投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

阪神11R 米子ステークス 予想:本命04ブラックムーン

阪神11R 米子ステークス(OP) 芝外1600m 良、超高速馬場想定
展開予想
 土曜は全方位的に超高速馬場だった。函館でびっくりしていたが阪神も相当軽く、500万下のマイルで32秒台とかが楽々出ちゃうとかちょっと記憶にないなという感じ。府中も思ったより軽かったが、もう日曜はとんでもない時計や上りが出まくるんじゃないかなと。


 まずダノンメジャーが逃げの手。これを見ながらベステンダンク辺りが前を取っていくか、それともグァンチャーレか、というところ。ベルキャニオンが前を取っていくという可能性もあるけど福永だとこの馬のイメージ的には無理はしないかな、という感じ。内からサトノラーゼン辺りも前目を取れれば取りたいが近走はそれができていない。ムーンクレストの方が前に入るか。いずれにせよ超高速馬場で、多分平均で乗るつもりならこの面子なら46秒前後では入る必要がある。そこまで速いペースは作れないとみて、大体47-45.5ぐらいとみておく。それでも32秒台の走破時計にはなってくると思うし、トップスピードの質、持続力の両面が問われる可能性が高いかな。


予想
◎04ブラックムーン

〇06グァンチャーレ
★07ベステンダンク
△06ベルキャニオン
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎ブラックムーン


 この馬は阪神外回りでは西宮Sで見せた強烈なTS持続が印象的。48.6-45.6と3秒の超スローから12.4 - 12.1 - 11.2 - 11.0 - 10.9 - 12.5と極端なTS持続でL1は大きく落としたが、3~4角で11秒前後というラップを外々から追走してロスを作りながら直線で最後までそれを維持してきた。強烈なTS持続が武器だし、キャピタルSなんかでは46.1-47.4とハイペースからの12.0 - 12.2 - 12.0 - 11.3 - 11.9とL2最速戦、最後方から大外一気でズドンと突き抜けた。L2の最速地点が11.3だがここで一番の伸びを見せてきたし、基礎スピードを問われても大丈夫。今回は恐らくスローにはなると思っているが、馬場も軽いので各馬の仕掛けの意識も上がってきそう。出し切れればこの馬が一番だと思うし、西宮Sは極端ではないが高速馬場の中でのもの。このメンバー構成でスローからTS持続が問われれば。


〇グァンチャーレ


 まあ少し悩んだ対抗枠だけど、ひとまず高速馬場でトップスピード戦という形になっても高いレベルで対応できる馬、という点では狙いやすい。前走の洛陽Sで重馬場の中で強い競馬ができたこと自体は収穫だが、元々は都大路Sで2着したときの様にスローからの12.1 - 11.6 - 11.0 - 11.2 - 11.5とTS持続で2列目からしぶとくという競馬が身上。シンザン記念を勝った時もそうだが、前半しっかりとポジションを取って、スローで前目から出し切る形が理想だと思う。その点でも今回ダノンメジャーのすぐ横を取れる可能性が高い枠なので、これは良い材料。枠の並び的にベルキャニオンとの比較でこちらを上位に取った。


★ベステンダンク


 この馬は今回選択肢が多いというのは良い材料。例えばダノンメジャーが行く、グァンチャーレを競り落として番手でも良い。また2頭を行かせて内ポケットを狙ってというのもこの面子ならそこまで難しくはないだろうと。Cプランぐらいにはなると思うが逃げの手もあり得る。まあ逃げの実績が無いので恐らく番手かポケットに入ってくるかだと思うが、前走の錦Sでもスローからの上がり勝負でしっかりと番手から出し抜いてストーミーシーを楽に撃破。ここ2走の内容がトップスピード戦としては高いパフォーマンスで前目から安定的に高いレベルでまとめてきている。TS持続もそこそこ高いので、前目で警戒したい一頭にはなる。高速馬場そのものは武庫川Sからも問題ないはず。



△ベルキャニオン


 近走はマイルで良さが出てきているし、前走の湘南Sでは東京マイルで高速馬場、48.1-45.7とかなりのスローからの12.3 - 12.2 - 11.0 - 11.0 - 11.5と3F勝負。ギアチェンジをかなり問われる競馬になっているがここでしっかりと出し抜いたリードをL1でもしぶとく踏ん張って3着以下は完封、2着のロワアブソリューには詰められたがセーフティは保てた。トップスピードの質は高いレベルにあるし、この馬の場合はかなり高速馬場巧者っぽいところを見せている。それと昔は元々プリンシパルSを勝った実力馬だったわけだが、今はマイルぐらいが合ってそう。今回は外枠なのでいい位置を取れるかがカギ。その辺りに少し不安があるので連下までにした。



PR【世間の評価は高かった!】2chで唯一あまり叩かれていないサイトはこれだ!

===================
・今週の大注目レース
6月18日(日) [東京11R]
ユニコーンステークス(G3)
東京競馬場 1600m(ダート)別定 3歳オープン

6月18日(日) [函館11R]
函館スプリントS(G3)
函館競馬場 1200m(芝)別定 3歳以上オープン
===================

例年では、ユニコーンSより函館SSの方が配当が高くついて荒れている傾向があります。
また、函館SSでは前走高松宮記念G1で優勝しているセイウンコウセイが1強、超人気傾向が見えますね。

そんな今週の大注目レースですが、的中必至と思いきや油断大敵。
走れる穴馬がどんどんピックアップされています。


そんな上位人気馬を脅かす穴馬選びで、数社の競馬サイトが今、2chで評価があがってきています。
そのうちの一つに、僕が使っているサイトがありましたのでご紹介します。

■先週は、エプソムカップとマーメイドステークス、両レース30点で3連単を的中してくれました!
「競馬総本舗ミリオン」です。
※アドレス送信後、返信メールのURLをクリックでサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入りますので、確認忘れがないようにしてください。


11日(日)東京11R エプソムカップ(G3) 
ダッシングブレイズ(5番人気1着)
マイネルハニー(6番人気3着)
1点500円購入30点予想 3連単 235,600円獲得!

11日(日)阪神11R マーメイドステークス(G3)
アースライズ(6番人気3着)
1点500円購入30点予想 3連単 73,600円獲得!

過去、ユニコーンSの穴馬と言えば、
2015年:ノボバカラ(9番人気2着)
2014年:バンズーム(7番人気2着)
2013年:サウンドトゥルー(8番人気3着)
など。
過去、函館SSの穴馬と言えば、
2016年:ソルヴェイグ(12番人気1着)
2015年:アースソニック(14番人気2着)
2015年:レンイングランド(12番人気3着)
2014年:ガルボ(8番人気1着)
など。

競馬総本舗ミリオンの実力的に、ユニコーンSは3連単的中を簡単に狙えるレースと考えていいと思います。

しかし問題は函館SS。
例年10番以下人気の馬が馬券に絡んできています。
競馬総本舗ミリオンからどの穴馬がピックアップされ、どんな予想がでるのか。
少点数で3連単を当ててしまうのか。

充分に期待していいと思います。
先週、エプソムカップ(G3)、マーメイドステークス(G3)の両レースで3連単を的中できなかった方。
今週は重賞2レース、3連単を当てて、気持ちよく酒を飲みましょう。

「競馬総本舗ミリオン」

※アドレス送信後、返信メールのURLをクリックでサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入りますので、確認忘れがないようにしてください。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

阪神9R 御堂筋ステークス 予想:本命05ノーブルマーズ
阪神10R 灘ステークス 予想:本命01ストロングバローズ
阪神10R 吹田特別 予想:本命05プレシャスルージュ
中京9R 茶臼山高原特別 予想:本命09トレジャートローヴ
阪神10R 洲本特別 予想:本命12ベルクリア
阪神10R 瀬戸内海特別 予想:本命10アドマイヤスカイ
新潟11R 佐渡ステークス 予想:本命02マローブルー
中山10R 鋸山特別 予想:本命09ドリームリヴァール
京都9R 鴨川特別 予想:本命01メイショウガーデン
阪神10R 陽春ステークス 予想:本命11ドリームドルチェ
阪神10R なにわステークス 予想:本命10エイシンラナウェー
福島11R みちのくステークス 予想:本命13レジーナフォルテ
阪神10R 西宮ステークス 予想:本命04ミエノサクシード
阪神10R フォーチュンカップ 予想:本命02ロライマ
京都10R 羅生門ステークス 予想:本命08プリサイスエース
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP