投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

エプソムカップ 2017 出走予定馬:ベルーフ、前走は道悪もあっただろうが崩れすぎ…出し切れれば怖いがゲート拙く高速府中だと不安が多い

2017 6/11(日)
第34回 エプソムカップ(GIII) 東京芝1800m
出走予定馬一覧
エプソムカップ2017の予想用・出走予定馬一覧


 中距離路線のオープン特別、重賞の常連でありながらもなかなか勝ち切れないベルーフがエプソムカップに出走予定だ。昨年末のチャレンジカップではしぶとく伸びてマイネルハニーに決定的に詰めよっての2着と勝利に近づいたがそれでもクビまで。京成杯の勝利以来長らく遠のく勝利の美酒を、府中の1800でゲットしたい。


 なかなかかみ合い切らないなあ、と。チャレンジカップなんかは結構強敵相手にしぶとく伸びてきての2着でメンバー構成を見ても立派。一方で小倉大賞典ではかなりのハイまで上がったにせよ脚を削がれて良さが出ず。そしてここ2走はちょっと物足りないし、正直今回は扱いが難しい一頭。


チャレンジC(GIII) 2着 18頭2枠4番
阪神芝外1800m稍 1:46.5(+クビ) 47.0-47.7 M
12.3 - 11.1 - 11.9 - 11.7 - 11.8 - 11.6 - 11.3 - 11.8 - 13.0

 4走前のチャレンジカップ2着が直近でのベストバウトと言っていいだろう。年末で雨の影響もあっての稍重。高速馬場ではない、という程度で極端に時計が掛かっていたわけではない。ペースバランスは0.7でややハイに肉薄する平均ペース。ラップ推移的にもL3最速11.3でそこそこ速いがL1が13.0と大きく減速、消耗度合いが大きいレースになっている。


 4番枠から出負けして後方からの競馬、そこから押してリカバーしつつも後方馬群の真ん中でという競馬。3~4角でも後方馬群の中目で進め鞍上の手も動きながら直線。序盤で中団馬群の真ん中を切り裂きながら一気に好位列。L1で2列目も捌いてしぶとく伸び、最後はマイネルハニーとの差も決定的に詰めてくるがクビ差までの2着だった。


 小倉2000の小倉記念で2度の好走が示すように基本的にL1のバテ差しがこの馬の身上になる。このレースの場合は一応L3最速で11.3とトップスピード戦に近いところもあるがL1の減速13.0は極端に消耗している。流石にここまで極端かはともかくだが、それでも大きく落としているのは間違いない中でしっかり差し込んでくるのがこの馬の強みと言える。そのうえで小倉記念もそうだが全体のペースが速い中でもそれを引き出せる。


小倉大賞典(GIII) 12着 16頭4枠8番
小倉芝1800m良 1:47.0(+1.2) 46.2-48.2 H^2
12.2 - 11.1 - 11.5 - 11.4 - 11.4 - 11.7 - 11.7 - 11.9 - 12.9

 一方で1800m戦で2秒のハイと強烈な基礎スピードを要求された小倉大賞典では末脚そのものを封じ込まれている。ラップ推移的に見ても全く淀みなく、後半4Fでは11秒後半がやっとという展開で綺麗な減速ラップ。


 8番枠から出負けして後方からの競馬、そこから押してリカバーしながらだが激流なのでポジションを挙げるところまでは行かず最後方に近い後方馬群の中。道中も淡々とハイペースという中で後方2番手から激しく追われるが反応乏しく3角。3~4角でも後方外目から鞭が入って押し上げようとするが難しく後方のまま。序盤でも伸びはなく最後まで良いところなくの惨敗だった。


 小倉記念での好走時は2000mということもあった。ただ小倉1800でここまで終始流れてしまうと基礎スピードでもう一段上を要求されるわけだし(1000m通過だと57.6だからね…)これもマイネルハニーのように基礎スピード自体は高いレベルであるけど、ある一定のラインを超えるとオーバーペースになるという感覚か。この辺りが競馬は難しいが、1800でこの流れでは苦しいというところからもこれまでの内容からみても本質的には2000mの方が合っているとは思う。


都大路S(OP) 10着 11頭4枠4番
京都芝外1800m不 1:49.4(+2.3) 49.4-46.9 S^2
12.8 - 11.7 - 12.1 - 12.8 - 12.7 - 11.9 - 11.3 - 11.5 - 12.2

 前走の都大路Sは不良馬場で全く伸びずの惨敗だった。これを道悪というだけで決めつけてしまって良いかどうかである。ペース自体は2.5で超スローに肉薄するかなりのスローペース。ラップ推移的にはL3最速戦で最速11.3だから馬場の割にはトップスピードを問われた。そのうえでL1は減速している。ペースは遅いので何ともだが、足は出し切りやすい展開になっているし、スローでも仕掛けが早ければカシオペアSでもL3最速戦でL1そこそこは差し込んできている。


 4番枠から出負けして後方からの競馬、そこからリカバーさせつつ中団馬群の中に入れて行こうとする。道中かなり促していったのだが、ペース自体は結果的に馬場の割には超スローに近いレベルというところもあって掛かり気味にはなる。それでも3角の下り以降はペースが上がっていくという中で、中団の中目からかなり促されているのだが全然動かない。4角最速地点で置かれてしまって鞭が入って後方。序盤でそこから反発できる明日もなく、最後まで前を交わせないままの10着惨敗だった。


 まあ不良馬場ではあったんだけど、ラップ推移を見てもわかるようにズブズブのド不良、というほどではない。後半4Fもスローと言っても46.9と速い上がりを出しているし、L3も11.3とそんなに遅くなくてL1では前も落としている。なので馬場を除けばベルーフにとって少なくとも直線で伸びるだけの材料は揃っていた。それだけに道悪…とも言い切りたくもなるんだけど、体調面がどうなのか?という観点を無視するのは意外と危険かもしれないと。


2017エプソムカップに向けての展望

 買い時が結構難しい馬ではあると思うが、本質的には1800よりは2000の方が合っている感はある。仮に高速馬場の東京1800でとなると基礎スピード面では純粋には足りても出負けして後ろから届かないケースというのは当然出てくると。それと、トップスピード面を問われると基本的にはパフォーマンスを落とすとみていいんじゃないかなと感じている。チャレンジCも結果は出してきたといえるけどL1の消耗が非常に大きかったし、小倉記念の2度の好走はどちらも速いラップを要求されない基礎スピード特化に近いケースと基礎スピード+ポテンシャル面も問われたケースでトップスピード戦ではなかった。出し切ってそれなりにはやれるんだけど、それでも速いラップを要求されると六甲S、カシオペアS、また新潟大賞典4着時も後ろからのこの馬はトップスピードを問われたが、やはり勝ち負けまで加わるには後ろ過ぎたり最速地点でワンパンチ足りなかったり。府中の1800m戦だとチャレンジカップ同様少し雨の後押しは欲しいと思う。かといって不良まで行くと前走が惨憺たる結果。そして道悪だけでなく状態面を落としていないかどうか?色々と総合的に難しいものがあるので、骨っぽい面子が揃った今回は手を出さない可能性が高い。



PR 【エプソムカップ的中は簡単】狙いは週間収支42万オーバー!

競馬予想は当たってますか?
明日から、この的中率が自分の最低ラインの的中率だと想像してください。
実は競馬って簡単に当てれるものだと思いませんか?



■うまコラボの無料会員特典

・毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想
・6/11(日)東京11R エプソムカップ(G3)予想
・6/18(日)函館11R 函館スプリントステークス(G3)予想
・6/25(日)阪神11R 宝塚記念(G1)予想

■『月額1,980円』有料会員

・毎週全競馬場の7R~12Rまでの予想
(後半戦レースは荒れる傾向があるので高配当がのぞめます)
・6/11(日)阪神11R マーメイドステークス(G3)予想
・6/18(日)東京11R ユニコーンステークス(G3)予想
・6/24(土)東京8R 東京ジャンプステークス(J・G3)予想
・うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供(うまコラボの評判が高いのはこの部分)

過去2年間、同じ買い方で同じことを、ただただ繰り返した結果、この的中率を実現できました。
この事を知った人だけが、最低3回に1回三連単を的中させることができるようになります。
それを実現させるのが『うまコラボ』
http://collabo-n.com/


うまコラボが提供しているのは『コラボ@指数』です。
使い方は簡単。サイト内で発表される順位予想を見て馬券を買うだけ。
あなたが計算することは一切ありません。

それだけのことで、昔からうまコラボ会員の人はこんな的中を手に入れてます。
・日本ダービー(G1)  指数序列 5位→6位→1位 11,870円的中
・オークス(G1)    指数序列 1位→6位→2位 20,130円的中
・京都新聞杯(G2)   指数序列 2位→4位→4位 15,190円的中
・天皇賞春(G1)    指数序列 5位→6位→1位 3,780円的中
・青葉賞(G2)     指数序列 5位→3位→4位 8,440円的中
・読売マイラーズカップ(G2) 指数序列 1位→3位→6位 12,430円的中
・福島牝馬S(G3)    指数序列 2位→4位→1位 24,790円的中
・桜花賞(G1)     指数序列 6位→2位→1位 94,890円的中
・ニュージーランドT(G2)   指数序列 6位→3位→1位 496,220円的中
・大阪杯(G1)     指数序列 2位→2位→6位 23,910円的中

『うまコラボ』
http://collabo-n.com/


『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。

では、その実力と予想公開画面を見てみます。
==============
5月最終週には48レース中19レースで三連単的中。的中率は39.6%

5月27日(土)京都2R 3歳未勝利 的中

三連単 8→4→2 配当金:118,830円 1点200円 「237,660円」獲得

5月28日(火) 東京2R 3歳未勝利 的中

三連単 11→15→4 配当金:26,020円 1点500円 「130,100円」獲得
==============
この的中レース、どちらも無料予想なんです。

無料でここまでできるなら、逆に月額1,980円の有料は何の意味があるの?
そう思いますよね。

大きな魅力は2つ。
まずは、無料で提供していないG2、G3予想や、特別戦の予想提供。
実力は4月から登録している人は知っています。

↓↓予想提供画面↓↓





これが、月額1,980円予想の実力です。

そして最大の魅力は、厳選買い目の提供です。
==============
・京都8R
三連単軸1頭マルチ相手4頭 36点
軸 : 11
三連単相手 : 1・5・8・10

結果:三連単 5→10→11 配当金:11,210円 1点100円 「11,210円獲得」
月額1,980円引いて、「9,230円」プラス
==============
どうです?例えば、土曜日月額会員になって、土曜日にはもうプラスになって返ってきています。
そして、翌週もその翌週も、そのまた翌週も「全競馬場12Rまで全部の予想と厳選買い目」使い放題です。

最後に、 今まであなたの予想で的中出来なかった大事なレースを思い出してください。
あの馬がしっかり走っていれば取れたレースだった。
最後に迷ったあの馬を買っていれば当たっていた。
言い訳はいくらでもできます。ですが、もう過ぎてしまった過去のこと。

もしかしたらうまコラボを使っていたら的中できていたかもしれませんね。

明日からこの的中率はあなたのもの。
『うまコラボ』
;">『うまコラボ』
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ドロウアカードと武豊、パワーが要る今の馬場は合いそう…強敵相手、全体で平均ペースを作りたい
京都金杯2018 出走予定馬:クルーガー、骨折明け以降もバテ差しに存在感…ある程度流れてほしい
京王杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:タワーオブロンドン、馬場・ペース不問、ゲートに難も完成度自体は高い一頭
中日新聞杯 2017 出走予定馬:ヴォージュ、高速馬場で前半スローなら後半は長くいい脚を使え…条件は揃った感あり
ファンタジーステークス 2017 出走予定馬:アマルフィコースト、器用に動け、前走も強敵撃破…完成度は高く相手関係がカギか
キーンランドカップ 2017 出走予定馬:ブランボヌール、返ってきた三浦とともに華麗なる復活を遂げられるか?
阪神大賞典 2017 出走予定馬・プレ予想:サトノダイヤモンド、王者として迎える今年初戦…焦点はきっちりと勝ち切れるか?
京成杯2018 出走予定馬:コスモイグナーツ、逃げ粘りは警戒…芙蓉Sはキレ負けで距離の問題ではなさそう
紫苑ステークス 2017 出走予定馬:ディアドラ、春の実績馬不在のここは譲れない一戦…成長を見せて淀に向かえるか?
福島牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ウキヨノカゼ、1800mは長いと思うが…別定戦で地力最上位は間違いなく
スワンステークス 2017 出走予定馬:ヒルノデイバロー、馬場不問、1200は追走に少し苦労していてこの距離は面白そう
京都大賞典 2017 出走予定馬:シュヴァルグラン、デムーロに替わってどんな競馬をしてくるか?…京都の2400mで前半のペースと位置がカギとなりそう
京王杯スプリングカップ 2017 出走予定馬:レッドファルクス、1400mへの延長もむしろ好材料か?ゆったり入って末脚を出し切りたい
府中牝馬ステークス 2017 出走予定馬:クロコスミア、前走はタフな流れで完勝も…息を入れて鋭く出し抜ける馬でもありここも不気味
新潟記念 2017 出走予定馬:タツゴウゲキ、今後は55kgに…新潟の2000でスローだと微妙な感はあり…
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP