投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】ケンタッキーダービー主催者、日本馬の招致に必死になる

noimage

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/06/08(木) 14:33:37.00 ID:7if3Me5P0
ケンタッキーダービーは日本馬を招致できるか(アメリカ・日本)[開催・運営]
http://www.jairs.jp/contents/newsprot/2017/22/3.html

エピカリスの関係者は、ベルモントS(G1 6月10日)に同馬を出走させるとNYRA(ニューヨーク競馬協会)に伝えた。
これにより、ニューヨークで開催されるベルモントS(1½マイル)は、日本で馬券を発売する最初の米国三冠競走となり、 大きな利益をもたらすチャンスを手にするだろう。

その一方で、チャーチルダウンズ社(Churchill Downs Inc.: CDI)は、ケンタッキーダービー(G1)の国際的な魅力と収入を増加させることを期待して、 来年こそ日本馬が同レースのスターティングゲートに入るように再度勧誘を試みるつもりである。

(中略)

日本では毎年いくつかの海外レースの馬券発売が認可されている。海外レースに日本馬が出走すれば、馬券が発売される可能性が高まる。

NYRAとJRAの契約に基づき、日本でのベルモントSの馬券発売は、共同プールではなく日本の独立プールで実施される。

NYRAの競馬運営担当上席副理事長であるマーティン・パンザ(Martin Panza)氏は、 「NYRAはここ2年、この案件について取り組んできました。そして日本のホースマンや競馬ファンから良い反応をもらいました」と語った。

CDIのCEOビル・カースタンジェン(Bill Carstanjen)氏は、2017年ケンタッキーダービーに日本馬を誘致していれば、財政面でのボーナスをもたらしただろうと語った。

CDIがJRAと共同で立ち上げた"日本からケンタッキーダービーへの道"は、日本のマイル戦2レースにおいて獲得ポイント数で最上位の馬にケンタッキーダービー出走権を与える (獲得ポイント数で3位の馬までは、上位の馬の辞退による繰上げで出走できる)。
しかし今年は、これら3頭のいずれもがケンタッキーダービーに遠征しなかった。

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

トラスト中村均調教師「これならオジュウチョウサンに勝負を挑める」
【次走報】兵庫CS1着テーオーエナジー 日本ダービー登録か
【ユニコーンS】2番人気9着グリム 川田「スペースがないまま終わってしまった」
【競馬】 ブレスジャーニーが佐々木晶三厩舎に転厩
【天皇賞・春】クリンチャーの鞍上は三浦皇成
NHKマイルC2着ギベオン 疲れが残っているため日本ダービー回避
noimage
菜七子が女性騎手選抜として8/10シャーガーカップに選出
【競馬】 有馬記念に出走するオジュウチョウサンの鞍上が武豊騎手に決定!
栗東の中井裕二が松葉杖で結婚式
【函館スプリントS】カイザーメランジェが逃げ切りV!重賞初制覇
ルメール「僕は怒ることはないです。そういうキャラクターです」
矢部美穂さん、アキトクレッセントを721万円で落札
矢作調教師「モズアスコットはいずれ世界で戦う馬、世界的な種牡馬にしたい」
JRA広報「ダノンプレミアムは異常なし」→ただの完敗だった
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP