投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

東京9R 江の島特別 予想:本命02ロードリベラル

東京9R 江の島特別(10下) 芝1600m 良、かなりの高速馬場想定
展開予想
 逃げ馬不在、この面子だと2走前の湘南Sの出していき方からペルソナリテがハナを取り切る可能性が高いかなとみる。番手につけたいポールヴァンドルがある程度出していってペルソナリテにプレッシャーをかけつつ行かせて番手でコントロール、逃げるのが大知だしペースをスローに落ち着けてきそう。その外からキャプテンペリーやクリアザトラック。ペースは恐らくスローだろう。48-46ぐらいをイメージ。直線勝負になる可能性が高いがある程度早めにペルソナリテは仕掛けるかも。


予想
◎02ロードリベラル

〇01ペルソナリテ
★09ストーミーシー
△08クリアザトラック
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎ロードリベラル


 骨折明けの初戦なのでそこだけがポイントだが、個人的にはかなり過小評価を受けているなという感じ。もともとマイルの未勝利戦では平均で流れたところでバテ差してやっとこさ、という感じではあった。ただ前走のきんもくせい特別は侮れない競馬で、福島1800、ペースバランスも50.0-47.6とかなりのスロー、12.6 - 12.1 - 12.3 - 11.5 - 11.7とラップ推移からも2F戦という中で後方から3~4角で徐々に内目から大外に持ち出して直線。序盤でもジリッと詰めたが圧巻はL1のキレ。11.7の地点で4馬身差あったのを大外ズドン。これはバテ差しではなく切れ味が違った形。前は11.7でまとめている中で推定11秒前後、という脚を繰り出してきた。内容的にも後傾の競馬に持ち込んでパフォーマンスを大幅に上げてきていることになる。2着以下とは内容的に差があったとみているし、クラシック戦線で主役とまでは思わなかったが今年のダービーとかならそこそこやれたかも、という感じ。3歳馬は世代レベル的には微妙だと思っているけど、今回のメンツを考えればこの馬が一番魅力的。福島も地味にL1に上り坂があるがここでグンと来ているというのも府中の坂の上りで加速が問われやすい上がり勝負で噛み合いそうなところ。やれると思うけどなあ。


〇ペルソナリテ


 軸としての相手はこの馬に絞る。ここ数走は安定していて、前走フリーウェイSなんかは東京1400で外枠だったしなかなかゲートは五分も先行争い激しく前は獲れなかった。それでも11.4 - 11.6 - 11.1 - 11.2 - 11.7とL3最速戦、3~4角もなかなか速いラップと外を回すロスが結構あった中でもL1までしぶとくなだれ込んできた。TS持続が武器だし1400はちょっと短くスロー向き。その点でも大知の消極的なペースメイクは合う方。出来れば逃げてほしいし、トップスピードの質はさほどでもなくあくまでTS持続が武器。前目から早めにペースを引き上げて後続に脚を使わせるのが望ましい。まあそれでもこの面子で前受出来れば圏内は期待してもいいんじゃないかな。


★ストーミーシー


 ペルソナリテとセットで。この馬もわかりにくい面はあるが、トップスピードの質は東京新聞杯でも瞬間的にエアスピネルにそこまで見劣らなかったしL1の差し込で4着争いを勝ち取ってきた。TS持続が非凡な馬で、それを引き出すためには惰性をしっかりとつけてやる。ドスローで速い脚を引き出し最高速度を上げてそこからの減速をできるだけせずに差し込んでくるイメージ。なので今回は恐らくスローで速いラップは要求される、ペルソナリテの仕掛け次第だが早めに動く形になってくれればそこからエンジンをしっかりとかけて、L1で差し込むというのは狙いやすいかな。この面子ならトップスピードの質的にも優位に立てると思うし。


△クリアザトラック


 まあポールヴァンドルかこの馬か、でスローならこっちかなという感じ。一応2走前の500万下では前目からしっかりと12.7 - 12.6 - 11.5 - 11.2 - 11.4のラップで強敵相手に勝ち切った。プラチナムバレットやバルデスが相手なのでそれなりには評価できるが、それでも世代で見るとこの組は毎日杯で完敗を喫していてそこまででもない。それらの中でポジション差を活かして押し切った形なので末脚の絶対量そのものはそこまででもない。今回はマイルへの短縮になるし、ポジショニングに関しては結構厄介な馬が多い中で外枠。またL1でそこまで踏ん張れるかもこの面子でとなるとちょっと不安はある。この面子で1番人気となるほどのパフォーマンスとは2走前は思っていないので押さえまでにした。



PR【エプソムカップG3】はずす方がむずかしい

======================
今週の大注目レース

第34回 エプソムカップ(G3)
東京競馬場 1800m(芝)
別定 3歳以上オープン
======================

過去10年では2回10万馬券決着となっているが、比較的安定して万馬券が取れるレースです。
今年のエプソムカップを当てたいなら、ここの会社からでる情報は参考にするべきと
口コミや2chで数社名前があがっています。

そのうちの一つに上がったのが、
→  「競馬総本舗ミリオン」


今年の人気馬で、オッズ予想を見ると、前走メイS優勝タイセイサミットではなく、
前走メイS2着アストラエンブレムに注目が入ってます。
メイステークスでは本命にした方が多かったのではないでしょうか。
安定した実力と強さは本物ですよね。

他の注目馬と言ったら、やはり
前走メイS優勝 タイセイサミット
前走メイS3着 クラリティスカイ
前走メイS4着 ヒストリカル
昨年エプソムC2着 フルーキー
昨年エプソムC3着 マイネルミラノ などですね。

しかし、人気馬の強みだけピックアップされ、
各馬がどういった心配材料があるのか取り上げられているところがあまりないようです。


つまり、そこを突いて馬券にからまない人気馬の割出。馬券に絡んでくる不人気馬の割出。
これが最重要課題となるでしょう!!

そこで参考にしたいのが、先日の日本ダービーでもオークスでもなく、
その前の週、荒れに荒れたヴィクトリマイルG1の結果。
誰もがミッキークイーン(ダントツの1番人気)を軸としたレースしたが、
1着:アドマイヤリード(6番人気)
2着:デンコウアンジュ(11番人気)
3着:ジュールポレール(7番人気)

この波乱決着を 「競馬総本舗ミリオン」が3連単で的中させています。

実際のところ、予知能力があるわけでもないので、
無料情報ではたまに外れることはありながらも、他予想サイトよりは的中率の高さを実証済みです。
キャンペーン情報では的中率の高さを見せつけながらも高回収率を実現できています。

「エプソムCはどの3頭で決まるのだろうか?」

なんであの馬が来るんだよ!という結果はいらない。綺麗に気持ちよく3連単当てます。
→  コチラから無料登録でエプソムカップ予想を入手



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

中京10R シンガポールTC賞 予想:本命07キンショーユキヒメ
東京9R 国分寺特別 予想:本命03ラーナアズーラ
京都9R 睦月賞 予想:本命12ララエクラテール
新潟10R 驀進特別 予想:本命10ダイトウキョウ
阪神10R 江坂特別 予想:本命06ラヴィエベール
阪神9R 白鷺特別 予想:本命03ララエクラテール
新潟10R 岩室温泉特別 予想:本命08オメガハイヌーン
京都9R 鳴滝特別 予想:本命06オールドクラシック
小倉10R 宮崎特別 予想:本命06トライブキング
京都9R 東大路ステークス 予想:本命07ニホンピロヘーゼル
阪神11R 難波ステークス 予想:本命02ペガサスボス
阪神9R ジングルベル賞 予想:本命04インヘリットデール
中山9R 白井特別 予想:本命06ハナズレジェンド
noimage
阪神9R 御堂筋ステークス 予想:本命05ノーブルマーズ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP