投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 無免許運転で騎乗停止中の松田大作騎手、シュウジの調教に乗る  レースには8月復帰予定

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/06/15(木) 08:40:20.27 ID:taDkELs20.net
松田大作 マカオ

調教横綱”ぶりは北の大地でも変わらなかった。函館の芝コースに入ったシュウジは、

松田(レースは武豊)を背に、

内ヴィーナスフローラ(3歳500万)、中ショウナンサニー(3歳未勝利)を2馬身半追走。
4角から外、外を回し、最後は目いっぱいに追われて1馬身半先着した。

栗東の坂路での自己ベストは49秒8。好時計を連発し、以前から調教で動くと聞いていたが、追い切りを生で見るのは初めて。
5ハロン62秒2―11秒5の時計で内の2頭をあっさり突き放した動きはまさに圧巻だった。
須貝調教師も「前に置いた2頭も(調教で)走らない馬じゃないからな。外を回って、この時計なら悪くない。調整は思い通り」と好感触だ。

JRA通算3900勝にあと3として、函館に乗り込む武豊騎手との初タッグも魅力十分だ。
高松宮記念(15着)は気難しさから走るのをやめてしまったが、
「そこはユタカちゃんが上手に乗ってくれるはず。昨年が悔しい結果。今年こそは」とトレーナー。
函館スプリントS、キーンランドCと連続2着だった昨年の鬱憤(うっぷん)を晴らせるだけの状態にあるのは間違いない。(川上 大志)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00000016-dal-horse



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【競馬】 エポカドーロ、岩田望来とのコンビで金鯱賞へ
2018年度JRA賞年度代表馬はアーモンドアイ!最優秀3歳牡馬はブラストワンピースに決定
【ジャパンDD/大井】ヒガシウィルウィンが東京ダービーに次ぐ2冠制覇!JRA勢撃破(動画あり)
【平安S】サンライズソアが逃げ切りV!人気のグレイトパール、ジンソクは惨敗
【次走報】ゆりかもめ賞圧勝のブラストワンピース 毎日杯から日本ダービー
【読売マイラーズC】1番人気インディチャンプが抜け出し楽勝!重賞は4勝目
リスグラシュー1月19日引退式!で、当日誰が跨る?
横山典 最終で2700勝www
落馬負傷療養中の北村宏司が復活!調教騎乗再開
モレイラ「日本は馬の質や血統、それに設備等は世界トップレベル」
noimage
レイデオロ、次走はルメールで有馬記念が有力
【ジャパンカップ】『定期』ワンアンドオンリー「今までで一番動きは良かった」
ブラストワンピースは札幌記念から凱旋門賞 アーモンドアイは天皇賞・秋へ
矢作調教師「我々は国庫納付金納めている自負もある。こういう時こそ競馬の存在意義」
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP