投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

目黒記念 2017 出走予定馬:モンドインテロ、最後は甘いが加速地点でスッと動ける…内枠で前目なら

2017 5/28(日)
第131回 目黒記念(GII) 東京芝2500m
出走予定馬一覧
目黒記念2017の予想用・出走予定馬

 今のところ二桁着順は一度もなく、めったに大崩れすることが無い安定感が売りの善戦マン・モンドインテロが目黒記念に出走予定だ。前走は果敢に2000mのGIという大阪杯に出走したが流石に相手も適性も苦しかった。持ち場の長距離路線に戻り、再び抜群の安定感を見せ、或いはそれ以上のパフォーマンスで勝利をもぎ取れるか。


 個人的にはヴォルシェーブよりはこちらの方が穴は少ないとみている。ただ、この馬やヴォルシェーブが人気上位になりそうなぐらい、確かに微妙なメンツが揃ったなというのはあるかもしれない。いずれにせよ、弱点がこれと言ってない馬なので相手関係と枠順次第かな。この面子なら勝ててもいいんじゃないかとも思うし、この面子でもどこかで出し抜かれるかバテ差し喰らうか…。

<PR>
【先週】第78回オークス (G1)
無料公開の絞りに絞った3頭
【ソウルスターリング】【モズカッチャン】【アドマイヤミヤビ】

上位独占!3連複は4600円1点的中!



今週の絞りに絞った3頭も必見

この3頭で決まれば想定500倍!

第84回 日本ダービー (G1)

絞り絞った
【3連単1点馬券】
無料で教えます


日本ダービーの3連単1点はコチラ

pngワールド
<PR>

日経新春杯(GII) 3着 14頭5枠8番
京都芝外2400m稍 2:26.0(+0.3) 60.2-60.9 M
12.8 - 11.5 - 11.3 - 12.2 - 12.4 - 12.3 - 12.3 - 12.5 - 12.0 - 12.5 - 11.8 - 12.1

 個人的には直近のベストバウトは2走前のの日経新春杯3着かな。ペースバランスは平均で淡々と進みながらのL2最速戦。ペースが上がったことで仕掛けの意識が少し遅れた形だとみている。稍重で結構時計も掛かっていたし相手も強敵だったなかでの3着は立派。


 8番枠からやや出負けして後方から無理せず内に入り込む。そこから徐々に押し上げるような形で中団やや前目。向こう正面でも中団の内目で手が動いて追走しながら3角に入っていく。3角では外目に出してシャケトラの後ろを狙いながら好位列で直線。序盤でそこから一足は使うがL1ではなだれ込むまででレッドエルディストに強襲を喰らう形も3着は死守したという形。


 意外だったのは平均で流れて淡々としていても一脚自体は使ってこれたことかな。基礎スピード面をそこそこ持っていたのでここでもやれたという感じ。ただ元々シュヴァルグランやアルバートといった一線級のステイヤー相手には見劣っていたので、上位2頭と比較すればこれぐらいかな、というのも納得の3着。適性の幅は広いのだが、確たる武器がこのクラスではない、というのがこの馬の現状でだから安定はするが勝負には加わってこれないと。


アルゼンチン共和国杯(GII) 4着 15頭1枠1番
東京芝2400m良 2:33.6(+0.2) 63.0-59.0 S^4
7.5 - 11.5 - 12.5 - 12.7 - 12.6 - 12.3 - 12.8 - 12.5 - 12.4 - 12.4 - 11.7 - 11.1 - 11.4

 4走前のアル共は結構難しい競馬になったと思うんだけど、それでもしっかりと自分の足を出してくるあたりが流石。ドスローからの3F勝負でギアチェンジももろに要求される競馬。外から前を向けた馬の方が有利だった中で好位の内からしっかりと脚を引き出してきたと。


 1番枠から坂スタートでまずまず、そこから無理せずに自分のリズムで進めてそれでも3列目のポケットと絶好位を確保する。ただ道中もドスローになってしまって我慢しながらの展開。3~4角でもペースが上がってこないので内を回したメリットをあまり受けられずに直線。序盤でスペースが無い状況で進路を探ってL2の手前で確保。そこからスッと最速地点で加速して伸びてくるがシュヴァルグランに徐々に見劣る。L1は甘くなって4着だった。


 使える脚が短いので仕掛けが遅くなったパターン自体は良いのだが、流石にここまでドスローのヨーイドンだと位置取りの差が出なかったし、外から勢いをつけてきた馬の伸び始めが速かった。この辺りは厳しい展開だったとみているし、個人的にはヴォルシェーブよりはこちらの方が強い競馬をしているなという感覚。ただヴォルシェーブ比較でみてもL1はちょっと見劣っているように本当にいい脚は一瞬。なのでポテンシャルとの合わせ技で2段階加速なり、2走前の京都新聞杯みたいにある程度のペースで基礎スピードとの合わせ技で仕掛けを待つ形なり、何かしらのアイデアが必要にはなる。


大阪杯(GI) 8着 14頭6枠10番
阪神芝内2000m良 1:59.8(+0.9) 59.6-59.3 M
12.3 - 11.1 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.2 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 12.0

 大阪杯も悪くは決してなかったし、3~4角で自分の競馬ができなかったのは痛かったのもある。ペースは平均で淀みなく入ったがこれは逃げ馬が単騎で刻んだもので、離れた番手の位置では60秒半ばぐらいなので明確なスローとなる。結果としてみれば恐らくTS持続に近い競馬でL3-2辺りで速いラップを問われる競馬だろう。


 その中で10番枠から流石にこの面子だと出負けして後方からの競馬になる。そこから内に進路を取っていきながらリカバーして中団にはつけていくと悪くない流れ。向こう正面でも実質はスローという中で中団馬群のちょうど真ん中で進めて3角。3~4角でも中団馬群の中目にいたがスペースが無くて置かれてから4角で必死に追いだす形で最後方まで下がってしまう。序盤でそこから馬群の中に突っ込んでそこからばてた馬を交わしたが、という感じの8着完敗だった。


 3~4角で動ける器用さがある馬なんだが前のサクラアンプルールが下がってきてしまったことで最後方まで下げながら直線に入ってしまっていた。脚自体はあったので加速していく段階でついていけていたと思うし、それが前が邪魔になって下げながらになっては致命傷。まあ逆に言えばそれで我慢する形になったので直線では伸びてきた。仮にコーナーで上がっていっても恐らくラストは甘くなっていただろうと思うし、スローからのTS持続戦というカテゴリーではどうしても難しいのはある。もうちょっとやれたかもしれないが、GIクラスで通用する武器は正直持っていないだろうというのも変わらないかな。


2017目黒記念に向けての展望

 ただ今回に限ればメンツが貧弱で、最右翼がヴォルシェーブなら正直勝つチャンスも十分あるんじゃないかと思う。この馬の弱点はある意味で武器が無い器用貧乏。ただ良いところは弱点が無い。ある程度ペースが上がっても対応できるし、スローから要所で動けと言われても動ける。TS持続もシュヴァルやアルバートといった第2グループ相手には見劣るけど最低限は持っているし、ステイヤーズSの様にポテンシャルとそこからのもう一足という2段階加速もできる。決定的な武器はないけど色んな適性をかみ合わせることができるので安定するという見立て。加えて言えばゲートがちょっと危うい面もあるが坂スタートの東京2500では2走とも安定しているのでその辺りも大きな武器になりそう。適性が広いと言ってもベストはポテンシャル戦かなとは思っているので、本来ロンスパになりやすい東京2500は合うと思うし、アル共が特殊過ぎただけで普通ならこちらの方がヴォルシェーブより東京2500適性は高いだろうと思う。後は相手関係次第だろう。正直に言えばこの馬より面白い穴馬も何頭かは既に見かけているし、恐らくある程度重い印を打つ可能性が高い一頭だが、それでも現時点で本命はないかなあというところ。内枠を引けばどういう展開でも対応できるしトップスピードも瞬間的には高いレベルで持っている馬なので内有利な状況の今ならアル共の展開でも勝ち負けとも思うが。いずれにせよ内枠が欲しい一頭でそれ次第で印を変えたい。坂スタートならいい位置を取ってくれると思うしね。流れてもドスローでも包まれてもやれる馬なので個人的には信頼度は高い一頭だとみている。内田博幸とのコンビも積極的にポジションを取ってくれるという点でこの条件なら好感かな。




【先週】第78回オークス (G1)
無料公開の絞りに絞った3頭
【ソウルスターリング】【モズカッチャン】【アドマイヤミヤビ】

上位独占!3連複は4600円1点的中!



今週の絞りに絞った3頭も必見

この3頭で決まれば想定500倍!

第84回 日本ダービー (G1)

絞り絞った
【3連単1点馬券】
無料で教えます


日本ダービーの3連単1点はコチラ


◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

第78回オークス (G1)
◎アドマイヤミヤビ
○ソウルスターリング
▲モズカッチャン
3連複1点目:4600円的中

東京8日目3R
◎コスモペリドット
3連複:4480円的中
3連単:2万4320円的中

新潟6日目5R
◎モレッキ
馬単1点目:1400円的中
馬連1点目:630円的中
3連複:2450円的中
3連単:1万1990円的中

第65回 京都新聞杯(G2)
◎プラチナムバレット
馬連大本線:880円的中
3連複:3690円的中
3連単:1万5190円的中

東京・プリンシパルS
◎レッドローゼス
馬連2点目:880円的中
3連複:3590円的中
3連単:1万3810円的中

京都4日目12R高瀬川特別
◎イーデンホール
▲カネトシビバーチェ
△ヒロブレイブ
馬単2点目:1万1850円的中
馬連2点目:7450円的中
3連複:2万9660円的中
3連単:14万2130円的中

第24回 青葉賞(G2)
◎アドミラブル
◎ベストアプローチ
馬連完全1点:780円的中
3連複:3190円的中
3連単:8440円的中

第155回 天皇賞・春(G1)
◎シュヴァルグラン
馬連1点目:1040円的中
3連複:610円的中
3連単:3780円的中


日本ダービーの3連単1点はコチラ

pngワールド

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

新潟記念 2017 出走予定馬:トーセンバジル、ゲートが甘いのが不安も…多少ペースが速くてもやれそうで外枠からリカバーができれば
愛知杯2018 出走予定馬:クインズミラーグロ、安定感は評価も昨年秋は物足りず…下降線か?
青葉賞 2017 出走予定馬・プレ予想:ベストアプローチ、なかなかかみ合わないが素質は確か…今回こそしっかりと末脚を出し切りたい
平安ステークス 2017 出走予定馬:グレイトパール、ダートで無傷の5連勝となるか?総合力を見せつつ底を見せず…強敵相手にここが試金石
プロキオンステークス 2017 出走予定馬:エイシンバッケン、ペースに左右されず最後は必ず突っ込む末脚が魅力
札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:カレンシリエージョ、前走は圧勝も楽な相手…今回は強敵が多く
新潟記念 2017 出走予定馬:ロッカフラベイビー、前走の切れ味は非凡も小頭数団子…ペースとポジションが重要だが
フィリーズレビュー 2017 出走予定馬・プレ予想:シグルーン、カデナ撃破の実力馬も…ペースが上がって脆さが出ているのが不安
毎日王冠 2017 出走予定馬:サトノアラジン、マイルの頂点に立った実力馬、再度の1800mへ参戦がどう出るか
フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:モリトシラユリ、パワー型で中山1800は追い風か…しぶとく差し込み賞金加算までいけるか?
ステイヤーズステークス 2017 出走予定馬:シルクドリーマー、前目から上手く立ち回っての粘り込警戒も…上位とは少し差がある
アルゼンチン共和国杯 2017 出走予定馬:プレストウィック、要所で動けるが極端な展開は好まない…流れてもロンスパでも戦えるのは混戦では強み
みやこステークス 2017 出走予定馬:ローズプリンスダム、消耗戦でもばてずに一足…テイエムのペースなら怖い一頭
目黒記念 2017 出走予定馬:クリプトグラム、1年ぶりの実戦が焦点も…昨年は強い競馬で堂々勝利と侮れない実力馬
函館2歳ステークス 2017 出走予定馬:ナンヨープランタン、前走底知れぬ末脚は魅力も…ペースが上がって対応できるかは微妙
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP