投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

プロキオンステークス 2017 予想:本命12キングズガード

中京11R プロキオンステークス(GIII) ダ1400m 良、やや高速ダート想定
展開予想
 七夕賞の予想時にも書きましたが、明日日曜はほぼ終日予定が入ってますので恐らく回顧がすぐにはできない(月曜になるかもしかしたらプロキオンSはできるかもという感じ)、ツイキャスの回顧ライブの方はお休みさせてもらいます。重ね重ねになりますがご了承ください。


 馬場は土曜良馬場でもそこそこ時計が出ていたかなという感じ。1400は新馬でも25秒台が出るぐらいなので標準よりは少し軽いかなという感じは受けた。


 展開だが逃げ馬多数でナンチンノンが中目から出していってハナを主張したい、その外からレヴァンテライオンも久々のダートで芝スタートのうちに前前に行って砂をかぶらないようにしたい。この2頭にその外からウォータールルドが今回は積極策を示唆しているので外から内にこの3頭が切り込んできてという形。内からはベストマッチョが抵抗、アキトクレッセントも前に行きたい、トウケイタイガーも芝スタートでそこまで速くないが包まれたくないので出していく、チャーリーブレイヴも豊がそれを嫌って下げる可能性はあるが基本は先行策。前半のペースはそれなりに流れそうな感じはする。34秒前半ぐらいは入ってくるとみてかなりのハイ~超ハイまで視野。途中で息が入る可能性はあるが基本は基礎スピードを持っている馬を優先したい。


予想
◎12キングズガード

〇14ブライトライン
[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、5位前後にあります)
△01メイショウウタゲ
△08カフジテイク
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎キングズガード


 エイシンバッケンがいればエイシン本命にしたいなという感じだったけどいなかったのでこの馬に。まあ一応基本的には昨年のプロキオンSを踏襲した感じかな。昨年のプロキオンSでは3着で上位2頭相手には少し足りなかったがそれでも基礎スピード型として1,2着のノボバカラ、ニシケンモノノフは強敵。34.1-36.7と超ハイの中で11.2 - 11.3 - 11.8 - 12.0 - 12.9と消耗戦を中団内内からロスなく立ち回って完璧ではあったにせよ最後までしぶとく伸びてきた。基礎スピード特化戦でこれだけやれればここなら普通に最上位に入ってくる。ちなみにこの時の4着がブライトラインで7着がカフジテイク。そのうえでトップスピード持続戦でも最低限のレベルにはある。根岸Sではカフジテイクに完敗ではあったにせよ35.0-36.1とハイペースからの11.8 - 11.9 - 11.9 - 12.0 - 12.2というラップの中でスパッとは切れずにキレ負けしたがL1まで伸びてきた。もちろんL1の伸びはエイシンに、L3-2でのキレはカフジに完敗だったがペースがそこまで上がり切らなかったのもある。芝スタートだとダートスタートより二歩目以降が速いしこの枠なら中団ぐらいに入っていけそう。また逃げ先行勢と追込み勢がはっきり分かれているので中団列辺りでスペースが生まれそう。流れた中で3~4角でロスも少なく入れれば面白い。末脚の絶対量では足りなくても基礎スピードで勝負になると思うのでここで本命視。


〇ブライトライン


 相手はこの馬にした。まず前提としてハイペースは覚悟しないといけないという中で基礎スピード面は昨年のプロキオンSが良い内容。4着でもちろんキングズガードには先着されているのだが34.1-36.7と超ハイからの11.2 - 11.3 - 11.8 - 12.0 - 12.9と消耗戦で好位から中目を追走、しぶとく直線でも粘って4着にとどまったように基礎スピード戦ではカフジテイクを上回ってきた。近走は短距離路線で良さが出てきているし、前走のアハルテケSでは内でどん詰まってしまった。ただ、それよりも全体のペースが少し遅かったのもあったと思う。近走は厳しい流れの方が合っているし、3走前の夢見月Sでは中京1400mで34.5-36.8と2.3で超ハイ、11.3 - 11.8 - 12.2 - 11.9 - 12.7とL3-2での再加速と中京らしい競馬でも好位の中目で2列目が壁という中で直線追い出されてしっかりと坂の上りで加速ができていたし、L1までコウエイエンブレムとの差は詰めてきた。前半のペースが上がれば戦えそうな感じだし、カフジテイクも含めて適性面に不安がある馬が多く全体ではやや低調なメンバー構成の中で昨年のプロキオンS、3走前の夢見月Sだけ走れれば通用するはず。


[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、5位前後にあります)

 大穴でこの馬かナンチンノンかで悩んでこちらを取った。ナンチンノンは1400で行き切って一発あるかもとも思ったがこれだけ前が激しいと難しいかもと思う。この馬は1200の重賞馬ではあるがもともとは1400mでハイペースをバテ差しして活躍していた馬。前走で全く伸びなかったのは不満だが斤量もあったし何よりこの馬は休み明けはほぼ走らない。そのうえで2走目はかなり高い確率でパフォーマンスを大幅に上げてくる馬。昨年のこのレースでもロスの多い競馬になりながら結構しぶとく伸びてきていたし内容は悪くなかった。今回ハイペースの中で後方で無理せずバテ差しが嵌り切れば。大穴で。


△メイショウウタゲ


 ちょっと悩んだのは、タイプ的に見ても後半型でパフォーマンスを上げてきたのは間違いない、というところ。前走のアハルテケSでも東京マイルとしては時計が平凡でレースレベルも微妙なところ。47.9-48.7とややハイからの12.5 - 12.2 - 11.9 - 12.1 - 12.5とL3最速戦で好位からしっかり抜け出す強い競馬ではあった。5走前のエニフSでも35.1-35.8とペースは上がらなかったが後方からしぶとく脚を使ってきたがこの競馬では基礎スピード負けしていた感がある。ただ前走で前に行けたし血統的にはプリサイスエンド×フジキセキと芝スタートの1400が合いそうな配合なわけで、上がり切った時に案外やれるという可能性は残っているなと。内目でも立ち回れる馬なので押さえておきたい。


△カフジテイク

 まずドバイ遠征明けなわけで帝王賞の結果を見てもわかるようにやはり基本的に短期間で長距離輸送・長期間の検疫というのをこなすというのは馬にとっての負担・調整の難しい面が大きい。その上で昨年のプロキオンSでもL2で切れたがL1では伸び切れなかったように34.1-36.7の超ハイでは脚を少し削がれていた。芝スタートの1400mだとその辺が不安。この2つが不安としてはっきりあるのでその辺りを考えると地力は最上位でも信頼するのは怖い。ペースとしてはできれば1秒程度のハイで収まってほしいところだし、昨年のような上がり切る競馬ではなくコーナーで息が入ってくれた方がいい。噛み合えば力は2枚上だと思っているけど前述のとおり不安が小さくないので連下。



PR【夏競馬で勝つには、まともに予想をしてはいけない。】

そう語るのは、現在では予想提供などの仕事もしている遠藤真吾元騎手。
まともに予想をしてはいけないとはどういう事なのか。

まずは今週の【7/9(日) プロキオンステークス(G3)】予想で証明するとのことです。

▼無料会員登録はこちら

※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の人。
受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。


夏競馬は4.5.6月などの春競馬とはまったく違います。

簡単に言うと、
春はG1に出るような超一流馬は夏に休養。
夏はG3クラスの馬があふれかえります。

つまり、
春は、飛びぬけた強い馬がいる。
夏は、皆力が均衡している。

これだけでも大きな違いですが、夏はさらに、
降給制度、馬主の出走手当目的の出馬、適性の合わない無理な出走など、
一般にはよくわからない条件が絡んだレースが多くなります。

ここで気付いた人はいるでしょう!
つまり、夏競馬は「何かのしがらみがあるレースが多いので、
その情報さえ手に入れば、初めから、走れない馬がわかっちゃうんです。」

そうなると、こういったリンネルクロス(7番人気)を買うことができ、
しかも1点に500円もかけることができる、自信を持った予想を出すことができます。

------------------------------------
プライド
◆7月1日(土) 函館6R
1着:フィーリングハート(2番人気)
2着:リンネルクロス(7番人気)
3着:ショウナンタロット(3番人気)
◆3連単:496,950円(500円投資)
◆キャンペーン名:ミリオネアアタッカー
------------------------------------

そして、当たる。


夏競馬は、勝てる。
しかし、その勝ち方が一般には情報が出回らないので、専門家に任せるのが得策です。
※新聞やTVは、僕らでも知っている一般的情報がほとんどなので注意してください。

▼無料会員登録はこちら

※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の人。
受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

朝日杯フューチュリティSの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
フェアリーSの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
2018阪急杯予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
レース回顧と最新予想成績(2017マーメイドS、エプソムC)
小倉11R 小倉2歳ステークス 予想:本命11モズスーパーフレア
阪神芝2000mの傾向と大阪杯登録馬の阪神芝実績
ジャパンカップの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
七夕賞の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
菊花賞の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
レース回顧と最新予想成績(2017オーシャンS、弥生賞)
今週の重賞データ分析まとめ(シンザン記念,フェアリーS)
noimage
ヴィクトリアマイルの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP