投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

七夕賞 2017 出走予定馬:フェルメッツァ、福島民報杯は最後までばてずに食い込む…2000mで前を取れたのは好材料

2017 7/9(日)
第53回 七夕賞(GIII) 福島芝2000m
予想用・出走予定馬一覧
七夕賞2017の予想用・出走予定馬一覧


 前走の福島民報杯では福島の舞台で2着と健闘、フェルメッツァが再度同じ福島2000mの重賞七夕賞に出走予定だ。今年の初富士ステークスで準OPを卒業したもののそこから2戦は完敗。それでも前走の福島民報杯では強敵相手に堂々2着を確保してきた。今回は55kgとハンデも重くなるが福島で見せたパフォーマンスで上位に食い込めるか。


 日経賞を除けば基本的には自分のパフォーマンスを見せているのかなと。この辺からも距離自体はやっぱり2000前後が良いんじゃないかと感じる。全体のペースが落ち着くとこのレベルではちょっと苦しいかなというところなので、やはり前走の福島民報杯の再現ができるかどうかはペース次第かなと。


福島民報杯(OP) 2着 16頭6枠12番
福島芝2000m良 1:58.6(+0.1) 58.1-60.4 H^2
12.5 - 11.0 - 11.4 - 11.5 - 11.7 - 11.8 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 12.6

 まずは前走の福島民報杯から振り返る。ペースは2.3でかなりのハイペース、ラップ推移的にも途中まで11秒台、L4で少し落ちてからの再加速だが途中でシャイニングレイが動いてやや単騎気味だったというのもあった。それでも離れた番手のマイネルミラノでも59秒前後の通過タイムなので実質的に見ても平均ぐらいではあったと思う。


 12番枠から五分のスタート、そこから押して先行策、じわっと先行争いに加わりながら最終的にはb少し控えて好位列。道中も前カラは少し離れた位置で進めてシャイニープリンスの外3列目。3~4角で離れた好位列からシャイニーの外、置かれるような感じで直線。序盤でそこからジリジリと伸び続けて3列目から2列目に入ってきて、L1でもマイネルミラノとの差を詰めての2着確保だった。


 ひとまず2000mで全体で流れた中での2着というのは評価したい。1800で結果を出してきた馬では合ったが、どちらかというとスローの方がいいかなと思っていたので2000に延ばしたことで流れても基礎スピード的に楽ができたと言えるかも。その点でも1800よりはもしかしたら2000の方が合っていたかもしれない、と。少なくともいいポジションを取れたというのは1周コースの1800mでは簡単ではなかったこと。オープンクラスでやれたのでその辺りを踏まえると2000に延ばしたことで前半要素で詰めてきたと言えそう。


初富士S(16下) 1着 11頭2枠2番
中山芝内1800m良 1:48.4 48.3-48.6 M
12.2 - 12.5 - 11.6 - 12.0 - 11.5 - 12.0 - 12.2 - 11.8 - 12.6

 4走前の初富士S勝ちは流れとしてはまずまず噛み合った。ただペース自体は平均ペースも実質で見ると離れた番手でまず49秒台にはなっていることを考えれば恐らく実質はかなりのスロー、ラップ推移も逃げ馬がそこまで落としていない中で3~4角で一気に詰めてきたので多分ポテンシャル戦だろう。スローロンスパとみておきたい。


 2番枠から坂スタートで五分には出たものの押して押して前に行くまでに外の馬に入ってこられて下げて中団。道中も離れた集団の中団列で我慢しながら最内で3角。3~4角で前が捕えに行く中でスペースを得ながら最内でロスなく立ち回って直線。序盤でそこからジリジリと来るが伸び切れない。しかしここからバテ差し強烈、最後までジリッと伸びて何とか交わしての勝利となった。


 レースの流れとしては噛み合っていないんだが、展開的にコース取りという点では嵌った。実質は後半のロンスパだと思う、つまり3~4角である程度速いラップを踏んでいるはずでその流れで最内を完璧にかつスペースもあった状況でしっかりと立ち回ってこれた。それでも速い地点では伸び切れずL1でもなんとか前がばてたので差し込めた。実際同じくスローロンスパとなった日経賞では完敗を喫していて、特に3~4角で動けなかった。このレースでも3~4角では動けていないといえるのでこの辺りを踏まえると本来後半特化が得意な馬ではないだろうと。ここで勝てたのは相手関係もあるしコース取りが良かったとみるべきだと思う。実際外枠で苦労した美浦Sではマイネオーラムに先着されているし、レベル的にも中山1800準OP2走の内容から後半ポテンシャル勝負だけでは分が悪いと思う。


2017七夕賞に向けての展望

 今回は結構侮れない面はある。やはり2000に延ばしたことで先行力を引き出せるようになってきた。また平均ペースで入っても後半のポテンシャルを削がれずに来れたという点でも理想的な感じ。福島のマイネルミラノ(丹内騎乗時)はコーナーで馬なりで分散しながら早いラップを踏めるえげつないコーナリング性能の持ち主なのでこれにコーナーで出し抜かれるのは仕方ないにせよ、2列目との差も詰っていなかったし、これまでのパフォーマンスを見てもコーナーで前との差を詰めるほど速い脚を求めるのは酷だと思う。ただ減速地点で確実に伸びてくるしここで差されないのは強み。下手にコーナーで内内に拘るぐらいなら積極的に前を取って3~4角でも一つ外ぐらいで前を向いて入っていける方がいいだろう。前半はある程度基礎スピード面に依存してもいいと思う。今回はマルターズアポジーが出てくるかどうか次第でもあるが、そんなにガンガン飛ばす馬は少ないと思う。前半ゆったり入っても後半速いラップを問われるだけなので出来れば飛ばす馬、目標にできる馬を前に置きたい。その点ではマルターズが出てくれた方がこの馬にとってはプラス材料かな。バテ差しは間違いないが前走を見ても2000なら基礎スピードを問われた方がいいと思うので、展開次第。勝ち切るところまで狙える馬だが、前提としてはゼーヴィントよりは前、コーナーではペースを引き上げていく形でゼーヴィントを外から来させて前で受けたい。



PR【夏競馬全レース予想!】先週は3連単128,790円馬券的中!

重賞だけでなく、全レースを予想してくれる競馬サイト!
オフィシャルブログでは、週末重賞予想や、予想方法、買い目の絞り方などを教えてくれたり、メルマガでは、三連単馬券の正しい購入方法や絶対失敗しない方法など、より専門的な知識をくれ、競馬で勝てるようになったとユーザーからの声がふくらんでいる競馬サイト。

「うまコラボ」

■こんな悩みをもっている人にうまコラボがおススメ。
1、競馬を始めたいけど、まったくわからない。
うまコラボなら→競馬のいろはを教えます。
競馬が全くわからない競馬初心者に使ってもらい、月間収支+42万円を実現しています。
2、的中率を上げたい。
うまコラボなら→単勝83.3%、三連単37.2%。
三連単は3回に1回以上の確率で当たります。
3、万馬券を当てたい。
うまコラボなら→夢を見れます。2017年1月72万馬券、2017年4月49万馬券を当ててます。

■他の競馬サイトと大きく違う特徴は、
1、穴馬が入る。独自の予想方法だから、JRAの単勝オッズは関係なく予想できる。
2、毎週末の無料提供レースが最高18レースもある。(1R~6Rまでの予想)
3、毎週末の重賞1レースがブログで無料公開される。(今週は、7/9(日) 福島11R  七夕賞(G3))
4、「コラボ放題プラン」に応募すると、毎週末7R~12Rの配当が高くなりやすい後半戦レースを月額1,980円の定額で見放題+無料では提供できない少点数で勝てるレースの予想も提供してくれる。
5、携帯でさくさく予想が見れ、各レースの予想を1分でできるようになれる。
6、レース決着を「本命・波乱・中波乱」で示唆してくれるので、高確率で勝てるレースを絞りやすい。
7、予想1レース数万円での提供などという無謀な予想提供はない
8、フリーダイヤルの常備。サイトの使い方、競馬での悩みなどに対応。

■他のサイトとの共通点は、
1、登録無料
2、電話勧誘など一切なし。

それが『うまコラボ』なんです。
無料登録はこちらから
http://collabo-n.com/
※メールが届かない場合。
受信設定によって迷惑メールに入る可能性があるので確認してください。

簡潔にうまコラボの凄さを説明すると


分かりやすく言うならば、たとえ18頭立てのレースだろうと わずか6頭で予想をすることが可能になります。

さっそく【先日のCBC賞G3週の無料予想実績です。】
※サイト内ですべてを公開。的中が多いため、ここでは最高的中額を紹介です。
・2017年07月01日(土) 12:35発走
福島5R 2歳新馬 三連単128,790円的中!

続いて【先日のCBC賞G3週の「コラボ放題プラン」予想実績です。】
※サイト内ですべてを公開。的中が多いため、ここでは最高的中額を紹介です。
・2017年07月02日(日) 13:30発走
福島7R 3歳未勝利 三連単16,300円的中!

先週は無料予想の方が、三連単の最高的中額が大きかった結果となりました。

ユーザー満足度・ユーザー支持率上昇中の競馬サイト「うまコラボ」

無料予想でも有料予想でも、
利益をコツコツ積み上げて、安心してずっと使えるサイトが、
一番勝てる方法だと思いませんか?

今週から今まで体験できなかった結果が見れると思いますよ!

それが『うまコラボ』なんです。
無料登録はこちらから
http://collabo-n.com/
※メールが届かない場合。
受信設定によって迷惑メールに入る可能性があるので確認してください。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:ファストアプローチ、血統はタフな洋芝向き…距離延長で怖さもあり警戒したい
東海ステークス2018 出走予定馬:シャイニービーム、右手前での反応の良さは魅力…左回りの方が合うかも?
スワンステークス 2017 出走予定馬:ヒルノデイバロー、馬場不問、1200は追走に少し苦労していてこの距離は面白そう
ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定馬:ビービーガウディ、前半ペースが上がってどうかも、2走前モズカッチャンに際どく食らいついた実力は評価
函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:ジューヌエコール、1200への短縮は面白そう…相手強敵も50kgで警戒必要だ
七夕賞 2017 出走予定馬:バーディーイーグル、エプソムC5着と善戦も上手く立ち回った…2000と福島で前走以上を狙えるか?
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:プラチナヴォイス、皐月賞は刺さり癖もマシ…未勝利のレコード勝ちの内容からもマイルへの短縮は不気味
京都金杯2018 出走予定馬:ラビットラン、ローズSの末脚は魅力もマイルの距離がカギ…前半スローでも脚を残して出し切りたい
フィリーズレビュー 2017 出走予定馬・プレ予想:カラクレナイ、デムーロだと出負け癖が目立つが…流れても脚を使えるのは魅力
ローズステークス 2017 出走予定馬:ファンディーナ、秋初戦で再度怪物であることを証明できるか?高速馬場適性が微妙な感があり
スプリングステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:アウトライアーズ、伝説の百日草特別となるか…?底知れず、要所のギアチェンジの性能も高く
プロキオンステークス 2017 出走予定馬:ベストマッチョ、再度の重賞挑戦、今度は期待に応えることができるか?
セントライト記念 2017 出走予定馬:ミッキースワロー、コーナーで鋭く脚を使える魅力…出負け癖をノリで解消できれば
神戸新聞杯 2017 出走予定馬:レイデオロ、ダービー馬の第一歩…総合的に成長したか、真価を問う一戦だ
マーメイドステークス 2017 出走予定馬:ビッシュ、スローで溜めても良い脚は一瞬…ポテンシャルを活かして早仕掛けで分散したい
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP