただ今の中京は内が荒れているものの馬場自体は超高速に近いレベルで軽い。このパターンなら中京マイルでも坂の上りでの鋭さを要求される可能性が高いし、この馬も不気味さが出てくる。天気が読みにくい時期に突入したので難しいが、馬場が軽い状況であれば坂の上りでの鋭い一脚は魅力なので警戒は必要。後はゲートを何とか五分に出てほしい、というところかな。連下で想定している。



     大混戦に見えても情報的に狙えるのはこの◎○▲3頭!

        絞りに絞った3連複&3連単≪1点馬券≫

           ★★★★★★★★★★★★★

             第65回 中京記念 (G3)

   【◎○▲の決着なら300倍以上も!】特別無料で教えます!

         ――――――――――――――――

       春のG1も絞りに絞った『1点』で的中連発!

         ――――――――――――――――

       【第78回オークス】4600円『1点』的中!

      【第84回 日本ダービー】2220円『1点』的中!

       【第155回 天皇賞・春】610円『1点』的中!

         ――――――――――――――――

        今週の【中京記念】はさらに高配当必至!

           ★★★★★★★★★★★★★
               絞りに絞った
           【3連複3連単1点馬券】
              無料で教えます
           ★★★★★★★★★★★★★

       →中京記念の3連複3連単1点馬券はコチラ←


◆先週も獲った!厳選鞍から万馬券ラッシュ!!

【先週一番の穴のAランク情報】
福島6日目10R
鶴ヶ城特別
◎スーパーモリオン
1万4250円的中!

函館4日目4R ◎ブラウンローズ
3万6460円的中!

福島5日目8R
◎サクレディーヴァ
1万3880円的中!

中京4日目8R
◎オースミメテオール
1万2740円的中!

函館1日目9R
◎ショウブニデル
1万3060円的中!

福島4日目5R
◎トッカータ
1万2690円的中!

中京3日目11R
豊明S
◎ビップライブリー
1万0040円的中!

→絞りに絞った中京記念の1点馬券はコチラ←
pngワールド:中京記念300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

新潟2歳ステークス 2017 出走予定馬:コーディエライト、2走目で距離延長、激変の圧勝…新潟マイルはカギも侮れず
皐月賞 2017 出走予定馬・プレ予想:キングズラッシュ、中山2000m実績あるが…休み明けやペースなど不安が多すぎる
新潟記念 2017 出走予定馬:アストラエンブレム、近走は先行策で安定…最序盤を上手く運びたい
阪神牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ジュールポレール、ゲートが上手く…スローで良い位置からスッと出し抜くのが持ち味
ファンタジーステークス 2017 出走予定馬:アマルフィコースト、器用に動け、前走も強敵撃破…完成度は高く相手関係がカギか
みやこステークス 2017 出走予定馬:ローズプリンスダム、消耗戦でもばてずに一足…テイエムのペースなら怖い一頭
日経新春杯2018 出走予定馬:ソールインパクト、トップスピード戦では甘く…54kgを活かし前目からしぶとさで勝負したい
富士ステークス 2017 出走予定馬:サトノアレス、2歳マイル王者が府中のマイルで古馬相手に力試しの一戦…適性は合いそうだが
府中牝馬ステークス 2017 出走予定馬:アドマイヤリード、瞬間的な切れ味はトップクラスだが、ゲートが不安定で色々噛み合えば
平安ステークス 2017 出走予定馬:ピオネロ、後一歩の詰めは甘いが…全体のペースが上がっても使える基礎スピード型一足タイプか
京成杯2018 出走予定馬:ダブルシャープ、最後方大外ぶん回しの札幌2歳Sは圧巻…距離を延ばしてポテンシャル発揮を狙う
ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定馬:クリアザトラック、古馬相手に前走完勝…前目から長く脚を使えるのが強み
阪神カップ 2017 出走予定馬:アポロノシンザン、逃げてハイペースでもOK…一息入れての加速性能が高く不気味な逃げ馬
マイラーズカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:プロディガルサン、東京新聞杯はドスロー過ぎだが、鋭い末脚を引き出せるペース、枠なら
フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ディーパワンサ、実績は最上位も…ゲート不安定で強敵も多く安泰とは言えないか
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP