投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ラジオNIKKEI賞 2017 ラップデータ予想:基本は平均ペース、基礎スピードをある程度問われつつ要所で動ける総合力が問われやすいレース

●2017ラジオNIKKEI賞の予想用ラップデータ
ラジオNIKKEI賞2017の予想用ラップデータ


 ラジオNIKKEI賞の過去10年ラップデータから予想、分析していく。


 まずは全体のペースだが、平均ペースが過去10年で6度と抜きん出て多く、次点でややスローが3度、かなりのハイ以上が1度。なので基本的にはややスロー~平均、平均になる率が高い、という感じでいいだろう。ウインマーレライの年もやや単騎気味だったわけで、平均前後とみておくのが理想的かな。極端な展開にはなりにくい。


 仕掛けどころは結構マチマチではあるが、ひとまずL2最速率が過去10年で6/10なので高く、L3,L4が過去2度ずつなので、基本的にはL2最速率が高い。3角辺りから動いていくがそれでもスパイラルカーブで急コーナーとなっている4角出口でスッとペースが上がることが多いので、ここへの対応ができるかどうか。要所で動けるかどうかは結構問われやすい。


 過去10年の脚質別でみると、勝ち切る馬というところまでくれば真ん中より前で進めないといけない。先行馬、こういうまで7勝しているように中団より後ろからではなかなか勝ち切りにくい。追込み馬はケイアイチョウサンが内から捌いて勝ち切ったのを除けば圏内まで食い込むのも難しいので余程上手く噛み合わないと後ろから出は難しいとみていい。基本的には好位、先行勢のシェアが非常に大きいレースなのである程度いい位置を取れる馬を狙いたい。



<PR>
pngホースメン会議:ラジオN賞300_250
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

新潟2歳ステークス 2017 予想用ラップデータ:追込み馬が上位を席巻しやすい、決め手を顕著に問われやすいレース
スワンステークス 2017 予想用ラップデータ:平均ペースになりやすいが…とにかく逃げ馬が強い
京都大賞典 2017 予想用ラップデータ:仕掛けどころがまちまちで…有力馬が意識しあうと波乱が起こりやすいレース
阪神カップ 2017 予想用ラップデータ:基本は平均以上に流れやすく、仕掛けどころも早い
函館スプリントステークス 2017 予想用ラップデータ:ペースは速くなりやすいが…コーナーで緩みやすいレース
紫苑ステークス 2017 予想用ラップデータ:平均ペースで比較的脚を出し切りやすい傾向
日経新春杯2018 予想用ラップデータ:適度には流れやすいが、仕掛けも含めてマチマチで決めつけにくく…
武蔵野ステークス 2017 予想用ラップデータ:厳しい流れも仕掛けはL2最速の傾向と少し遅くなりやすいレース
小倉記念 2017 予想用ラップデータ:基本的には流れる傾向…仕掛けも向こう正面ぐらいからのロンスパ気味
毎日王冠 2017 予想用ラップデータ:ペースは遅く、仕掛けどころが早くなりやすい典型的な重賞
フェアリーステークス2018 予想用ラップデータ:基本は厳しい流れだが、仕掛けは遅く一足が問われやすい
京成杯2018 予想用ラップデータ:後方からでも届きやすいレース…ポテンシャル最優先だ
エルムステークス 2017 予想用ラップデータ:基本は平均ペース前後で極端にはなりにくい…差し馬も頭まで来やすいレース
レパードステークス 2017 予想用ラップデータ:ペースは早くなりやすく全体的に総合力が問われやすいレース
アルゼンチン共和国杯 2017 予想用ラップデータ:基本的にはスロー、仕掛けどころが遅くなりやすく追込み苦戦の傾向
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP