投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【帝王賞】ケイティブレイブ 出遅れからの差し切りVでGI初制覇!(動画あり)

105

 28日、大井競馬場で行われた第40回帝王賞(GI・4歳上・ダ2000m・1着賞金6000万円)は、出遅れて後方からの競馬となった福永祐一騎手騎乗の6番人気ケイティブレイブ(牡4、栗東・目野哲也厩舎)が、直線で外から一気に脚を伸ばして、2番手追走から一旦は先頭に立った5番人気クリソライト(牡7、栗東・音無秀孝厩舎)を捕らえ、これに1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分4秒4(重)。

 さらに3馬身差の3着に1番人気アウォーディー(牡7、栗東・松永幹夫厩舎)が入った。なお、3番人気サウンドトゥルー(セ7、美浦・高木登厩舎)は4着、2番人気アポロケンタッキー(牡5、栗東・山内研二厩舎)は5着に終わった。

 勝ったケイティブレイブは、父アドマイヤマックス、母ケイティローレル、その父サクラローレルという血統。出遅れて普段の逃げ先行とは違う競馬になってしまったものの、直線で見事な脚を繰り出して差し切り、初めてのGI制覇を果たした。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000006-kiba-horse
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【競馬】田辺が5Rで落馬負傷 オークスはハローユニコーン柴山に乗り替わり
【競馬】 豪州G1・コックスプレートの招待状が日本馬4頭に届く
【フェブラリーS】1番人気モズアスコットが快勝!史上5頭目芝・ダートG1制覇
【悲報】ディープ産駒の仏ダービー馬スタディオブマンGIIIで惨敗
【セントライト記念】新星ミッキースワロー鮮やか抜け出し重賞初V!
JC週に新たな国際競走誕生 欧州からも大挙参戦
【競馬】 血統評論家・山野浩一氏が死去
【香港カップ】ウインブライトが優勝!香港の春秋G1連覇を達成
【次走報】ペルシアンナイトは中山記念から大阪杯 アルアインは京都記念か中山記念で始動
JRA『菜七子ルール』導入へ 女性騎手に大幅緩和の減量特典
ワグネリアン、マカヒキ、ユーキャンスマイル年内休養へ
【競馬】 Cデムーロ騎手、来年から本格的に日本語を勉強
【競馬】 キタサンブラック、秋天レーティング123
最強牝馬「エネイブル」が凱旋門賞とBCターフ史上初の連勝した件
【競馬】ヴォルシェーヴ 次走「目黒記念」福永から戸崎
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP