投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:ヒルノマテーラ、このレベルで追走して鋭く脚を使えるか?状態面も良い頃になさそうで

2017 5/14(日)
第12回 ヴィクトリアマイル(GI) 東京芝1600m
予想用・出走予定馬一覧
ヴィクトリアマイル2017の予想用・出走予定馬一覧

【2017ヴィクトリアマイルの注目馬は?】
[最強]競馬ブログランキングへ(2位前後にあります!)

 昨年夏にはマーメイドステークスで2着など結果を残していたヒルノマテーラもヴィクトリアマイルに出走予定だ。ただここ数走は馬柱の着順が示す通りでなかなか結果が出ずにここまで来てしまった。今回は更に高いレベルの戦いでは実績のないマイル戦だけに、超高速馬場となっている府中のマイルで果たしてついていけるかどうか。何とかきっかけをつかみたいが果たして…。


 正直ここは厳しい一戦になるとは思っている。そもそもトップスピードの質で勝負するタイプではないし、マーメイドSなんかでも2000mで平均で流れたことで末脚を引き出してきた。ポテンシャル戦ならまだ見限れないところもあるがそれでも愛知杯がイマイチだった中で、トップスピード戦でどうこうとなると流石にちょっと難しいかなと。


マーメイドS(GIII) 2着 14頭5枠7番
阪神芝内2000m良 1:59.3(+クビ) 59.6-59.7 M
12.0 - 10.7 - 12.2 - 12.6 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 11.6 - 11.6 - 12.5

 かなり遡るが昨年のマーメイドSを振り返っておこう。この時はリラヴァティが良いペースを刻んだことと、内回りらしくロンスパ気味の競馬になったことと51kgと軽ハンデもあって上手く嵌った一戦ではあった。


 7番枠からやや出負けして無理をせずに後方からの競馬で最終的に最後方で進めていく。ただ道中前もある程度飛ばしていたので縦長、そこから少し息が入った4F目でやや凝縮、ここで取り付くような感じで3角に入る。3角では既に集団が団子状態に近い中で、一頭だけ最後方で進めながら徐々にエンジンをかける。4角で外に誘導、勢いをつけながら遠心力で大外に回して直線。序盤でジリッと伸びつつもまだ後方、L1でグンと来てしっかりとバテ差し2着を確保した。


 まあこの馬は別にトップスピード戦でもやれる馬ではあるけど、ポテンシャル戦でも含めて基本的にエンジンの掛かりがちょっと遅い。なので一頭だけ離れた位置にいて。馬群が凝縮して一塊になって3~4角でその後ろからスペースを潰しながら加速して勢いがついてから外に持ち出し、というのと軽ハンデ、ポテンシャル戦が噛み合っての2着、さらに状態面も当時は良かった。その辺りは確かに今とは違うので何とも言い難いところかな。相手関係を見てもそこまでの強敵はいなかったし、強いて言えばシュンドルボンだがこれが結構強気で動いたことで甘くなったというのはあるしね。


阪神牝馬S(GII) 9着 16頭5枠10番
阪神芝外1600m重 1:35.6(+1.3) 47.5-46.8 M
12.5 - 11.5 - 11.6 - 11.9 - 11.8 - 11.2 - 11.8 - 12.0

 そこから不振を窮めてしまって前走の阪神牝馬Sで久々の一桁着順…というところ。重馬場でペースバランスは平均、ラップ推移的にはL3最速なのでエンジンの掛かりは問題にならず、出し切れるという点ではこの馬の力は引き出しやすかったかなと。


 10番枠から五分に出て無理せず控えて中団からやや後方で進めていく。道中も無理せず中団の内内で前にスペースを置きつつ3角。3~4角では内を諦めて中目に誘導しながら後方で直線。序盤でそこから一瞬は伸びかけていたが、そこからのL1のバテ差しのインパクトは薄くなだれ込むだけだった。


 まあそこまで極端に悲観するほどではないが、それでも進路はすぐに確保できたこととL2の段階では減速度合いがきつかったことを考えればもうちょっと伸びてほしかったのが本音。この程度しか伸びて来られないとなると、流石に難しいかな。


2017ヴィクトリアマイルに向けての展望

 まあ正直高速馬場の府中マイルで狙うとなると色々難しい。トップスピード戦でもスパッと切れるほどではないが、カシオペアSを勝った時の様にスローからのL3最速TS持続で上手く出し切ってのバテ差し、というところまで行ければ好勝負までめどは立つ。しかしあの時の良い状態でのものだし、それ以降は明らかにパフォーマンスを落としてしまっているのでこれをどう考えるか。また差し込むにしても前が顕著に落としてきたときにようやくというタイプ。高速マイルだと基礎スピード的についていけないと思うので、後方からとなると脚を使わされなかったとしても前がこの馬場ではそうそう落としはしない。同じようなタイプだとやはりミッキークイーンという存在は大きいし、しかも基礎スピード的にミッキーは昨年のヴィクトリアマイルで相当詰めてきている。恐らくルージュバック辺りと比較しても良い状態でも難しい。まして今のこの馬の状態面からV字回復できるとは考えにくいので、ここは狙いづらいかな。高速馬場自体は合うと思うが個人的には1600はベストの状態でも短いと思っているので…。スローからのTS持続で嵌り切っても今のこの馬では難しいと思う。




PR【今回の決め手は1600m。一攫千金を狙えるヴィクトリアマイル】

今週は何と言っても、ヴィクトリアマイルG1。

今年は一昨年の様な配当がついてくれるでしょうか。
そう、2,000万馬券

尋常じゃない高額配当を手に入れた人は、車でも買ったんですかね。
今後の人生ウハウハです!

これでこそ競馬!夢がある!
さぁ今年はどうなるか。


ミッキークイーンがダントツ人気となりそうな気配ですが、
1番人気が馬券に絡まないこの競馬シーズン。

ディープかキンカメか、まさかステイゴールド!?
血統から考えればいいのか、過去実績から考えればいいのか。勝てる確証はありません。

そこで参考にしたいのが、先週のG1、NHKマイルカップ。
今週のヴィクトリアマイルと同じく東京競馬場開催の1,600m。


スピードが注目視されると思われます。
NHKマイルカップは13番人気の穴馬リエノテソーロが2着と好走し、
3連単は29万馬券となりましたね。

NHKマイル、ヴィクトリア、同条件の東京1,600m。

「走れる穴馬はどれだ!?」

さぁ見つけましょう。ヴィクトリアマイル予想、鉄板のおススメ競馬サイト
→  「競馬総本舗ミリオン」




結果で証明する。 →  「競馬総本舗ミリオン」

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:オートクレール、超高速馬場適性不気味も少し嵌った面もあり、強敵相手にどうか
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:デンコウアンジュ、重賞勝ちの舞台もマイルは少し短い…中弛みの展開で警戒必要も
ヴィクトリアマイル 2017 展開予想動画+出走予定馬全頭まとめ!
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:ソルヴェイグ、適性的にマイル自体は楽しみもあるが…ここ2走、この馬の走りができていない
ヴィクトリアマイル 2017 予想用ラップデータ:平均ペースから直線坂の上りで最速、というケースが多くマイルでの総合力を重視したい
ヴィクトリアマイル2017の出走予定馬と血統データ
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:フロンテアクイーン、総合力は秘めるもゲートが甘く…一足は鋭いが使いどころが難しい馬
ヴィクトリアマイル 2017 速報・結果:アドマイヤリードが馬群を縫ってするすると突き抜けた!
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:ミッキークイーン、昨年2着もコーナーでの動きに助けられた面アリ…要所で鈍く勝ち切れるかが焦点
ヴィクトリアマイル 2017 枠順確定:ミッキークイーンは6枠11番とやや外目の枠…内に面白い馬が揃ったのがどう出るか
ヴィクトリアマイル 2017 予想:本命02スマートレイアー
ヴィクトリアマイル2017予想参考前日オッズ 1番人気はミッキークイーン
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:リーサルウェポン、超高速馬場ではキレ負け必至…土曜の雨での悪化と積極策で活路を見出したい
ヴィクトリアマイル2017のプレ予想 ルージュバックの評価
ヴィクトリアマイル 2017 出走予定馬:レッツゴードンキ、昨年は超高速馬場で完敗…道悪巧者で土曜の雨の影響次第
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP