投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ヴィクトリアマイル 2017 枠順確定:ミッキークイーンは6枠11番とやや外目の枠…内に面白い馬が揃ったのがどう出るか

2017ヴィクトリアマイルの枠順確定
ヴィクトリアマイル2017の枠順確定


 ヴィクトリアマイルの枠順が確定し、前哨戦の阪神牝馬Sを勝って1番人気が予想されるミッキークイーンは6枠11番とやや外目の枠を引き当てた。有力馬の中では一番外にはなるし、内の各馬が結構先行勢が多いということもあるので恐らく中団の中目~外目というところで落ち着くと思う。基本的には出し切った方が良い馬なのは間違いないので、内目で包まれるリスクがあるよりは自分から動いていくことも視野に入れられる外目の枠の方が良いとは思う。悪くない枠かな。ただ他が結構いいから相対的に見ると何とも。


 絶好枠と言えそうなのが4枠8番のクイーンズリング。前走の阪神牝馬Sでは出していって掛かった面もあるし今回は前に壁を置きたい。中団ぐらいと陣営は言っているらしいが、内枠にスマートやジュール、ソルヴェイグ、アスカビレンといったある程度前目で動ける馬が多いので目標を作るのはそう難しくないし内に入り込むのも難しくない。ルージュバックの出方次第だが、上手く好位~中団の内内を確保して入れればギアチェンジの性能は高い馬なので魅力が増すかな。良い枠。


 スマートレイアーも1枠2番と内枠で良い枠を引き当てた。まあ絶好とまでは言い切れなくて、この馬がハナを切るのかどうかという観点だとそこまで自由度はない。もう少し外から様子を見ながら入れた方が番手でもやりやすいし主導権は獲りやすかったかなとは思う。ただポンと出て二の足も速いので早い段階で主張してハナを取り切るチャンスはもちろん大いにある枠。この馬の出方が展開のカギを握るのは間違いない。


 無冠の女王ルージュバックは4枠7番と内目の枠を引き当てた。この馬にとっては微妙な枠で、これまでの内容を見ても内から器用に立ち回ってスッと伸びてくるというようなタイプではなく外から勢いをつけてトップスピードに乗せてからが鋭いタイプのイメージなので、この枠だと包まれるリスクが出てくる。動ける保証があるクイーンズリングなんかと比べると要所で加速、という競馬に不安がある分だけ内枠がプラスとは言い切れないというところかな。こちらはできれば少し外目の方が良かったと思う。まあ許容範囲内だが。


 阪神牝馬S2着のアドマイヤリードは3枠5番と内目の枠。前走でも内からスルッと動けているので内からでもとは思うが、この馬の場合上り坂地点での加速性能が少し微妙な感じはあるので、府中で内から捌けるかどうかは一つポイントになるかなと思う。トップスピードの質は非凡で、極端に後ろ過ぎなければというところかな。まずまずいい枠。


 阪神牝馬S3着のジュールポレールは2枠3番と内枠を引き当てた。これも絶好枠と言っていい。特に逃げ馬候補のスマートレイアーのすぐ外で、スマートの直後を取るのは難しくないというのはいいし、要所で動けるタイプの馬なので内枠は大歓迎。基礎スピード的に許容範囲がどこまでか読みにくいので、スマートの直後を取るか番手でレース全体をスローにコントロールする選択を取るか、どちらを狙うにせよいい枠で、自由度が高い。


 京都牝馬Sの覇者レッツゴードンキは7枠14番と外枠を引き当てた。まあ以前なら前に行って掛かってというリスクがあったけど、今は出たなりで後ろからって形を続けているからそう気にはならない。個人的にはここで逃げの可能性も少し考えておく必要はあると思うけど、仮に後ろから進めるとなるとミッキークイーンやウキヨノカゼといったところが近くにいるのでレース自体は進めやすいと思うし、後はできるだけ3角までに内目~中目で壁を作りながらというところかな。ただ出来れば内枠の方が良かったとは思っている。可もなく不可もない枠。


 福島牝馬S勝ち馬ウキヨノカゼは6枠12番とやや外目に入った。まあこの馬に関しては内から器用に立ち回ってというより持ち味のトップスピードに上手く乗せたい、というところはあるので少し外の方が良い。目標のミッキークイーンを見ながら直線までの持っていき方が肝心だし、できれば前半ハイ気味、3~4角で緩んで取り付いてのパターンが理想。そういう競馬に持っていけるチャンスがある枠の並びではあるので、後は展開次第ではコーナーで動いていくことも視野に入れつつ、鋭さを上手く引き出すことができれば。


 1200m路線から参戦してきたソルヴェイグは2枠4番と内目の枠。まず前提として昨年夏~秋の状態に戻っているかがカギだが、そのうえで枠は良い。そしてこの馬も展開のカギを握る一頭で、ただシルクロードSでは逃げて結果が出なかったしこれをどう考えているか。常識的に考えれば恐らく控えるだろうし、スマートやジュールといったところが先行策なら恐らくその後ろということになる。ただGIレーシングのジュールポレールのラビット的な感じでスマートレイアーの前に行く可能性も否定はできないし、この辺りの出方をどう考えるかかな。ただ陣営は前に壁を置いてと言っているので恐らく前者だろう。


 福島牝馬S2着のフロンテアクイーンは8枠15番と大外8枠を引き当てた。う~ん…素材的に後一歩の詰めの甘さがあるし、内から立ち回れる器用さを持っている馬でもあるので内枠の方が良かったかな。外枠から目標になる馬が多いと言っても自身より内なので、なかなかその後ろから差し切るってのは素材的に難しいと思うし。初音Sは面白いけど、ウキヨノカゼ同様中弛みがあるなり、何かしらの展開の恩恵は必要かなと思う。いい枠ではないな。



PR【今回の決め手は1600m。一攫千金を狙えるヴィクトリアマイル】

今週は何と言っても、ヴィクトリアマイルG1。

今年は一昨年の様な配当がついてくれるでしょうか。
そう、2,000万馬券

尋常じゃない高額配当を手に入れた人は、車でも買ったんですかね。
今後の人生ウハウハです!

これでこそ競馬!夢がある!
さぁ今年はどうなるか。


ミッキークイーンがダントツ人気となりそうな気配ですが、
1番人気が馬券に絡まないこの競馬シーズン。

ディープかキンカメか、まさかステイゴールド!?
血統から考えればいいのか、過去実績から考えればいいのか。勝てる確証はありません。

そこで参考にしたいのが、先週のG1、NHKマイルカップ。
今週のヴィクトリアマイルと同じく東京競馬場開催の1,600m。


スピードが注目視されると思われます。
NHKマイルカップは13番人気の穴馬リエノテソーロが2着と好走し、
3連単は29万馬券となりましたね。

NHKマイル、ヴィクトリア、同条件の東京1,600m。

「走れる穴馬はどれだ!?」

さぁ見つけましょう。ヴィクトリアマイル予想、鉄板のおススメ競馬サイト
→  「競馬総本舗ミリオン」




結果で証明する。 →  「競馬総本舗ミリオン」

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ヴィクトリアマイル2017のプレ予想 ミッキークイーンの評価
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:レッツゴードンキ、昨年は超高速馬場で完敗…道悪巧者で土曜の雨の影響次第
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:デンコウアンジュ、重賞勝ちの舞台もマイルは少し短い…中弛みの展開で警戒必要も
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:リーサルウェポン、超高速馬場ではキレ負け必至…土曜の雨での悪化と積極策で活路を見出したい
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:オートクレール、超高速馬場適性不気味も少し嵌った面もあり、強敵相手にどうか
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:アドマイヤリード、スローでの切れ味抜群…府中の上り坂加速適性に少し不安あるも不気味
ヴィクトリアマイル2017予想参考前日オッズ 1番人気はミッキークイーン
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:ソルヴェイグ、適性的にマイル自体は楽しみもあるが…ここ2走、この馬の走りができていない
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:スマートレイアーと武豊、ここは主導権を取れそうなメンツ…昨年も強い4着でそろそろGIタイトルを
ヴィクトリアマイル2017の予想
ヴィクトリアマイル 2017 敗因分析・結果:ミッキークイーンはスローで緩い流れから一気のギアチェンジに反応できず…
ヴィクトリアマイル2017のプレ予想 ルージュバックの評価
ヴィクトリアマイル 2017 速報・結果:アドマイヤリードが馬群を縫ってするすると突き抜けた!
ヴィクトリアマイル 2017 予想用ラップデータ:平均ペースから直線坂の上りで最速、というケースが多くマイルでの総合力を重視したい
ヴィクトリアマイル 2017 展開予想動画+出走予定馬全頭まとめ!
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP