投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

マーキュリーカップ 2017 予想:03ピオネロ

盛岡9R マーキュリーカップ(JpnIII) ダ2000m 不良、超高速ダート想定
展開予想
 盛岡も前日から雨が降っていて想像通りの超高速馬場。ラブバレットが出ていたにせよ1200mで1:10.0を出しているので、マーキュリーカップもかなり軽いダートになるとみておきたい。


 展開予想だが、ドリームキラリが何が何でもハナをという可能性が高く、そのうちのクリノスターオーがどう対処するか次第だが行かせるにしてもある程度抵抗しないと外に出すスペースが作れないので恐らく最序盤は逃げも選択肢に入れつつ出していく。この2頭が登り坂に向かってスピードに乗せていく、内のピオネロは恐らく見ながら2列目ポケットを確保する選択、ミツバも内なので出脚が遅いし一旦下げないとというところだろう。ペースは上がるというより、多分超高速馬場で、流石に2分を切ることはないと思っているけど2分1秒ぐらい、切ってくる可能性も場合によってはあるというぐらい軽いので、そういったスピード面を持っていない馬では難しいと思う。


予想
◎03ピオネロ

〇05クリノスターオー
★06ドリームキラリ
△02ミツバ
△10ディアデルレイ
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎ピオネロ


 まあこの馬かな、という感じ。本当言うと取りこぼす可能性自体はそこそこあるんじゃないかなとは思っている。ただ総合的に見て連軸としてはこの馬が一番信頼できそう。まず理想はシリウスSで、60.5-61.2と平均ペース、12.3 - 12.5 - 12.3 - 12.1 - 11.8 - 12.5と大きく淀みなくのL2最速戦で2列目ポケットからしっかりと立ち回れたのは大きい。どうしてもキックバックを受ける形になるとダメな馬が多いがこの馬はそこまで気にしなくていいので内枠も問題ない。また盛岡の場合は3~4角が緩やか、かつ下り坂になっているのでここで内を通すこと自体は小回りコースと違ってプラスに働きやすい。その辺りも良い材料。要所は必ず伸びてくれるしロンスパでも内目を立ち回れれば問題ない。平安Sの様にまでは言い過ぎだが、ある程度流れた方がむしろ一足が活きてくるタイプなので、高速ダートでペースが上がって基礎スピードが活きるのは歓迎できそう。道悪巧者でもあるしこの馬から入りたい。


〇クリノスターオー


 こちらはリスクはある。流石に前走の平安Sの内容が良くない。韓国遠征明け、長期休養明けもあったし、47.2-50.4と超ハイの流れではあったが先行争いで苦しんだし向こう正面ぐらいから手が動いて早い段階で置かれてしまった。まあこれを見ると不安しかないんだが、それでもこの中で盛岡の高速ダートで勝負できる馬となると真っ先にこの馬かなという感じだった。正直状態さえ問題なければ本命を打ちたかった。かなり昔になるが札幌1700のエルムSでは不良馬場で淡々と刻んで1:41.9、ローマンレジェンド相手にしぶとく踏ん張っての2着(3着インカンテーションは5馬身千切っている)は立派。高速ダートでの基礎スピード勝負はまず問題ないし、2400のダイオライト記念でもクリソライトアイテ2着と十分やれている。それとこの馬はコーナリングが拙い馬で3角に入るまでにスピードに乗ってしまいたい。その点でも高速ダートで前掛かり、淡々とした流れの方がいいというのはある。全てにおいてこの馬にとって追い風が吹いていると思っているので(まあ強いて言えばドリームキラリより外の方が楽だったが)後は状態面さえまともなら。


★ドリームキラリ


 この馬は武蔵野Sが忘れられん。あの時はかなりのハイレベル戦だったはずで、タガノトネールのベストバウトとともにゴールドドリームはもちろんカフジテイク、キングズガードと強力なメンバー構成。46.6-47.2と平均ペースでまとまって12.1 - 11.7 - 11.7 - 11.6 - 12.2とそこからの4F戦で割と後半要素も高いレベルで問われた。この中で番手から結構踏ん張って5着というのは結構意外だった。高速ダートだったというのもあるし平均ペースぐらいで余裕があった方がいいのかもしれない。高速ダートでペースをコントロールできれば2000mでもやれそうな感覚。バランス的に前半が速いと難しい感じはあるのでこの不良馬場が吉と出る可能性は高いとみた。


△ミツバ


 まあ一応拾っておく、という感じ。正直枠の並び的にまず前に行くのは難しくなった。となると後方から動くしかないがここまで高速ダートだと前も簡単に緩めてくれない。コーナーも緩いので外を回すだけロスも多くなる。そんな中でとなるとどうしてもポジション的に差し込むのが難しく苦戦しそう。外を回すロスもポテンシャル的にはそこまで気にならんがそれよりも外を回して詰められない、外に出すまでのタイムロスが痛い感じがするので押さえまで。


△ディアデルレイ


 この馬はマーチSなんかでも基礎スピード色が強い中で結果が出てきたといえるし、2000mは正直ちょっと長いかなという感はある。ただ今の高速ダート状態なら基礎スピードの質で逆に楽に追走できるのは強みになると思う。後は木幡巧也がしっかりと流れを作っていく意識を持てるかでそこがちょっと不安かな。3~4角2列目外でとなると簡単ではないと思うし。押さえまで。




投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【PR】≪馬券内は意外にわかりやすかった≫安定のきさらぎ賞~うまコラボ~
noimage
2019(中山金杯・京都金杯)予想
武蔵野Sの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
今週の重賞データ分析まとめ(日経新春杯,京成杯,フェアリーS)
レース回顧と予想結果(中山金杯:×-無印-無印、京都金杯:◎-○-△、フェアリーS:○-無印-無印、シンザン記念:○-無印-◎)
チャレンジカップの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
アンタレスSの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
ターコイズSの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
ジャパンカップの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
京都記念の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
[PR] 【チャンピオンズC】予想家も見つけられない穴馬が指数ならすぐにわかってしまう。
noimage
noimage
シリウスSの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP