投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定馬:セダブリランテス、2戦2勝、芝で結果を出して底を見せない不気味さもあるが…

2017 7/2(日)
第66回 ラジオNIKKEI賞(GIII) 福島芝1800m
予想用・出走予定馬一覧
ラジオNIKKEI賞2017の予想用・出走予定馬一覧

 芝に替わった前走新潟芝外1800m戦の早苗賞を制したセダブリランテスがラジオNIKKEI賞に出走予定だ。ダートで勝ち上がりながらも芝でも勝って2戦2勝と無敗で底を見せずにここまで来た。今回は1周コースの芝1800m戦、福島の舞台になるが、更なる驚きを競馬ファンに提供してくれるだろうか。


 まあ前走の一戦だけでは芝でどうこうはまだ何とも言えない面はある。少なく度もスローからの上がり勝負に対応できたのは収穫だが…。


早苗賞(5下) 1着 11頭5枠5番
新潟芝外1800m良 1:47.9 48.9-46.3 S^3
12.7 - 11.7 - 12.0 - 12.5 - 12.7 - 12.4 - 11.4 - 10.5 - 12.0

 まず前走早苗賞から。ペースバランスは2.6で超スローに突入、ラップ推移を見ても緩い流れからの3F勝負でL2最速10.5は速いがL1は結構落とした。馬場がそこまで軽い状況ではなかったのもある。


 5番枠から五分に出てそこからじわっと先行策、そこから最終的に控えて3列目の中目ぐらいで進めていく。3~4角でも好位3列目の中目で我慢しながら直線。序盤でじわっと追い出されてからの反応はジリジリで、L2で2列目から先頭に抜け出してきた。そのままL1でも大きく寄せ付けずの完勝だった。


 思った以上に器用に立ち回ったかなという勝ちっぷりだった。前半もゲートはそこまでだが二の足良くしっかりいい位置を取れたし、要所で加速していくシーンでもまずまず、2列目には並びかける脚を見せてL2の最速地点でスッと抜け出してきた。L1はちょっと甘くなったがそれでも総合的に見ても一枚上だったかなと。ただ超スローまで入っていたし、ゆったり入れてポジションもとれたというのはあるかな。流れてどうか?というのはどうしてもある。それと相手関係はやはり楽だったし、2,3着も含めて今回のメンツと比べると明らかに下だったとは思う。


新馬戦 1着 14頭7枠12番
中山ダ1800m良 1:57.3 52.8-51.8 S^1
13.0 - 12.5 - 13.4 - 13.9 - 12.7 - 12.1 - 12.8 - 13.2 - 13.7

 一応新馬戦も見ておきたい。ダート1800でペースはスロー、ラップ推移的にもL4最速でポテンシャル戦という感じ。


 12番枠からやや出負けしてそこからじわっと好位に取り付く競馬。道中も好位外々で少し口向きの悪いところを見せながらも促されて徐々に前に取り付いていく。3~4角で追いだされるがここでかなり置かれて直線。序盤で先頭列から4馬身ぐらい離されていたが徐々に伸びてきて、L1できっちりと捕えきった。


 ダートだったという前提は必要だけど、最初の1角でも鞍上が何かしら促していたり、途中まで口向きが悪かったり、3~4角でも置かれていた。この辺から踏まえてもコーナーでの勝負がイマイチ噛み合っていなかった可能性はある。幸い直線だけで捕えきったけど、この辺がラジオNIKKEI賞では不安材料になり得るのかなと。


2017ラジオNIKKEI賞に向けての展望

 未知の魅力というのは当然あると思うが、現時点では少し評価が先行しすぎていないか?というのはある。確かに前走の直線での鋭さや最序のポジショニングはまずまずいいものを見せたと思うが、相手関係は結構楽だったしコーナー2つでしかも急コーナーでコーナー地点で加速するというような流になっていなかった。直線だけの競馬になったのは一つある。新馬戦はダートなので何とも言い難いが、それでも1周コースでコーナーごとに置かれるような感じになっていたので、3~4角、特に急コーナーの4角地点で加速が問われやすい福島の1800m戦だと要所で置かれるリスクは考える必要があるだろうと。前目で競馬ができるかどうかというのも今回のメンバー構成だと自信は持てないかな。不気味さはあると思うけど、穴人気している中で狙いたい馬ではないという感覚で、この馬ならもうちょっと面白い穴馬もいそうな感じがするが、という評価。現時点では印に入れない可能性が高いと思う。



━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】の

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想 7/23まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

6/18 阪神7R 3万7530円的中
6/18 阪神12R 8120円的中
6/18 東京9R   8040円的中
6/17 東京11R 8720円的中

1日1鞍の渾身予想を見る方法!
pngホースメン会議:ラジオN賞300_250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

札幌記念 2017 出走予定馬:アングライフェン、コーナーでの立ち回りは器用だが、一瞬の脚をどこで引き出すか
ローズステークス 2017 出走予定馬:ミスパンテール、チューリップ賞で見せた末脚は武器…ここ2走は噛み合わず、挽回を期待
アイビスサマーダッシュ 2017 出走予定馬:ラインスピリット、新潟1000で強い勝ち方、適性的にチャンスの一戦か
マイラーズカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:プロディガルサン、東京新聞杯はドスロー過ぎだが、鋭い末脚を引き出せるペース、枠なら
ファルコンステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:コウソクストレート、1400mへの短縮も厳しい流れに対応できるか
関屋記念 2017 出走予定馬:メートルダール、スローでの末脚の持続力は通用も…マイルで流れてついていけるか?
CBC賞 2017 出走予定馬:ティーハーフ、馬場不問、前半無理せず鋭さを引き出してくるがワンパンチ足りない
アイビスサマーダッシュ 2017 出走予定馬:アクティブミノル、前走復調の気配…穴人気しそうだが新潟1000も面白そうで
ニュージーランドトロフィー 2017 出走予定馬・プレ予想:タイセイスターリー、出脚良くなり…基礎スピードを活かす競馬で勝負したい
日経新春杯2018 出走予定馬:ミッキーロケット、厳しい流れだった昨年が強く…突いて全体の競馬に持ち込みたい
レパードステークス 2017 出走予定馬:ノーブルサターン、常に過小評価だがギアの上げ下げが上手く新潟1800は面白そうな条件
阪神牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:トーセンビクトリーと武豊、馬体の充実でマイルを克服し重賞連勝なるか?
オールカマー 2017 出走予定馬:タンタアレグリア、ここ2走のパフォーマンスは高く力は最上位…ただ過程が怪しいので
セントウルステークス 2017 出走予定馬:メラグラーナ、強烈な末脚は魅力も追込みが利きにくいレースで枠とスタートがカギ
セントウルステークス 2017 出走予定馬:ファインニードル、水無月Sで阪神1200適性を見せ、巻き返しに注意したい
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP