投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

宝塚記念 2017 出走予定馬:スピリッツミノル、流石に強敵ズラリで苦しいが…ばてずに最後の食い込みでどこまで

2017 6/25(日)
第58回 宝塚記念(GI) 芝内2200m
予想用・出走予定馬一覧
宝塚記念2017の予想用・出走予定馬一覧


 重賞で好走実績は皆無だが3歳時には3連勝でオープン特別のすみれステークスを制しているスピリッツミノルが宝塚記念に出走予定だ。流石にメンバー構成が強豪ぞろいの中でどこまでやれるかは未知数だが、3歳春に強い勝ち方をした阪神芝内2200mの舞台は歓迎できそうだ。道悪巧者で雨も追い風、全てを味方につけて現時点での力で精いっぱい戦いたい。


 流石に…とは思うのだが、まあ雨はプラスだしタフな馬場の2200なら辛うじて。ただそれでも同タイプの強敵が多いしノーチャンスとまではいわないけど相当噛み合ってこないと…難しい。


万葉S(OP) 3着 12頭3枠3番
京都芝外3000m良 3:06.4(+0.3) 62.7-61.9-61.8 S^1
12.8 - 11.9 - 12.4 - 12.8 - 12.8 - 12.1 - 13.1 - 12.3 - 11.9 - 12.2 - 12.1 - 12.1 - 12.6 - 12.2 - 12.8

 直近の好走となると5走前の万葉Sになる。この時はAコースで時計も標準ぐらいでは掛かっていた。ラップ推移的に見ても中盤の淀みが小さく、1000-1000-1000で見た時に中盤と後半がフラットというのは長距離路線では珍しい(最近は増えてきた)が、ポテンシャル面を高く問われているし3000にしては結構全体の基礎スピードも問われたという形でタフな競馬になっている。


 3番枠からやや出負け、そこから押して押してリカバーしていこうとするが行けずに後方で進めていく形になる。そのままスタンド前でも最後方に近い位置、外に出して向こう正面へ。終始淡々としている流れで向う正面外目からじわっと押し上げて勢いに乗せて3角に入っていく。3角の下りで勢いをつけて大外をぶん回す。そのまま中団の外目まで押し上げようとするがコーナーワークで再び後方で直線。序盤それでもジリジリと伸びてきて最後までしぶとく脚を伸ばして3着と馬券圏内に食い込んだ。


 ここまで厳しい流れになるとポテンシャルの高さで食い込める。ただ、ミルコということはあったにせよ最序盤のポジショニングが難しく出負けからの後方、という競馬になってしまったように3歳時の様に逃げ番手でどうこう、というような競馬は近年はできなくなっている。その辺りを過度に期待するのは良くないだろう。狙う前提で考えるとしても、今はバテ差し馬という見方で入っていく必要があると思う。ロスが多い競馬と言ってもタマモベストプレイやラブラドライトといった長距離路線でも3番手グループに属するレベルなので、その辺りを踏まえてここで3着だからと評価するのはこの面子では難しい。


鳴尾記念(GII) 5着 10頭2枠2番
阪神芝内2000m良 1:59.8(+0.4) 61.9-57.8 S^4
12.6 - 11.6 - 12.7 - 12.5 - 12.2 - 12.0 - 11.7 - 11.5 - 11.0 - 11.6

 前走の鳴尾記念では超高速馬場の中でキレ負けをしたが、内内で立ち回って一定のパフォーマンスは見せてきた。ペースは4.1で超々スローでラップ推移的にもL4からの2段階加速、L2最速戦でトップスピード面も問われた。


 2番枠からここではまずまずのスタートを切ったが内枠から必死に押すも二の足が遅くやはり下がって好位列まで。それでもいいポジションを取って向こう正面でも3列目のポケットで我慢。道中も好位列の内内で進めて3~4角で前がペースを引き上げてという中で追走に苦労しながら直線。序盤で2列目が邪魔になって追いづらい感じ、L1でジリッと内からなだれ込んでの5着完敗だった。


 まあ完敗は完敗なんだけど、この馬の適性的にこの競馬では辛いと思っていたので相手関係も楽だったとはいえ5着というのは結構意外だったかな。高速馬場で速いラップを踏まされる形になったが最低限の対応はしてきた。とはいえ、である。流石に相手関係がかなり楽だったわけで、その中でキレ負けしていたのは事実。トップスピード戦ではこのクラスでどうこう語るのは難しいという評価はある程度仕方ないだろう。


2017宝塚記念に向けての展望

 まあ、常識的な展開では難しいと思う。スローのポテンシャル戦になったとしてもサトノクラウン、シャケトラ、ミッキーロケットが強敵。小倉大賞典では1800は短かったと思うがばてずにジリジリなだれ込んだし万葉Sでもばてそうでばてなかった。2200ならというところはあるが常識的な範囲なら昨年の宝塚記念のキタサンブラックが2秒のハイペースをクリアしているわけで、ミッキークイーンも強敵だしミッキーロケットも対応できる。そう簡単ではない。あるとしたらキタサンブラックを各馬が意識してスローから徐々にペースが上がってロンスパでの消耗戦。3~4角で完璧にロスなく立ち回って、タフな馬場で消耗気味のロンスパになってしまえばL1のバテ差しはちょっと不気味さはある。なので3着までという視点で考えると全くゼロではないな、という感覚かな。これまで軽い馬場でのトップスピード面が問われればこの枠はクラリティシチーかな、と思っていたが雨が降って馬場に対して影響が出てくることが想定されるならこちらの方がチャンスは出てくる。それでもかなり難しい一戦なのは町が無いし、予想的に印は打てないだろうとも。まあ遊びで3着ヒモに引っ掛ける程度、という狙いならアリだと思うので、ポテンシャル戦での消耗度がきつい競馬で噛み合い切れば。



PR【世間の評価は高かった!】2chで唯一あまり叩かれていないサイトはこれだ!

===================
・今週の注目レース
6月25日(日) [阪神11R]
宝塚記念(G1)
3歳以上オープン2,200(芝) 定量
===================

3連単配当を見ると、過去10年すべて万馬券決着。
今年は、キタサンブラックが1強と言われ、
しかも宝塚記念を回避した馬が多く、馬券も的確に絞れる要素が十分にあります。

3連単を当ててガッツポーズをしている姿を想像すると、
日曜日が楽しみでしかたありません。

そんな今週の大注目レースですが、的中必至と思いきや油断大敵。
走れる穴馬がどんどんピックアップされています。


先週の函館SSの結果のように、
1強と言われたセイウンコウセイがまさかの4着と、
穴馬が激走を見せる思わぬ展開が待ち受けているかもしれない。

まさか一昨年の様な52万馬券になることはあるのだろうか!?

そんな穴馬選びで、数社の競馬サイトが今、2chで評価があがってきています。
そのうちの一つに、僕が使っているサイトがあったので紹介します。

恐ろしいほどの高額的中を期待したい人にはおススメですよ!
■06月17日 阪神7R 3連単/30点/500円投資 6,675,700円獲得!
■06月17日 函館7R 3連単/30点/500円投資 8,054,650円獲得!

「競馬総本舗ミリオン」です。
※アドレス送信後、返信メールのURLをクリックでサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入りますので、確認忘れがないようにしてください。

==============================
■06月17日 阪神7R
ロードアルペジオ(5番人気1着)
デスティネイション(14番人気2着)
3連単/30点/500円投資 6,675,700円獲得!

■06月17日 函館7R
コマノレジェンド(7番人気1着)
チェリースプリング(6番人気2着)
ボストンビリーヴ(12番人気3着)
3連単/30点/500円投資 8,054,650円獲得!
==============================

過去、宝塚記念の穴馬と言えば、
2016年:マリアライト(8番人気1着)
2015年:ラブリーデイ(6番人気1着)
2015年:デニムアンドルビー(10番人気2着)
2015年:ショウナンパンドラ(11番人気3着)
など。
競馬総本舗ミリオンの実力的に、宝塚記念は3連単的中を簡単に狙えるレースと考えていいと思います。

万馬券はとれる。キタサンブラックの着順によっては、10万馬券もとれる!
充分に期待していいと思います。

最近の荒れる競馬で負けまくっている方。 先週の函館SSでセイウンコウセイに裏切られた方。
今週の宝塚記念で3連単をズバッと当てて、屈辱をはらしましょう!!

「競馬総本舗ミリオン」

※アドレス送信後、返信メールのURLをクリックでサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入りますので、確認忘れがないようにしてください。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

宝塚記念2017前々日オッズ 下位人気の馬にも要注意
宝塚記念 2017 出走予定馬:シュヴァルグラン、GIタイトルを手中に収められるか?距離不安…スローロンスパなら
宝塚記念2017のプレ予想 ミッキークイーンの評価
宝塚記念 2017 追い切り・調教評価:雨で時計が掛かる馬場でも力強いフットワークで余裕の走り!
宝塚記念 2017 血統データ予想:ステイゴールドが大活躍…ディープ、キングマンボ系も好印象
noimage
宝塚記念2017のプレ予想 キタサンブラックの評価
noimage
宝塚記念 2017 出走予定馬:シャケトラ、距離短縮で再度軌道に乗せられるか…素材は魅力もやや人気先行感はある
宝塚記念 2017 枠順確定:キタサンブラックと武豊、8枠10番と今度は外枠だがむしろ歓迎だ
宝塚記念 2017 出走予定馬:レインボーライン、札幌記念が道悪のハイペースで最後の伸び目立つ…雨の阪神2200で嵌れば怖い一頭
宝塚記念 2017 展開予想動画+出走予定馬全頭まとめ
宝塚記念2017の予想
宝塚記念2017枠順確定 武豊騎手とキタサンブラックは8枠10番
宝塚記念2017予想参考 阪神芝コースの血統データ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP