投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

京王杯スプリングカップ 2017 出走予定馬:グランシルク、前走ラストの強襲…高速馬場の1400で切れ味を引き出せれば面白い

2017 5/13(土)
第62回 京王杯スプリングカップ(GII) 東京芝1400m
予想用・出走予定馬一覧
京王杯スプリングカップ2017の予想用・出走予定馬一覧


 東京1400m戦の奥多摩ステークスで末脚発揮しオープン入り、前走ダービー卿チャレンジトロフィーでも3着と善戦したグランシルクが京王杯スプリングカップに出走予定。オープン入りを果たしてからはやや物足りない競馬となってしまったが、それでも前走はキャンベルジュニアに迫る3着と結果を残してきた。この条件で更に上昇となるか。


 キャンベルジュニアとの比較で考えればやっぱりこちらの方が東京1400適性、瞬間的な切れ味といった観点で見て評価できるかなと思う。後は最上位勢との比較になるが、奥多摩Sや相模湖特別で見せたパフォーマンスから東京1400なら警戒必要だと思う。


奥多摩S(16下) 1着 14頭3枠4番
東京芝1400m良 1:21.9 35.7-34.1 S^2
12.6 - 11.5 - 11.6 - 12.1 - 11.5 - 11.1 - 11.5

 4走前、東京1400で強い競馬で勝ち上がった奥多摩Sを振り返る。ペースは1.6でかなりのスロー、ラップ推移的にもL2最速が顕著で坂の上りが最速。トップスピード面を高いレベルで問われたし、坂の上りでの加速性能も問われた。


 4番枠から五分のスタート、無理せずに後方に下げて進めていく。3角までに外に誘導して3~4角でも。外々でしかけを待ちながら直線。序盤で仕掛けてジリジリだったがL2の坂の地点でグンと来て2列目に並びかける。L1でそのまま突き抜けての完勝だった。


 L2の段階では団子気味ではあったがまだ後方にいて大体4馬身差ぐらいのところを、L2だけで
1馬身半ぐらいには詰めてきていたと。この感じからもまず10秒台には入っているし、恐らく10.7前後というところ。これだけ明確に切れたのであればひとまずトップスピードの質は高いレベルにあるとみていいと思う。同日のオーロカップと比べてもラップ推移的に補正して優秀だといえる。1400の後半勝負で切れ味を増してきたという点では割とサトノアラジンに近い感じになっているかなと。


ダービー卿CT(GIII) 3着 16頭4枠8番
中山芝外1600m良 1:34.8(+0.1) 48.2-46.5 S^2
12.8 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 11.8 - 11.5 - 11.6 - 11.6

 前走のダービー卿では悪くはなかった。1.7でかなりのスロー、ラップ推移的にはL4以降11秒台でという中で、スローだった分仕掛けの意識が少し強くなってコーナーで分散する形にはなっていると思う。L3最速戦でもあった。


 8番枠から出負けして後方からの競馬。そこからある程度リカバーしつつ中団馬群の内目で進めて3角に入っていく。3~4角で徐々にペースが上がる中で中目から仕掛けていくがイマイチ反応できずに中団馬群の中で直線。序盤でその反応の割にそれなりに伸びてくると、L1の坂の上りでしぶとく伸びて急追、最後は2着キャンベルジュニアと接戦まで持ち込んでの3着だった。


 3~4角での反応はイマイチだったが直線に入ってからの伸びというのはなかなか良かったし、L1では3馬身差あったのを坂の上りでグンと来ていて1馬身を切るところまで詰めているので、恐らくここでも11秒前半の脚を使っているはず。落としてはいないということになる。ただ、マイルで渋った馬場でとなるとイマイチトップスピードの質を高めきれなかったというのはあるかもしれないし、マイルもだが馬場が少し渋ってというのがあまり噛み合ってない感はある。


2017京王杯スプリングカップに向けての展望

 高速馬場の府中では高いパフォーマンスを見せていて、相模湖特別でも10秒台を恐らく2F刻んでL1まで伸び続けているし、馬場が軽い中でトップスピードの質を最大限まで引き上げて、というのがこの馬にとっては合っていると思う。基礎スピード的な不安は少しあるし、高速馬場で前がハイペースまで持ち込んでスプリント色が強くなると、持ち時計的に見ても少し不安もある。ただ前半無理せず自分のペースで進めて後半しっかりとトップスピードの質を高める競馬ができれば、上位相手でも面白い存在となり得そう。ニューイヤーSでも器用とまでは言えなかったが内内で立ち回れって脚を引き出せてはいるし、内枠が理想ではある。サトノアラジン相手に同じ位置でとなると相手の京王杯スプリングカップの内容が良かったので簡単ではないと思うが、他との比較で見ればトップスピードの質は武器になるかなと。新興勢力の中ではこの馬を一番に評価したいかな。重い印~連下まで考えている。


━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】の

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
ヴィクトリアM(GI)・鉄板3点勝負

  ミッキークイーンを脅かす!?
馬券のプロも買う穴馬で30倍を狙う
━━━━━━━━━━━━━━━━━

4/23 東京7R  3万2050円的中
4/23 京都11R 1万2430円的中
4/22 福島11R 2万4790円的中
4/16 阪神6R  1万6330円的中
4/15 中山12R 1万4810円的中

ヴィクトリアMの3点勝負を見る方法!
pngホースメン:ヴィクトリアマイル300_250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

チャレンジカップ 2017 出走予定馬:マキシマムドパリ、2000に戻ったこのレースでマーメイドSの再現を狙えるか?
中山金杯2018 出走予定馬:デニムアンドルビー、ポテンシャルはまだまだ健在も…明け8歳馬で緩やかに下降線でもあり
シンザン記念2018 出走予定馬:ファストアプローチ、キレ負けはするが器用でポジション取り、要所で動ける武器はある…
マイラーズカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:エアスピネルと武豊、前走の雪辱誓うも先行馬が少なくペースがカギ
札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:ダブルシャープ、北海道競馬からの刺客…前走が強く、距離延長は面白そうなタイプ
ターコイズステークス 2017 出走予定馬:リエノテソーロ、NHKマイルC2着の実績評価も…前走が物足りず
ファンタジーステークス 2017 出走予定馬:アマルフィコースト、器用に動け、前走も強敵撃破…完成度は高く相手関係がカギか
オールカマー 2017 出走予定馬:モンドインテロ、札幌日経オープン連覇で力証明も重賞では壁が厚く…ワンパンチ足りないのが
福島牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:フロンテアクイーン、器用に動けるが使える脚が短く、極力仕掛けを待ちたい…
フィリーズレビュー 2017 出走予定馬・プレ予想:シグルーン、カデナ撃破の実力馬も…ペースが上がって脆さが出ているのが不安
中京記念 2017 出走予定馬:レッドレイヴン、函館1800で強烈な末脚…流れた中で良さが出ればマイルでも怖い
札幌記念 2017 出走予定馬:エアスピネル、ルメールとの新コンビが功を奏すか?厳しい流れの中で良さが出る馬
富士ステークス 2017 出走予定馬:エアスピネル、武豊に戻って安田の雪辱を晴らしたい…スローでもやれるが流れた方が良さが出やすい
アイビスサマーダッシュ 2017 出走予定馬:ラインスピリット、新潟1000で強い勝ち方、適性的にチャンスの一戦か
シリウスステークス 2017 出走予定馬:マスクゾロ、連覇を狙う立場…ロンスパでどうかと57.5kgのハンデは気になるところ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP