投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

日本ダービー 2017 出走予定馬:キョウヘイ、千両賞も内容は良い、距離はこなせそうだが高速馬場では難しい…

2017 5/28(日)
第81回 日本ダービー(GI) 東京芝2400m
出走予定馬一覧
日本ダービー2017の予想用・出走予定馬一覧

2017日本ダービーの出走予定馬の中から注目馬は?
[最強]競馬ブログランキングへ(4位前後にあります!)

 今年は重馬場のシンザン記念でごぼう抜きの勝利、道悪巧者のキョウヘイが日本ダービーに果敢に出走予定。前走NHKマイルカップでは超高速馬場のマイルでスピード不足を露呈した感もある。距離を延ばしてどこまでやれるか、良馬場でどこまでやれるかがポイントとなりそうだ。今は亡き、或る青年の名と夢を、乗せいざゆかん、日本ダービー。


 名前の由来については色々と探してもらえれば見つかると思うけど、やっぱり馬は知らずに色んなものを背負っているわけで。いずれにせよ、現実的には決して簡単ではないこの舞台だが、雨が降ればというところは個人的には興味がある。父は道悪のダービーで2着、思えば父も母父も豊でダービー2着か。距離自体はこなせると思うがキレ負けの方が懸念。


<PR>
【先週】第78回オークス (G1)
無料公開の絞りに絞った3頭
【ソウルスターリング】【モズカッチャン】【アドマイヤミヤビ】

上位独占!3連複は4600円1点的中!



今週の絞りに絞った3頭も必見

この3頭で決まれば想定500倍!

第84回 日本ダービー (G1)

絞り絞った
【3連単1点馬券】
無料で教えます


日本ダービーの3連単1点はコチラ
pngワールド
<PR>

シンザン記念(GIII) 1着 15頭5枠9番
京都芝外1600m重 1:36.5 47.1-50.5 H^3
12.1 - 11.0 - 11.4 - 12.6 - 12.4 - 12.8 - 12.7 - 12.6

 うれしい重賞制覇となった3走前のシンザン記念を振り返る。重馬場が示す通りで相当時計が掛かっていた。ただ着順はともかくここのメンツはかなり出世していて、地味に皐月賞の1,2着馬がこのレースから出ているし、5着マイスタイルも弥生賞2着。意外と面子自体は揃っていた。その中で重馬場での消耗戦を後方一気で差し込んだという形。


 9番枠から出遅れて最後方からの競馬、そのまま最後方で進めつつ3角ではインを選択。4角以降も最後方列の内内で立ち回ってコーナーワークで何頭か交わすも後方で直線。序盤でスペースが開いた中目を突く、早い段階で外目に誘導してしっかりと好位列まで伸びてくる。L1では前にいたタイセイスターリーが外に寄れたのを見逃さずそのスペースを内から突いての勝利となった。


 まあこの話は美談にはなってしまうんだけど、その話を聞くとここで勝てたというのは良かったなというのはある。ただ、単純に消耗戦で差し切ったというだけでなく、その前の千両賞では重馬場でもペースが上がっていたわけではない中で、正攻法で強烈な脚を見せていた。3着もカワキタエンカでここもハイレベル戦だったし、不器用ではあるのだが意外と舐めてはいけないな、というのはあった。ただもちろんだが最序盤のポジショニングがここまで悪くなるとも思っていなくて(元々1200とかでそれなりに行けていた馬)こういう大味な競馬だと嵌らなければなかなか難しいなというのはもちろんあった。


アーリントンC(GIII) 7着 12頭3枠3番
阪神芝外1600m良 1:35.5(1.4) 47.2-46.9 M
12.3 - 11.0 - 12.0 - 11.9 - 11.9 - 11.4 - 11.3 - 12.3

 実際に2走前の良馬場で行われたアーリントンCでは追走に脚を使わされたか伸び自体がそもそも感じられなかった。ペースは綺麗に平均で道中も大きく緩まなかった。


 3番枠から出負けして最後方からの競馬はマイル転向以降のこの馬のスタンス。ほぼ最後方で進めながら3角では内を進路として選択。4角で徐々に外に持ち出しペルシアンナイトの後ろから正攻法での競馬で直線に入ってくる。それでも序盤で最後方、鞭が入って動ける感じもなくジリジリとで脚を引き出せない。L1までジリジリとは食い込んできたがバテ差しも決定的と言えずなだれ込むまでの7着完敗だった。


 まあもちろん好走例が重馬場で速いラップをあまり要求されなかったというのはあるし、単純にキレ負けの可能性も当然高い。ただ今回はマイルで平均ペースとそこそこ速い流れで追走することになったし、そのうえで前はL3から加速というような競馬になっているのでこの馬としては前半追走したことで後半要素を削がれたという可能性も出てくると。NHKマイルCも気局超高速馬場で追走に苦労していたという形だし、そこからの脚もやはり引き出し切れなかった。マイルの良馬場だと基礎スピード的に少し苦労している感じはあるがキレ負けの可能性も高いので何とも言い難い。


千両賞(5下) 2着 15頭1枠1番
阪神芝外1600m重 1:36.7(+0.2) 48.7-47.8 S^1
12.4 - 11.2 - 12.4 - 12.7 - 12.3 - 11.4 - 11.9 - 12.2

 正直に言ってシンザン記念だけなら消耗戦型、パワー型基礎スピードが問われてのバテ差し向きで1800以上は長いと思うんだが、この千両賞は個人的にはより長い距離向きの競馬で末脚を伸ばしてきたとみている。L3最速なのでバテ差しが利きやすかったのは間違いないし、上手く立ち回ったがそれでもL1の伸びは秀逸で、絶対量そのものはなかなか高いレベルにあったと思う。


 1番枠から出負けして最後方から。道中も最後方列の内内で我慢。3~4角でもロスなく立ち回って4角の下り最速地点でもロス無く進めて直線中団やや後ろ。序盤でそこから捌きながら中団列を切り裂く。L1で強烈にバテ差して最後は粘り込むカワキタエンカを捕えてアルアインとの差も詰めての2着だった。


 これは決してフロックとは言い切れない。もちろんL3最速の中でロスなく立ち回れたのはあるがそれにしてもL1の伸びは目立ったし、スローで脚を残しての後半特化の競馬でL1まで底を見せなかったのは良い材料。これを考えると個人的には距離自体は持つと思う。タフな馬場でこれだけ長く脚を使うというのはそう簡単ではない。カワキタエンカもなかなかの強敵ではあったと思うし、その辺りを踏まえても個人的には単なるまぐれの重賞馬として片づけたくはないなと。


2017日本ダービーに向けての展望

 前述のとおりで距離自体は問題ないんじゃないかなとみている。ただそうなると、やはりアーリントンCにしてもNHKマイルCにしても敗因がどこなのか?というのが出てくるし、恐らくペース的には超高速馬場の平均ペースで追走に苦労して前も更に加速という形では苦しかったと思う。あれだけ後ろからになるので、基本的には出し切れないと苦しい。ただそれだけでなくやはり速い地点で動けていることは一度もないので、その辺りを考えると良馬場でのキレ負けというのが本質的には大きいのかなとみている。なので仮に道悪まで行ったときは距離を気にせず狙っても面白いかもしれない。L1のバテ差しに関しては強敵相手に結構やれているのは間違いないし、スローでも長く脚を使ってきているのでその点ではシンザン記念だけでなく千両賞も含めて包括的に見るべきだろうと。馬場が渋って速いラップを要求されなければスローでも超ハイでも強かった。まあもっとも道悪のアルアインにも見劣っているのは確かなので、それ以上の評価ができるかどうかは勿論難しい。また雨も恐らく降らないっぽい、降っても限定的というところなので今の府中の馬場だと狙いにくいというのは当然あるかな。距離的には面白い面もあるけど今回は馬場の方で大いに不安がある。キレ負けする可能性が高いし、ゲートも最近は本当に出ないので。今後どこかでフィットする可能性はあると思うし、年末の時計が掛かる阪神外1800チャレンジC辺りに出てくると面白いんじゃないかとも思っているけど、ダービーでとなると流石に簡単ではないかなとみている。



 ダービー予想の際ご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏擁する「ワールド競馬WEB」。大西騎手は実際にサニーブライアンで日本ダービーを制していて、東京2400Mコースを熟知しており、騎手ならではの観点で勝馬を見抜けるのだという。
 曰く、、「今年の牡馬戦線は見えているので自信あり。混戦と言われるが、あの3頭が抜けている」とのこと!↓↓


情報的に買える3頭はこれだけ

想定500倍以上も!

第84回日本ダービー(G1)
『絞りに絞った3頭』

◆[先週!]
第78回 オークス(G1)
ソウルスターリング
モズカッチャン
アドマイヤミヤビ
3連複1点で4600円的中!



◆牡馬戦線も見抜けているこの証拠↓

=ダービートライアルは全的中=
第65回 京都新聞杯(G2)
◎プラチナムバレット
馬連大本線:880円的中
3連複:3690円的中
3連単:1万5190円的中

東京5日目11RプリンシパルS
◎レッドローゼス
馬連2点目:880円的中
3連複:3590円的中
3連単:1万3810円的中

第24回 青葉賞(G2)

◎アドミラブル
○ベストアプローチ
馬連完全1点:780円的中
3連複:3190円的中
3連単:8440円的中

第66回スプリングS(G2)
△ウインブライト(5番人気)
◎アウトライアーズ
○プラチナヴォイス(6番人気)
馬連:1350円的中
3連複:6670円的中


アドミラブルは本当に強い?

皐月賞組の取捨選択は?

大混戦で大荒れもある?


ダービーのことはダービージョッキーに聞け!

↓↓↓↓↓↓

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

日本ダービー 2017 展開予想動画+出走予定馬の予想用全頭展望まとめ!
日本ダービー 2017 出走予定馬:スワーヴリチャード、皐月賞は6着も健闘…あの競馬があの展開でできれば怖いが、とにかくゲートが大事
日本ダービー2017前々日オッズ 1番人気と3番人気が強い傾向
日本ダービー 2017 追い切り・調教評価:終い馬なりでも素軽いフットワークで楽に併走馬を千切り捨て!
日本ダービー 2017 出走予定馬:クリンチャー、藤岡佑介、チャンスを手中に収められるか…すみれSは強く皐月賞も強く、それを信じた乗り方を期待
日本ダービー2017枠順確定 注目の1枠1番は武豊騎手とダンビュライト
日本ダービー 2017 出走予定馬:ダンビュライトと武豊、強気に攻める競馬で皐月賞以上を…強さを分かち合った人馬なら逆転は十分あり得る
日本ダービー 2017 出走予定馬:カデナ、皐月賞ではペースが上がって脚を削がれた印象強く…
noimage
日本ダービー 2017 レース回顧・結果:レイデオロ、ルメールがまたも神騎乗…名伯楽藤沢和雄が悲願のダービー初制覇!
日本ダービー2017の予想
日本ダービー 2017 出走予定馬:ペルシアンナイト、皐月賞では内から一瞬勝利を意識できる脚…平均の流れでも鋭さを引き出せるのが強み
日本ダービー 2017 出走予定馬:ジョーストリクトリ、NZTは内から抜け出し強い競馬も…2400と一気の延長に高速馬場でのキレ負けはやはり懸念
日本ダービー 2017 出走予定馬:アメリカズカップ、道悪巧者は確かで金曜の雨の程度次第…高速馬場での決め手勝負では苦戦必至か
日本ダービー 2017 1週前追い切り評価:ペルシアンナイト、力強いフットワークで楽に反応し併走馬を突き放す!
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP