投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:セイウンコウセイ、駆け上がったGI馬、そのタイトルの名に恥じぬ走りができるか

2017 6/18(日)
第24回 函館スプリントステークス(GIII) 函館芝1200m
出走予定馬一覧
函館スプリントステークス2017の予想用・出走予定馬一覧


 昨年秋に準オープンを卒業、年明け早々台頭を果たして高松宮記念も制覇と呆気にとられるほどのとんとん拍子でスプリント王の座を射止めたセイウンコウセイが函館スプリントステークスに出走予定だ。もちろんスプリント路線の主役をこれからは担う立場、ここでは当然勝利を求められる。斤量の不利もない条件で高松宮記念の快勝が本物であると証明できるか。


 タイプ的には逆らいにくいが、敢えて言えば1200mで究極的な基礎スピードを問われたときにどうなるか。函館スプリントSはコーナーで息は入るけど全体のペース自体はかなり上がってくることが多い。ここをクリアして持ち味の末脚を引き出せるかがポイント。前走の宮記念もそこそこ速かったけど、道悪で渋ったことで質的な基礎スピードを要求されたわけではない。33秒前半を求められた時にどうなるかを見たいところかな。その点では少々不安もある。


高松宮記念(GI) 1着 18頭3枠6番
中京芝1200m稍 1:08.7 33.8-34.9 H^2
12.3 - 10.3 - 11.2 - 11.4 - 11.3 - 12.2

 前走の高松宮記念勝ちから振り返りたい。雨の影響もあって時計も掛かっていた。その中でペースバランスは1.1とかなりのハイペース、ラップ推移的にはそれでもコーナー地点では11秒前半~半ばをキープする形となった。パワー型の基礎スピードを要求された中でしっかりと脚を引き出せた一戦。


 6番枠からまずまずのスタート、坂スタートでも二の足でスッとハナ争いに加わるレベル。そこからしっかりと控えて2列目と理想的な進め方。そこからコントロールして2列目の中目でロスを少なく、馬場も悪くないところを通して理想的な形で直線。序盤で外目から楽に抜け出しL1までその足を維持してレッツゴードンキにレッドファルクスといった強敵を撃破し鮮やかな戴冠を成し遂げた。


 馬場が悪くて幾らか恵まれた面はあったかもしれないが、一応1.1とかなりのハイに入ってくるレベルでしっかりと脚を引き出してきたのは立派。パワー型の馬ではあると思うし雨でややタフな馬場にまでいったのでその点で楽に入っていけたというのはある。この馬自身は34.2-34.5と平均の範囲で走り切ったがそれでも強かったと言って良い。極端でなければハイペースも問題ないというところだろう。相手関係を見ても強い相手ではあったと思うので、この一戦は評価すべき。タフな馬場で前半の基礎スピード面を高めてきた感があるし、後半の一足もしっかりと引き出してきた。


シルクロードS(GIII) 2着 13頭7枠11番
京都芝内1200m良 1:07.8(+クビ)  33.9-33.9 M
11.9 - 10.9 - 11.1 - 11.3 - 11.1 - 11.5

 2走前のシルクロードSでは2着と敗れはしたが僅差、ダンスディレクターに切れ味の違いは見せつけられたもののこの時点で台頭を示していた2着と言って良い。ペースは綺麗に平均、L3で少し緩んでのL2最速11.1とトップスピードを要す流れとなった。


 11番枠から五分のスタート、押して先行争いに加わって行って二の足で2列目の外につける。3~4角でも仕掛けを我慢しつつ楽な手ごたえでネロを目標に直線。序盤で追い出されてからスッと伸びてきて一気に先頭に立つ。L1で突き抜けたいところでダンスディレクターのTS持続力に屈したもののこの馬もしぶとく踏ん張って2着は楽だった。


 この時期の京都なので何ともだが、Bコースに替わって高速に近い状態にはなっていたと思うし、この馬場だとダンスディレクターが余裕をもって前半に脚を残して後半のトップスピードの質、持続力でちょっと見劣ってしまった形かなと。ただ軽い馬場での前後半フラット、総合力を高いレベルで求められてセカンドテーブルに対してかなり楽に先着できているのは淀短距離Sまで含めても大きいかなと。


白秋S(16下) 13着 18頭6枠12番
東京芝1400m良 1:21.5(+0.8) 34.4-34.8 M
12.3 - 11.0 - 11.1 - 11.5 - 11.4 - 11.5 - 11.9

 本格化以降で唯一連対を外しているのがこの白秋S。ペースバランスは平均の範囲内なのだが先行策から伸びが無かった。ラップ推移的にもL3最速だがそこまで早いラップを要求されなかったこともあった。


 12番枠から五分のスタート、出していって二の足良く2番手でという競馬を狙っていくが出していった分も合って少し掛かり気味になる。3~4角でも息を入れられずにかかりながら前を追いかけつつ番手で直線。序盤でそこから追いだされるのだが前の馬を捕まえるどころかL2no坂の地点で甘くなって苦しくなる。最後は失速気味に下がってしまった。


 いろいろな敗因が考えられる。休み明けだし出していって掛かったのも影響があるだろうと。それにL3最速戦であり、コーナーでも大きく緩まず仕掛けも早かったというところもある。この辺りを踏まえても少し前半で無理をしすぎた感じになる。パワー型の馬になるとは思うので軽い馬場の中で全体のペースとしてあまり急かすと難しい、という感じはあるかも。実際1400m戦でも重馬場の渡月橋Sなんかでは無理なく逃げて36.8-36.1、12.3 - 12.2 - 12.2 - 11.5 - 12.4とL2最速と仕掛けが遅いパターンでしっかりと突き抜けているように、1400自体が長いとは思わない。ここは色々と苦しい形になってしまったのが敗因かなと。


2017函館スプリントステークスに向けての展望

 ここはもちろん本当にチャンピオンとしての資格があるかどうかを問われる一戦。ひとまず不安は昨年みたいな軽い馬場で33秒前半辺りに入った時に良い位置を取って行けるか、取っていけたとして前半でオーバーペースにならないかどうか。個人的には純粋な1200の馬というよりは少し長めの距離が合っている、1400辺りがベストかマイルもこなせちゃうかなという感覚。ただ、基本的には総合力の高さで勝負していて、それも少し時計が掛かる馬場の方が良い。洋芝自体はその辺からも歓迎できると思うが昨年ぐらい軽いとなると基礎スピードの質的にいい位置を取れるかどうかは微妙かなと。TS持続はダンスディレクターに見劣っていたし、白秋Sの負け方もL3最速で掛かり気味についていく形になったのもあると思う。これまでの競馬を見てもL2で再加速する形で良さが出ているのは確かでその点でも函館スプリントSの傾向的には噛み合いそう。前半そこまで上がらず、1秒程度のハイまでならクリアしてくる可能性は高いと思うが、前半のペースがカギ。それと外過ぎない方が良い。出足は速いけどゲートが甘い馬なのであまり外から出していく形になると雁行状態で外々を回されてというリスクも出てくる。今回はその辺りをどう乗ってくるかがポイントになりそうかな。前半オーバーペースにならない様に、かつしっかりといい位置を取れるか。現時点では条件次第では連下辺りまで考えつつ、対抗候補で面白い馬を探したい。



◆──────────────◆

★★★★★★★★★★★★★★★★

今春も重賞競走11週連続的中!!

最強の関西情報社チェックメイト
★★★★★★★★★★★★★★★★

昨年は3単39万7650円決着!!

 今年の函館スプリントS(G3)も
激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を
     独占スクープ!!

最強の関西情報社チェックメイトが
     導き出した

   3連単勝負買い目の
  無料入手方法はコチラ!!

    ↓↓↓↓↓↓↓
  【先着100名様限定

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。
◆──────────────◆

2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、

15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

2016年も予告の桜花賞【2万0330円的中】や天皇賞(春)【2万0160円的中】を筆頭に、

オーシャンS【14万6540円的中】、フラワーC【8万2600円的中】、ジャパンC【3万6260円的中】、阪急杯【1万8050円的中】、アンタレスS【1万0620円的中】中山金杯【1万1190円的中】など特大万馬券的中を連発!!

そして2017年もイキナリ京都金杯【1万1040円的中】を筆頭に毎週のように重賞競走で的中馬券を連発!!

今春も11週連続重賞的中!!

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、函館スプリントSでも特大万馬券が狙える!!

----------------------
 函館スプリントSは
アノ関西馬が波乱を演出
----------------------

栗東関係者の間では…

\\\\\∨/////

 アノ人気薄関西馬が
 波乱を演出する!!

/////∧\\\\\

ともっぱら!!


一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、2017年の函館スプリントSもお任せください!

【!】毎週のように万馬券を連発!!

・06月03日(土)阪神9R 戒橋特別      1万0150円的中!
・05月28日(日)京都3R 3歳未勝利      1万1070円的中!
・05月27日(土)京都9R 御池特別       1万7780円的中!
・05月20日(土)京都4R 3歳未勝利       2万8870円的中!
・05月13日(土)東京6R 3歳500万下       2万0600円的中!
・05月13日(土)京都12R 4歳以上1000万下    1万0190円的中!
・05月06日(土)京都11R 京都新聞杯       1万5190円的中!
・05月06日(土)東京8R 4歳以上1000万下    1万0990円的中!
・04月29日(土)京都9R 3歳未勝利        1万6670円的中!
・04月23日(日)東京10R 鎌倉S          6万6500円的中!
・04月23日(日)阪神11R マイラーズC        1万2430円的中!
・04月16日(日)阪神11R 難波S         1万8760円的中!
・04月15日(土)阪神7R 4歳以上500万下    1万8770円的中!
・04月15日(土)福島4R 3歳未勝利       1万1890円的中!
・04月09日(日)阪神10R 大阪ハンブルグC     1万4120円的中!
・04月01日(土)阪神3R 3歳未勝利       1万2570円的中!
・03月25日(土)阪神7R 4歳500万下       1万6070円的中!
・03月11日(土)中京4R 3歳未勝利       2万1380円的中!
・03月11日(土)小倉10R フローラルウィーク賞      1万0590円的中!
・03月04日(土)小倉12R 八代特別        1万6390円的中!
・02月26日(日)小倉12R 周防灘特別       3万7240円的中!
・02月25日(土)阪神12R 4歳以上1000万下    3万6250円的中!
・02月25日(土)中山10R アクアマリンS    3万2300円的中!
・02月13日(日)小倉10R 巌流島特別       2万2840円的中!
・02月13日(日)京都5R 3歳未勝利        1万2450円的中!
・02月12日(土)京都12R 4歳以上1000万下     1万6930円的中!
・02月11日(土)京都7R 4歳以上500万下     1万5960円的中!
・02月04日(土)京都10R エルフィンS        9210円的中!
・01月29日(日)京都5R 3歳未勝利        1万5530円的中!
・01月22日(日)中京9R 4歳以上500万下     2万6240円的中!
・01月15日(月)中京2R 3歳未勝利       1万3590円的中!
・01月14日(土)京都8R 4歳以上500万下     4万0860円的中!
・01月07日(土)京都8R 4歳以上1000万下    3万4540円的中!
・01月05日(木)京都4R 4歳以上500万下    1万0540円的中!
・01月05日(木)京都11R 京都金杯       1万1040円的中!


的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】でれば、

狙ったレースで特大万馬券を仕留める事は決して難しい事ではありません!!

◆──────────────◆

昨年は3単39万7650円決着!!

 今年の函館スプリントS(G3)も
激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を
     独占スクープ!!


最強の関西情報社チェックメイトが
     導き出した

   3連単勝負買い目の
  無料入手方法はコチラ!!

    ↓↓↓↓↓↓↓
  【先着100名様限定
pngチェックメイト:函館SS300_250

◆──────────────◆
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:キングハート、末脚を活かす形で台頭、前走は外から圧巻の勝ち方でここも注目
日経新春杯2018 出走予定馬:ソールインパクト、トップスピード戦では甘く…54kgを活かし前目からしぶとさで勝負したい
小倉2歳ステークス 2017 出走予定馬:ヴァイザー、前走は先行策から強い勝ち方も…血統的に1200が合うか?
エプソムカップ 2017 出走予定馬:マイネルハニー、前走は2秒とかなりのハイで崩れるも…それでも前半のペースを上手く引き上げたい馬
ニュージーランドトロフィー 2017 出走予定馬・プレ予想:ボンセルヴィーソ、前走で厳しい流れでの中でのギアの上げ下げの上手さを見せて…
札幌記念 2017 出走予定馬:マウントロブソン、マジックモレイラとのコンビで並み居る実力馬を捻じ伏せるか?
毎日王冠 2017 出走予定馬:ソウルスターリング、総合力高く隙が無い…相手が超豪華メンバーで力関係が焦点
フォワ賞 2017 出走予定馬:サトノダイヤモンド、前哨戦でも強気に脚を出し切る競馬を期待したい
フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:デアレガーロ、ドスローばかりだが…ゲートセンス良くロンスパ実績もあり面白い一頭
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:ベストウォーリア、ルメールとの新コンビで活路を拓けるか…府中は良いがここ3走は物足りず
デイリー杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:メガリージョン、気性の激しさが要所のギアチェンジを引き出しているか…不安はあるも面白い一頭
マーメイドステークス 2017 出走予定馬:アースライズ、長期休養明け初戦を楽に勝ち、再度重賞戦線で結果を残せるか
目黒記念 2017 出走予定馬:ヴォルシェーブ、前走詰まりながらも突き抜けたが、坂スタートの不安定でポジション次第で危うさも…
鳴尾記念 2017 出走予定馬:ラストインパクト、古豪復活の舞台となるか?ロングスパートになりやすいこの条件は良さそうで
フィリーズレビュー 2017 出走予定馬・プレ予想:ベルカプリ、未勝利勝ちはまさに圧巻だが…ラップ偏差の大きい競馬で良さが出た感があり
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP