投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

エプソムカップ 2017 出走予定馬:ヒストリカル、ハイペースでも対応、L1まで食い込む末脚は不気味で差し込み警戒だ

2017 6/11(日)
第34回 エプソムカップ(GIII) 東京芝1800m
出走予定馬一覧
エプソムカップ2017の予想用・出走予定馬一覧


 今年で既に8歳馬、最晩年を迎えながらもまだまだ第一線で活躍し続けているヒストリカルがエプソムカップに出走予定。同期のゴールドシップやワールドエースといったところは既に引退、ディープブリランテに至ってはすでに息子たちを送り込んできている中で、いまだ現役でその末脚を披露し続けている姿には頭が下がる。毎日杯以来となる重賞制覇…もう一花咲かせたい。


 この馬の弱点はやっぱりエンジンの掛かりが悪いところになる。ただ、そういう馬ではあるが基礎スピードそのものは高いレベルにあるのでペースが上がっても戦えるというのがこの馬の強みにもなる。今期は特に充実の走りを見せているので8歳馬と言えども侮ることなかれ。


小倉大賞典(GIII) 2着 16頭7枠14番
小倉芝1800m良 1:46.1(+0.3) 46.1-48.1 H^2
12.2 - 11.1 - 11.5 - 11.4 - 11.4 - 11.7 - 11.7 - 11.9 - 12.9

 2秒とかなりのハイペースで厳しい流れとなった小倉大賞典で2着に食い込んできたのは正直びっくりした。基礎スピードもそれなりに持っている馬だとは思っていたが、後方待機で我慢ができたにせよ時計勝負に対応してきたとは、という感じ。


 14番枠から出負けして後方からというのはいつものスタンス。再序盤は後方で進めつつも少し促して1~2角に入っていく。向こう正面で外々から促して早めに動きだす意識をもって3角に。3~4角では中団から外々を押し上げて4角では好位列に取り付いて5頭分ぐらいロスで直線。序盤で好位列からジリジリと伸びて2列目に並びかける。L1でそこから最後まで脚を維持して2着争いで頭一つ出た。


 厳しい流れで息が入ることが全く無かった。その中で向う正面からしっかりと動いていく選択、3~4角でも淀みなく徐々に減速ではあったがここでロスを作りつつもしっかりと押し上げて最後まで維持しての2着というのは立派と言っていい。基礎スピード型のクラリティスカイが結構上手く立ち回っていてその中で2着を確保できた。オーバーペースでつぶれた馬もいたとは思うが、その中でこの流れでもやれたというのは収穫だろう。


メイS(OP) 4着 11頭7枠8番
東京芝1800m良 1:46.3(+0.3) 48.7-45.3 S^3
12.8 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 12.0 - 11.8 - 11.1 - 11.0 - 11.4

 前走のメイSは逆にドスローの流れになった。本来ドスローでも仕掛けのタイミングが早ければTS持続はかなり高いレベルにあるので突っ込んできても良かったが、この展開だとL1で11.4と前が落としていないのでなかなか苦しかったかなという感じ。トップスピードの質的にはそこまで強烈なものはないので。


 8番枠から出負けして最後方からはお馴染み。道中もドスローの流れの中で離れた後方集団の一番後ろと好ましくない位置。3~4角でも前がそこまで引き上げて行かない中で外に持ち出して徐々に加速しながら直線もほぼ最後方。序盤でそこから追いだされるが前もスッと加速して速いラップを踏むのでなかなか詰められない。L2の坂の上り地点でようやく中団を視野に入れ始め、L1でそこから抜け出しきっちりと差し込んできたがクラリティスカイとの3着争い僅差に詰めるまでの4着だった。


 このペースとしては位置取りも悪かったし、レース全体の仕掛けの意識もそこまで速くならず、馬場も超高速馬場だったので前も落とさない。こうなってくるとL1で良い脚を使っても位置取り的に苦しくなって届かなかったという感じ。とはいえスローが決してダメというわけではなくむしろ本来は得意。このケースは仕掛けが遅かったのと直線入りでの位置取りが拙かったのが原因だろう。


チャレンジカップ(GIII) 6着 18頭3枠5番
阪神芝1800m稍 1:46.7(+0.2) 47.0-47.7 M
12.3 - 11.1 - 11.9 - 11.7 - 11.8 - 11.6 - 11.3 - 11.8 - 13.0

 4走前のチャレンジカップは厳しい流れの中でL3最速と仕掛けも早かった。極端に速いラップを踏んでいないが後半はTS持続戦に近い形にはなっているかなと。もちろん0.7のややハイに近い平均なので基礎スピードを高いレベルで問われている。


 5番枠から出遅れて最後方からの競馬。道中も淡々と流れている中で最後方近くで進めて3角。3~4角では内目から徐々に外に誘導しつつも押し上げられずに最後方列で直線。序盤で外に持ち出してそこからはジリジリと伸び始める。L1ではまだまだ後方集団にいたのだが最後までジリジリと伸び続けてここでは流石の脚を使ってくるがなだれ込むまでに終わった。


 3~4角で内目から外目に持っていく過程で上手く押し上げられなかったのと、4角地点が11.3と最速でここでロスが少しあったのもここまでの消耗戦だと響いているかな。着順は6着で掲示板を外したが着差とハンデ、通したところを考えれば十分悪くない。この競馬できっちりとL1までばて差す形ならというところだろう。


2017エプソムカップに向けての展望

 昨年の毎日王冠でもそうだが、トップスピードに乗ってからの持続力は非凡。ただしどうしてもゲートが拙い馬なので最後方からの競馬になってしまう。この辺りがまず大きなリスクではある。スローでペースをコントロールされてしまうと後方で動くに動けず、脚を余すことがこの馬の第一の負けパターン。ただ今回は前がある程度引っ張ってくれそうなメンバー構成なので、基礎スピードを高いレベルで持っているこの馬としてはありがたい材料ではあるかな。それと出し切って良さが出るタイプなのでレース全体の仕掛けも出来れば早い方が良い。その点でも今回はマイネル軍団がある程度ペースを作って平均前後で進めてくれればレースとしては入りやすいだろう。ミラノは基本的に早仕掛けの競馬を仕掛けてくる馬だしね。それとやはりマイネルハニーあたりと比較すると高速馬場で後半明確に速いラップを踏む形の方が合っていると思うし、チャレンジカップの時から逆転のチャンスはあるかなと。それと、基本的には後方から取り付くしかないわけなので、基礎スピードが高いと言えども中盤どこかで緩んでくれた方が良いだろう。3~4角で緩んだ時には外から、ペースが上がれば内から、ノリに替わるのはその点でもやはり不気味だし、しっかりと押し上げながらの競馬が出来れば差し込み警戒は必要な一頭かな。



PR 【エプソムカップ的中は簡単】狙いは週間収支42万オーバー!

競馬予想は当たってますか?
明日から、この的中率が自分の最低ラインの的中率だと想像してください。
実は競馬って簡単に当てれるものだと思いませんか?



■うまコラボの無料会員特典

・毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想
・6/11(日)東京11R エプソムカップ(G3)予想
・6/18(日)函館11R 函館スプリントステークス(G3)予想
・6/25(日)阪神11R 宝塚記念(G1)予想

■『月額1,980円』有料会員

・毎週全競馬場の7R~12Rまでの予想
(後半戦レースは荒れる傾向があるので高配当がのぞめます)
・6/11(日)阪神11R マーメイドステークス(G3)予想
・6/18(日)東京11R ユニコーンステークス(G3)予想
・6/24(土)東京8R 東京ジャンプステークス(J・G3)予想
・うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供(うまコラボの評判が高いのはこの部分)

過去2年間、同じ買い方で同じことを、ただただ繰り返した結果、この的中率を実現できました。
この事を知った人だけが、最低3回に1回三連単を的中させることができるようになります。
それを実現させるのが『うまコラボ』
http://collabo-n.com/


うまコラボが提供しているのは『コラボ@指数』です。
使い方は簡単。サイト内で発表される順位予想を見て馬券を買うだけ。
あなたが計算することは一切ありません。

それだけのことで、昔からうまコラボ会員の人はこんな的中を手に入れてます。
・日本ダービー(G1)  指数序列 5位→6位→1位 11,870円的中
・オークス(G1)    指数序列 1位→6位→2位 20,130円的中
・京都新聞杯(G2)   指数序列 2位→4位→4位 15,190円的中
・天皇賞春(G1)    指数序列 5位→6位→1位 3,780円的中
・青葉賞(G2)     指数序列 5位→3位→4位 8,440円的中
・読売マイラーズカップ(G2) 指数序列 1位→3位→6位 12,430円的中
・福島牝馬S(G3)    指数序列 2位→4位→1位 24,790円的中
・桜花賞(G1)     指数序列 6位→2位→1位 94,890円的中
・ニュージーランドT(G2)   指数序列 6位→3位→1位 496,220円的中
・大阪杯(G1)     指数序列 2位→2位→6位 23,910円的中

『うまコラボ』
http://collabo-n.com/


『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。

では、その実力と予想公開画面を見てみます。
==============
5月最終週には48レース中19レースで三連単的中。的中率は39.6%

5月27日(土)京都2R 3歳未勝利 的中

三連単 8→4→2 配当金:118,830円 1点200円 「237,660円」獲得

5月28日(火) 東京2R 3歳未勝利 的中

三連単 11→15→4 配当金:26,020円 1点500円 「130,100円」獲得
==============
この的中レース、どちらも無料予想なんです。

無料でここまでできるなら、逆に月額1,980円の有料は何の意味があるの?
そう思いますよね。

大きな魅力は2つ。
まずは、無料で提供していないG2、G3予想や、特別戦の予想提供。
実力は4月から登録している人は知っています。

↓↓予想提供画面↓↓





これが、月額1,980円予想の実力です。

そして最大の魅力は、厳選買い目の提供です。
==============
・京都8R
三連単軸1頭マルチ相手4頭 36点
軸 : 11
三連単相手 : 1・5・8・10

結果:三連単 5→10→11 配当金:11,210円 1点100円 「11,210円獲得」
月額1,980円引いて、「9,230円」プラス
==============
どうです?例えば、土曜日月額会員になって、土曜日にはもうプラスになって返ってきています。
そして、翌週もその翌週も、そのまた翌週も「全競馬場12Rまで全部の予想と厳選買い目」使い放題です。

最後に、 今まであなたの予想で的中出来なかった大事なレースを思い出してください。
あの馬がしっかり走っていれば取れたレースだった。
最後に迷ったあの馬を買っていれば当たっていた。
言い訳はいくらでもできます。ですが、もう過ぎてしまった過去のこと。

もしかしたらうまコラボを使っていたら的中できていたかもしれませんね。

明日からこの的中率はあなたのもの。
『うまコラボ』
;">『うまコラボ』
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

東海ステークス2018 出走予定馬:ディアデルレイ、力の要る馬場で高いパフォーマンス、力をつけてここが試金石の一戦
シリウスステークス 2017 出走予定馬:トップディーヴォ、道悪巧者…内で器用に立ち回れれば勝負に絡んでくるチャンス
愛知杯2018 出走予定馬:マキシマムドパリ、ここ2走はキレ負け…56kgカギももう少し意識的に仕掛けたい
チャレンジカップ 2017 出走予定馬:マキシマムドパリ、2000に戻ったこのレースでマーメイドSの再現を狙えるか?
AJCC2018 出走予定馬:ダンビュライト、ミルコ・デムーロとのコンビで初重賞制覇となるか?前半の進め方がポイント
マイラーズカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ヤングマンパワー、前半はスロー向きだが後半の仕掛けは早くしたい…
新潟2歳ステークス 2017 出走予定馬:シンデレラメイク、前走はハイペースに乗ってしぶとく…外回りの決め手勝負で戦えるか?
ユニコーンステークス 2017 出走予定馬:アンティノウス、前走は一気にパフォーマンスを上げ…ハイペース歓迎も包まれないかがポイント
札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:ロックディスタウン、前走は脚を余し気味で32.5は強烈も…タフな馬場の札幌で引き出せるか?
スプリングステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:モンドキャンノ、朝日杯で距離を克服…200m延長で強敵相手も不気味さアリ
エプソムカップ 2017 出走予定馬:アストラエンブレム、切れ味は非凡、別定戦で逆転可能もスローの上がり勝負が理想
小倉記念 2017 出走予定馬:バンドワゴン、やや過剰人気気味だが…自分のリズムで進めて重賞初制覇へと導けるか
中山金杯2018 出走予定馬:セダブリランテス、1周コースの2000は適性的に噛み合いそう…適性を活かして粘り込みとなるか
キーンランドカップ 2017 出走予定馬:イッテツ、積極策に徹してどこまで…ゲート、二の足とも並で主導権を取れるか?
ローズステークス 2017 出走予定馬:アドマイヤミヤビ、超豪華メンバーで真価を問う…ルメールとの再コンビで春の雪辱を誓う一戦
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP